女性は男性にどう告白されたい?

今回は女性から男性への告白の方法を徹底比較していきますが、まず先に、女性は男性からどんな方法で告白されるのが良いのでしょうか?

男なら直接が良い!

やはり女性は男性に告白されるなら直接告白されるのが一番嬉しいですよね。メールやLINEなどもありますが、メールやLINEってやっぱり男らしさを感じません。むしろ直接顔を合わせて抱き寄せて告白位強引な方が好きという女性も多いでしょう。

直接ではなくても電話がいい!

直接でなければ最低でも電話が良いですよね。顔を合わせる事が出来ないのであれば、せめて声はしっかり聞いて、声を聞きながら告白されたいですよね。結構電話でも緊張してしまうものですが、電話で声を聞くだけでも本気度が伝わってきます。

男性は女性にどう告白されたい?

ハートが散らばっている床にカップルが寝そべっている 女性はやはり男らしさという面から、直接会って男性に告白されたい女性が多いです。では逆に男性は女性にどの様に告白されたいという意見が多いのでしょうか?男性の本音な意見は?

直接だと嬉しい

男性は特に直接じゃなければ嫌だという事もありませんが、直接顔を見て告白されるというのは男女変わらず嬉しいものなのでしょう。特に男性は照れながら告白している仕草に可愛さを覚えるものなので、そういう女性らしい部分も見たいのでしょう。

手紙もキュンとする

LINEや電話、メールでも嬉しいものですが、今のそういった連絡手段が普及している今だからこそ手紙だとキュンとしてしまうという男性も多いです。メールやLINEでも同じ文章ですが、実際にその人が書いた文字というのを見れるというのもちょっとした嬉しい部分ですよね。

電話での告白は二度手間!?

空港の椅子に座ってスマートフォンに入力する男性 まずは電話での告白です。電話での告白はありなのか?なしなのか?そして電話での告白は成功しやすい?しにくい?

電話で告白のメリット

電話での告白のメリットはしっかり声を聞きながら伝えられる事、そして顔を合わせていない事もあり、直接会って告白するよりも冷静に気持ちを伝えられるという部分でしょう。

電話で告白のデメリット

逆に電話での告白のデメリットは時間を選ばなければいけないというデメリットです。相手が忙しくしている時間、寝る時間、仕事の時間などに電話してしまっては迷惑になってしまいます。

電話での告白は結局会う事になる!?

電話で告白をしてその場で返事をもらえる場合もありますが、結構多いのが「また会って話そう」という返事です。結局返事をもらう時に会う事になるのであれば、電話での告白は二度手間になってしまいます。

LINEでの告白は信じてもらいにくい?

ミスをして困る女性 では次にLINEでの告白はどうなのか?最近では連絡手段としてLINEは主流になっていますが、告白にLINEを使うのはどうなのでしょうか?

LINEで告白するメリット

LINEで告白するメリットは何よりも手軽に告白できるという部分がメリットでしょう。しかし、手軽に連絡できるツールだからこそ、あまり信じてもらえないかも…。

LINEで告白するデメリット

LINEで告白するデメリットは気持ちを軽く思われてしまう事です。普段LINEは日常会話などで使用する事も多いでしょう。その為、告白という物も軽く思われてしまいます。

LINEで告白は軽く思われる!?

LINEでの告白はどうしても軽く思われ、「はいはい、冗談でしょ」なんて流されてしまいやすいです。どうしても声も聞けなければ顔も合わせていないので、本気度が伝わりにくいです。

メールでの告白は待たされる!?

女性がスマホを見てうんざりしている LINEとメール、LINEは友達との会話、メールは仕事など、大事な用件はメールにしているという人もいるでしょう。それならばメールでの告白もありなのでは?

メールで告白のメリット

メールで告白するメリットは長文でのメッセージが送れる事です。LINEで長文を送るという人はあまり少ないでしょう。メールでなら長文でのメッセージも送りやすく、気持ちをことこまかに伝える事が出来ます。

メールで告白のデメリット

デメリットとしては、逆に短文が送りづらいという部分です。LINEであれば短文な文章でも会話の様に出来る為短文でも気にする人は少ないと思いますが、メールで短文なメールだとなんだか素っ気無いメールに見えてしまいます。

メールで告白は返事が遅い…

LINEは相手が読めば既読のマークがつき、読んだ相手も既読をつけてしまった事により返事を早くしなければ…と感じてしまいます。 しかしメールは既読などもつかないので、相手はじっくり考えてから返事を出す場合があるでしょう。そうなってしまうと相手からの返事が物凄く遅くなってしまうという事もあり、モヤモヤさせられてしまいます。

手紙での告白は効果大!

バラを差し出す女性 LINEやメールと同じ様に文章でもありますが、手紙の場合はどうなんでしょうか?LINEやメールはあまりよくなさそうですが、それならば手紙でも同じ?

手紙で告白のメリット

手紙で告白なんて最近の人はする人は少ないでしょう。しかし、だからこそそれがメリットなんです!手紙で告白する事によって、真剣な気持ちは伝わりやすいでしょう。

手紙で告白のデメリット

真剣な気持ちを伝えるのに手紙は効果的ですが、しかし、手紙で告白した場合、男性はどの様に返事をしていいのか悩んでしまうでしょう。結果、男性側から呼び出したり、声をかけなければいけないので、少し男性にとってプレッシャーを与えてしまうかもしれません。

手紙は男心をくすぐる!

手紙で告白なんてなかなかされる事もないですし、女性らしい可愛い印象を与えます。そんな女性らしい部分に男性はキュンとするでしょう。また、手紙の文字が可愛らしい女の子ならではの丸い文字であれば、更に可愛く感じてくれます。

直接告白は失敗した時が…

やはり結局の所一番良いのは直接の告白でしょう。男性女性変わらず大人な関係であれば直接顔を見て告白するというのが大人としての告白かもしれません。しかし、直接会って告白した場合はちょっと不安な面も…。

直接告白のメリット

直接告白するのはメリットが多いです。顔を見て告白できる為、真剣な気持ちも伝わりやすいですし、返事もその場でもらいやすいです!成功した時にはそのまま抱きしめたりキスしたりなど、嬉しさをすぐに表現できるのも一つのメリットですね。

直接告白のデメリット

直接告白するデメリットは緊張してしまうという部分でしょう。しっかり伝える事を考えていてもどうしても目の前で告白するとなれば緊張して頭が真っ白になってしまいます。

直接告白は振られた時が…

直接告白した時に辛いのは振られた時…。直接告白してその場で振られてしまえば、その後どんな風に接したらいいかもわからないし、お互いに気まずいムードになってしまいます。 その場だけならまだいいですが、今後も少し話しにくくなってしまいます。

まとめ

様々な告白の仕方を徹底比較しましたが、どれが一番という事はないです。どの告白の仕方にもメリットにデメリット、両方あります。その中からあなたらしい告白の仕方を選んでください。 直接、メール、LINE、電話、手紙と様々な方法がある中で、自分が一番告白しやすく、自分に合った方法があり、あなたが一番気持ちを込めやすい方法があるでしょう。きっと一番気持ちのこもりやすい告白の方法が相手にも伝わりやすい告白になるでしょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

記事が気に入ったらシェアしてね!