Large thumb shutterstock 365023982

【2020】100均の種で家庭菜園♪初心者も育てやすいおすすめは?

更新:2020.03.23

幅広い年代から人気の趣味である「家庭菜園」ですが、実は100均において、家庭菜園・ガーデニング初心者にも育てやすい植物の種がたくさん販売されているのはご存知ですか?そこで今回は、100均で購入できる育てやすい野菜や花・ハーブの種を紹介していきます!

100均で買える植物の種の特徴・魅力とは?

1つの袋でたくさんの花・野菜を育てられる

100均で販売されている植物の種は、1袋に入っている種の量が多いことが魅力といえます。100均には種だけでなく、土やプランターなどといった、家庭菜園に必要な道具が一式揃っているため、自宅で簡単にたくさんの植物を栽培できるようになっています。

また、100均で買える野菜・花の種の中には、枯れた後に飛び出してくる「こぼれ種」を使うことで、一年中栽培が楽しめるものが多い点も魅力的です。

初心者にも育てやすい特徴・性質の植物が多い

暑い場所で育つ花

100均で販売されている花・野菜の種は、通常種よりも早い時期で収穫・観賞ができる「早生種」や耐寒性・耐暑性が強い種類が多く揃っている点が魅力的です。地植え・プランター植え問わず、栽培環境に左右されにくいため、初心者でも簡単に育てられます。

【花編】100均で買える初心者にも育てやすい植物の種5選!

①早咲きコスモス

「早咲きコスモス」は、秋を代表する花であるコスモスのなかでも、特に早く咲く種類の種です。種をまいた後、約60日で開花が始まり、大輪で美しい見た目は幅広い年代から愛されています。プランターなどでも簡単に育てられるうえ、育成も簡単なため、初心者にもおすすめです。

「早咲きコスモス」の詳細

種のまき時 4月下旬~6月中旬
開花時期 7月下旬~10月中旬

②ミニ咲ひまわり

「ミニ咲ひまわり」は、鉢植えやプランターなどで簡単に育てられるひまわりの種です。極早生種の1つであり、一般的なひまわりよりも小さい可愛い花が特徴といえます。栽培スペースの広さに左右されず、一度にたくさんの花が育てられるため、初心者でも育てやすい点も魅力的です。

「ミニ咲ひまわり」の詳細

種のまき時 4月下旬~6月下旬
開花時期 6月下旬~9月下旬

③ホウセンカ

カラフルな花

「ホウセンカ」は、ダイソーやセリアなどをはじめとした様々な100均で購入できる花の種です。夏から秋まで、長い期間楽しめる種類であり、ピンクや白・赤などといった様々な色の花が咲き誇ります。一度育てたら大量の花が咲くため、ガーデニング初心者にもぴったりです。

「ホウセンカ」の詳細

種のまき時 4月上旬~5月下旬
開花時期 6月上旬~9月下旬

④千日紅

ダイソーで購入可能な「千日紅」は、初夏から晩秋にかけて長く咲き続ける花の種です。小さな毬のような丸くて可愛い花が特徴であり、色のバリエーションも豊富である点も魅力といえます。暑さにも強いため、初心者でも簡単に育てられる種類です。

「千日紅」の詳細

種のまき時 4月中旬~6月下旬
開花時期 7月中旬~9月下旬

⑤八重松葉ぼたん

「八重松葉ぼたん」は、重弁で美しい見た目が魅力的な花の種です。季節も春~晩秋まで長く楽しめるうえ、暑さ・乾燥にも強い点も特徴といえます。枯れた後のこぼれ種でも育てられるため、年中栽培が楽しめる花です。

「八重松葉ぼたん」の詳細

種のまき時 4月下旬~6月下旬
開花時期 7月下旬~10月中旬

【野菜編】100均で買える初心者にも育てやすい植物の種5選!

①手間いらずミニトマト

「手間いらずミニトマト」は、ダイソーで買える野菜の種の中でも高い人気を誇る種類です。「手間いらず」という名前の通り、トマトを栽培する上で必要な支柱を使わずに育てられる点が特徴といえます。一度の収穫量も多く、狭いスペースでも育てやすいため、初心者にもおすすめです。

「手間いらずミニトマト」の詳細

種のまき時 3月上旬~4月下旬
収穫時期 5月中旬~9月上旬

②時無し五寸人参

たくさんの人参

ダイソーで買える「時無し五寸人参」は、全国的に栽培されているチャンテネーという人参の種です。早生・大量産種であり、春~秋まで広く収穫できる点が魅力といえます。収穫した人参は甘味が強いため、料理・お菓子作りの材料としてもおすすめです。

「時無し五寸人参」の詳細

種のまき時 4月中旬~6月中旬
収穫時期 6月中旬~9月中旬

③早生キャベツ

大きなキャベツ

「早生キャベツ」は、ダイソーで販売されている秋まきタイプの野菜の種です。翌年春の早い時期から収穫ができることから、長く家庭菜園を楽しみたい方におすすめできます。栽培も簡単な上、様々な料理に活用できるため、初心者には是非おすすめしたい種類です。

「早生キャベツ」の詳細

種のまき時 8月下旬~9月下旬
収穫時期 翌年5月下旬~7月中旬

④葉ねぎ

ダイソーで買える「葉ねぎ」は、和食の薬味としても使われる野菜の種です。早生で大量収穫が可能であり、草勢も強いことから、家庭菜園初心者でも簡単に育てられる点が魅力といえます。種まきも7月~9月と期間が長いため、長く栽培・収穫が楽しめますよ!

「葉ねぎ」の詳細

種のまき時 7月上旬から9月下旬
収穫時期 10月中旬~翌年3月下旬

⑤サニーレタス

「サニーレタス」は、ダイソーで販売されている初心者向けの野菜の種です。ちりめん状の葉が可愛らしく、栄養価も高い野菜としてサラダなどに用いられています。種をまいた後約60日程度で収穫が可能となっているため、初心者にも育てやすい野菜の1つです。

1袋の量も多く、株間も30cm程度で育てられるため、一度にたくさんの野菜を育てることができる点も魅力的といえます。プランターなどで手軽に家庭菜園をしたい方におすすめのダイソー商品です。

「サニーレタス」の詳細

種のまき時 7月上旬~9月下旬
収穫時期 9月下旬~12月中旬

【ハーブ編】100均で買える初心者にも育てやすい植物の種5選!

①カモミール

「カモミール」は、ダイソーやセリアなどといった大手の100均にて屈指の人気を誇るハーブの種です。小さくて上品な花を咲かせる上、心をリラックスさせる香りを持つことから、ハーブティー・ポプリなどに活用されることが多い植物となっています。

耐寒性が強く、枯れた後のこぼれ種で大量のカモミールが育つため「手軽にたくさん育てられる植物が良い」という方におすすめの種類です。

「カモミール」の詳細

種のまき時 3月上旬~4月下旬
収穫時期 3月下旬~6月下旬

②バジル

「バジル」は、セリアを中心に販売されているハーブの種です。光発芽性の植物であるため、日当たりの良い場所に置いてしっかり水を与えるだけで、たくさんの量を簡単に育てることができます。

ある程度育ったら、間引きが必要ですが、間引きしたハーブもパスタ・ピザなどといったイタリア料理のトッピング・香りづけにも使えますよ!「様々な使い方ができるハーブを育てたい」という方におすすめのセリア商品です。

「バジル」の詳細

種のまき時 4月中旬~6月下旬
収穫時期 6月下旬~8月上旬

③レモンバーム

収穫したハーブ

「レモンバーム」は、セリアでのみ販売されているハーブの種です。小さくて細かい葉が可愛らしく、プランターなどで手軽に育てられることから、初心者にも簡単に育てやすい種類といえます。また、耐寒性・耐暑性が強いことから、育成環境に左右されにくい点も魅力的です。

名前の通り、育った葉からはレモンに似た爽やかな香りが特徴であり、ハーブティーやお菓子作りの材料に使えるとして、女性を中心に人気のハーブです。「香りを楽しめる植物を育てたい」という方におすすめのセリア商品といえます。

「レモンバーム」の詳細

種のまき時 3月下旬~5月下旬
収穫時期 4月上旬~10月下旬

④ルッコラ

ルッコラの芽

「ルッコラ」は、セリアでのみ販売されており、長期で大量収穫が可能であるとして人気の高いハーブの種です。春と秋に種をまくことができ、大株に育つと必要な分のハーブだけ摘み取って収穫ができるようになります。

イタリアン料理やサラダなどに用いられることが多く、ビタミン・カルシウムなどの栄養価も高いとされています。病害虫も少ないハーブのため、初心者でも簡単に育てやすいおすすめのハーブです。

「ルッコラ」の詳細

種のまき時 4月上旬~7月の上旬、9月上旬~10月下旬
収穫時期 5月下旬~8月下旬、10月中旬~12月下旬

⑤タイム

たくさんのハーブ

セリアでよく見かけるハーブの種である「タイム」は、花びらのような小さくて可愛らしい葉が、女性を中心に大人気です。昔から防虫用として使われていたこともあり、害虫に強く、耐寒性も強いため、初心者にも育てやすい植物といえます。

ハーブらしい爽やかな香りと苦みは、西洋料理のスパイスやお茶などに利用できます。一度植えればたくさんの量が作れる点も魅力的です。

「タイム」の詳細

種のまき時 4月上旬~5月下旬、9月上旬~10月中旬
収穫時期 5月~7月

初心者でも簡単に育てられるハーブですが、実際に育てる時にはハーブの種類だけでなく、花壇や庭のレイアウトにもこだわりたい方も多いことでしょう。そこで関連記事では、初心者向けのおしゃれなハーブガーデンの作り方をまとめた記事を掲載しています。

100均で買える種のおすすめの育て方は?

①プランター

「家庭菜園をしたいけれど、広いスペースが確保できない」という方におすすめなのが「プランター」です。植物の種と同様、ダイソーやセリアなどの100均で数多く販売されており、土と肥料を入れるだけで狭いスペースでも栽培ができる点が魅力といえます。

家で手軽に育てられる野菜・花の種類のなかには、根が長く伸びるもの・根菜系・浅い場所で育つものなど、様々な特徴があります。そのため、根が深いもの・根菜類を育てる時には深さ30cm程度の深型、ハーブや花などの浅い土で育つものは10~15cm程度の深さがある小型のものを選ぶと良いでしょう。

②地植え

プランターと同様に、家庭菜園の方法として人気なのが「地植え」です。「庭植え」とも呼ばれており、庭に敷いた土・地面に直接種をまいて育てるスタイルのことを言います。プランターのように、狭い場所に根・根菜が閉じ込めることなく育てられる点が魅力です。

また、一度地面に根付いたら植え替えの必要もなく、雨水を吸収してくれるため、少ない回数の水やりで家庭菜園を楽しめる点も注目すべきポイントといえます。

100均で買える植物の種を育ててみよう!

100均には、初めてガーデニングや家庭菜園に挑戦する人にもぴったりな育てやすい野菜・花の種がたくさん販売されているのです。「趣味で家庭菜園を始めたい」「家の庭を花でいっぱいにしたい」という方は、ぜひ100均で買える植物の種を育ててみましょう!

多彩なジャンルの商品を扱っている「コストコ」では、ガーデニング・家庭菜園において便利なアイテムが多く販売されているのです。そこで関連記事では、コストコで買えるおすすめのガーデニング用品をまとめた記事を掲載しています。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。