INDEX

【上旬・中旬・下旬】オーストラリア(シドニー)の8月の天気や気温は?

オーストラリア(シドニー)の8月の天気と降水量

くつろぐ女性

4月のシドニーの天気は、曇りの日と晴れの日が交互に続くイメージです。上旬と中旬においては雨はほとんど降らず、快適に過ごせるでしょう。ただ、下旬は少し雨が降るので、雨具を携帯しておくと安心です。

オーストラリア(シドニー)の8月の最高気温・最低気温・平均気温

選ぶ女性

8月のシドニーの平均気温は、上旬が最も低く15度です。そこから、中旬と下旬は16度に上がり、春に向かって暖かくなりつつあることがわかります。とはいえ、季節はまだ冬です。警戒を解かずに防寒対策をしておきましょう。

オーストラリア(シドニー)の8月気温・降水量
(2019年データ) 8月上旬 8月中旬 8月下旬
平均気温 15.0℃ 16.0℃ 16.0℃
1日の降水量 0.02mm 0.04mm 4.0mm
最高気温 23.5℃ 25.8℃ 25.9℃
最低気温 6.8℃ 7.3℃ 6.1℃

【上旬・中旬・下旬】オーストラリア(ケアンズ)の8月の天気や気温は?

オーストラリア(ケアンズ)の8月の天気と降水量

歩く女性

8月のケアンズは、上旬と中旬において曇りが多く、下旬になると晴れの割合が高くなります。雨の日はそれほど多くないですが、気になる場合は折り畳み傘を持ち歩いておくと安心できるでしょう。

オーストラリア(ケアンズ)の8月の最高気温・最低気温・平均気温

綺麗な女性

8月のケアンズの平均気温は、上旬が最も高い22度です。そこから下旬にかけてどんどん下がっていきますが、冬のオーストラリアの中ではかなり温暖です。ただ最低気温は、下旬になると一桁台になってしまうので、防寒対策はしておきましょう。

オーストラリア(ケアンズ)の8月気温・降水量
(2019年データ) 8月上旬 8月中旬 8月下旬
平均気温 22.0℃ 20.0℃ 19.0℃
1日の降水量 2.1mm 0.0mm 0.0mm
最高気温 29.2℃ 27.9℃ 29.1℃
最低気温 16.1℃ 12.0℃ 8.9℃

【上旬・中旬・下旬】オーストラリア(メルボルン)の8月の天気や気温は?

オーストラリア(メルボルン)の8月の天気と降水量

笑顔の女性

8月のメルボルンでは、上旬と中旬に少し雨の日が見られるものの、割合としては高くありません。曇りの天気の日は体感温度が低くなるので、そのことにさえ気をつけておけば快適に過ごせるでしょう。

オーストラリア(メルボルン)の8月の最高気温・最低気温・平均気温

カラフルなニット

メルボルンの8月の平均気温は、上旬が最も低く8度です。中旬はそこから一気に上昇して11度になりますが、下旬は9度に落ち込みます。最低気温は上旬から下旬まで一桁台前半とかなり低くなるので、防寒対策は忘れないでください。

オーストラリア(メルボルン)の8月気温・降水量
(2019年データ) 8月上旬 8月中旬 8月下旬
平均気温 8.0℃ 11.0℃ 9.0℃
1日の降水量 2.5mm 1.2mm 0.7mm
最高気温 15.0℃ 18.0℃ 17.9℃
最低気温 1.7℃ 4.1℃ 0.2℃

オーストラリアの8月の服装選びポイント!

上旬

赤い糸

8月上旬のシドニーやメルボルンは、最低気温が10度を下回るのでマフラーや手袋を取り入れたコーデがおすすめです。ケアンズはそれに比べると暖かいですが、朝晩は冷え込むことになるので、上着を取り入れてコーデを組みましょう。

中旬

積まれたニット

中旬は上旬に比べると若干暖かくなるシドニー、メルボルンでは、上旬のスタイルはそのままに、防寒具の数を減らしても良いでしょう。ただ、特にメルボルンはまだまだ寒いので、気を抜かず冬用のアウターを使ったコーデをしましょう。ケアンズは上旬より寒くなるのでインナーを暖かい素材にするのがおすすめです。

下旬

目を閉じる女性

冬の終わりにあたる8月下旬のオーストラリアでは、明るい色を取り入れたコーデがおすすめです。ただ、寒さは相変わらず続いているので、冬用のコーデの様相を崩すことなく、春らしさを徐々にプラスすると良いでしょう。

【上旬編】オーストラリア(シドニー)の8月の服装コーデ2選!

①ボリュームダウンコーデ

ボリュームのあるダウンコートは、きちんと感溢れるタックパンツと合わせて洗練された大人の着こなしを楽しみましょう。インナーはシンプルなタイトシルエットをチョイスすることで、コーデ全体にまとまりが出ます。

②ラップスカートコーデ

ボリュームのあるダウンアウターには、デザイン性の高いラップスカートを合わせると、綺麗めなコーデを完成させることができます。インナーはミックスニットで遊び心を加えれば完成です。

【上旬編】オーストラリア(ケアンズ)の8月の服装コーデ2選!

①ワイドリブニットカーディガンコーデ

ワイドリブニットカーディガンは、レトロな柄のワンピースと合わせることで、独特な世界観を持つコーデを完成させましょう。旅行先でも一目置かれるスタイリングができます。足元はシンプルなホワイトのシューズで引き締めてください。

②ニットカーディガンコーデ

ラゲージニットのカーディガンは、コーデにマイルド感をプラスしてくれるお役立ちアイテムです。挑戦的なビスチェトップスとレトロなドットスカートと合わせることで、メリハリの効いたファッションを楽しみましょう。

秋冬に着こなして欲しいタイトスカートコーデを、次の記事に紹介しておきました。参考にすることで季節感の溢れるファションを楽しめますよ。オーストラリア旅行の参考にすべく、チェックしてみてください。

Small thumb shutterstock 641814046
関連記事 タイトスカート秋冬コーデ徹底検証!上手に着こなすための靴選びとは?

タイトスカートで今人気なのはコレ!デザイン別ランキングとタイトスカート

【上旬編】オーストラリア(メルボルン)の8月の服装コーデ2選!

①ダッフルダウンコーデ

ダッフルコートのシルエットとダウンの機能性が合わさったアウターは、ロールアップデニムと合わせてカジュアルに着こなすのがトレンドです。厚底シューズでスタイルアップを目指すと綺麗にまとまるでしょう。

②柄ダウンコーデ

他と被らないコーデを楽しみたいなら、柄ダウンを使った着こなしがおすすめです。総柄ワンピースと合わせてきこなすと、個性が発揮されます。シンプルな小物と合わせれば、うるさくなりません。

【中旬編】オーストラリア(シドニー)の8月の服装コーデ2選!

①ノーカラーコーデ

ノーカラーコートにボリュームのあるファーを合わせたアウターは、華やかなピンクをチョイスするのがおすすめです。旅行先でも写真映えするファッションが実現するでしょう。天気が悪い日も明るい気持ちになれる着こなしです。

②マウンテンパーカーコーデ

ボリュームのあるマウンテンパーカーは、カジュアル感の強いアイテムなので、レディなフレアスカートと合わせるのがおすすめです。トップスのとろみ感が、全体の雰囲気をガーリーに仕上げてくれますよ。動きやすい実用性抜群の着こなしです。

【中旬編】オーストラリア(ケアンズ)の8月の服装コーデ2選!

①タイトスカートコーデ

8月中旬のケアンズでは、フォーマル感溢れるジャケットを使った大人なコーデがおすすめです。タイトスカートと合わせてビシッと決めると、男前なイメージを持たせることができますよ。

②リブカーディガン×リブパンツコーデ

リブカーディガンには、同じくリブパンツを合わせて、セットアップ調に着こなしてみましょう。インナーは極めてシンプルなホワイトのシャツをチョイスすれば、セットアップが引き立つコーデに仕上げることができますよ。

8月のケアンズでのファッションを考える際は、日本の秋にぴったりなカーディガンコーデをまとめてある次の記事が参考になるでしょう。カーディガンを使った着回しを何通りかチェックしておけば、コーデにも悩まずに済みますよ。

Small thumb shutterstock 124584727
関連記事 カーディガン秋コーデ18選|ロングカーディガンの着こなしとインナーは?

秋のオシャレに欠かせないカーディガンコーデをご紹介します。ロングカーデ

【中旬編】オーストラリア(メルボルン)の8月の服装コーデ2選!

①ミドル丈ダウンコートコーデ

ミドル丈のボリュームダウンは、旅行中だけでなく、日常使いにもぴったりな便利アイテムです。限られた枚数の服しか持っていくことのできない旅行先で、どのアイテムと合わせても違和感がないのも嬉しいですね。シンプルなパンツとスタイリングしましょう。

②フードアウターコーデ

ファーフードのついたアウターは、丸みを帯びたシルエットが新鮮です。女性らしさを感じさせるフォルムなので、旅行中もエレガントに楽しみたいというあなたにぴったりです。首元のスカーフでアクセントをつければ完成ですよ。

【下旬編】オーストラリア(シドニー)の8月の服装コーデ2選!

①ロングチェスターコーデ

上品なローズピンクのアウターは、ロング丈なので一枚でコーデの主役になってくれます。シンプルな黒のバッグ、ハイヒールと合わせることで、アウターの色味が引き立つよう着こなすのがおすすめです。

②バーガンディーアウターコーデ

バーガンディーのアウターは、大きめシルエットが魅力です。ジップセットアップと合わせて、スマートでマニッシュな着こなしを楽しみましょう。白のシューズで差し色をすると綺麗にまとまりますよ。

【下旬編】オーストラリア(ケアンズ)の8月の服装コーデ2選!

①ロングブーツコーデ

ロングブーツとショートパンツを合わせて、シルエットで遊ぶコーデは8月下旬のケアンズにぴったりです。薄めのアウターを羽織れば、気候に適したコーデが完成するでしょう。全体のバランスをとって着こなしましょう。

②シンプルトレンチコーデ

シンプルな形のトレンチコートは、ケアンズ旅行だけでなく、春先の日本でも活躍してくれます。とろみトップスと合わせて、メリハリの効いたファッションに仕上げましょう。ボトムスは洗練された白を選ぶのがおすすめです。

【下旬編】オーストラリア(メルボルン)の8月の服装コーデ2選!

①ダッフルコーデ

ライトカラーのダッフルコートは、珍しいアイテムなので、旅行中もひときわ目立つことができます。シンプルな白のタイトスカート、ニットと合わせて、清潔感あふれるスタイリングを目指しましょう。ファーバッグをアクセントにするのがおすすめです。

②ニットワンピースコーデ

落ち着いたブラウンベージュのニットワンピースには、洗練された色合いのショート丈コートを合わせて、品の溢れる着こなしを目指しましょう。ウエストをベルトマークすることで、スタイルアップも望めます。

【番外編】オーストラリアの8月におすすめの持ち物は?

①ウェットティッシュ

%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5

花王

ウェットティッシュ

楽天で詳細を見る

8月のオーストラリア旅行には、ウェットティッシュを持参しましょう。食べ歩きをした際や小物が汚れてしまった時など、様々な場面で活躍してくれます。除菌のできるものだと、手洗い代わりに使うこともできますね。

②ボディクリーム

%e4%bf%9d%e6%b9%bf%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a0

花王

ボディクリーム

楽天で詳細を見る

ボディクリームは、乾燥しがちなオーストラリアにぴったりなアイテムです。特に8月は空気が乾燥しやすいので、ボディクリームを使って念入りに保湿しておきましょう。

③のど飴

%e3%81%ae%e3%81%a8%e3%82%99%e9%a3%b4

ノーベル製菓

のど飴

楽天で詳細を見る

乾燥しやすいオーストラリアでは、喉を潤してくれるのど飴があると便利です。喉を痛めてしまうと観光が楽しめなくなってしまうばかりか、ウイルスに感染しやすくなってしまいます。準備は万端にしておきましょう。

8月のオーストラリアに適した服装で旅行を満喫しよう!

8月のオーストラリアには、気候に適したコーディネートで臨みましょう。この記事に紹介したようなファッションなら、快適に過ごすことができますよ。手荷物にも気をつけて、準備は万全にしておいてくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。