20

白シャツが似合わない女性の特徴4選!似合う白シャツの選び方も知って定番を攻略!

更新:2023.03.21

白シャツが似合わない場合、なぜ似合わないのか理由を知れば、解決策が見つかります。今回は、白シャツが似合わない女性の特徴や、自分に似合う白シャツの選び方についてまとめてみました。最後まで読めば、おしゃれに白シャツが着こなせるようになりますよ!



白シャツが与える印象とは?

①クール

サングラス

白シャツはクールな印象を与えるという特徴があります。もともとメンズライクで男性っぽさを感じさせるアイテムなので、女性が着る事でかっこいい雰囲気になりがちです。そのため、パンツルックなどと相性が良く、黒やネイビーなど濃い色とマッチしやすいのが特徴的です。

少しかっこいい印象に見せたい時などに白シャツを着るように意識すると、クールなテイストでコーデをまとめやすいですよ。白シャツはシンプルなアイテムなので、アクセントになるようなボトムスやアウターを選ぶように意識するのがコツです。

②大人っぽい

モノクロ

白シャツは大人っぽさを感じさせるのも特徴的です。年齢を重ねるにつれて似合うようになるアイテムなので、基本的に若い女性よりも、20代後半から30代以上の女性の方が着こなしやすいです。もちろん、若い女性が大人っぽく着こなしたい時に、白シャツを活用するのも効果的です。

白シャツはコーデ全体を大人っぽくする事もできます。例えば、白シャツにカジュアルなスニーカーを合わせたとしても、コーデ全体がクールで大人っぽく仕上がります。シンプルなデザインのアイテムだからこそ、コーデの印象をガラッと変えてくれるのが特徴的です。

③かっちりしている

ピンクシャツ

白シャツは、かっちりしているという印象を与えがちです。基本的にシャツはかっちりとした印象のあるアイテムですが、色や柄によってテイストも変わってきます。最もオーソドックスでシンプルな白シャツは、堅くきちんとした印象になりやすいです。


そのため、白シャツはきちんとした席や、オフィスなどに活用すると、その場の雰囲気に似合うようになります。キャリアウーマンのような雰囲気が出るので、オフィスコーデに積極的に活用すると良いでしょう。

白シャツはクールで大人っぽく決まるのが特徴的です。以下の記事では、白シャツを使った大人女性向けの着こなしを紹介しています。2020年のトレンドを取り入れたコーデも豊富に紹介されているので、是非併せてチェックしてみてください。

白シャツが似合わない女性の特徴4選

①童顔

桜

童顔の女性は、白シャツが似合わないという特徴があります。白シャツはクールで大人っぽい印象のあるアイテムなので、顔が幼く可愛らしい雰囲気の女性が白シャツを着ると、チグハグなコーデになってしまいがちです。例えるのであれば、子どもが口紅を塗ったようなイメージになってしまうのです。

ただ、シンプルなアイテムなのでデザインによっては童顔でも着こなしやすくなります。また、組み合わせるアイテムを選ぶことで、白シャツを女性らしくすることもできるので、似合わないからと言って絶対着ない方がいいという訳ではありませんよ。

②ぽっちゃり

ベレー帽

ぽっちゃり体型の女性は、白シャツが似合わない傾向にあります。白シャツは身体のラインがはっきりと出るタイプのアイテムです。そのため、ぽっちゃりさんが着ると体型を強調してしまいます。また、肩幅が広い女性や、胸が大きい方も、白シャツが似合わないので注意しましょう。


白シャツは身体のラインがしっかりと出るので、肩幅が広い女性が着ると、体格が良く見えてしまいます。また、胸が大きい事をコンプレックスに思っている女性の場合、白シャツは胸を強調してしまうため、避けるのが無難です。

③色白

雪

色白な女性も、白シャツが似合わないとされています。色白の女性が白シャツを着ると、肌の白さとシャツが同化してしまい、顔が埋もれがちになってしまいます。一般的な肌色の女性か、少し色黒の方が白シャツを着ると、肌をトーンアップさせてくれるので、よく似合いますよ。

色白の女性はブルベ肌である事が多いので、ブルベに合った白シャツを選ぶのが重要です。少しくすんだ色味の白シャツを選ぶことで、色白さんでも白シャツが似合うように着こなせます。白と言っても様々な色味があるので、自分に合った色の選び方がコツです。

④白シャツが浮くコーデを選んでいる

Tシャツ

白シャツだけが浮いてしまうと、どんな方でも白シャツが似合わなく見えがちです。例えば、白シャツ以外のアイテムを濃い色で固めてしまうと、白シャツだけが浮いてしまいます。コーディネートによって白シャツが似合わなくなるケースもあるので、見直してみましょう!

似合う白シャツの選び方

①パーソナルカラーに合わせる

1

出典: zozo.jp

3

出典: zozo.jp

4

出典: zozo.jp

Louere リボンギャザーブラウス ¥3,999

自分に似合う白シャツの選び方のコツとして、パーソナルカラーに合った白シャツの選び方が重要です。基本的に、日本人はイエベとブルベに分類されます。肌の色が黄色がかっているか青味がかっているかによって、白のようにシンプルな色であっても、マッチする色味変わってきます。例えばイエベの場合、上のようなクリーム系など黄色っぽさのある白色がよく似合います。

2

出典: zozo.jp

3

出典: zozo.jp

8

出典: zozo.jp

Chico シアーシャツ付アメスリニットタンク ¥7,700

逆にブルベの場合は、上のようなアイボリーの寒色がかった白が似合うとされています。イエベかブルベか、肌色に合った白を選ぶことで、白シャツが着こなしやすくなりますよ。また、イエベの春・秋や、ブルベの夏・冬によっても微妙に似合う色味が変わってきます。店頭で色々な色味の白シャツを顔に当てる事で、自分に似合う色味が分かるので、是非チャレンジしてみてください!

②自分にぴったりなサイズを選ぶ

4

出典: zozo.jp

8

出典: zozo.jp

9

出典: zozo.jp

Flolia スタンドカラー長袖スキッパーブラウス ¥5,990

自分に似合う白シャツを選ぶコツとして、サイズの選び方が重要です。白シャツは身体のラインが出るアイテムなので、小さすぎるサイズや、逆に大き過ぎるサイズでも着こなしにくくなります。まずは自分の体型にフィットするサイズの白シャツを選ぶようにしましょう。

36

出典: zozo.jp

0

出典: zozo.jp

27

出典: zozo.jp

welise リッチドレープスムース ベーシックオーバーサイズシャツ ¥5,995

ただ、白シャツによってはあえて大きめサイズを選ぶ方が、着こなしやすいパターンもあります。ロング丈や、襟抜きタイプの白シャツを購入する場合は、ゆったり着られるような白シャツを選んでみてください。

③似合う襟の形を選ぶ

39

出典: zozo.jp

0

出典: zozo.jp

4

出典: zozo.jp

41

出典: zozo.jp

55

出典: zozo.jp

60

出典: zozo.jp

Emma Taylor イージーケアパール釦オーバーサイズシャツ ¥9,790

白シャツの選び方のコツとして、襟の形が重要です。白シャツはシンプルなアイテムなので、襟の形やサイズが全体の印象を大きく変えます。基本的に、襟にボリュームがあって尖っているタイプの物は、クールで大人っぽい印象を与えます。

2

出典: zozo.jp

6

出典: zozo.jp

7

出典: zozo.jp

9

出典: zozo.jp

URBAN RESEARCH Sonny Label スタンドフリルカラーコットンタックドレスシャツ ¥7,150

逆に、襟が丸くカットされている白シャツは、柔らかくて女性らしい印象を与えるので、童顔の方でも似合いやすいです。また、選りにビジューが装飾されていると、白シャツが似合わない方でも気軽に着こなす事ができますよ。

白シャツの上手な着こなしのコツ

①他のアイテムでバランスを取る

20

出典: zozo.jp

21

出典: zozo.jp

22

出典: zozo.jp

ROPE' PICNIC プリーツスリーブブラウス ¥3,950

白シャツを上手に着こなすコツとして、他のアイテムでバランスを取るのが重要です。白シャツはシンプルでかっちりとしたアイテムなので、ボトムスやアウターのバランスが重要になってきます。堅い印象にしたい場合は、きれいめなパンツやヒール靴などと組み合わせましょう。

9

出典: zozo.jp

4

出典: zozo.jp

6

出典: zozo.jp

10

出典: zozo.jp

URBAN RESEARCH DOORS コットンリヨセルオーバーシャツ ¥7,013

逆に、少しカジュアルなテイストでまとめたい場合は、スニーカーや柄パンツなどを選びましょう。カジュアル要素の強いアイテムで固めないと、コーデのテイストがアンバランスになりがちです。白シャツは、シンプルなアイテムですが、全体に与える影響が強いアイテムである事を覚えておきましょう。

②白シャツに合ったアウターを選ぶ

2

出典: zozo.jp

8

出典: zozo.jp

12

出典: zozo.jp

25

出典: zozo.jp

55

出典: zozo.jp

BEAMS HEART ノーカラートレンチコート ¥13,761

白シャツを着るときはアウターの選び方も重要です。襟がついているアイテムなので、柔らかく着こなしたい場合は、ノーカラータイプのアウターと組み合わせましょう。逆に、かっちりとまとめたい場合は、トレンチコートなど、襟つきのアウターを組み合わせるのがおすすめです。

白シャツが似合うように着こなそう!

白シャツは、ミニマリストも持っていると言われるほど使い勝手が良く、オーソドックスなアイテムです。自分が白シャツに似合うかどうかを知る事で、上手に白シャツが着こなせるようになります。以下の記事では、白シャツを使ったコーデをまとめています。是非チェックしてみてくださいね!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。