Large thumb natanni prlzjwdls5e unsplash

【2022】自分にぴったり…ルラボの香水をご紹介!おすすめの香りは?

更新:2022.09.08

世界に1つだけ、ルラボのオーダーメイド香水をご存じですか?上品で高級感溢れる「ルラボ」というブランドが、魅力たっぷりのオリジナル香水で、あなたをワンランク上の女性へ導きます。この記事では、ルラボのオリジナル香水と、人気フレグランスをご紹介します。



ルラボ(LE LABO)の香水の特徴は?

①原料にこだわっている

香料

ルラボは2006年にニューヨークで誕生した高級フレグランスブランドで、原料と鮮度にこだわった香りを提供しています。商業的に利益を出すよりも、値段を気にせず最高級の原料を使用した香水作りにこだわっています。

香水は作った瞬間から劣化が始まってしまいますが、ルラボではこの劣化を最小限に抑えるため、注文を受けてからその場で調香するスタイルを採用しています。質の良い原料が劣化しないうちに使用できるのも嬉しいですね。

②自然で繊細な香り

自然な女性

ルラボでは、お客様にトップ(つけた瞬間の香り)からラスト(時間が経って肌に馴染んだ香り)までのすべての段階で納得してもらえるよう、訓練された実力のある調香師を選出しています。

同じ香水でも、人によって香り方が異なります。下の口コミのように、今までどの香水もパッとしなかったという方は、一度プロの力を借りてみてください。自然に馴染むお気に入りの香りに出会うことができるでしょう。

ルラボの香水の商品詳細

①香りは18種類

現在ルラボには18種類の定番フレグランスが用意されています。「ROSE31」のように、すべての香水の名前に番号がついていますが、この番号は、その香水に使用した原料の数を表しています。

ローズやジャスミン、イランのような鉄板フレグランスはもちろん、パチュリやトンガのような、あまり馴染みのないフレグランスもあります。それぞれを比べてみて、好きな香りを選んでください。

そして、ルラボには定番の18種類の香りのほかに、地域限定フレグランスも販売されているのも特徴です。こちらは定番アイテムと値段は異なりますが、さらに唯一無二の香りを手に入れたい!という方は、こちらの限定フレグランスも試してみることをおすすめします。


②サイズ・値段一覧

お金

ルラボの香水は15mlから、1万円以上で販売されています。下の表にサイズと値段をまとめましたので、参考にしてみてください。

「高級フレグランスブランド」で「オーダーメイド」と聞くと、かなり値が張るのでは、と心配になったのではないでしょうか。他のハイブランドの香水と比較しても、値段はそれほど変わらないと思います。オーダーメイドで香水を調香してもらい、フレッシュな状態で購入できる、と考えれば、高すぎる値段ではないでしょう。

オーダーメイド香水のサイズと値段(種類によって変更有)

15ml 10,230円
50ml 22,550円
100ml 34,100円

③ルラボ香水の取扱店舗一覧

香水が並ぶ棚

ルラボの店舗は、代官山と銀座にあります。それぞれの詳細をまとめましたので、下の表をご覧ください。実際に足を運ぶのは難しい…という方は、オンラインでの販売もありますので、下の公式HPから覗いてみてください。

ルラボ店舗詳細

店舗 住所 営業時間 電話番号
代官山 東京都渋谷区恵比寿西1丁目35−2 11:00~20:00 03-5459-2770
銀座 東京都中央区銀座6丁目10−1 GINZA SIX 1F 10:30~20:30 03-6280-6646
ルラボ公式HP

ルラボのおすすめ・人気フレグランス4選

①LYS41

フローラルなイメージ画像

LYS41は、ホワイトフローラル、ジャスミン、ジュベローズなど、41種類のエッセンスから成り立っています。お花畑にいるような甘いフローラルの香りが強く、つけた瞬間はジャスミンのような香りが強いですが、時間がたつとバニラの香りが強くなってきます。時間による変化が特徴です。


LYS41は香水のほかに、シャワージェルやボディローションとしても販売されています。いろいろな楽しみ方ができる人気商品です。

下記の口コミにあるように、LYS41は女性らしく上品で華やかな香りが特徴です。普段フローラル系の香水を使っている方はもちろん、あまり使わない方にも、一度試してほしいおすすめの商品です。

QUOTE

上品なお嬢さんを演出できそうな気品と女性らしい華があり、妙な癖もないので使いやすいと思います。 引用元:@COSME

LYS41

②SANTAL33

M keep aspect santal33
ルラボ SANTAL33

SANTAL33は、シダーウッド、サンダルウッドなどの33種類のエッセンスから成り立っています。森の中にいるような樹の香りに、どこかスパイシーな香りも混ざった、奥の深い香りが特徴的です。女の子らしいフローラルな香りに飽きてきた方におすすめします。男性へのギフトとしても人気の商品です。

下記の口コミから、作りたての香りと時間が経過した後の香りの変化を楽しめることが分かります。また、主張しすぎない香りが、大人な女性が纏う香りにぴったりです。

QUOTE

強すぎず、会う人にさりげなく印象を残す。 作りたては少しシャープな感じ。時間が経つにつれややまろやかに。 引用元:@COSME

SANTAL33公式サイト

③BERGAMOTE22

ベルガモット

BERGAMOTE22はプチグレイン、グレープフルーツ、ムスクなど22種類のエッセンスからなる香水です。フローラルな甘めの香りに柑橘系の香りも練りこまれた人気商品です。奥の深いセクシーな香りで、ミステリアスの雰囲気をまとわせてくれます。

下記の口コミからわかるように、BERGAMOTE22は男性が使用しても違和感のない香りです。ギフトにもおすすめですし、パートナーと香りを共有するといった楽しみ方もできます。


QUOTE

清潔感があり、凛とした女性のイメージと、男性的な強さも感じられる、まさにジェンダーレスな香り!カップルでも使えそうです。 引用元:@COSME

BERGAMOTE22

④ANOTEHR13

森林

ANOTEHR13はムスク、ジャスミン、アンブロキサンなど13種類のエッセンスが配合されています。ウッディ系のフレグランスが好きな方に人気な商品です。最初はさわやかな香りですが、だんだんと木のスモーキーな香りに変化していきます。

ANOTHER13はイギリスファッション誌「アナザーマガジン」とのコラボ商品となっています。限定商品として販売されていましたが、かなりの人気商品であったため、今でもオンラインストアで購入可能です。口コミにあるように、他の人と被らない香りが特徴です。

QUOTE

爽やかで誰からも好まれる、けれどちょっと他では嗅いだことのない特別な香りという印象。 引用元:@COSME

ANOTHER13

ルラボのオーダーメイド香水の作り方は?

作り方①香りを選ぶ

選ぶ女性

オーダーメイド香水の作り方は、お店のスタッフさんに相談してもらいながら進めると簡単です。まずは、ベースの香りと好みの香りを決めましょう。自分のライフスタイルや理想のイメージを伝えると、スタッフの方があなたにぴったりの香りを選んでくれます。

口コミでは、ルラボのスタッフの対応も高評価されています。熟練の調香師だからこそわかる、お客様それぞれの体質やライフスタイルに合った香水をおすすめしてくれます。気になることがあったらなんでも聞いてみてください。

QUOTE

ルラボのスタッフの方の知識は凄く勉強になるし、お喋りもとても楽しい。 引用元:@COSME

作り方②サイズを選ぶ

サイズ

ベースの香りと好みの香りが決まったら、次はボトルサイズを選びましょう。サイズは15ml、50ml、100mlの3種類があります。値段については先述してありますので参考にしてみてください。

作り方③ラベルに入れる言葉を決める

メッセージ

ボトルに貼るラベルには、自分で好きな言葉を入れられます。名前や記念の日付、メッセージなど、なんでも大丈夫です。プレゼントとしても人気のオプションです。

このように、ルラボでのオーダーメイド香水の作り方はとっても簡単です。是非店舗に足を運んでみてください。代官山では、注文後すぐに調香してくれるので、当日持って帰ることができますよ。

POINT

銀座店でのオーダーメイド作成時の注意

銀座の店舗にはラボがないため、注文後代官山にて調合されます。受け取りに1週間ほどかかるようなので、すぐ手元に欲しい場合は代官山の店舗へ行きましょう。

ルラボの香水を試してみよう!

ルラボはフレッシュで上質な香水を提供するブランドで、店舗には、オーダーメイド香水を作るためのラボがあるのが特徴的です。口コミでは、香りに対してはもちろん、香水の質やスタッフの対応など、様々な点で高く評価されています。

本来香りとは、使う人の体質やライフスタイルで変化するものです。あなたに適したオリジナルの香りをつけることが、おしゃれ上級者への近道です。香水の作り方や選び方など、プロと相談しながら決めていきましょう。

人とは違うおしゃれがしたい、もっと自分らしく生きたい、という人におすすめなのがオーダーメイド香水です。無くても生きていけますが、あると人生が華やかになります。何層もの魅力に包まれたルラボの香水を、是非お試しください。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。