Large thumb shutterstock 462425596

【2020】梅雨の女性ファッションガイド!コーデの3つのポイントとは?

更新:2020.06.06

梅雨の時期にぴったりな服装を見つけてみませんか?この記事では、2020年のトレンドをたっぷりと取り入れた、梅雨の時期にぴったりなコーディネートをご紹介します。梅雨の時期は気を上げるため、お気に入りのファッションで出かけましょう!



梅雨のレディースファッションのポイント

①綺麗色を入れる

水色ワンピ

梅雨のレディースファッションを楽しむなら、ポイントは綺麗色を入れることです。紫陽花の花のような美しいブルー系の寒色カラーはもちろんのこと、鮮やかなイエローやピンク系の色など、お気に入りの綺麗色を取り入れたコーディネートがおすすめです。

目に鮮やかなカラーコーデは、鬱々とした気持ちになりがちな梅雨の装いを綺麗に盛り上げてくれます。いつもはモノトーンコーデを選びがちというあなたも、梅雨の時期だからこそ、あえて綺麗で目立つ色を取り入れたカラーコーディネートに挑戦してみてください。

②風通しの良い素材

夏の服

梅雨の時期のおしゃれに欠かせない要素といえば、やはり風通しの良い素材でしょう。風通しが良い素材のアイテムは、梅雨の時期のおしゃれを盛り上げてくれます。気温が高くて蒸し蒸しとした梅雨の時期を、快適に乗り切るには欠かせないと言って良いでしょう。ジメジメした梅雨の時期を、爽やかに乗り切ってください。

例えばオーガンジー素材のものや、今はやりのリネン素材のもの、はたまた透け感たっぷりなシフォンブラウスなどは、梅雨の時期のおしゃれにぴったりです。もしも肌寒いようであれば、カーディガンや羽織ものなどの上着をプラスすれば、体温調節は簡単です。

③歩きやすい靴

白のワンピ

歩きやすい靴も、梅雨の時期のファッションに欠かせない要素です。スニーカーやフラットサンダルなどの、滑りづらい靴が好ましいでしょう。雨でぬかるんだ道を安全に歩くには、ヒール靴は危険と言えます。ヒールのある靴を選ぶにしても、なるべく低めのものや、安定感のある太めのものを選ぶようにしましょう。

フラットシューズでも、可愛いものはたくさんあります。ヒールなしの靴は、梅雨以外の時期でも使うことができるので、何足か持っておくと便利でしょう。おすすめは、シンプルなスニーカーやスリッポン、または雨にぬれても平気なサンダルです。素足のまま履けるものなら、浸水しても気持ち悪くなりません。

また、レインブーツという選択肢もあります。レインブーツとは、おしゃれな長靴のような形状の靴のことです。撥水性が高いので、雨にぬれても浸水するということがありません。長靴というと、地味なイメージがあるかもしれませんが、人気ブランドから出ているレインブーツはデザイン性が高いので、チェックしてください。


カジュアル|梅雨のレディースファッション3選!

①スリムジーンズコーデ

スリムなジーンズには、シンプルなTシャツを合わせることで、カジュアルかつきれいめなコーデを完成させましょう。梅雨の時期は、肌がベタついてしまいがちなものです。そんな時も、風通しの良いシャツなら、ストレスフリーに過ごすことができるでしょう。シンプルなサンダルを合わせ、大人っぽく決めるのがおすすめです。

カジュアルファッションこそ、最も動きやすい服装といっても過言ではありません。夏の暑い時期、特に梅雨で湿気がひどいシーズンには、なるべく負担のかからないカジュアルコーデで、お出かけを楽しみましょう。もし肌寒いと感じるなら、カーディガンなどを羽織るのがおすすめです。

②プリントワンピースコーデ

プリントの入ったワンピースは、スポーティーでカジュアルな雰囲気です。一枚で着こなして、メンズライクな表情を作るとおしゃれです。足元はスニーカーで、歩きやすさを重視したカジュアルなコーデを楽しみましょう。ボトムスとして、パンツを合わせるのもおすすめです。

一枚で楽チンなコーデができるシャツワンピースは、ぜひクローゼットに入れておきたいアイテムです。6月のジメジメしたシーズンに活躍してくれることでしょう。どんなアウターともマッチするので、肌寒い日にも安心して着こなすことができます。

③ロゴカットソーコーデ

ロゴの入ったカットソーには、カーゴパンツを合わせてメンズライクでカジュアルに着こなしましょう。足元はサボサンダルで、梅雨の時期に外出して浸水しても、ストレスのかからないようにするのがおすすめです。合わせるバッグはリュックサックで、コーデ全体の雰囲気をよりスポーティーに仕上げてみてください。

アウターは、スポーティーなパーカーなどがおすすめです。肌寒いときにぴったりなパーカーは、気軽に羽織ることができる魅力的なアウターです。使わないときは腰に巻いておけるのも、パーカーをアウターとして持参する利点です。6月に入ったばかりで肌寒い日があったら、ぜひ検討してみてください。


次の関連記事には、梅雨の大人女子にぴったりなコーディネートの紹介があります。旅行シーンにもおすすめなカラー別のファッションがまとめられているので、梅雨の時期におしゃれをしてお出かけをしたいというあなたは必見です。2020年のトレンドをたくさん取り入れた服装が勢ぞろいしているので、役立ちますよ。

綺麗め|梅雨のレディースファッション3選!

①ロングスカートコーデ

袖のデザインが可愛いトップスには、ベージュカラーのロングスカートを合わせて、気品溢れる綺麗めコーデを完成させましょう。可愛い雰囲気のトップスとスカートをそれぞれ合わせることで、女性らしさを強調することができます。バッグやサンダルも、綺麗めなイメージのものを合わせ、統一感を持たせるのがポイントです。

また、ショートブーツなどを合わせても可愛いのが、このコーデの特徴です。ショート丈のレインブーツなどは、このコーデの雰囲気にぴったりとマッチするでしょう。たくさん歩きたいときは、レインブーツでコーデにアクセントをもたらすのがおすすめです。

②オーガンジースカートコーデ

オーガンジー素材のスカートは、明るい水色が特徴的です。このようなライトブルーは、コーデ全体の雰囲気を清楚に、そして明るく見せてくれるので、女性らしい雰囲気が好きな人はもちろんのこと、梅雨の暗い雰囲気の中、少しでも明るく過ごしたい人にもぴったりです。トップスはシンプルな白色を選ぶと良いでしょう。

バッグは真夏にも活躍してくれるカゴバッグで、全体に季節感を与えましょう。足元は撥水性の高いパンプス、もしくはブーツがおすすめです。肌寒いと感じた時のために、アウターとして薄いカーディガンを持参しておき、肩かけをするアレンジも可愛いですよ。

③カンカン帽コーデ


カンカン帽といえば、梅雨の時期のファッションにぴったりなアイテムです。ゆるいTシャツとパンツに合わせてコーディネートして、ファッション誌の中から出てきたかのような素敵なコーディネートを楽しみましょう。足元は、濡れても平気なビーチサンダルで、ラフな雰囲気を持たせるとともに、実用性を確保しましょう。

大人|梅雨のレディースファッション3選!

①アメジストシャツコーデ

アメジストカラーが可愛いシャツには、シンプルなアイボリーパンツを合わせ、大人の梅雨ファッションを楽しみましょう。梅雨の時期に散見される朝顔のように綺麗な色味のシャツは、まさしくこの時期にふさわしいアイテムといえます。足元はパンツの色味と合わせた、同じトーンのサンダルで統一感を持たせましょう。

②光沢プリーツスカートコーデ

光沢感のあるプリーツスカートは、ちょっぴり大きめサイズのトップスと合わせるとバランスのとれた美しい大人コーデが叶います。トップスの色は白、スカートは梅雨の時期にぴったりな綺麗な寒色で、色の対比を楽しむのがおすすめです。柄物が欲しいときは、トートバッグにさりげないチェック柄を取り入れてみましょう。

③ワイドパンツコーデ

ワイドパンツは、ラフでカジュアルなイメージがあるアイテムですが、オフホワイトを選ぶことで、綺麗めな印象を持たせることができます。きちんと感のあるシャツと合わせて、全体的に大人な雰囲気の、上品スタイルを完成させましょう。肌寒いときはロングカーディガンなどをアウターに合わせるのがおすすめです。

シンプル|梅雨のレディースファッション3選!

①ストライプパンツコーデ

肌寒い6月から長く着ることができるロングパンツは、夏の強い味方です。ブルー系の色を選ぶと、梅雨の時期にもマッチして可愛いですよ。トップスはノースリーブで、ストレスのない着こなしをしましょう。6月初旬などは肌寒いこともあるので、軽いアウターを持っていくと、安心して1日を過ごすことができます。

②フリルシャツコーデ

6月の梅雨の時期には、雨模様の空にぴったりな水色のトップスを着こなすのにぴったりです。シンプルなホワイトカラーのパンツと合わせて、女性らしさと清楚さを兼ねあわせたコーデを完成させましょう。足元は、シンプルなサンダルの他に、レインブーツもマッチします。フリルのついた袖が可愛いコーデです。

③ストライプトップスコーデ

ストライプのトップスは、6月初旬に着こなすならアウターを合わせて、可愛いアンサンブル調に着こなすのがおすすめです。パンツはデニムでシンプルに決めましょう。6月中旬になったら、アウターを肩掛けしたり、トップス単体で着こなすのがおすすめです。足元はブーツ、サンダル両方を合わせることができるでしょう。

次の関連記事には、梅雨の日の服装コーデが紹介されています。5月や6月にぴったりなレディースのファッション、アイテムが揃い踏みしているので、梅雨の日の服装に悩んだ際は、この記事と併せてチェックしてみてください。ちょっぴり肌寒い梅雨の時期も、快適に乗り切ることができる服装がたくさんあります。

梅雨のレディースファッションを楽しもう!

6月の梅雨の時期だからこそ着こなせるレディースファッションというものがあります。この記事に紹介したレディースファッションは、どれも素敵なものばかりです。カジュアル系のファッションから綺麗めファッションまで、あなたにぴったりなレディースコーデを楽しんでください。梅雨の時期をおしゃれで乗り切りましょう!

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。