Middle shutterstock 488927338

目次

家族構成で結婚の大変さは違う?

結婚式を挙げるカップル

長男

一人っ子だと長男でもあります。初めての子供は親からすれば大事に育てていますし、自分たちの介護は長男に任せたいという考えの人が結構多いです。結婚相手が長男で一番問題なのはおそらく介護問題ではないでしょうか。

小姑がいる

姑とはうまくいっているのに小姑とうまくいかないという人も結構います。小姑は姑からすれば娘というのもあって可愛いのでしょう。帰省で夫の家に帰ったり、同居の時に小姑も家にいると、嫁が小姑の面倒までみないといけないということもあります。

一人っ子

一人っ子は親にとっては、子供はその子1人なので、期待と愛情をたくさんかけて育ってきています。長男の場合はまだ他に兄弟がいれば、介護なども他の兄弟が担当する可能性もありますが、一人っ子の場合は逃げれません。

一人っ子の性格

マイペース

実は筆者も一人っ子のため、マイペースとよく言われてます。一人っ子は兄弟と一緒に遊んだりなどを経験せずに育ってきています。なので、遊ぶ時も自分のペースで人に邪魔されずに遊んできているので、大人になってもマイペースなのです。

やってもらって当たり前

兄弟がいると母親もお世話をするのも大変なのですが、一人っ子だとその子だけのお世話しているため、たくさんお世話をしがちです。そしてそのまま大人になってしまったため、身の回りの世話をしてもらうのは当たり前に感じています。

愛情が深い

一人っ子は愛情が深いと思います。筆者もよく周りから「一人っ子だと兄弟いなくて寂しくないか?」とよく言われていました。しかし実際は寂しくないという一人っ子が多いです。 それは両親がそれだけたくさんの愛を注いでくれるからです。そして祖父母達も可愛がってくれます。自分がたくさんの愛情をもらって育っているため、自分もあなたにたくさんの愛を注いでくれます。

自分で決めちゃう

今まで一人っ子として育っているため、何かを決断しないといけない時も、全部一人っ子は決めて育っています。筆者も両親からも周りからも相談されてきた時は、いつも1人で決断してきました。 それが当たり前だったため、あなたと付き合っている時も自分で決めちゃうという時があると思います。

一人っ子との結婚のメリット

女の子がいないから可愛がってくれる

特に女の子が欲しかったお義母さんなら、あなたのことは大事に可愛がってくれます。たとえ女の子をほしいと思っていなかったお義母さんでも、大事な1人息子のお嫁さんなので、大事にしてくれます。嫁として義理の両親に可愛がってくれるのは嬉しいです。

兄弟の付き合いがない

兄弟の付き合いがないというのは時に大変ですが、時にとても楽なものです。兄弟がいれば、兄弟のことを気にかけないといけません。誕生日プレゼントを交換したり、たまには家に遊びに行ったり…そういう付き合いが苦手な人には楽だと思います。

親戚も少ない

兄弟がいないので、さらにその兄弟が結婚したり、出産したりとなると、こちらもお祝いをもらったりするかもしれませんが、こちらもお祝いを渡さないといけません。そして色んなイベントがあれば、そういうイベントに呼んだり呼ばれたり…そういう親戚のお付き合いがないのは一人っ子のメリットです。

財産で揉めない

よく兄弟で親の財産で揉めるって話は聞きます。義理とはいえ両親が亡くなったのに、お金のことで揉めるのは精神的に辛いものしかありません。しかし一人っ子だったら、揉める相手がいないので、揉めることはないのでその点は安心です。

孫を可愛がってくれる

1人息子の孫なので、孫が産まれたらそれはもう可愛がってくれます。よく義両親は娘の孫は可愛がってくれるけど、うちの孫は可愛がってくれないなどありますが、一人っ子の場合娘がいません。なので、1人息子の孫は可愛がってくれると思います。

家族を大事にしてくれる

一人っ子は筆者もなのですが、自分の家族を大事にします。自分1人だけを大事に育ててくれたというのもあり、親孝行したいと思っていますし、自分の新しい家族も大事にしたいと考えています。家族を大事にしてくれるって、夫として素敵です。

お金に余裕がある

子供を1人育てるのにものすごくお金がかかります。だから兄弟がいない分、お金に余裕がある生活をしている一人っ子家庭も少なくありません。結婚すると結婚式、出産、新築祝いなどお金がたくさんいります。そういう時に一人っ子のご両親はかわいい息子にお金を用意ができる余裕があります。

自分のペースで介護できる

介護はかなり揉める要因です。介護しないのに口だけ色々と言ってきて、さらには財産分与の時にお金でもめるというパターンが多いです。しかし、口出す兄弟がいないため、自分の好きなペースで介護ができます。

一人っ子との結婚のデメリット

ッションを抱きしめて泣いている女性

マザコン

男の子はただでさえ、小さい恋人のようと表現されているだけあって、マザコンの男性は多いです。しかし一人っ子の場合は、母親はあなたの彼氏だけに愛情を今まで注いできています。なので、マザコンの可能性が多く、あなたと姑がもめたとしても、あなたの味方をしてくれない時もあるかもしれません。

介護の負担

一人っ子だとどうしても介護はあなたとあなたの彼氏がやらないといけなくなります。自分のマイペースで介護ができるのはメリットですが、やらないといけないという責任や負担ができるのは事実です。あなたがちょっと休みたいと思っても休めれません。

愛情が重い

これは筆者も一人っ子なのでわかるのですが…親からすれば大事な1人息子のため、愛情はあなたの彼氏に注がれますし、子供が生まれれば孫にも愛情が注がれます。兄弟がいればその兄弟にも愛情が注がれるのですが、愛情が分散されない分重く感じることもあるかと思います。

後継ぎ問題

大事な1人息子だからこそ、後継ぎに関してプレッシャーをかけてくるかもしれません。孫に関しても男の子が産まれればいいですが、女の子が産まれた場合…男の子が産まれるまで頑張って欲しいとプレッシャーをかける義両親も実際にいるようです。

同居問題

一人っ子は長男でしかも1人なので、同居したいと考えている義両親もいます。大事な1人息子を遠くに手放したくないという考えだったり、老後を見てほしいという思いがあるのでしょう。自分達でローンを払うから一緒に住んでほしいと願う一人っ子の義両親は少なくありません。

周りに頼れない

介護問題が発生した時に、彼氏に兄弟がいないため、結婚したら頼る人がいません。また、亡くなったあとも色んな処理などがありますが、それらも自分達で解決していかなければなりません。気持ち的に誰かに相談したい…と思っても頼る人がいないのは少し寂しいものです。

一人っ子の男性との結婚生活で気をつけること

ソファでくつろいでいるカップル

1人の時間を提供

一人っ子は寂しがり屋でもありますが、自分の時間も必要です。筆者もそうなのですが、一人っ子はずっと1人で育ってきたため、1人で何でもやってきています。そして1人で過ごす時間が当たり前でした。 しかし、結婚することによって他人とずっと一緒に暮らすので、自分の1人の時間がないと窮屈に感じてきます。あなたのことが嫌いとかではなく、今までそういう風に1人の時間を過ごして育ってきているので、1人の時間を作って提供してあげると一人っ子は窮屈さを感じません。

褒めて伸ばす

あまり怒られることに慣れていません。そして褒められて育っているので、何か注意したいことがある時は、褒めて伸ばしてあげましょう。頭ごなしに注意すると逆切れしてくる時も。「●●してくれたらもっと助かるな♪」という感じで注意していきましょう。

全否定はしない

今までありのままの自分を受け入れてもらって育ってきているので、全否定されるとショックや怒りで聞く耳を持ちません。また一人っ子はプライドが高いため去る者は追いません。なので、全否定するのではなく、「そんな意見もあるんだね。」と流しておきましょう。

兄弟がいても一人っ子のような時もある

今回は一人っ子についてのメリットやデメリットを書きましたが、たとえ兄弟がいても仲が実際は悪い兄弟もいます。また、遠方に住んでいて連絡が中々つかなかったりと、一人っ子のような兄弟もいるので、一人っ子だから大変とか、兄弟がいるから楽とかでは決してありません。 彼氏は自分の味方をしてくれるか、彼の家族はどういう仲なのかをしっかりと見て判断するのがよいです。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。