Large thumb shutterstock 268606745

テラコッタ×合う色の季節別コーデ18選!レンガ色に合わせるとバッチリなのはコレ♪

更新:2022.03.05

人気のあるテラコッタには、どんな色を合わせるのがベストなのでしょうか?今回は、テラコッタカラーに合う色を紹介するとともに、合う色を使った季節別のコーデを紹介します。トレンド感のある着こなしが豊富に紹介されているので、是非チェックしてみてください。



テラコッタにはどんな色が合うの?

①黒

黒いワンピース

テラコッタに合う色として最もオーソドックスなのが黒色です。黒はどんな色とも組み合わせやすい色なので、テラコッタのように特徴的な色にもマッチします。また、コーデ全体を締めてくれるので、ぼやけがちなテラコッタコーデに使うと締まります。

ただ、黒色は重たい色でもあるので春夏は使いにくい色でもあります。春夏に使うには、鞄や靴など小物で取り入れるのがおすすめです。秋冬コーデに黒を組み合わせる場合は、テラコッタコーデが一気に季節感のある着こなしになります。

②ベージュ

ベージュのファション

テラコッタに合う色であるベージュは、女性らしさをアップさせたい時に使うのがおすすめです。もともとベージュとテラコッタは似ている色味でもあるので、相性がいいです。ベージュは柔らかくて女性らしさのある色味なので、テラコッタコーデをフェミニンに仕上げてくれます。

ベージュとテラコッタは、春夏秋冬一年を通して組み合わせることができます。特に秋は、ベージュを取り入れる事で季節感がでます。大人っぽさを出したい時にも使うと良いですね。

③白

白

白色もテラコッタに合う色としておすすめです。どんな色とも相性のいいカラーなので、使い勝手がいいですね。特に春夏は、白色とテラコッタを組み合わせることで爽やかな着こなしになります。もともとテラコッタがくすみがかった色なので、白を合わせて明るく仕上げましょう。

テラコッタ色と白色の組み合わせを、大人っぽく仕上げたい場合は、クリーム系の白色を選ぶようにしましょう。少し黄味がかっている白色の方がテラコッタに馴染みますし、大人っぽい着こなしになります。

④デニム

ダメージデニム

デニムもテラコッタに合う色です。テラコッタは、きれいめや大人っぽい印象を持たせがちな色です。そのためカジュアルテイストに仕上げたい場合は、デニムのようにカジュアルさの強いアイテムと組み合わせるのがおすすめです。

季節感を出すのであれば、春夏は薄い色のデニムを合わせて、秋冬は濃い色のデニムを合わせると良いです。デニムの質感やデザインによってもイメージが変わるので、色々なデニムと組み合わせてみましょう。

トレンド感のあるテラコッタ色を使ったコーデは、幅広い女性から支持を受けています。以下の記事では、そんなテラコッタカラーを使ったおしゃれな最新コーデをまとめています。是非以下の記事も併せてチェックしてみてくださいね!


【春編】テラコッタ×合う色の季節別コーデ5選

①薄手ジャケット×黒コーデ

寒さの残る春の初めには、レンガ色と黒を組み合わせると良いでしょう。季節感を出すために、全体的にてろっとした素材でまとめるのがポイントです。トップスをレンガ色にした分、インナーとボトムスは黒で締めているので、スタイル良く見えます。

カジュアルでありつつも大人っぽい着こなしになるので、幅広い女性に似合う着こなしです。さらに流行りを押さえたい場合は、ワンショルダーのインナーをチョイスするといいですよ。流行りのアイテムなので、全体的にトレンド感のある着こなしに仕上がります。

②セットアップ×白インナー

レンガ色のセットアップには、白色のインナーを組み合わせると春らしい着こなしになります。上下ともレンガ色の場合、インナーを暗い色にすると重たすぎてしまいます。白色のインナーであれば、明るく見せられるのでおすすめですよ。ヘビ柄のバッグなどでアクセントをつけましょう。

③長め丈トップス×グレーパンツ

お尻まで隠れるような長め丈のレンガ色トップスには、シンプルなグレーパンツを組み合わせてきれいめに着こなしましょう。ライトグレーのように明るいグレーであれば、春らしさを出すことができます。なるべく白に近い明るさのグレーをチョイスするのがポイントです。

④きれいめパンツ×白シャツ

テラコッタ色のきれいめボトムスには、白色のシャツを組み合わせて、きれいめカジュアルに仕上げましょう。トップスが白でまとまっているので、季節感のある着こなしになります。ハイウエストタイプのテラコッタパンツの場合は、シャツを短めの丈で結ぶとバランスがいいですよ。

⑤ショート丈シャツ×薄色デニム


レンガ色のシャツを春らしく着こなすのであれば、薄い色のデニムと組み合わせましょう。ゆったりめのデニムを合わせれば、カジュアルテイストに仕上がります。

【夏編】テラコッタ×合う色の季節別コーデ5選

①ロングスカート×黒Tシャツワンピ

レンガ色のロングパンツには、黒のTシャツワンピースを組み合わせて大人っぽく仕上げましょう。夏に黒色は使いにくいですが、Tシャツワンピのように季節感のあるアイテムで取り入れれば問題ありません。ボトムスの丈が長いので、大人っぽく見えますね。

レンガ色は流行りの色ですが、コーデ全体に使いたくないと言う方も多いです。黒Tシャツの下からちらっと見える重ね着スタイルにすることで、レンガ色を差し色としてコーデに取り入れることが出来ます。

②ワンピース×ブラウンアイテム

テラコッタカラーのワンピースには、差し色を投入しておしゃれな着こなしにしましょう。テラコッタは流行りの色ですから、ワンピースなどでアピールするのがおすすめです。夏らしさを出すために、明るめのテラコッタ色を選ぶと良いです。

差し色には、ブラウンや黒を取り入れましょう。麦わら素材のアイテムを選ぶことで季節感のある着こなしに仕上がります。可愛いテイストのコーデなので、夏のデートなどにぴったりです。

③ワイドパンツ×黒ブラウス

テラコッタのワイドパンツには、黒ブラウスを組み合わせて、きれいめに仕上げましょう。ブラウスのインナーに白色を取り入れる事で、差し色になってくれます。夏なので、明るい差し色を投入するのがポイントです。

④ロングシャツカーディガン×黒オフショルトップス

薄手のテラコッタロングシャツカーデには、オフショルインナーを組み合わせて季節感を出すのがおすすめです。デコルテを見せる事で女性らしく着こなせますし、肌が露出するので夏っぽい着こなしになります。ロングシャツカーデも、涼しげな素材を選ぶようにしましょう。

黒色のトップスを合わせているので、全体的にシックな印象でまとまります。大人っぽく仕上げたい時は、黒色で締め色を足しましょう。


⑤ゆるパンツ×白レーストップス

ゆったりとしたテラコッタ色のボトムスには、レーストップスを組み合わせて大人可愛いコーデにしましょう。白色とテラコッタ色の組み合わせは、夏らしい色味になるのでおすすめです。レース素材なら、フェミニンになるのがポイントです。

トップスをフェミニンにした分、ボトムスはゆったりとしたフォルムのボトムスを選ぶとバランスがいいですよ。夏らしく柔らかい素材のボトムスをチョイスして、季節感をプラスしましょう。

【秋編】テラコッタ×合う色の季節別コーデ5選

①ワンピース×黒ブーツ

テラコッタワンピースには、黒のブーツを合わせてエレガントにまとめましょう。黒は締め色でもあるので、コーデにメリハリを出す事もできます。バッグも黒色にすると、まとまりのある着こなしになりますね。

②ロングシャツ×薄色スキニーデニム

まだ暑さの残る秋の初めには、透け感のあるロングシャツと薄色のデニムを合わせるのがおすすめです。透け感のあるアイテムは2020年の流行りなので、トレンド感が出ますよ。デニムは、シンプルにスキニータイプが良いでしょう。

テラコッタが秋らしい色なので、薄色のデニムを組み合わせても秋らしく決まります。テラコッタと薄色デニムを組み合わせることで、軽さのある着こなしが完成します。

③ロングスカート×薄手ブラウンジャケット

テラコッタカラーのロングスカートには、大人っぽいジャケットを組み合わせましょう。流行りのブラウン系ジャケットを合わせる事で、秋っぽいコーデが楽しめます。丈は短めを選んだほうが、ロングスカートとのバランスが取りやすくなります。

④トレーナー×ロールアップデニム

カジュアルなテラコッタ色のトレーナーには、細身のデニムパンツを合わせましょう。パンツの裾をロールアップするとアクセントになり、野暮ったくなりがちなシルエットが垢抜けます。

デニムのようにカジュアルなイメージのある色は、テラコッタと組み合わせることで大人っぽく仕上がります。テラコッタ自体が落ち着いた色なので、デニムのカジュアルさを緩和させてくれます。

⑤ボートネックトップス×ベージュハイウエストパンツ

流行りのボートネックトップスには、ベージュのハイウエストパンツがおすすめです。ガウチョやワイドパンツを選ぶことで、女性らしさもプラス出来ます。秋らしい色の組み合わせですが、小物にブラウンや黒をプラスする事でさらに季節感が出ます。

【冬編】テラコッタ×合う色の季節別コーデ3選

①ボリュームブルゾン×白デニム

ボリュームのあるテラコッタブルゾンに、カジュアルな白デニムを組み合わせることでカジュアルな冬コーデが完成します。ボトムスがゆったりとしているので、ボーイッシュに見えます。テラコッタ色のブルゾンは、流行りを押さえたおしゃれアイテムなので、おすすめですよ。

②コート×デニムパンツ

テラコッタ色の冬コートは、きれいめな印象を持たせるアイテムなので、シンプルなデニムのスキニーボトムスを合わせて仕上げましょう。ただ、シンプルすぎるコーデになってしまうので、アクセサリーや小物でアクセントをつけるのが重要です。ベルトでアクセントをつけると素敵ですね。

③タートルニット×ベージュゆるパンツ

ゆったりとしたテラコッタのタートルネックニットは、冬にぴったりのアイテムです。ベージュのパンツを組み合わせることで、女性らしさのある着こなしに仕上がります。ぴったりとしたパンツではなく、ゆるめのシルエットをチョイスすると大人っぽく決まります。

アウターを合わせるのであれば、黒色のコートを選ぶのがいいでしょう。冬らしさも出ますし、色の相性もいいのでまとまりのある着こなしになります。

テラコッタには合う色を合わせて素敵な着こなしにしよう!

テラコッタは春夏秋冬使える色なので、持っていて損はありません。組み合わせる色やアイテムによって季節感を調整できるのが嬉しいですね!以下の記事では、流行りのテラコッタカラーについて詳しくまとめています。是非併せてチェックしてみてください。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。