Large thumb %e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%a2%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b81

【2020最新】ストレートでもおしゃれで可愛いヘアアレンジ12選!

更新:2021.05.18

ヘアアレンジが難しいイメージを持たれがちな「ストレートヘア」ですが、実は直毛でも簡単にできるヘアアレンジ方法がたくさん存在しているのはご存知ですか?今回は、ストレートヘア向けのおしゃれで簡単なヘアアレンジ方法について、髪の長さ別にご紹介していきます!



【ショート編】ストレートでもおしゃれで可愛い簡単ヘアアレンジ3選!

①センターツイストアレンジ

「センターツイストアレンジ」は、ヘアスタイルがシンプルになりがちなショート・ミディアムヘアの方向けのセット方法です。髪を巻かない代わりに、毛束全体をねじる「ねじり編み」だけで簡単にできるため、直毛にもおすすめできます。サイドはもちろん、前から見てもガーリーで可愛い雰囲気を演出できます。

「センターツイストアレンジ」のやり方

  1. トップ部分からジグザグになるように、髪を左右に分けます。
  2. トップ部分から少しだけ髪を手に取り、2つに分けたら、重なるようによねじり編みを2~3回します。
  3. 毛先より少し前辺りまでねじり編みができたら、ヘアピンで留めます。
  4. 左右で同様の手順を行ったら、残りの髪の先をコテで巻いたら完成です。

②くるりんぱハーフアップ

「くるりんぱハーフアップ」は、ヘアアレンジの定番であるハーフアップをベースとした可愛いセット方法です。毛束を髪に通す「くるりんぱ」でセットが可能になっています。直毛では難しい、編み込みなどのテクニックがいらないことから、初心者にもおすすめです。ミディアム・ロングヘアにも活用できる点も魅力といえます。

「くるりんぱハーフアップ」のやり方

  1. 左右のサイド部分の髪を取り、後頭部の少し下でハーフアップにします。
  2. ヘアゴムの上の部分を指で左右に分け、くるりんぱをします。
  3. 指で毛束を引き出し、髪全体をほぐしたら完成です。

③まとめ髪ギブソンタック

「まとめ髪ギブソンタック」は、上品で可愛いと大人気のギブソンタックをより簡単にしたセット方法です。コテなどで巻かないうえ、髪をねじってまとめるだけでできるため、ショートはもちろん、直毛の方・毛量の少ないミディアムヘアの方にもおすすめできます。

「まとめ髪ギブソンタック」のやり方

  1. 顔周り・サイドの髪を残し、耳の後ろの髪をヘアゴムで1つにまとめます。
  2. 指でゴムの上部分の髪を左右に分け、くるりんぱをします。
  3. 残したサイドの髪をねじりながら後ろに持っていき、同様にくるりんぱします。
  4. くるりんぱをした毛束を指でほぐし、毛先をねじってヘアピンで留めます。
  5. トップ部分の毛束を指で引き出し、ボリュームを出します。
  6. 顔周りの髪をコテでカールさせたら、完成です。

髪が短いことから、ストレートヘアと同様に「ヘアアレンジが難しい」というイメージを持たれがちなショートヘアですが、実はちょっとしたコツを押さえることで、様々なアレンジも可能なのです。そこで関連記事では、ショートヘア向けの簡単ヘアアレンジ方法をまとめた記事を掲載しています。


【ミディアム編】ストレートでもおしゃれで可愛い簡単ヘアアレンジ3選!

①ねじりアップスタイル

「ねじりアップスタイル」は、シーン・服装問わずマッチするまとめ髪が簡単にできるミディアム向けセット方法となっています。毛束をねじるだけでまとめられることから、時間がない日の朝はもちろん「自分でセットの直しができる髪型が良い」という方にもおすすめです。セミロング・ロングヘアの方にも活用できますよ!

「ねじりアップスタイル」のやり方

  1. 顔周りの髪を少し残し、サイド部分の髪を生え際に沿って手でねじっていきます。
  2. ねじる時は少しず髪をすくい、巻き込みながらねじりましょう。
  3. 反対側の耳の下までねじれたら、ヘアピンで固定します。
  4. 反対側の髪も同様にねじり、先程ねじった毛束の下でヘアピンを挿して固定します。
  5. 髪全体を指でほぐしたら、完成です。

②くるりんぱ三つ編みアレンジ

「くるりんぱ三つ編みアレンジ」は、ヘアアレンジの基本である三つ編み・くるりんぱという2つの方法を組み合わせたミディアム向けセット方法です。可愛いだけでなく、大人っぽい雰囲気も出せるため、オフィスやきれいめコーデにもおすすめできます。

髪を巻かないうえ手順も少ないことから、時間がない時にも簡単にできる方法といえます。また、ボリュームのある髪もすっきりまとめられるため、直毛のセミロング・ロングヘアにぴったりです。

「くるりんぱ三つ編みアレンジ」のやり方

  1. 耳の上の髪を左右から後頭部へ持って行き、三つ編みにします。
  2. 襟足部分まで三つ編みができたら、おろしている髪と合せてヘアゴムで1つにまとめます。
  3. トップ部分・三つ編み部分を指でほぐし、全体をボリュームアップさせます。
  4. ヘアゴムの位置を少し下にずらし、髪を指で左右に分けたらくるりんぱをします。
  5. くるりんぱをした部分の毛束を引きだしたら、完成です。

③お団子メッシーバンセット


「お団子メッシーバンセット」はルーズなお団子が特徴的なまとめ髪系ヘアアレンジです。ローポニーテールをベースに毛束をくるりんぱさせるだけで簡単にまとめられる点が魅力といえます。髪を巻かないため、ミディアムはもちろん、直毛のショートボブやセミロングなどにもおすすめです。

「お団子メッシーバンセット」のやり方

  1. 耳の上の髪を残したまま、後頭部の低い位置でポニーテールを作ります。
  2. 髪全体を指でほぐしたら、残したサイドの髪をポニーテールの上に持って行ってまとめ、くるりんぱをします。
  3. ポニーテールの毛束と一緒にヘアゴムでまとめ、上向きにくるくる丸めます。
  4. アメピンを横から挿し込んで固定したら、お団子全体をほぐして完成です。

【セミロング編】ストレートでもおしゃれで可愛い簡単ヘアアレンジ3選!

①シンプルストレートポニー

「シンプルストレートポニー」は、時間がない朝のヘアセットにもおすすめできる、シンプルなセミロング向けアレンジ方法です。ハーフアップ・くるりんぱを組み合わせ、上品で可愛い雰囲気にまとめることができます。カジュアルコーデはもちろん、オフィス・パーティーシーンにもおすすめです。

「シンプルストレートポニー」のやり方

  1. 上下に髪を取り分け、上の毛束をハーフアップにしてヘアゴムで留めます。
  2. ヘアゴムの位置を少し下にずらし、ゴムの上の髪を指で左右に分けて1回くるりんぱをします。
  3. くるりんぱした部分の下にある左右の髪を、くるりんぱした部分の上で1つにまとめます。その後、同じようにくるりんぱします。
  4. ヘアゴムを引き絞り、下の毛束から少し髪を取って、ヘアゴムの部分に巻き付けます。毛先は別のヘアゴムで同じ位置で留めます。
  5. 髪全体を指でほぐしたら完成です。

②フィッシュボーンアレンジ

「フィッシュボーンアレンジ」は、ガーリーな雰囲気が魅力的なセミロング向けヘアアレンジ方法です。名前の通り、魚の骨のような見た目が特徴であり、髪全体を指でほぐすことでより華やかに見せることができますよ!髪は巻かないうえ、毛束を交差させるだけでセットができるため、ミディアムヘアの方にもおすすめです。

「フィッシュボーンアレンジ」のやり方

  1. 髪をセンター部分から左右に分けます。
  2. 右側の毛束から、少量の髪を取って左側に持って行きます。
  3. 左側の毛束から、同様に少量の毛束を右側に持って行きます。
  4. 左右の毛束から少量を反対側に持って行く工程を、毛先の辺りまで繰り返していきます。
  5. 毛先まで編んだら、ヘアゴムで留めます。
  6. 指でトップ部分・編み目の毛束を引きだしたら完成です。

③巻かないお団子セット


「巻かないお団子セット」は名前の通り、コテや編み込みなどの複雑なテクニックを一切使わないヘアアレンジ方法です。毛束を重ねるだけの「ロープ編み」がベースとなっているため、直毛でもセットしやすく、華やかな雰囲気を演出できます。セミロングはもちろん、毛量の多いミディアムヘアの方にもおすすめです。

「巻かないお団子セット」のやり方

  1. 耳の上と下でジグザグに髪の毛を分け、上の毛束を後頭部でねじって仮留めします。
  2. 下の毛束を1つにまとめ、耳より下の位置で留めます。
  3. 下の毛束をロープ編みをし、毛先をヘアゴムで留めます。
  4. ロープ編みをした毛束を、ゴムの部分を抑えながら根元に巻き付け、ヘアピンで留めます。
  5. 上の毛束の仮留めをはずし、お団子の少し上で三つ編みにします。
  6. 毛束を引き出し、お団子の周りに巻き付け、ヘアピンで留めたら完成です。

【ロング編】ストレートでもおしゃれで可愛い簡単ヘアアレンジ3選!

①編み込みハーフカチューシャアレンジ

「編み込みハーフカチューシャアレンジ」は、ロングヘアならではのボリュームを活かしたヘアアレンジ方法です。編み込みした毛束を頭に沿わせることで、簡単にカチューシャ風スタイルになります。セミロングの方にもチャレンジできるため、ぜひお気に入りのヘアアクセサリーを付けて楽しみましょう。

「編み込みハーフカチューシャアレンジ」のやり方

  1. 分け目より少し離れた場所の髪を取り、編み込みをしていきます。
  2. 耳の下まで編み込みができたら、ヘアゴムでまとめ、毛束を指で引きだしていきます。
  3. 毛先部分は耳にかけて、ヘアピン・ヘアアクセサリーなどで固定したら完成です。

②ふんわりまとめ髪アレンジ

「ふんわりまとめ髪アレンジ」は、甘めコーデとの相性抜群のヘアアレンジ方法です。コテなどで巻かないうえ、髪自体を巻き付けるだけでセットできるため、お団子が作りにくい直毛・セミロングヘアの方にもおすすめできます。

「ふんわりまとめ髪アレンジ」のやり方

  1. 髪をセンター部分から左右に分け、耳の下でゆるくツインテールにしておきます。
  2. 片方の毛束のヘアゴムをはずし、反対側の毛束に巻き付け、ヘアピンで固定します。
  3. 反対側の毛束の先はねじり、ヘアピンで固定します。
  4. お団子部分・髪全体の毛束を指で引き出したら、完成です。

③玉ねぎアレンジ

「玉ねぎアレンジ」は、10~20代女性の間で人気のロング向けヘアアレンジです。おさげやポニーテールとはまた一味違うガーリーな雰囲気が魅力といえます。活気のある雰囲気に見せたい時は、髪をまとめる位置を高くするのも良いでしょう。

「玉ねぎアレンジ」のやり方

  1. 髪を後ろで1つにまとめ、結び目をおさえながらトップ部分の毛束を引きだします。
  2. ヘアゴムで結んだ先を、さらに別のヘアゴムでまとめます。
  3. 2つのゴムの間の髪を左右に分け、1回くるりんぱします。
  4. さらに次のゴムとゴムの間の髪を、同じようにくるりんぱします。
  5. くるりんぱした部分を、立体的になるように指でくずしたら完成です。

ストレート向けヘアアレンジをする時に便利な道具は?

①アメピン

ヘアアクセサリー

髪にくせが付きにくい直毛・ストレートヘアを固定する時に便利なのが「アメピン」です。ヘアピンのなかで最もポピュラーといえるアメピンは、まとめ髪アレンジやアップスタイルにおいて重宝されるのはもちろん、ピン自体のカラーバリエーションもあることから「ピンを見せる髪型」として活用されることもあります。

髪をしっかり固定してくれるアメピンは、ピンの長さが短い方を毛束側、長い方を地肌側にして真っ直ぐ挿し込むことで、よりキープ力がアップしますよ!

②ヘアアレンジスティック

ヘアアレンジをする女性

時間がない時のヘアセットやヘアアレンジ初心者におすすめしたい便利アイテムが「ヘアアレンジスティック」です。先端の輪に毛束を通して使うことで、お団子ヘア・まとめ髪・くるりんぱなどが簡単にできるのが魅力といえます。

昨今では、様々なヘアスタイルに特化したヘアアレンジスティックが100均にて販売されているため、編み込みなどの複雑なテクニックが苦手な方はぜひ使ってみましょう。

ストレートでもおしゃれで可愛い簡単ヘアアレンジに挑戦してみよう!

ヘアアレンジが難しいとされる直毛・ストレートヘアですが、初心者でも簡単にできるアレンジ方法が他にもたくさん存在しているのです。「コテで巻かない髪型が良い」「いつものヘアスタイルに飽きてきた」という方は、ぜひ今回ご紹介した多彩なヘアアレンジに挑戦してみてください。

ストレートヘアの方のなかには、毛量の多さに悩まされている方も多いことでしょう。そこで関連記事では、髪の毛の量が多い方向けのヘアアレンジについてまとめた記事を掲載しています。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。