Middle shutterstock 515783437

目次

大いなる宇宙とクリスタルチルドレン

クリスタルチルドレンという言葉をご存知でしょうか。スピリチュアルな世界に興味のある方なら何度も目にしたことがあるのではないかと思います。

クリスタルチルドレンの魂は、地球に愛と平和を伝え、光の方向へと導く目的をもって生まれてきました。クリスタルチルドレンの持っている波動は高いため、波動の低い場所で生きていくのは難しいとされています。

そのため、クリスタルチルドレンの一つ前の世代にインディゴチルドレンが地球に生まれ、クリスタルチルドレンが生きて行くうえで必要な環境を整えました。

クリスタルチルドレンを語るうえで、インディゴチルドレンと呼ばれるスターシードの存在は無視できません。まずは、スターシードとインディゴチルドレンとは何かについてお話ししたいと思います。

スターシードとは?

宇宙の惑星

地球を愛と平和に満ちた惑星にするべく、自ら望んで地球に転生した魂のグループのことをスターシードと呼んでいます。クリスタルチルドレンはもちろん、インディゴチルドレン、レインボーチルドレンと呼ばれる魂もスターシードになります。

呼び方には色々とあり、スターピープルと呼ぶ人もいれば、スターチャイルドと呼ぶ人もいますが、皆同じ意味になります。はるかかなたの惑星や天体、銀河系には地球人よりも次元の高い魂の住む、愛に満ちた穏やかな惑星が無数に存在します。

次元の高い魂らは、地球上の文明が発達するとともに、人類があらゆる動植物と共存しているということを忘れ、環境破壊を繰り返すことになるだろうということを遠い昔、既に予測していました。

青く美しい地球がこれ以上人間の手によって破壊されないよう、地球の波動を上昇させる(アセンション)ために、遠い宇宙からスターシードのグループは転生してきました。

インディゴチルドレンとは?

インディゴブルーの空

インディゴチルドレンは、1970年代から1990年代半ばに多く生まれています。ですが、この年代に限らずもっと以前から少しづつ社会の体制を変えていくため、開拓者としての使命を持って生まれた魂もいます。

オーラの色は名前の通りインディゴブルー、日本語でいうなら藍色に当たります。オーラカラーがインディゴチルドレンという名前の由来です。

インディゴチルドレンが知られるきっかけとなったのは、アメリカの超心理学者、ナンシー・アン・タッペという方がインディゴチルドレンと出会ったことから始まります。

自分自身も今日感覚の持ち主だった彼女はインディゴチルドレンについて研究をはじめ、今までとは違うタイプの人間がいるということを世の中に発表しました。

インディゴチルドレンと呼ばれる魂には、天才的な資質を兼ね備えた人が多く、アルバート・アインシュタインや坂本龍馬もインディゴチルドレンだったと言われています。

ですが、独特の感性がゆえに現代の医学では、アスペルガー症候群、ADHDなどの発達障害と診断されることが多いのも現実です。

インディゴチルドレンは感受性が非常に強く、霊能力も持ち合わせています。インディゴチルドレンの主な特徴をいくつか挙げてみたいと思います。

  • 自分の興味のないものには関心を示さない。
  • 興味のあることに対しては周りを忘れるほど抜群の集中力を発揮する。
  • 独特の感性を持っているため、協調性に欠けるとみられることもある。
  • 自分の意志、価値観がはっきりしているので無理やり型にはめると反発する。
  • 常識・社会通念・固定観念などにはとらわれないため、問題視されることもある。
  • ウソや悪だくみを見抜く力がある。

以上のように既成概念にとらわれず独自の価値観で生きていくため、良き理解者に恵まれれば驚くほどの力を発揮しますが、反対に周囲に良き理解者がいない場合は自分の殻に閉じこもり、思うように力を発揮できないということも起こります。

クリスタルチルドレンとは?

クリスタルチルドレンとは、楽しくおおらかな感性を持った穏やかな魂で、1990年代の半ばごろから急速に増えている子供たちのことを言います。

クリスタルチルドレンのオーラの色はパステル調で、多彩な色を放つオパールのようだと言われています。人を引き付ける愛らしさを持ち、自然体で愛情にあふれ、癒しの力を備えています。

優しく繊細な心を持っているために、周囲の人が争うのを嫌がりその姿を見るだけで傷ついてしまいます。いつも穏やかな空気が流れていなければ不安になることもあります。

従来の子育ての基準に当てはまらず、ゆったりと成長する部分も多いため、そこを問題視されることもあるようです。クリスタルチルドレンが増えるのと同時に、自閉症などの発達障害と診断される子供が増えています。

ですが、決して問題ではなく、精神を安定させるための投薬も必要ないと思っていただけると、クリスタルチルドレンたちの能力は大きく育ち、社会のために役立つこととなるでしょう。同じことがインディゴチルドレンにも当てはまります。

クリスタルチルドレンの特徴は?

天使のような子供

クリスタルチルドレンは、それまでの子供とは確実に違う特徴を備えています。幾つか主な特徴を挙げてみたいと思います。

【クリスタルチルドレンの特徴】

  • 大きくて吸い込まれるように澄み切った目。
  • 言葉を話し始めるのが遅い。
  • 生まれながらにして豊かな感性と思いやりの心を持っている。
  • 食が細く、好みに偏りがある。
  • 争いごとを好まず、衝撃的な映像を避けようとする。
  • 環境の変化に過敏に反応する。
  • 人の感情を見抜く力を持っている。

クリスタルチルドレンの特徴は、大きく澄んだ瞳にあります。何もかも見通したような賢明さをたたえた瞳で見つめられると、心の奥底まで見透かされたような感覚になると言います。

また、テレパシー能力を持っていることが多いため、言葉をあまり必要としません。言葉でのやり取りではなく心で感じ取るため、話し始める時期が遅くなる傾向にあります。

コミュニケーションを嫌がっているわけでも理解していないわけでもありません。彼らなりの方法で、例えば音楽や絵などで感情を表現することが多いようです。ボディーランゲージやダンスという場合もあります。

その代わり、動物や植物とコミュニケーションを図ることができ、場合によっては目に見えない存在と意思疎通を図る能力を持っていることもあります。

このような特徴を持つクリスタルチルドレンですが、地球上でどのような役割があるのでしょうか。

クリスタルチルドレンの役割とは?

優しく繊細なクリスタルチルドレンには、ヒーラーの資質が備わっていると言えます。傷ついている人や悲しむ人のそばに寄り添い、心を癒すことはクリスタルチルドレンにとってごく自然な行為です。

たとえ自分がいじめられたとしても、仕返しをしようとはしません。なぜなら傷つけあう事や争う事では何も解決しないということをすでに知っているからです。私たち人間が地球に生まれてきた理由は、身をもって愛を学ぶためなのです。

クリスタルチルドレンは周囲の人々を癒し、抱きしめ、思いやりを示していくことで、自分の周りの波動を少しづつ上昇させていき、地球の波動上昇を叶えます。

クリスタルチルドレンに接した人は、不思議と大きな愛に包まれる感覚になるようです。

クリスタルとインディゴの違いは?

双子の天使たち

インディゴとクリスタルの違いは、それぞれの持つ気質にあります。クリスタルチルドレンがヒーラーとするならインディゴチルドレンは、一言でいうと戦士の気質を持っていると言えます。

穏やかで優しい心を持つクリスタルチルドレンが順応しやすいよう、古い役立たずの体制を壊し、新しい体制を整えるために全身全霊で戦い抜きます。そのため、クリスタルチルドレンとは反対の燃えるような激しさや強固な決意が必要です。

その一方で、インディゴチルドレンは優しい繊細な心を持った二面性のある魂でもあります。激しさだけでなく、豊かな愛情と独特の個性がプラスに働いた時、インディゴチルドレンは天才的な能力を発揮します。

インディゴチルドレンが新しい社会の基盤を作ったからこそ、クリスタルチルドレンが地球に転生できる事を考えた時、インディゴチルドレンとクリスタルチルドレンは、切っても切り離せない関係ということが言えるのかもしれません。

クリスタルチルドレンとのかかわり方は?

クリスタルチルドレンにとって、親や祖父母、周りの人たちの深い理解と協力は欠かせません。理解されにくい面を持つクリスタルチルドレンを身近な人がしっかりと支え包み込むことで、クリスタルチルドレンは安心して毎日を過ごすことができます。

従来の子育てに当てはまらないからと親が焦りを感じると、クリスタルチルドレンは敏感に感じ取ってしまいます。親がゆったりとした気持ちで見守ることも必要です。

また、親や祖父母、周囲の人々が神や仏など目に見えない存在を敬い感謝し、大切にすることもまた、クリスタルチルドレンを育てていくうえで忘れてはならないことと言えるでしょう。

気を付けることは?

母親と遊ぶ子供

クリスタルチルドレンを育てるときに気を付けておきたいことは、繊細な感性を大切にすることです。

  • 衝撃的な映像を無理やり見せない。
  • 目に見えない存在を否定しない。
  • 話始めるのが遅い場合は温かく見守る。
  • 目に見えない存在に感謝し大切にする。

ニュースやテレビ番組の衝撃的な映像、戦争に関する映画やドラマなどはクリスタルチルドレンにとって刺激が強すぎるため、無理強いしないようにしましょう。

イマジネーションの強い彼らは、映像をほんの少し見るだけで自分が体験したかのような激しい恐怖に襲われることも少なくありません。例え教育であっても、できることなら違った手段を大人側が考えるべきでしょう。

言葉でのコミュニケーションが遅くても、独自のコミュニケーションを使って伝えています。ですが、繊細な感性がゆえに大人側がうっかり見落としてしまう場合もあります。分かりにくい時は、注意深く見守ることも大切です。

家族や身近な人が理解してくれている事が伝わっていれば、必ず何らかの形でコミュニケーションを図ります。

親が子育てで実践すること

焦らずにじっくりと時間をかけること、愛情を惜しまずたっぷりかけてあげることが大切です。

知っておきたいオーラカラーと意味

オーラカラーとは、身体を取り巻く霊的なエネルギーのことで、電磁波、波動、生体エネルギーとも言われています。色は見えなくても人は敏感に周りの人たちのオーラを感じ取っています。

オーラの色は、その人の性格や心理、身体的な状態が表れていると言えます。クリスタルチルドレンは、多彩なパステルカラーと言われていますが、基本の色は白色で、その中に他の色の特徴がまじりあいます。

また、インディゴチルドレンも純粋に藍色だけの人や、部分的に他の色が入っている人など様々ですが、基本の色は藍色になります。

クリスタルチルドレンは、良くも悪くも他の色の影響を受けやすいため、マイナスの状態のときは自分ひとりの時間を持ち、心と体をリセットするといいようです

白色のオーラの意味は?

白はすべての色を集合させた光の色と言われ、純真で万能です。一方で周りの意見に流されたり、悪い影響を受けやすくもあります。純真さゆえに悪気はないが人を傷つけてしまうといったこともあります。

特徴は以下のようになります。

  • 何でもそつなくこなす天才肌の人に多くあらわれる。
  • 純粋で強力なエネルギーを持っている。
  • 順応性が高いので周りと馴染みやすいが、影響を受けやすい。
  • 争いごとを好まない。
  • 聡明でどんなことでもうまくこなせるタイプ。
  • 純粋で優しい心の持ち、自然と周囲を癒すことができる。
  • 周囲の人から大切にされ、愛される。
  • 自分の主張を通すことが苦手。

白色の人は、頭で分析するのではなく、どちらかというと直感や霊感を働かせて物事を判断します。そのため、静かでありながら素早い判断をすることもできます。社交的な時間と一人の時間の両方を楽しめる柔軟さがあります。

人を助けることで喜びを感じる生まれながらのヒーラーです。

藍色のオーラの意味は?

藍色の空と海

藍色は、深い潜在意識の部分までヒーリングする強い力を持っているため、見えない心の壁を取り去ることができると言われています。

また、藍色は第6チャクラ、サードアイと呼ばれる場所と関係しています。第三の目はエネルギーやビジョン、スピリットを見る透視能力をつかさどります。

特徴は以下のようになります。

  • 神秘的なエネルギーと波動を持つ。
  • 落ち着きのある色。
  • 過去の古傷を優しくいやす。
  • 透視能力を持ち合わせていることが多い。
  • 誠実で落ち着いた性格。
  • いい意味で他人の期待を裏切らない。
  • 思慮深く冷静で慈悲深い面がある。
  • 何か起こっても慌てず動揺しないため周囲の信頼を集める。
  • 探究する能力にも秀でている。
  • 深い感情を持つ。

藍色の人は、子供のころから精神性が高く、答えは常に自分の中にある事を知っており、自分の価値観と信念を何よりも大切にします。独特の価値観と鋭い直感で未来を切り開くでしょう。時には人の上に立つことになるかもしれません。

必要なのは大人の気づき

広大な宇宙には、未だ人類の出会ったことのない未知の世界が存在しても不思議ではありません。遠い宇宙から地球を救うために転生してきたクリスタルチルドレン。

従来の医学で決められた子育てではなく、新しいタイプの子育てが必要になります。子供たちを枠に押し込めるのではなく、大人たちが率先してより良い子育て法を見つけていかなくてはいけないのではないでしょうか。

便利で快適な生活が送れる先進国だからこそ、自然との共存の仕方、人との関わりなど当たり前のことを見直し、大切にしていかなければならないと思います。

それもまた、クリスタルチルドレンが身をもって教えてくれているのではないでしょうか。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。