Large thumb shutterstock 152574335

【色別】大人のチェックスカートコーデ20選!青や黒のチェックをおしゃれに♪

更新:2022.03.05

チェック柄のスカートは流行り廃りに影響されにくく、幅広い世代から人気があります。しかし柄物のスカートは、コーデの幅が狭くなりがちです。そこでこの記事では、チェックスカートのコーデを色別にご紹介します。着こなしのポイントも解説するので、ぜひ参考にしてください。



【青系】大人のチェックスカートコーデ4選

①白シャツと合わせて爽やかに

パステルブルーのギンガムチェックスカートに、白のブラウスを組み合わせています。細かいギンガムチェックと丸襟のブラウスで、どこかレトロ感を感じさせるコーデです。全体的に淡い色味なので、爽やかな印象もあります。直線的なシルエットのスカートは、大人っぽさを演出できるアイテムです。

②青&茶色で大人っぽく

青のチェックスカート以外を、茶色のアイテムで統一したコーデです。青のチェックで爽やかさを演出しつつ、茶色の落ち着いた色合いが大人っぽい印象を与えます。

Tシャツやサンダルの他、クリアバッグなど夏らしいアイテムでまとめていますが、秋まで着回せるカラーリングです。クリアバッグは今年のトレンドアイテムなので、1点投入するだけで垢抜けたコーデになりますよ。

③ベージュトップスで上品に

青とベージュは、上品さを演出できる組み合わせです。ネイビーにも近い深い青のチェックが入ったスカートに、ベージュのコンパクトなトップスを合わせています。

体のラインに沿ったトップスは、フレアスカートのたっぷりとした質感を引き立たせてくれます。靴やバッグなどの小物をスカートの色に合わせるのが、統一感ある着こなしのポイントです。

④ブルーグレーのニットで知的な印象に

明るい青色が目を引くロングスカートに、ニットを合わせたコーデです。色鮮やかなチェックスカートは、ほかのアイテムを落ち着いた色に統一して着こなしましょう。

グレーに近い青のニットトップスが、知的な印象を感じさせる色使いです。秋冬のコーデは色が暗くなりがちですが、チェックスカートで鮮やかな色を取り入れるのもおすすめです。

【赤系】大人のチェックスカートコーデ4選

①白のブラウスでフェミニンコーデ


ビビッドな赤が印象的なスカートは、ベーシックな白を合わせて着こなしましょう。可愛らしい印象を与える赤と白の組み合わせで、フェミニンなコーデになります。細かいチェック柄が上品なロングスカートで、大人っぽさも忘れません。白には清楚なイメージも含まれるので、デートシーンなどにもおすすめのコーデです。

②グレーと合わせてかっこよく

深い赤色を基調としたロングスカートは、明るい色を合わせてコーデのバランスを取りましょう。チェック柄も暗色で控えめな印象のスカートに、薄めのグレーを合わせれば洗練されたかっこいい着こなしが叶います。

かっこよく着こなすには、トップスをコンパクトなシルエットにするのがポイントです。シルエットにメリハリがついて、シンプルながら大人っぽく仕上がります。

③赤&白でクリスマスコーデ

赤のチェック柄スカートと赤いニット、そして白のロングコートを羽織れば、大人のクリスマスコーデの完成です。ロングコートで脚のラインをカバーできるので、ミニスカートも挑戦しやすいですよ。タイツを履けば、露出度も押さえられます。派手なイメージの赤ですが、落ち着いた色味にすれば可愛くコーデを彩れます。

④鮮やかな赤で華やかコーデ

チェック柄の代名詞ともいえる、赤のタータンチェックを使ったコーディネートです。鮮やかな赤のチェックスカートには、シンプルな白のニットを組み合わせて、明るく華やかに仕上げましょう。かなり目を引く色なのできつい印象にならないように、トップスはあえてインせずにゆったりと着こなすのがポイントです。

【黒系】大人のチェックスカートコーデ5選

①ジャケットでフォーマルな着こなし

チェックスカートも、ベーシックカラーでの黒や白であればフォーマルな着こなしができます。グレーを基調としたミモレ丈のスカートに、黒のジャケットを合わせてシックに決めましょう。インナーにカラーアイテムを持ってきてもおしゃれです。

②白ブラウスでモノトーンコーデ

黒のギンガムチェックスカートに、白のブラウスを合わせたモノトーンコーデです。細かいチェック柄や白のブラウスは上品な印象を与えるため、ミニスカートも大人っぽく着こなせます。洗練された雰囲気を演出するために、あえてシンプルなコーデに仕上げるのがポイントです。


③黒トップスでモノトーンコーデ

続いては、黒を基調としたモノトーンコーデです。ざっくりとしたチェック柄が可愛い印象ですが、シャープなシルエットと黒のトップスでコーデを引き締めましょう。コントラストのはっきりとした色遣いと大きめの柄で、細見え効果も期待できます。コーデの雰囲気を保つために、靴やバッグもシンプルなものがおすすめです。

④鮮やかなアウターで個性的な着こなし

黒のチェック柄は単調な印象を与えてしまうことがあるので、差し色を入れてコーデをアップデートしましょう。差し色にしやすいのが、小物やアウターです。全体を白と黒で統一したコーデには、思い切って鮮やかな色のアウターを取り入れるのもおすすめです。一気に華やかで個性的な装いになりますよ。

⑤黒&茶色で上品に

黒ベースの控えめなチェックスカートは、コーディネートしやすいためおすすめです。温かみのある茶色のニットを合わせれば、落ち着きのある上品なコーデになりますよ。タイツを履く場合は、コーデが暗くなりすぎないように小物で調整するのがポイントです。靴やバッグ、アウターに明るい色を取り入れましょう。

【白系】大人のチェックスカートコーデ4選

①チェックスカートを使ったワントーンコーデ

最近流行りのワントーンコーデを、チェックスカートでも挑戦してみましょう。白地に繊細なチェック柄のスカートと白いブラウスで、爽やかなオールホワイトコーデが完成します。全身真っ白にならないので、ワントーンコーデ初心者でも挑戦しやすい組み合わせです。

またベーシックカラーである白をメインにしたコーデなので、どんなシーンにも馴染めます。細かいプリーツが上品さを高め、オフィスでも浮きません。

②プリントTシャツでカジュアルに

白ベースのロングスカートに、プリントTシャツを合わせたシンプルなカジュアルコーデです。春夏はトップス1枚で、さらりとチェックスカートを着こなしましょう。

チェック柄がグレーがかった青なので、Tシャツの色もそれに合わせると統一感が出ます。上品なロングスカートで、プリントトップスのカジュアル感をおさえた大人っぽさが魅力のコーデです。


③ネイビーのトップスで上品さをプラス

白地にパステルカラーが可愛い、チェックのスカートを使ったコーデです。バッグや靴もパステルカラーで優しい印象を与えつつ、ネイビーのトップスで上品にコーデをまとめています。スマートなシルエットのロングスカートなので、オフィスカジュアルや通勤服にもおすすめのコーディネートです。

④白と茶色をベースに温かみのあるコーデ

白地に茶色のチェック柄スカートと、茶色のカーディガンが可愛いコーデです。白と茶色の組み合わせは、優しい印象を与えます。さらに編み目の大きいゆったりとしたカーディガンを羽織って、柔らかな印象のリラックスコーデに仕上げましょう。インナーの黒トップスをインするのが、コーデにメリハリをつけるポイントです。

【茶色系】大人のチェックスカートコーデ3選

①シンプルな大人のブラウンコーデ

茶色ベースのチェックスカートにベージュのトップスを合わせて、ワントーンでまとめた着こなしです。肌色に近い茶色やベージュで統一すると、ナチュラルで優しい雰囲気が演出できます。チェック柄でのフレアスカートによって、ワントーンでも動きのあるコーデになりますよ。

全身をブラウンでまとめたコーデは、2020年のトレンドファッションになっています。季節を問わず一年中楽しめるのが人気の秘密ですが、一体どんな風にコーディネートすればいいのでしょうか。こちらの記事でブラウンコーデの特集がされているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

②黒&茶色でスマートな印象に

茶色のチェックスカートには、黒のトップスも相性が良いです。茶色と黒の組み合わせは、スマートでかっこいい印象を与えられます。マキシ丈のロングスカートと大きめニットで、体のラインを拾わないようにすると、リラックス感のある着こなしも可能です。スニーカーで、カジュアルかつボーイッシュにまとめましょう。

③赤を合わせて華やかに

濃い茶色と赤の組み合わせも可愛いです。トップスに赤を持ってくると、顔がパッと明るく見えるメリットもあります。反対に下半身は暗色なので引き締め効果があり、バランスのいいコーデになりますよ。コントラストの弱いチェックスカートと、ボトムスに合わせたカラーの小物が、コーデを大人っぽく見せるポイントです。

【番外編】チェックスカートのおしゃれな着こなしのポイントは?

チェック柄のスカートを使ったコーディネート例を、多数ご紹介してきました。ここからは、おさらいの意味も込めてチェックスカートを着こなすポイントを解説します。ポイントをおさえて、チェックスカートのコーデを楽しみましょう。

①トップスはシンプルに

黒いトップスを着た女性

チェック柄のスカートはそれだけでコーデを華やかにしてくれるので、トップスはシンプルなものがおすすめです。無地のTシャツやニット、オーソドックスなシルエットのシャツなどを合わせましょう。チェックのスカートを、主役にするイメージでコーディネートするのがコツです。

②チェックの色に合わせる

ベージュのアイテム

チェック柄は2色以上のカラーが組み合わさっている場合が多いので、スカートの色と同系色のアイテムでコーデをまとめましょう。トップスはもちろん、靴やバッグなどの小物も同様です。組み合わせる色次第で雰囲気が大きく変わるので、様々な組み合わせを試してみてください。

③シルエットのメリハリを大切に

かっこいいコーディネート

チェックスカートコーデでは、メリハリのあるシルエットを意識するのが大切です。チェック柄は着こなし方によって、ゴチャゴチャした印象を与えてしまいます。

基本的にはチェックスカートに視線が行きやすいので、ボトムスのシルエットを活かす意識を持ってコーディネートしましょう。スカートの周りに別のアイテムが重ならないようにするのも、一つの手段です。全てのアイテムを身に着けたら、全身のシルエットを確認することをおすすめします。

チェックスカートで大人のコーデを楽しんで

ロングスカートの女性

チェックスカートは、様々な色合いが楽しいアイテムです。季節によってバリエーション豊かな着こなしが楽しめるので、ぜひ自分好みにアレンジしてください。

スカートの他に、人気のあるチェック柄アイテムといえば、シャツです。種類が豊富で選び方も迷いますし、コーディネートもついついワンパターンになりがちですよね。こちらの記事では、レディースのチェックシャツコーデを季節別に紹介されています。今どきの着こなし方も紹介されているので、ぜひ参考にしてください。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。