Large thumb shutterstock 265438331

【2020】テラコッタカラーのおしゃれな着こなしコーデ15選!白や黒との相性も◎

更新:2022.03.05

温かみのあるテラコッタカラーは、オシャレで素敵ですよね。今回はそんなテラコッタカラーを使ったコーデを、アイテム別にたっぷりとご紹介します。普段は色をあまりファッションに取り入れない人でも真似しやすいコーデばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。



【トップス】テラコッタのアイテムを使ったおしゃれコーデ3選

①デニム×スカーフ

テラコッタのリブトップスに、デニムパンツを合わせたカジュアルコーデです。首元のスカーフが良いアクセントになっていて、視線を上げてスタイルアップのポイントにもなっています。カジュアルな中にもおしゃれさや大人っぽさを感じさせる、おしゃれな着こなしです。

テラコッタトップスとデニムパンツのブルーの組み合わせは、夏の終わりから秋にかけておすすめの組み合わせです。ベルトのレザーの色も、おしゃれのポイントになっていますね。

②ブラウンパンツ

テラコッタのカットソーに濃いブラウンのリネンワイドパンツを合わせた、大人っぽいきれいめコーデです。Tシャツのようなトップスでも、色がテラコッタだときちんと感が出せます。流行りのクリアバッグも素敵ですね。テラコッタもブラウンも秋カラーなので、まだ暑さの残る秋の初めに真似してほしい着こなしです。

③デニム×黒小物

トップスはテラコッタのリブタンクトップ、ボトムスは濃い色のデニムパンツで、小物をすべて黒で統一した大人っぽい夏コーデです。小物が黒でもタンクトップや靴のサンダルで肌見せできるので、真夏でも暑苦しくなりません。バッグがレザー調なのも、大人っぽく見せるポイントです。

タンクトップとデニムだけではカジュアル感が強くなりますが、バッグや靴などの小物をすべて黒で統一すると、きれいめなカジュアルコーデになります。黒は、落ち着いたテラコッタカラーともよく合います。大ぶりのイヤーアクセサリーもポイントになっていますね。

【スカート】テラコッタのアイテムを使ったおしゃれコーデ3選

①白ブラウス×カンカン帽


ブラウンよりのテラコッタのロングスカートに、袖がふんわりとした白のブラウスを合わせた夏コーデです。かごバッグやカンカン帽がより夏らしさを強調しています。スカートの色が明るい色だと子供っぽくなりそうな着こなしですが、落ち着いたテラコッタカラーなので、大人でも着られるかわいいコーデに仕上がっています。

②レオパード柄ブラウス

テラコッタのフレアスカートに、相性の良いレオパード柄のブラウスを合わせたきれいめコーデです。レオパード柄はベージュカラーがベースの柄なので、同系色のテラコッタとよく合います。着方によっては下品にもなりそうなレオパード柄も、落ち着いたテラコッタカラーのスカートと合わせると上品に見えますね。

ブラウスの裾をスカートにインすることで、スタイルアップ効果も得られます。また派手なレオパード柄を見せる面積を少なく調整できるので、上品に着こなせます。レオパード柄のトップスの着方に悩んでいる人は、ぜひ裾をボトムスのウエストにインしてみましょう。

③白フレンチスリーブ

明るいオレンジ寄りのテラコッタのスカートに、フレンチスリーブがかわいいレース地のブラウスを合わせたコーデです。オレンジ寄りのテラコッタは明るいイメージが出せるので、春や夏に着てほしいスカートです。

レース地のブラウスもかわいすぎるタイプではないので、明るいテラコッタのスカートと合わせても大人っぽく仕上がっています。テラコッタは落ち着いた雰囲気になりがちですが、少し明るめの色味をチョイスして白を合わせると、明るい雰囲気で着られます。春や夏には白を合わせて、テラコッタカラーを明るく着てみましょう。

【パンツ】テラコッタのアイテムを使ったおしゃれコーデ3選

①ベージュワントーン


落ち着いたテラコッタのパンツに白のカットソーを合わせ、ベージュのシャツを羽織ったワントーンコーデです。テラコッタとベージュを使うと夏には重たくなりそうなところを、透ける素材のシアーシャツをチョイスして、涼しげに仕上げています。テラコッタのパンツはサテン地なので、きちんと感もプラスされています。

全体的にはかっこよく仕上がっている着こなしですが、上品なベージュカラーのおかげで女性らしさもきちんとキープされています。ベージュはテラコッタと相性が良く着やすい色なので、テラコッタを着慣れない人はまずベージュと組み合わせてみましょう。

②白ビッグTシャツ

テラコッタのボリュームのあるパンツに、トップスにもダボっとしたビッグ白Tシャツを合わせたカジュアルコーデです。トップスもボトムスも療法ボリュームがある組み合わせはバランスが悪くなりがちです。しかしショルダーバッグを短めにかけたり、キャップや眼鏡で視線を上げて、上手にスタイルアップしています。

キャップやTシャツは、カジュアルコーデの中でも特に子供っぽくなりがちなアイテムです。ですが茶色寄りの落ち着いたテラコッタのパンツを組み合わせることで、大人が真似したくなるカジュアルコーデになっていますね。

③黒Tシャツ

テラコッタのパンツに黒のTシャツを合わせたシンプルコーデです。靴も黒のサンダルを合わせ、バッグのオフホワイトと合わせて3色だけを使っているので、シンプルでおしゃれにまとまっています。バッグのオフホワイトが黒とテラコッタの重さを消して、全体を軽やかにしてくれています。

靴もヒールなしのサンダルで、着ているアイテムもバッグもカジュアルアイテムばかりですが、黒とテラコッタを合わせるとぐっと落ち着いた雰囲気になります。大人っぽいコーデをしたい人は、テラコッタと黒を組み合わせてみましょう。

【ジャケット】テラコッタのアイテムを使ったおしゃれコーデ3選

①ベージュチノパン


太めのベージュチノパンに、テラコッタのジャケットを羽織ったおしゃれなコーディネートです。ジャケットのテラコッタが濃い色なので、薄いベージュパンツのボンヤリ感をキュッと引き締めてくれています。靴も黒のサンダルで、足元を引き締めてくれています。

肩にかけたトートバッグはエスニックな柄で、ジャケットのテラコッタカラーとよく合っています。靴をかっちりした革靴にすれば、秋冬にも真似できそうなおすすめコーデです。

②夏向けセットアップ

リネン素材でできた、夏向けのテラコッタセットアップです。ジャケットの付いたセットアップはロングパンツのものが多い中、ハーフパンツのセットアップが新鮮ですね。ジャケットがオーバーサイズですが、ボトムスがハーフパンツなので重苦しさもありません。

素足ではなく、靴下をはいてサンダルを合わせているところも素敵です。夏のセットアップコーデは重たくなりがちですが、リネン素材&ハーフパンツで涼しげな雰囲気を出し、テラコッタカラーと足元で重たさを出して、上手にミックスしていておしゃれです。

③ホワイトワントーンコーデ

トップスに白のインナーとケーブルカーディガン、ボトムスに白のパンツを合わせたオールホワイトコーデです。上からテラコッタのダウンジャケットを羽織って、おしゃれにまとめています。冬にかわいいオールホワイトコーデですが、テラコッタカラーのジャケットがよく合っています。

オフホワイトのコーデは、テラコッタカラーのジャケットとよく合います。よく合うだけでなく、よりおしゃれに見せてくれるポイントにもなります。おしゃれなオフホワイトコーデについては、ぜひ下の記事を読んでみてください。頭の中でテラコッタのジャケットを合わせて想像して見えると、きっと参考になりますよ。

【ワンピース】テラコッタのアイテムを使ったおしゃれコーデ3選

①黒カットソー

テラコッタのキャミワンピースに、袖コンシャスな黒のカットソーを合わせたカジュアルコーデです。キャミワンピースのがVネックで胸元がすっきりしている分、カットソーの袖のボリューム感が目立ってバランスよく仕上げています。足首がちらっと見えるワンピースの丈感も、バランスが良くてベストです。

黒とテラコッタの組み合わせは、きちんと感が出る傾向にあります。しかし柔らかい素材のかごバッグやスニーカーで、カジュアル感を上手にプラスしているおしゃれコーデです。

②たすき掛け黒カットソー

シンプルなテラコッタのノースリーブワンピースに、黒のカットソーをたすき掛けにした着こなしです。Tシャツ素材のロングワンピースは、単体で着るとノッペリと見えてしまい、時には部屋着のように見えるてしまうこともあります。黒のカットソーを斜めにたすき掛けにすると、上半身のアクセントになって素敵です。

家の中ではワンピース単体で着て、出かけるときにはカットソーを巻くだけで、簡単に外に出られるおしゃれコーデになります。靴も黒のスニーカーを合わせて、ワンピースでも上手にスポーティーテイストに仕上げています。

③デニム

かなりボリュームのあるテラコッタのカフタンワンピースに、薄い悪露おデニムパンツを合わせたエスニックコーデです。トルコなどの民族衣装であるカフタンは、胸元に刺繍が入っているデザインのものが多いです。しかし、シンプルな刺繍なしでもテラコッタカラーならエスニック感が出せます。

かなりボリュームのあるワンピースですが、リネン素材のおかげで軽さも出せています。おしゃれですがダボっとしていて楽なコーデでもあるので、旅行などで長時間移動するときにもおすすめです。

2020年はテラコッタの服を使ったコーデでもっとおしゃれを楽しもう

テラコッタはオレンジとブラウンを混ぜたような落ち着いた色です。いつも基本色ばかり着ている大人の女性が、着こなしに何か色を加えたいと思ったときに、ぜひ取り入れてほしいカラーです。派手になることもなく、急にコーデをおしゃれに見せられる便利な色でもあります。

テラコッタのアイテム初心者は、まずはベージュや黒、白といった基本色と組み合わせてみましょう。おしゃれの幅がぐっと広がるはずです。下記でもテラコッタカラーについて詳しく書かれています。おすすめのコーデの紹介もあるので、ぜひこちらも一緒にチェックしてみて下さいね。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。