Large thumb %e3%83%9f%e3%83%ab%e3%82%af1

アーモンドミルクの美味しい飲み方5選!効果や飲むべきタイミングもチェック!

更新:2020.09.15

巷で話題のアーモンドミルクを、美味しく飲めたら嬉しいと思いませんか?女性にとって嬉しい効果が多いと言われる、アーモンドミルクの美味しい飲み方をご紹介していきますね。飲むべきタイミングや注意点なども分かるので、気になる方はぜひご覧ください。

アーモンドミルクが持つ効果とは?

①ダイエット効果

メジャーと体重計

アーモンドを原料としたアーモンドミルクには、ダイエット効果があると言われています。ミルクと名前がつくように、基本的に牛乳のように飲むことが可能です。しかし、牛乳や豆乳と比較すると、カロリーも糖質も低いことが分かります。ダイエット中には気をつけたいポイントですね。

コップ1杯分のカロリーを比較すると、牛乳が約134kcalであるのに対して、アーモンドミルクは約28kcalしかないとされています。糖質の場合は、牛乳が約9gで、アーモンドミルクは約0.6gという結果になります。朝食の1杯を置き換えれば、ダイエットのためのカロリーカットができることでしょう。

また、食物繊維も豊富に含まれているので、便秘にも効果が期待できます。100gあたりの含有量を見てみると、レタスの約9倍の食物繊維があるとされているので、ダイエットの心強い味方になってくれると考えられています。

カロリーと糖質の比較(200mlあたり)

種類 カロリー 糖質
牛乳 134kcal 9g
豆乳 95kcal 6g
アーモンドミルク 28kcal 0.6g

②健康効果

ジョギングする女性

アーモンドミルクには、健康効果もあると言われています。骨の健康に欠かせないカルシウムやマグネシウムを含んでいますし、免疫力の向上に役立つビタミンDも含んでいますよ。また、健康に良いとされているオレイン酸や、女性に不足しがちな鉄分など、様々な健康効果が期待できる栄養素を含みます。

③美容効果

パックをする女性

アーモンドミルクは、アンチエイジングに効果が期待できるビタミンEも豊富です。抗酸化作用があることから、お肌の老化を抑えると考えられています。新陳代謝をアップさせるとも言われているので、美肌にも期待できますし、美しい髪や爪を形成するために欠かせないとされる鉄分や亜鉛も含まれています。

④リラックス効果

ソファでくつろぐ女性

アーモンドミルクに含まれているマグネシウムは、神経の興奮を抑えると言われています。イライラしてしまったときに摂取すると、リラックス状態になりやすい栄養素です。夜寝る前のタイミングに、リラックスするために飲むのも良いでしょう。

アーモンドミルクの美味しい飲み方5選

①ヨーグルトドリンク

ヨーグルト

アーモンドミルクを使用したヨーグルトドリンクは、飲み方も作り方も簡単です。好みのヨーグルトを、アーモンドミルクと混ぜるだけで完成するので試してみてくださいね。美味しいだけでなく、ヨーグルトの乳酸菌と食物繊維豊富なアーモンドミルクの組み合わせで、腸内環境にも優しい一品になります。

材料

  • アーモンドミルク 適量
  • ヨーグルト 適量
  • ガムシロップ お好みで

作り方

  1. グラスにアーモンドミルクとヨーグルトを好みの割合で入れます。
  2. ガムシロップを加えて、甘さも調整します。
  3. よく混ぜて、ストローを添えたら完成です。

②スムージー

スムージーは、アーモンドミルクの代表的な飲み方の一つです。ミルクの代わりに使用して、美味しいスムージーを作ってみましょう。ダイエットや美容、健康にもおすすめの飲み方です。

果物を使用すれば、甘みを加えなくても美味しい一品になりますが、物足りない場合はガムシロップを追加して作ってみてくださいね。詳しいレシピは、以下の通りです。

材料

  • アーモンドミルク 100ml
  • バナナ 1本
  • シナモン 少々
  • 氷 50g

作り方

  1. バナナの皮をむいて一口大に切ります。
  2. ミキサーにバナナ・アーモンドミルク・氷を入れます。
  3. グラスに移して、シナモンを少々加えましょう。

スムージーには、色々な種類がありますね。こちらの記事では、グリーンスムージーにおすすめの食材や飲み方について詳しくまとめられています。アーモンドミルクを使ったスムージーのアレンジに役に立つので、ぜひ目を通してみてください。

③タピオカ入りドリンク

アーモンドミルクは、タピオカ入りドリンクにする飲み方もおすすめです。ミルクを使用したタピオカ入りドリンクは、意外に高カロリーです。アーモンドミルクと置き換えることで、ダイエット中にも嬉しいドリンクになりますよ。以下のレシピを参考にして、美味しいタピオカ入りドリンクを作ってみてくださいね。

材料

  • アーモンドミルク 100ml
  • アイスティー 100ml
  • ブラックタピオカ お好みで
  • ガムシロップ お好みで

作り方

  1. タピオカを30分ほど茹でて、冷水にさらします。
  2. グラスに①を入れて、アーモンドミルクを注ぎます。
  3. ②にアイスティーと、好みの量のガムシロップも加えます。
  4. よく混ぜて、ストローを添えたら完成です。

④ホットアーモンドミルク

寒い季節は、アーモンドミルクでホットミルクを作ってみましょう。生姜を入れるので、体も温まる美味しい飲み方になりますよ。作り方も簡単なので、気軽に作ってみてくださいね。黒糖の代わりにハチミツを使用しても美味しいですよ。詳しいレシピは、以下の通りです。

材料

  • アーモンドミルク 200ml
  • 生姜の絞り汁 小さじ2杯
  • 黒糖 大さじ1杯

作り方

  1. 材料を耐熱グラスに入れます。
  2. 600Wの電子レンジで1分半ほど加熱します。
  3. よく混ぜ合わせたら出来上がりです。

⑤カフェラテ

アーモンドミルクを泡立てて、カフェラテにしてみる飲み方も美味しいですよ。牛乳とおなじようにミルクフォーマーで泡立てられるので、ぜひ試してみてください。レシピでは通常のコーヒーが使用されていますが、こだわる方は、ミルク多めでエスプレッソコーヒーを使用した飲み方も試してみてくださいね。

材料

  • コーヒー 200ml
  • アーモンドミルク 50ml
  • 砂糖 お好みで

作り方

  1. ホットコーヒーを作ってカップに注ぎます。
  2. アーモンドミルクを沸騰させないよう温めます。
  3. ②をミルクフォーマーで泡立て、コーヒーの上に注ぎます。
  4. 砂糖をお好みで加えたら完成です。

アーモンドミルクを飲むべきタイミングは?

①ダイエット中なら小腹が好いた時

ヨガのポーズをとる女性

ダイエット中にアーモンドミルクを飲むのであれば、小腹が空いたタイミングで飲むようにすると良いでしょう。お菓子などをつまむより低カロリーですし、腹持ちも良いのでおすすめですよ。無糖タイプのアーモンドミルクを、おやつと置き換える感覚で活用してみてください。

②健康目的なら食事と一緒に

山頂で両手を広げる女性

健康目的でアーモンドミルクを飲むのであれば、食事と同じタイミングが良いと言われています。アーモンドが持つ健康効果は、糖質と一緒に摂ることで効率が上がるとされています。食事中のドリンクとして準備してみるのはいかがでしょうか。

③美容目的なら起床後に

クリームを塗る女性

美容目的でアーモンドミルクをいただくのであれば、起床後というタイミングがおすすめされています。起床したばかりの体は、栄養の吸収力が上がっていることから、美容に良い成分が効率よく摂取されると考えられているためです。豊富な栄養を誇るアーモンドミルクなので、タイミングを逃さないようにしたいですね。

④リラックスするなら就寝前に

ミルクを注ぐ

リラックスするためにアーモンドミルクを飲むのは、就寝前のタイミングが良いでしょう。一日頑張った精神を、アーモンドミルクで労うようにしましょう。また、イライラしてしまったタイミングで飲むのも良いとされています。

アーモンドミルクを飲む際の注意点は?

①摂取量に注意

ミルクとクッキー

アーモンドミルクを飲むときは、1日あたりの摂取量に注意しましょう。ビタミンEが豊富なアーモンドミルクは、飲みすぎると1日あたりの摂取量の目安を超えてしまう可能性があります。ビタミンEを過剰に摂取してしまうと体によくない影響を与えることもあるので、注意が必要なのですね。

また、アーモンドミルクに含まれる脂質も、摂りすぎてしまうと肌荒れや肥満の原因になる恐れがあります。アーモンドミルクは、1日あたり200mlを目安に飲むように気をつけてください。

②添加物に注意

アーモンドとミルク

市販のアーモンドミルクの中には、砂糖や塩、乳化剤といった添加物が加えられているものがあります。飲みやすくなるようにと、糖分を多めにしたりフレーバー付きにしたりする商品も少なくありません。

食品添加物を避けたい方は、有機栽培の無添加タイプを使用するよう注意しましょう。また、ダイエット中の方は、砂糖不使用の無糖タイプや無調整タイプを選んでみてくださいね。

③アレルギーに注意

容器に入ったミルク

アーモンドミルクでも、アーモンドのアレルギー症状が出る可能性があります。そのため、飲み始める前に、自分の体質を把握しておくようにしましょう。症状が出てしまうのを避けるためにも、ナッツ類にアレルギーがある方は特に注意が必要です。

市販のおすすめアーモンドミルクは?

ここまで、アーモンドミルクの美味しい飲み方やタイミング、注意点などについてまとめてきました。しかし、市販のアーモンドミルクは種類が多いので、どれを飲めば良いのか迷ってしまいますね。有機タイプや無糖タイプといった、おすすめのアーモンドミルクをご紹介します。

①アーモンドミルクナチュラル

M keep aspect 8194wjhzmfl. ac sl1500
marusan アーモンドミルクナチュラル 1000ml×6本
Amazonで商品の詳細を見る 楽天で商品の詳細を見る

アーモンドミルクナチュラルは、オーガニックアーモンドペーストを使用した商品です。タニタカフェが監修しているという点もポイントが高いですね。

無糖タイプではなく、わずかながらショ糖が使用されていますが、味わいそのものは無糖と言っても差し支えないものになっています。内容量は1000mlですが、200mlのものも販売されているので、味見として購入するのもよいでしょう。

アーモンドミルクナチュラル

内容量 1000ml
原産国名 日本
原材料 オーガニックアーモンドペースト・食塩/乳化剤・pH調整剤・安定剤
カロリー 100mlあたり約42kcal

②有機アーモンドドリンク

M keep aspect 61dvlrquvul. ac sl1500
THE BRIDGE 有機アーモンドドリンク 200ml
楽天で商品の詳細を見る

有機アーモンドドリンクは、有機栽培のアーモンドだけを原料にした、無糖タイプの商品です。原産国はイタリアで、無糖であること以外にも増粘剤不使用という特徴を持ちます。有機アーモンドミルクにこだわりがある方は、ぜひ試してみてください。1000mlと200mlの2種類があります。

有機アーモンドドリンク

内容量 200ml
原産国名 イタリア
原材料 有機アーモンド
カロリー 100mlあたり約38kcal

③濃いアーモンドミルク

M keep aspect 61rvirdfyjl. ac sl1500
筑波乳業 濃いアーモンドミルク 1000ml
Amazonで商品の詳細を見る

濃厚な無糖アーモンドミルクが良い方は、「濃いアーモンドミルク」を試してみましょう。コップ1杯で、1日に必要なビタミンEが摂取できるとしています。濃厚であるだけに、カロリーはやや高めですが、栄養摂取に敏感な方から人気があります。

濃いアーモンドミルク

内容量 1000ml
原産国名 日本
原材料 アーモンド(アメリカ)・pH調整剤・増粘剤
カロリー 100mlあたり約62kcal

アーモンドミルクは、コストコでも購入することができます。無糖タイプなのかどうか詳しくチェックしてみたい方は、こちらの記事を併せてご覧ください。

アーモンドミルクを美味しく飲もう

アーモンドミルクは、人によってクセがあると感じられる飲み物です。飲みにくいと感じたら、ご紹介した美味しい飲み方を参考にしてみてくださいね。そのままでは飲みにくいアーモンドミルクも、アレンジすることによって美味しくいただけるようになりますよ。栄養豊富な飲み物なので、ぜひ試してみてください。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。