エンジェルナンバーって?

ハートとエンジェル 「エンジェルナンバー」とは数秘術の中の1つの考えです。古代から存在する数字には、ものを数える役割だけではなくそれぞれの数字に意味があるというのが数秘術の考え方です。 今回は、数秘術の中の「エンジェルナンバー」について説明します。そして具体的に「エンジェルナンバー2211」という数字を取り上げ、その意味について解説していきたいと思います。

数字は天使からのメッセージ

エンジェルナンバーは「数字には神様や天使からのメッセージが込められている」という考え方があります。車のナンバーや電話番号など、その人しか持たない個人的なナンバーが私たちの身近にはたくさんありますが、エンジェルナンバーには、その数字にはただ割り当てられた数字というだけではなく何か特別な意味があるのだという考え方があるのです。

同じ数字は意味を強めている

同じ数字が並んでいる時、基本的な意味は「ひと桁」の数字と同じですが、桁数が多いほど強い意味を持つようになります。つまり天使があなたに早急に伝えたいメッセージがあるのです。 今回ご紹介する2211は「2」と「1」がそれぞれ2回並んで出てきます。さてどのような意味があるのでしょうか。

エンジェルナンバー2211の基本概念は?

考え事をしている女性

2211は「数字の221」と「1」の意味の融合

4桁以上のエンジェルナンバーの場合は、最初の3桁とそれ以下の桁に分けて解釈をします。今回の場合、2211は4桁なので最初の3桁「221」と残りの1桁「1」に分けて解釈をします。

数字の221は「あなたを取り巻くすべてに感謝しましょう」

エンジェルナンバー221には「あなたを取り巻くすべてに感謝しましょう」という意味があります。友人、知人、両親、親戚、同僚、上司、部下など、あなたを取り巻く人はあげたらきりがありません。それだけの人があなたをさまざまな形で支えてくれていることに感謝をしましょう。 頭の中で思い描くだけではなく、具体的にどういう感謝をしているのか、もしその人に会って感謝の言葉を伝えるとしたら何を伝えたいかなどをノートに書きだしてみましょう。改めてその人への感謝の気持ちを実感するよいきっかけになります。

「1」の意味は「新しいスタートの時」

道端に座る女性 数字は「1」からスタートします。当たり前のことですが、エンジェルナンバーの考え方でも「1」には新しいスタートの時という意味があります。人生の転機や新しい出会いなど、あなたに新しいスタートが訪れることをエンジェルナンバー1は教えてくれているのです。それはあなたが明るい未来に向かうためのスタートなのです。 また、1人になって独立するという意味もあります。それはひとりで暮らすようになることかもしれないし、今付き合っている人と別れてひとりになるということかもしれません。心身ともに独立して自分自身をきちんと見つめましょうという天使からのアドバイスなのです。

2211は「数字の2」と「数字の6」の意味も持つ

「2211」は「2」と「1」で構成されているので「1」の意味と同時に「2」の意味も持ちます。また、2+2+1+1=6となるので、「6」の意味も持ち合わせています。ここではそれぞれの数字の意味についてご紹介します。

数字の2の意味は「あなたの神を信頼すること」

おまじないを祈る女性の手 数字の「2」は愛と勇気、そして信頼の象徴です。あなたが、あなたのことを取り巻くすべてを信頼すれば、何事もバランスよくうまくいくということを表しています。 信じているのにうまくいかないと思うこともあるかもしれません。うまくいかなくてひとりよがりな考え方に陥ってしまうこともあるかもしれません。しかしすぐには結果が出なくても、エンジェルナンバーの2が身近にある時にはいずれ運気が好転することを表しています。自分中心の考えを改めて、周囲の人とのバランスを考えながら行動をしてみましょう。 急いては事を仕損じるです。信じて待ちましょう。

数字の6は「物に執着しすぎる感があります」

エンジェルナンバー6を身近に感じている人は、物に対して執着しすぎている感があります。物への執着が強すぎると、精神とのバランスを崩してしまう危険があります。まずは今あなたが執着していることから心を開放しましょう。そうすることで、あなたは精神的にも安定し、執着していた時よりも豊かな生活を送ることができるでしょう。

エンジェルナンバー2211のキーワードは?

キーワード①「自分を信じて」

エンジェルナンバー2211をよく見かけるという人は、自分自身の気持ちを信じられなくなっているのではないでしょうか。しかし、それでは運気は上がっていきません。ネガティブな気持ちは運気を低下させてしまいますし、あなたは自分のことをもう少し信じてあげるべきです。

キーワード②「自信が大事」

自分を信じることで自分に自信がつきます。悪いところを見つけるのは簡単ですが、よいところを見つけるのは案外難しいです。しかし、探してみるといいところは結構あるものです。小さなことでもいいところを見つけるとそれが自信につながります。

キーワード③「前向きな気持ち」

元気いっぱいの女性 自分自身に自信を持ったらあとは前を向いて進むだけです。失敗や挫折は気にしてはいけません。なぜなら、天使があなたを見守ってくれているのですから、失敗や挫折も明るい未来に進むための途中経過に過ぎないのです。失敗や挫折も成長の糧になります。天使はあなたを良い方向に導いてくれるので、前向きな気持ちで自身をもっていきましょう。

エンジェルナンバー2211を見た時の恋愛傾向は?

ハートに囲まれて笑みを浮かべながら何かを考えている女性

①信じましょう!

パートナーがいる人もいない人も信じることがよい恋愛のためのキーワードになります。相手のことを信じ、自分のことを信じましょう。そして自分の思いを相手に伝えましょう。

②ポジティブな気持ちで!

「失敗したらどうしよう?」といったネガティブな気持ちは運気を下げるということを先ほど説明しましたが、恋愛に関してもそれは同じです。ポジティブな気持ちでいるとあなたの気持ちは明るくなりますし、相手にもその気持ちが伝わって明るい恋愛関係になります。

③希望を持ちましょう!

窓の外を向いて座る女性 明るい希望を持っていれば自然とポジティブな気持ちになれます。そして、あなた自身が明るくなります。その明るさはあなたの最大の魅力になります。

まとめ

朝起きて窓を開ける女性 いかがでしたか?エンジェルナンバー2211を身近に感じた時にはあなたにポジティブな気持ちが足りないという天使からのメッセージです。素直にメッセージを受け入れることで、天使はあなたを明るい未来に導いてくれるでしょう。

記事が気に入ったらシェアしてね!