Large thumb tyler nix 4ny3pbrcpoy unsplash

【2020】秋の定番スキニーコーデ18選!体型もカバーしてスッキリおしゃれ♪

更新:2020.11.05

スキニーコーデは、毎日のおしゃれにかかせません。色んな場面で活躍してくれるスキニーは、スタイルアップも期待できる優れもの!そこで、2020年秋のトレンドに合わせてスキニーパンツの着こなし方をご紹介します。秋のトレンドと一緒にスキニーを履いておしゃれしましょう。

【2020秋コーデ】スキニーに合うトレンドとポイントは?

①オールブラックコーデ

2020年の秋は、「オールブラック」でまとめるコーデがトレンドです。オールブラックコーデは、重くなったり地味に見えたりするのが悩みです。そんな時は靴や小物で差し色を足すのがポイントです。

黒は引き締め効果もあるので、体型カバーもできます。また、コーデに異素材を取り入れると、メリハリをつけることができて立体的に見せることができます。ネックレスが、女性らしさを演出してくれているオールブラックコーデです。

②乗馬風スタイル

じわじわと「乗馬風スタイル」が人気で、ブリティッシュ系ファッションも秋はトレンドです。ブリティッシュ系ファッションは、イギリスの伝統的なファッションです。

ブリティッシュ系ファッションのように、細身のスーツやジャケットなどの服装じゃなくても、ロングブーツやシンプルなかっちりしたシャツで、都会的なファッションに仕上がっています。

③トレンドカラーを取り入れる

目を惹くトレンドカラーをコーデにプラスするのがポイントです。また、小物類などにピンクなど反対色を取り入れるとカラーコントラストをつけることができます。

「クラシックブルー」は人気でトレンドカラーですが、秋には「セシリアンブルー」がトレンドです。クラシックブルーは、とても落ち着いた深い青色ですが、セシリアンブルーは、わずかに緑がかった濃い空色です。

【アウター編】秋のスキニーコーデの着こなし3選

①ノーカラージャケット×黒スキニー×パンプス

ノーカラージャケットやノーカラーコートは、秋もトレンドです。オーバーサイズのものでもジャストサイズでも、スキニーパンツとはよく合います。ジャストサイズならベルトでメリハリをつけると、スタイルアップできて体型カバーできます。

スキニーやパンプスを黒に統一させてトレンド感が強いコーデです。大人の雰囲気が漂っているきれいめファッションです。リネンジャケットなので、まだ暑い日には活躍するコーデです。

②マントコーデ×白スキニー×ロングブーツ

マントコーデと、乗馬風スタイルを組み合わせたコーデはトレンド感満載です。Aラインシルエットが優雅な印象です。すっぽりと羽織ることのできるマントは一着は持っていたいアイテムです。

トップスとボトムスを白で統一させたワントーンコーデに、ロングブーツとマントで大人の印象です。白は膨張色で体型が気になる女性も、マントで太もも部分が隠れるのでカバーできて嬉しいです。

③レザージャケット×黒スキニー×スニーカー

モノトーンコーデがおしゃれです。レザージャケットと黒スキニーで異素材で立体的です。レザージャケットが辛口ですが、ロンTとスニーカーで大人カジュアルな印象です。

スニーカーを履くと、カジュアル感がアップします。また、甘さや上品さを取り入れたい時は、レディなバッグや小物類を合わせるとスタイルがキマります。

甘辛コーデを取り入れたい時は、レザージャケットを着たいですよね。そんなレザージャケットもお手入れをして長持ちをさせたいです。下記の記事ではレザージャケットのお手入れの仕方をご紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね。

【柄物編】秋のスキニーコーデの着こなし3選

①チェック柄×黒スキニー

チェック柄は、毎年秋〜冬にかけて定番のトレンド柄です。ブリティッシュ系ファッションでも、アウターやセットアップなど特に意識して取り入られています。ショートブーツとグレンチェックコートで大人きれいめコーデです。

チェック柄は様々あり、気分に合わせて着れるのも魅力的です。エレガントにしたいなら、グレンチェックやタータンチェック、甘めにしたいならギンガムチェックなどがおすすめです。用途に合わせて選ぶのがポイントです。

②花柄ワンピ×デニムスキニー

花柄も近年注目されている柄物の一つです。「小花柄」は、クラシックなイメージです。花柄ワンピースの前を開けて羽織り風にしたコーデです。

白Tとデニムスキニーでカジュアルコーデでも、花柄ワンピースを着ると華やかな印象になり、甘さも加わります。ロングワンピースで体型カバーもできるカジュアルコーデが可愛らしいです。

花柄はコーデのアクセントにもなって可愛らしいですよね。下記の記事では、花柄ガウンコーデをご紹介しています。白や黒色などの花柄ガウンやカジュアル、きれいめコーデなどのテイストがわかる着こなし方などご紹介してますので参考にしてみてください。

③アニマル柄×白スキニー

秋のおしゃれには、アニマル柄もトレンド入りしているので、積極的に取り入れるのがポイントです。温かい色味のアニマル柄のトップスと白スキニーで優しい印象です。

ファーサンダルも可愛らしい、派手過ぎないコーデです。アニマル柄を取り入れるのが難しい時は、バッグなどの小物アイテムを取り入れると、トレンド感を出すことができます。

【素材編】秋のスキニーコーデの着こなし3選

①リネンチュニックブラウス×デニムスキニー

涼しくなってくる秋でも日中はまだ暑かったりするので、そんな時はリネンチュニックはいいですね。フレアスリーブで女性らしさも演出できます。

フレアシルエットが美しいです。すっきりとデニムのスキニーパンツできれいめコーデが完成します。秋トレンドのツヤ感や光沢のある素材のサンダルで、アクセントをつけた大人きれいめファッションです。

②フリンジトップス×黒スキニー

秋にフリンジを取り入れるのもポイントです。フリンジファッションは、動きに合わせて軽やかにゆれて、とても可愛らしく個性的です。袖口や裾の赤チェックのフリンジには、すっきりときれいめスキニーパンツが似合います。

お腹周りが気になる方は、裾にフリンジがついたトップスを着るのがおすすめです。可愛くておしゃれに体型カバーができるので、女性らしさを演出してくれます。

③ニットバルーンスリーブ×ダメージスキニー

モード感溢れるブラックコーデに、白のスニーカーが映えたカジュアルファッションです。ダークカラーで落ち着いた印象でも、足元を軽やかさをプラスしています。

黒のダメージスキニーと革ジャンで辛口コーデでも、ニットバルーンスリーブで女性らしさを出して、甘辛カジュアルコーデの着こなしに仕上げています。

【シャツ編】秋のスキニーコーデの着こなし3選

①ネルシャツ×デニムスキニー

ゆったりめのネルシャツとデニムスキニーの組み合わせは、現代風に着こなしつつ、90年代を思い出させるような雰囲気です。ネルシャツは、今風に腰に巻いても可愛いく着こなせます。大きめサイズで体型も隠しつつ、トレンドも取り入れたファッションです。

秋は、グランジファッションがトレンドです。グランジファッションとは、1990年代にアメリカのグランジ・ロックから派生したファッションのことで、ネルシャツやダメージデニムもその一つです。

チェックシャツは、男女問わず人気のアイテムです。オールシーズン活躍できるのが嬉しいですね。下記の記事では、レディースチェックシャツコーデのトレンドや着こなしについて詳しくご紹介してます。参考にしてみてください。

②白シャツ×ベスト

オーバーサイズの清潔感あふれる白のシャツに、トレンドカラーのベストを組み合わせた着こなしです。オーバーサイズのシャツで体型が気になる足も隠せます。

白シャツに合わせて、ベージュのスニーカーでカジュアルにキメています。ローカットと黒スキニーで、足首周りもスッキリした印象です。上品なベストが目を惹くカジュアルコーデです。

③カーキロングシャツ×白スキニー

モノトーンコーデに、カーキのロングシャツを羽織った大人カジュアルコーデです。ハイライズのスキニーで脚長効果と、黒を基調としてすっきりとしたクールな印象です。

存在感たっぷりのスニーカーが際立ち、スキニーパンツで足首をチラッと見せることで、抜け感と軽さが出て体型カバーも期待できます。こなれ感がある大人カジュアルファッションは真似したいコーデです。

【ニット編】秋のスキニーコーデ着こなし3選

①ファーニット×デニムスキニー

ピンクのファーニットが存在感溢れ、目を惹くきれいめファッションコーデです。ファーも秋にはトレンドの一つで、ファッションに取り入れるのがポイントです。

オーバーサイズのゆったり感が可愛らしいファーニットと、デニムスキニーでメリハリがあるこなれ感あふれるコーデです。フロントインで気になる体型もカバーした大人きれいめファッションです。

②ニットガウン×白スキニー

モノトーンコーデに、ルーズにニットガウンを羽織った大人きれいめコーデです。トップスと白スキニーでシンプルなコーデでも、ニットガウンをさらっと着るだけでこなれた雰囲気になります。

ニットガウンとバッグの色味をベージュに合わせ、全体的に上品でエレガントに仕上がっています。モノトーンコーデには、アウターや小物の色を落ち着いた色味にするのがポイントです。上品で大人の印象にすることができます。

③ニットカーディガン×黒スキニー

ゆったりシルエットの白のニットカーディガンは、スニーカーと合わせるとカジュアルでこなれ感を演出してくれます。トレンドカラーのTシャツをスキニーパンツにインしてすっきりした印象です。

ゆったりしたニットカーディガンに、ボトムスを黒スキニーですっきりと見せボリュームの違いを出せば、メリハリがついたシルエットに仕上がります。

【2020秋】おすすめレディーアイテム

①ニーハイロングブーツ

M keep aspect fullsizeoutput 2010
Minesam(ミネサム) [ミネサム] レディース ニーハイブーツ ロングブーツ 柔らかい 美脚効果最高 ファッション 脚長 足細
Amazonで商品の詳細を見る

秋は、スキニーに乗馬風スタイルがトレンドなので、ニーハイブーツでカッコ良く着こなすのがポイントです。美脚効果もあるニーハイロングブーツは一足持ってるだけで色々な履きこなし方ができます。

また、くしゅくしゅブーツもトレンドの一つなので、パンツスタイルやスカートに合わせてボリュームたっぷりに見せるとトレンド感アップです。ニーハイロングブーツで乗馬風スタイルや、くしゅくしゅブーツにしてレディー感をたっぷり出しましょう。

トレンドのニーハイロングブーツをご紹介しましたが、下記の記事では細く見えるブーツの選び方や、ショートからニーハイを履いた美脚ファッションについてご紹介しています。こちらも合わせてご参考ください。

②ベルト

M keep aspect fullsizeoutput 2013
WERFORU レディースベルト 細い 細ベルト スマートベルト カジュアル シンプル オシャレ 軽量 柔らかい 通勤通学 ドレス パンツに適用 WERFORU
Amazonで商品の詳細を見る

ベルトコーデは、取り入れてるレディースも多く、2020年秋もトレンドポイントの一つです。ベルトは細いのから太いのや、ロングベルトなども様々たくさんの種類があります。

ベルトでメリハリをつけて体型カバーもできるので、コーデに合わせて何種類か持っているとアレンジが楽しめます。また、アクセントになるようにカラーベルトもおすすめです。

トレンドアイテムと一緒に秋のスキニーコーデでワンランク上のおしゃれを

定番スキニーコーデと2020秋のトレンドをご紹介しました。スキニーパンツは、スッキリと見せてくれるので体型もカバーできて取り入れやすいアイテムの一つです。

カジュアルからきれいめまで、色んなコーデに活躍できるスキニーはおしゃれさんの味方です。秋のトレンドと一緒にスキニーパンツを着こなして、周りと差をつけたおしゃれを楽しみましょう!

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。