Large thumb shutterstock 265438331

ミラーレス一眼の保管・持ち運びに使える100均グッズ6選!収納アイデアも!

更新:2021.01.31

ミラーレス一眼の保管や持ち運びに、100均のグッズが便利な事をご存知ですか?今回は、ミラーレス一眼の保管と、持ち運びに使える100均グッズをまとめてみました!また、実際の収納アイデアも紹介するので、是非参考にしてみて下さい!

ミラーレス一眼の保管に使える100均グッズ3選

①密閉できる容器

ミラーレス一眼は、密閉できるケースに入れて収納するのがおすすめです。100均では様々なケースが売っているので、保管したいカメラやレンズのサイズに合った物を選びましょう。おすすめは、シューズケースやタッパーです。蓋がきちんと閉まって、中を密閉できるケースを選んで下さい。

ミラーレス一眼を、ダイソーやセリアのケースに入れて保管する場合、ロック式の商品が便利です。ロック式のケースであれば、蓋が開いてカメラやレンズを落としてしまう心配がありません。また、蓋をしっかり密閉できるので、ミラーレス一眼の故障防止にもなります。

②乾燥剤

ミラーレス一眼を保管する場合、ダイソーやセリアで売られている乾燥材を用意しましょう。一眼を保管する場所は、湿度を低い状態にする必要があります。そのため、ケースの中に乾燥材を入れて、湿度を低い状態に保ちましょう。ダイソーやセリアの、収納コーナーにある乾燥剤がぴったりです。

100円ショップによっては、カメラ用の乾燥剤を販売しているケースもあるので、見つけたら利用してみましょう。乾燥剤は、予備も含めて複数個必要なので、いくつかまとめ買いしておいて下さい。

③湿度計

ミラーレス一眼を保管する場合、ダイソーやセリアで湿度計を購入しましょう。一眼レンズを保管する場所は、湿度を40~50%に保っておくのが理想です。ケースの中に湿度計があれば、一目で適切な数値になっているか確認できるので便利ですよ。

ダイソーやセリアで販売している湿度計は、数値にバラつきがあります。そのため、ショップで売られている商品の中で、数値が他とズレている物は避けて下さい。ダイソーでは、デジタルタイプの湿度計を販売しているので、見やすくて正確な商品を求める方はチェックしてみましょう。

ダイソーやセリアでは、ミラーレス一眼の撮影に便利な三脚を販売しています。以下の記事では、100均で購入できるカメラ三脚を紹介しているので、是非合わせてチェックしてみましょう。持ち運びしやすい三脚も紹介されているので、遠征して撮影したい方にもぴったりです。

ミラーレス一眼の持ち運びに使える100均グッズ3選

①カメラケース

100均のカメラケースは、ミラーレス一眼の持ち運びに便利なアイテムです。ダイソーやセリアでは、カメラ専用のポーチを販売しているので、持ち運びに活用しましょう。ただ、小さいサイズは一眼に向かないため、レンズ用に活用してみて下さい。

カメラポーチはクッション性の高い素材でできているので、中に入っているレンズや一眼を守ってくれます。持ち運びやすいようにコンパクトなポーチになっているので、旅行や外出時に重宝しますよ。

②メイクポーチ

ミラーレス一眼の持ち運びには、100均のメイクポーチを使いましょう。100均では様々なサイズのメイクポーチを販売しているので、使っている一眼に合った商品が見つかります。また、取っ手が付いているポーチも多いため、持ち運ぶ時も便利です。

100均のメイクポーチはおしゃれなデザインの物も多いため、女性でも使いやすいのが特徴になります。外出や旅行で一眼やレンズを持ち運ぶ時は、おしゃれなポーチを活用してみましょう。

③保冷バッグ

ミラーレス一眼の持ち運びには、100均の保冷バッグが便利です。保冷バッグは水や汚れにも強く、クッション性が高いため、レンズやカメラの収納に向いています。デザインも豊富なので、お気に入りの保冷バッグに入れて持ち運んでみましょう。

100均グッズを使ったミラーレス一眼の収納アイデア

①大きめのボックスに保管する

ミラーレス一眼を、100均の大きめなケースに入れて収納しましょう。望遠カメラや複数のレンズも一緒に収納したい方に、ぴったりのアイデアです。100均では大きなサイズのケースを販売しているので、ニーズに合った商品を見つけてみましょう。

大きめなケースにミラーレス一眼を収納する場合は、乾燥剤の数も多くして下さい。また、カメラを傷つけないように、ケースの中にクッションを入れるのもおすすめです。ハギレやフェルトを敷き詰めて、カメラが傷つかないように気をつけましょう。

②プラスチックケースに入れる

頑丈なケースにミラーレス一眼を保管したい場合は、プラスチック素材を活用しましょう。固いプラスチックのケースであれば、衝撃にも強いです。また、スタッキングできるため、収納スペースを活用しながらカメラを保管できます。

③取っ手付きボックスに収納する

ミラーレス一眼を保管しながら持ち運びたい場合は、取っ手付きのケースを活用するアイデアがおすすめです。100均では、取っ手付きのケースを販売しているので、カメラのサイズに合った物を選びましょう。取っ手付きだと蓋がロックできるため、ケースを密閉するのにも役立ちます。

取っ手付きのケースに入れて保管すれば、家の中でカメラを持ち運びたい時も楽です。100均の取っ手付きケースは、ワンタッチで蓋が開くように設計されているので、スムーズにカメラを取り出す事ができますよ。

100均グッズを使ったミラーレス一眼の持ち運びアイデア

100均グッズを活用して、ミラーレス一眼を持ち運ぶ事ができます。ここでは、100均のグッズを使った持ち運びアイデアを紹介するので、是非チェックしてみて下さい!

①ペットボトルクッションケースに入れる

ミラーレス一眼のレンズを持ち運ぶ時は、ペットボトルクッションケースに入れるアイデアがおすすめです。特に望遠レンズは長いので、ペットボトルケースがフィットしやすいですよ。セリアのペットボトルケースはクッション素材のため、カメラを保護する役割も担ってくれます。

ペットボトルケースに入れるアイデアであれば、レンズをコンパクトに収納できます。紐を絞れるため、持ち運んでいる時に中のレンズが飛び出す心配もありません。シンプルなデザインなので、幅広い年代の方が使用しやすいのもメリットです。

②小型バッグに収納する

ミラーレス一眼を持ち運ぶ時は、100均の小型バックを活用したアイデアがおすすめです。カメラをバッグに入れておけば、肩から下げて持ち運べます。カメラだけでなく他のアイテムも一緒に入れられるので、お出かけの時に便利ですよ。

100均の小型バッグはデザイン性が高いため、ミラーレス一眼をおしゃれに持ち運びたい人にぴったりです。もちろん、バッグはミラーレス一眼を持ち運ばない時にも活用できるので、使い勝手が良いアイデアをお探しの方に向いています。

③トラベル収納ケースを活用する

ミラーレス一眼を持ち運ぶ場合は、ダイソーのトラベル収納ケースを活用しましょう。トラベル収納ケースにはポケットも付いているため、他のガジェットやアイテムもまとめて持ち運べます。コンパクトに収まるケースなので、荷物を抑えたい方にぴったりです。

④ウレタンケースに入れて持ち運ぶ

カメラを下げる女性

ウレタンケースに入れて持ち運ぶ場合は、クッション材を詰めましょう。100均のウレタンケースは底の部分が薄いので、クッション材を入れてカメラを保護して下さい。クッション材は何でも良いですが、フェルトや綿を活用するのがおすすめです。

100均のグッズでミラーレス一眼を保管・持ち運びしよう!

100均のグッズを活用すれば、ミラーレス一眼の保管と持ち運びが便利になります。安価な値段で保管場所や持ち運びグッズが手に入るため、値段を安く抑えたい方にもぴったりです。以下の記事では、おしゃれなカメラバッグを紹介しています。是非合わせてチェックしてみて下さい!

WRITER

avatarImage
donnna

美容・ファッション・100均の記事をメインに執筆しております。読者の皆様のタメになるような記事を提供できるよう、精一杯頑張ります!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。