Large thumb shutterstock 442157047

2020|季節別ベージュパンツのおしゃれコーデ20選!地味っぽくない着こなしは?

更新:2022.03.05

ベージュパンツは、1年中使えるアイテムですし、色々なファッションに活用できるので持っている方も多いのではないでしょうか?今回は、ベージュパンツを使った春夏秋冬コーデをまとめてみました!今まで以上にベージュパンツを活躍できるのでチェックしてみましょう!



【春編】ベージュパンツのレディースコーデ5選

①ハイウエストベージュパンツ×黒シャツ

ハイウエストタイプのベージュパンツに黒のシャツを組み合わせることで、きれいめな春コーデが完成します。シンプルなパンツですが、ハイウエストになっている事で大人っぽい印象を持たせます。シンプルな黒のトップスなら相性がいいですし、全体的にきれいめな春コーデが楽しめますよ。

②ゆったりベージュパンツ×白Tシャツ

ゆったりとしたベージュのパンツには、白のTシャツをインナーにした春コーデが素敵です。カジュアルに仕上げたくない場合は、モカ色のカーディガンを組み合わせると大人っぽくまとまります。モカは2020年流行りの色なので、トレンドを押さえる事もできますね。

③ベージュハイウエストパンツ×ブラウンカーデ

ベージュのハイウエストパンツには、ブラウンのカーディガンを組み合わせて春らしい着こなしにしましょう。靴はスニーカーをチョイスすることで、バランスのとれた着こなしが楽しめます。春はなるべく明るめのベージュを選ぶのがポイントですよ。

④ゆるベージュパンツ×ベージュジャケット

ベージュのパンツとベージュのジャケットを組み合わせることで、春らしいレディースコーデが完成します。パンツをゆったりとしたフォルムにすることで、ジャケットを合わせてもカジュアルにまとまりますね。インナーには、ロゴのTシャツがおすすめです。靴もスニーカーで、カジュアル要素をプラスしましょう。

⑤ベージュワイドパンツ×Gジャン

ベージュのワイドパンツには、Gジャンを合わせる事で春らしい着こなしが楽しめます。ベージュパンツとGジャンの組み合わせは春らしさがあります。ボーダーのインナーやスニーカーの靴で、カジュアルにまとめるのがベストです。ベージュパンツがきれいめな印象を持たせるので、大人っぽく仕上がりますよ。

【夏編】ベージュパンツのレディースコーデ5選

①メンズライクベージュパンツ×緑Tシャツ


メンズライクなベージュのパンツには、緑色のTシャツを合わせてカジュアルな夏コーデに仕上げましょう。白の靴下とサンダルを組み合わせているので、古着っぽいテイストが混ざります。Tシャツはパンツにインして、バランスのいい夏コーデに仕上げましょう。

②ハイウエストベージュパンツ×黄色キャミ

ハイウエストタイプのベージュパンツには、ビビッドな黄色のキャミソールを合わせましょう。黄色は夏らしい色です。キャミソールを選べば、さらに夏らしさがアップしますよ。トップスの印象が強いので、鞄や靴などのアイテムも、ベージュで統一するのがポイントです。

③ハイウエストベージュパンツ×ブラウス

ハイウエストのベージュパンツには、きれいめなブラウスを合わせるのがおすすめです。夏らしさを出すために、薄い色のブラウスを選ぶのが良いですよ。夏はベージュと薄い色を組み合わせた方が、爽やかにまとまります。紫のブラウスも、薄い色なら夏っぽく着こなせますね!

④ベージュワイドパンツ×ネイビーニット

ベージュのワイドパンツにはネイビーのノースリーブニットを合わせて、きれいめカジュアルなレディースコーデに仕上げましょう。大人っぽい着こなしなので、幅広い年代の女性に似合います。ベージュはネイビーとの相性がいいです。夏らしい組み合わせなので、おすすめですよ。

⑤シンプルベージュパンツ×ネイビータンクトップ

シンプルなベージュのパンツには、ネイビーのタンクトップを合わせましょう。アイテム同士はカジュアルですが、色の組み合わせがきれいめなので、カジュアルすぎない着こなしに仕上がるのがポイントです。白シャツを羽織れば、大人っぽくまとまりますよ。

【秋編】ベージュパンツのレディースコーデ5選

①ピンクベージュパンツ×ブラウンインナー


ピンクベージュのパンツには、ブラウンのインナーを合わせて秋らしくまとめましょう。アウターのシャツもボトムスもベージュ色なので、季節感が出にくくなってしまいます。ブラウンのインナーをプラスすれば、秋らしく仕上がりますし、コーデの差し色にもなってくれますよ。

②ベージュハイウエストパンツ×ベージュタートル

ベージュのハイウエストパンツには、同系色のタートルネックニットを合わせましょう。ベージュ同士の組み合わせですが、トップスが秋らしいアイテムなので季節感が出ます。シルバーのアクセサリーやベルトで、差し色をプラスするのがポイントですよ。

③ベージュワイドパンツ×ボーダートップス

ベージュのワイドパンツには、ボーダーのトップスを組み合わせてカジュアルなレディースコーデにしましょう。薄ピンクのボーダー柄なら、可愛さもプラスされますね。綿素材などカジュアルな素材なら、ワイドパンツのようにきれいめなアイテムでもカジュアルな印象を持たせられます。

④チェックベージュパンツ×ブラウンカーデ

秋らしさのあるチェック柄のベージュパンツには、ブラウンのカーディガンでまとまりを出しましょう。パンツ単体でも秋らしさが出るので、他のアイテムはベージュ色に合わせるのがおすすめです。ブラウンならベージュと相性がいいですし、女性らしい着こなしに仕上がりますよ。

⑤メンズライクベージュパンツ×ブルースウェット

メンズライクなフォルムのベージュパンツには、スウェットのトップスが似合います。カジュアルな組み合わせなので、スウェットは明るい青色などを合わせるのがおすすめです。スウェットが秋らしいアイテムなので、明るい色を選んでも、季節感のあるコーデになります。

以下の記事では、きれいめな着こなしが楽しめるベージュのワイドパンツについて、おすすめの秋コーデを紹介しています。是非参考にしてみてください!

【冬編】ベージュパンツのレディースコーデ5選

①ロールアップベージュパンツ×カーキスウェット


ベージュパンツとカーキのスウェットを組み合わせた着こなしなら、季節感を出すことができます。ベージュとカーキの組み合わせなら、秋や冬のように寒い季節にぴったりですね。シンプルなコーデになるので、ロールアップタイプのベージュパンツでアクセントをつけましょう。

②きれいめベージュパンツ×白タートルネック

きれいめなシルエットのベージュパンツには、白のタートルネックを組み合わせて、上品な冬のレディースファッションに仕上げましょう。ゆったりとしたフォルムのタートルネックを選ぶことで、大人っぽさと冬らしさが出ます。淡い色同士の組み合わせなので、ブラウンの小物で差し色をプラスさせるとおしゃれです。

③カジュアルベージュパンツ×白ニット

冬っぽいボリュームのある白ニットには、カジュアルなベージュパンツがおすすめです。少し厚手のベージュパンツにすると、さらに冬っぽい着こなしが完成しますよ。カジュアルでありつつも女性らしい着こなしなので、パンプスやヒールの靴を合わせるのが良いです。

④だぼベージュパンツ×カーキブルゾン

だぼっとしたフォルムのベージュパンツには、カーキ色のアウターを合わせてメンズライクな冬コーデに仕上げましょう。ベージュはカーキと合うので、色のバランスもバッチリです。ストールやバッグなどの小物類で、個性を出すと素敵です。

⑤きれいめベージュパンツ×グレーアウター

きれいめなベージュパンツには、グレーのアウターがマッチします。チェスターコートのように、きれいめで上品なアウターを選ぶようにしましょう。ベージュとグレーは相性がいいですし、色の組み合わせがキツくなりすぎないのがポイントです。コートなら冬らしさがでるので、どんな色を組み合わせても冬っぽく仕上がります。

ベージュパンツに合う靴とは?

①パンプス

M keep aspect 2500
神戸レタス 神戸レタス 走れるパンプス レディース 痛くなりにくい美脚パンプス トリプルクッション 機能系5cmヒールベーシックパンプス [I940] ¥2,500

ベージュパンツにはパンプスがおすすめです。ベージュ色は、上品で女性らしい印象を持たせます。パンプスのように女性らしさのある靴を合わせる事で、品のある着こなしが楽しめますよ。黒のように使いやすい色のパンプスだけでなく、赤やブラウンなどアクセントになるような色のパンプスも素敵です。

パンプスは、きれいめな形のベージュパンツだけでなく、カジュアルな形のベージュパンツと合わせてもマッチします。パンプスはヒールほどきれいめな印象がない靴なので、カジュアルなパンツとも合います。カジュアルなパンツとパンプスを組み合わせることで、外しの効いた着こなしが完成しますね。

②スニーカー

M keep aspect 5800
ニューバランス [ニューバランス] スニーカー ML574(現行モデル) ¥5,800

ベージュパンツにはスニーカーも似合います。だぼっとしたシルエットのベージュパンツなどには、スニーカーのようにカジュアルな靴がぴったりです。また、ベージュは色々な色と相性がいいので、鮮やかな色のスニーカーと組み合わせてコーデを楽しむことができますよ。

③ブーツ

M keep aspect 7920
ナノユニバース [ナノユニバース] ブーツ ショートブーティー レディース ¥7,920

ベージュパンツには、ブーツを組み合わせるのも素敵です。特に秋冬は季節感のある着こなしに仕上がりますよ。ワイドパンツのように裾が広がっているベージュパンツと、ヒールのついたブーツを合わせれば、大人っぽい着こなしが完成します。

ベージュパンツに合うアウターとは?

①チェスターコート

M keep aspect 3280
udandan mikoberry (ウダンダン ミコベリー) レディース チェスター コート ロング 丈 着痩せ ゆったり 秋冬 トレンド トレンチ アウター ¥3,280

ベージュのパンツにはチェスターコートのように、かっちりとしたアウターがおすすめです。ベージュは大人っぽく上品な色なので、チェスターコートのようにきれいめなアウターなら失敗がありません。黒やグレーなど、濃いめの色と組み合わせてみましょう。

②ブルゾン

M keep aspect hure
フレッドペリー [フレッドペリー] ブルゾン Harrington Jacket F6294 レディース ¥31,900

カジュアルなベージュパンツには、ブルゾンが似合います。カーキ色のブルゾンなら、ベージュとの相性もいいのでまとまりのある着こなしが楽しめます。ベージュは、どんな色でも比較的マッチしてくれるので、ネイビーやブラウンなど色々なブルゾンと合わせてみましょう。

ベージュパンツを活かしたレディースコーデを楽しもう!

ベージュパンツは、組み合わせるトップスやアウターによって印象がガラッと変わるアイテムです。色々な色やアイテムとマッチする万能なアイテムなので、1つ持っておくと便利ですよ。以下の記事では、ベージュパンツの中でも使いやすいチノパンを使った秋コーデを紹介しています。是非チェックしてみてください。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。