Large thumb mika baumeister uz t7h8ds04 unsplash

【2020】セリアのマスクケースの使い方や活用術を紹介!収納や携帯に便利♪

更新:2021.01.08

セリアのマスクケースは、使い方や活用術が幅広いことをご存知ですか?マスクを入れるだけではなく、マスクが必要のない時期にも役に立つ、使い方と活用術をご紹介します。セリアで取り扱っているマスクの種類も分かるので、ぜひ併せてご覧ください。

セリアのマスクケースの使い方は?

①マスクを保管・携帯する

マスク

マスクケースの使い方の基本といえば、マスクを保管または携帯することです。大容量のマスクを保管できるケースもありますし、2~3枚保管できるミニサイズのものもありますね。大容量タイプは家でマスクを保管しておくのに便利ですし、ミニサイズは仕事場などでの保管や、外出先への携帯に便利です。

とくにミニサイズのマスクケースは、カバンの中などにマスクを入れて携帯しても、汚れたり折れたりしないような素材が使われています。マスクを保護しながら携帯したいときに必須のアイテムです。

②使用中マスクを入れる

マスクを持つ手

ミニサイズのマスクケースは、使用中のマスクを一時的に収納するために使われることが多い商品です。顔から外したマスクは、どこにでも無造作に置きたくはありませんね。そんなときにマスクケースがあれば、置き場所を心配せずに、使用中のマスクを収納しておくことができます。

③予備マスクを入れる

ミニサイズのマスクケースには、予備マスクを入れて携帯するという使い方もできます。使い捨てマスクを使用している場合、何らかの理由でもう1枚必要になったときのために、予備マスクがあると心強いですね。セリアのマスクケースなら、2~3枚の予備マスクを収納することが可能です。

④マスク以外に使う

マスクとボール

セリアのミニサイズのマスクケースは、マスク以外を収納するという使い方もされます。サイズ的にジャストフィットするものもあれば、マスクケースの形状が思わぬ物を入れるのに適している場合もあります。意外な使い方で活用されるので、マスクを必要としない時期にも役立てることができますよ。

⑤アレンジして使う

裁縫セット

セリアのマスクケースの種類によっては、アレンジを施してから使うという方法もあります。シンプルな見た目をアレンジして、より可愛くする方法もありますし、便利な使い方のためのアレンジを加えることもあります。自分好みカスタマイズして楽しむという活用術に繋がるので、興味がある方はぜひ挑戦してみてください。

【ソフトタイプ】セリアのマスクケースの活用術

①チケットケース

ポリプロピレン素材のソフトタイプのマスクケースは、「チケットケース」にして活用する方法が人気です。ソフトタイプでも、マスクを携帯するために、中身が折れ曲がったりしないよう保護できる仕様になっています。大切なチケットでも、ソフトタイプのマスクケースに入れておけば、折り曲げずに持ち運びができます。

また、飛行機のチケット入れにすれば、パスポートも一緒に収納できるというメリットがあります。チケットケースとしての使い方で、色々なチケットを入れるのに役立てましょう。

②レシート入れ

スマホ決済をすることが多い方には、ソフトタイプのマスクケースを「レシート入れ」にする方法が人気です。使用中のマスクを収納するポケットは、簡単に物を出し入れできるデザインになっているので、レシートもスムーズに入れることができます。レシートをグチャグチャにせずに、綺麗に保管できますよ。

③ミニファイル

ソフトタイプのマスクケースは、B6サイズのミニファイルと、ほぼ同じ大きさです。マスクケースのフタを開いて、ポケットに収納していけば、紙類を保管するミニファイルとして活用できます。パンフレットを入れたり、ミニメモや封筒を入れたりして使ってみてください。

④支払いケース

ソフトタイプのマスクケースは、「支払いケース」としても便利です。予備用マスクを収納する場所のフタが、きちんと閉じるようデザインされていることので、中身が落ちる心配がありません。お札も入るサイズですし、通帳も入れておけるので、メモとミニペンと一緒に持ち運べば支払いケースとして活躍してくれます。

【ハードタイプ】セリアのマスクケースの活用術

①ポストカード入れ

ハードタイプのマスクケースは、「ポストカード入れ」として活用できるサイズです。ハードタイプは、ソフトタイプ以上に外部の衝撃に強いことが特徴です。そのため、折れやすかったり、傷つきやすかったりするアイテムを入れるのに向いています。ポストカードを収納するだけでもOKですし、携帯用としても便利です。

②かぎ針収納

ハードタイプのマスクケースを、「かぎ針収納」として活用するというアイデアもあります。耳掛け紐の収納ポケットを利用して、かぎ針を並べていくと良いですね。より衝撃を吸収させたいのであれば、フェルトなどの布を敷くと良いでしょう。複数のかぎ針を入れて、持ち運ぶのも簡単になりますよ。

③アクキーのホルダー

鍵とキーホルダー

アクリル樹脂製のキーホルダーを保管するために、ハードタイプのマスクケースが活用されることがあります。お気に入りのキャラクターやアイドルのアクキーを、携帯した場合、強い衝撃を受けるとアクリル製でも割れてしまうことがあります。

そんなアクキーを保護するために、ハードタイプのマスクケースが便利なのですね。スポンジを下に敷くと、さらに良いと言われています。大切なコレクションを携帯したい、アクキー愛好家の方に人気の使い方です。

【アレンジ】セリアのマスクケースの活用術

①手帳カバーにアレンジ

セリアのマスクケースは、少し手を加えてアレンジすることも可能です。ソフトタイプの場合は、手帳と合わせてカバーにしてみましょう。アレンジの仕方は簡単で、マスクケースに入るサイズの手帳を、中に差し込むだけで完了です。

マスクケースのポケット部分が、いい感じで付箋やメモカードなどの収納場所になってくれます。また、さらに収納スペースを大きく加えるのであれば、使用中のマスクを入れるポケットに切れ込みを入れて、手帳を差し込むと良いという口コミもあります。マスキングテープで固定すれば可愛く仕上がりますね。

②フタをおしゃれにアレンジ

ハードカバーのマスクケースの場合、フタの表面が真っ白なので、アレンジの余地がたくさんあります。シールを貼ったり、ラメでデコったりと、自分好みに仕上げて楽しみましょう。オリジナルのマスクケースになりますし、好みのデザインだと使っていて嬉しいですね。より明るい気分で使用するために活用してみましょう。

フタをアレンジするための材料は、セリアで見つかります。マスキングテープや転写シールなども人気の材料ですよ。こちらの記事で、100均の転写シールをチェックして、アレンジのヒントにしてみてはいかがでしょうか。セリアのシールも紹介されているので、参考になります。

③ポーチ風にアレンジ

ハードカバーのマスクケースに、布やレースを貼って、ポーチ風にアレンジしてみるのも素敵ですよ。マスクケースに見えないので、おしゃれに活用できます。布もレースもセリアで購入できるので、マスクケースを買う際に、材料もチェックしてみましょう。自分好みの材料で素敵なポーチ風にアレンジしてください。

④コスメを入れてメイクパレット

ハードタイプのマスクケースで、最大の人気を誇っているアレンジ方法が、コスメを入れてメイクパレットにすることです。アイシャドウやブラシなどのコスメをセットして、好きな物だけを詰め込んだメイクパレットを作りましょう。ハードタイプで丈夫なケースが、衝撃などからコスメを保護してくれますよ。

お気に入りのコスメだけを集めたメイクパレットの作り方は、こちらの記事でチェックすることができます。どんなコスメを、どのように配置するのか見てみましょう。名刺ケースにコスメを入れたタイプですが、セリアのマスクケースでも応用できるので参考になります。

セリアのマスクケースのラインナップは?

ここまで、セリアのマスクケースの使い方と活用方法についてまとめてきました。使い方などを押さえておくなら、セリアのマスクケースのラインナップも、きちんと押さえておきたいですね。セリアで購入できるマスクケースの種類を、特徴と一緒に見てみましょう。

①2Wayマスクケース

「2Wayマスクケース」は、ソフトタイプのマスクケースです。使用中のマスクを入れる簡易なポケットと、予備マスクを入れるフタ付きのポケットの2種類が準備されているタイプですね。ソフトタイプのマスクケースの活用方法で使われることが多い商品です。

2Wayマスクケース

種類 横19×縦12cm
収納枚数 2~3枚

②ティッシュも入るマスクケース

「ティッシュも入るマスクケース」は、収納したポケットティッシュを、取り出すための穴が開いていることが特徴です。マスクとティッシュを同時に持ち運べるのは便利ですね。もちろん、使用中のマスクを入れるために利用しても良いですよ。

ティッシュも入るマスクケース

サイズ 横20.5×縦11.2cm
収納枚数 2~3枚

③携帯用マスクケース

「携帯用マスクケース」は、ハードタイプのケースです。袋から出すと、無地のシンプルなケースで、丈夫さが特徴となります。フタのアレンジができることで人気の商品です。また、コスメを入れてメイクパレットを自作するためにも、よく選ばれています。売り場で見かけたらぜひゲットしてみてください。

携帯用マスクケース

サイズ 幅19×奥行11×高さ1.2cm
収納枚数 3枚

④おうち型マスクケース

家とドルマークの袋

「おうち型マスクケース」は、紙製で組み立て式の箱型マスク入れです。付属の説明書の通りに折りたたむと、おうちの形をした箱になりますよ。おうちの上にあるフタを開けて、箱の中にマスクを収納していきましょう。箱のサイズは、約175×90mmまでのマスクに対応する大きさです。

おうち型マスクケース

サイズ 横90×縦175mm
収納枚数 約50枚

⑤フタがとまるケース

セリアの「フタがとまるケース」は、厳密にはマスク専用の箱ではありませんが、マスクケースとして人気が高まった商品です。人気の理由は箱のフタがとまることと、スタッキング可能な点ですね。

また、SとMの2種類の箱があることから、大人用マスクと子供用マスクの収納に分けられることも人気の理由の一つです。密閉箱ではありませんが、マスク入れにちょうどよいと話題になりました。

フタがとまるケース

サイズ 幅179×奥行123×高58mm(S)・179×123×106mm(M)
収納枚数 約25枚(S)・約50枚(M)

セリアのマスクケースを便利に使おう

セリアのマスクケースは、マスクを収納する使い方だけでなく、幅広い活用ができることで人気です。コスメを入れるアレンジなどができる点も魅力ですね。

2020年も、ソフトタイプやハードタイプ、箱型などの様々な種類のケースが販売されていますよ。マスクケースのコーナーからお気に入りのものを見つけて、便利に使っていきましょう。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。