INDEX

【上旬・中旬・下旬】オーストラリア(シドニー)の3月の天気や気温は?

オーストラリア(シドニー)の3月の天気と降水量

綺麗な島

3月のシドニーの天気は曇りが多く見られます。中旬は雨が降る日も散見されるので、折り畳み傘を持っていくと安心できるでしょう。雨や曇りの日は、本来の気温に比べ体感温度は低く感じられます。羽織ものもあると良いでしょう。

オーストラリア(シドニー)の3月の最高気温・最低気温・平均気温

夏の写真

シドニーの3月の平均気温は、上旬が24度、中旬が最も高く27度、下旬は反対に22度と低くなります。一ヶ月を通して温度の変遷が見られるので、旅行に行く際はどの気温にも対応できるよう、重ね着を取り入れると良いでしょう。

オーストラリア(シドニー)の3月気温・降水量
(2019年データ) 3月上旬 3月中旬 3月下旬
平均気温 24.0℃ 27.0℃ 22.0℃
1日の降水量 0.5mm 12.0mm 8.7mm
最高気温 30.4℃ 36.5℃ 30.4℃
最低気温 17.6℃ 17.4℃ 11.5℃

【上旬・中旬・下旬】オーストラリア(ケアンズ)の3月の天気や気温は?

オーストラリア(ケアンズ)の3月の天気と降水量

綺麗な海

3月のケアンズの天気は、かなり不安定です。特に中旬と下旬の降水量が高く、下旬に至っては雷雨の天気も見られるので、注意しましょう。晴れの天気は中旬に最も多く見られますが、一ヶ月を通して悪い天気の日がほとんどです。雨具は忘れないようにしましょう。

オーストラリア(ケアンズ)の3月の最高気温・最低気温・平均気温

ハートの島

3月のケアンズの平均気温は、上旬から下旬まで一貫して27度です。最高気温は軒並み30度を超えていて、最低気温は22度から24度の間です。天気が不安定とはいえ、気温はほとんど変わらないので、服装に困ることはないでしょう。

オーストラリア(ケアンズ)の3月気温・降水量
(2019年データ) 3月上旬 3月中旬 3月下旬
平均気温 27.0℃ 27.0℃ 27.0℃
1日の降水量 6.0mm 16.0mm 10.0mm
最高気温 31.9℃ 32.4℃ 31.5℃
最低気温 22.7℃ 22.4℃ 24.0℃

【上旬・中旬・下旬】オーストラリア(メルボルン)の3月の天気や気温は?

オーストラリア(メルボルン)の3月の天気と降水量

楽しくバーベキュー

3月上旬と中旬のメルボルンでは、晴れの天気が多く見られます。下旬は曇りの日が多くなりますが、一ヶ月を通して雨はほとんど見られないので、快適に過ごすことができるでしょう。雨具なしでも旅行を楽しむことができます。

オーストラリア(メルボルン)の3月の最高気温・最低気温・平均気温

リゾートホテル

3月のメルボルンの平均気温は、上旬が最も高く25度です。中旬と下旬は19度〜20度まで落ち込みますが、それでも夏の気温に変わりはないので、寒さを感じることはありません。最高気温はかなり高いので、注意してください。

オーストラリア(メルボルン)の3月気温・降水量
(2019年データ) 3月上旬 3月中旬 3月下旬
平均気温 25.0℃ 19.0℃ 20.0℃
1日の降水量 0.2mm 0.06mm 0.5mm
最高気温 38.4℃ 28.8℃ 32.4℃
最低気温 11.0℃ 7.9℃ 7.6℃

オーストラリアの3月の服装選びポイント!

上旬

笑顔の女性

3月上旬のオーストラリアでは、半袖など開放的なファッションが好ましいでしょう。それに加え、麻素材など吸水性がよく肌触りが快適なものだと、より適しているといえます。ストレスフリーに過ごせるように、ファッションアイテムの素材にも気を使ってください。

中旬

黄色のワンピ

3月中旬のシドニーとケアンズでは雨の天気が多く見られるので、それに対応できるように袖のある服装が好ましいでしょう。メルボルンでも上旬に比べて気温が落ち込むので、半袖をメインにしたコーディネートがおすすめです。

下旬

花柄のワンピース

3月下旬はオーストラリアの夏の終わりにあたるシーズンです。そこで、羽織ものを取り入れたコーディネートがおすすめです。気温が変わりやすいシーズンでもあるので、急激な気温の低下にも対応できる服装が好ましいといえます。

【上旬編】オーストラリア(シドニー)の3月の服装コーデ2選!

①シフォンTシャツ×プリーツスカートコーデ

シフォン素材のTシャツにプリーツスカートを合わせたオールブラックコーデは、全身を黒で統一しているにも関わらず開放感があります。その秘密は、Tシャツのシフォン素材にあります。透明感がある素材なので、抜け感たっぷりに見せてくれますよ。

プリーツスカートを使えば、春夏秋冬どんなシーンでも素敵なコーデが楽しめます。次の記事にはプリーツスカートを使った季節別コーデが紹介されているので、旅行だけでなく日常シーンにも役立ててくださいね。

Small thumb shutterstock 289040627
関連記事 プリーツスカートのコーデで春夏秋冬をテイストを変えて楽しむ5つのコツ

プリーツスカートは細かいひだが風に揺れるとまるで波のように揺れる可憐な

②シフォン袖トップス×花柄スカートコーデ

シフォン素材の袖が可愛いトップスは、可憐な花柄のスカートと合わせることで、少女らしさが詰まったコーデを完成させましょう。大人の女性でも自然に可愛らしさを纏うことのできるファッションです。

【上旬編】オーストラリア(ケアンズ)の3月の服装コーデ2選!

①バイカラーラップスカートコーデ

バイカラーのラップスカートは、ゆるめのトップスと合わせてマニッシュで個性的なスタイリングを楽しみましょう。色合いはモードなので、クールな表情を持たせることができます。ケアンズでも個性を発揮できるコーデです。

②カシュクールロングガウンコーデ

カシュクールロングガウンは、一枚でとろみ感たっぷりに仕上げるのがコツです。大きめのかごバッグがトレンド感をプラスしてくれますよ。インナーは白を選んで、ガウンの色味を邪魔しないようにしましょう。

【上旬編】オーストラリア(メルボルン)の3月の服装コーデ2選!

①ベストセットアップコーデ

ベストセットアップは、全身を白で統一することによって、カジュアルさとナチュラルさが共存したコーデを仕上げましょう。シューズや小物は黒で統一して、セットアップの存在感を引き立たせるのが正解です。

②カラーボーダートップスコーデ

カラフルなボーダートップスには、くすみカラーのスカートを合わせるとレトロロマンティックなコーデが完成します。落ち着いたブラウンのバッグやアイボリーのシューズで飾りすぎない等身大ファッションを仕上げましょう。

【中旬編】オーストラリア(シドニー)の3月の服装コーデ2選!

①ボウタイブラウスコーデ

ボウタイブラウスにチェーン柄のスカートを合わせると、レトロでクラシカルなイメージが作られます。小物は全て黒で統一して、ボウタイブラウスのデザインが引き立つようにしましょう。チェーン柄スカートが大人っぽさも感じさせてくれますよ。

②半袖ポケットシャツコーデ

半袖のポケットシャツは、落ち着いた色味のチェック柄がマニッシュな可愛さを演出してくれます。ライトカーキのパンツを合わせて、ナチュラルながらも洗練されたイメージを持たせましょう。ホワイトのソックスがきちんと感を出してくれますよ。

【中旬編】オーストラリア(ケアンズ)の3月の服装コーデ2選!

①ベーシックセットアップコーデ

ベーシックな色味のセットアップは、落ち着いた色味のトップスと合わせるとスタイリッシュな印象に仕上げることができます。シューズにはオールドなイメージのアイテムを持ってきて、個性もプラスするのがポイントです。

②カーディガン×ワンピースコーデ

シンプルなワンピースに、反対色のカーディガンを合わせると、色の対比が綺麗に映えてコントラストが綺麗なスタイリングに仕上げることができます。かごバッグや個性的な色味のシューズで引き締めれば完成です。

3月のオーストラリアで使えるカーディガンコーデのアイデアは、以下の記事からも得られるでしょう。次の記事には夏のカーディガンコーデが紹介されているので、ぜひ参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 696809851
関連記事 【2019年】夏のカーディガンレディースコーデ40選!トレンド・人気ブランドは?

カーディガンは、夏コーデを楽しむ際に、体温調節や紫外線予防にも活躍する

【中旬編】オーストラリア(メルボルン)の3月の服装コーデ2選!

①フラワーハーフシャツコーデ

オールド感溢れるフラワーシャツは、透け感たっぷりな素材なので3月中旬のメルボルンにぴったりです。同じ色味のインナーを合わせて、きちんと感を持たせましょう。タックパンツが大人な表情を引き上げてくれます。

②キャミソールワンピースコーデ

キャミソールワンピースは、純白でドーリーなイメージを持たせるのがポイントです。インナーとソックスは全て黒で統一して、色のコントラスを楽しめるファッションに仕上げましょう。甘いだけでない、フェミニンなコーデの完成です。

【下旬編】オーストラリア(シドニー)の3月の服装コーデ2選!

①レオパードプリーツスカートコーデ

透け感たっぷりのレオパード柄プリーツスカートは、3月下旬のシドニー旅行にぴったりです。タンクトップと合わせて涼しげな表情を持たせましょう。アウターは落ち着いたカーキで引き締め役にするのが鉄則です。

②ロングトッパーガウンコーデ

洗練されたホワイトのセットアップには、深緑のロングガウンを合わせてビターなコーディネートを楽しみましょう。サンダルやバッグでカジュアルなイメージもプラスすれば、フォーマルになりすぎず旅行向きに仕上がります。

【下旬編】オーストラリア(ケアンズ)の3月の服装コーデ2選!

①ベーシックセットアップコーデ

3月下旬のケアンズには、上下を合わせるだけでかっこよく決まる、ベーシックなセットアップコーデがオススメです。シンプルなトップスを合わせて、セットアップが主役になるようにコーディネートをすれば完成です。

②ハイウエストパンツコーデ

ハイウエストのホワイトパンツは、タイトなシルエットのキャミに合わせることで、洗練されたコーディネートを実現させましょう。落ち着いたオリーブグリーンの羽織ものが全体をまとめて綺麗に見せてくれます。

【下旬編】オーストラリア(メルボルン)の3月の服装コーデ2選!

①ワンショルタンク×カーディガンコーデ

ワンショルタンクは、まさにトレンドのアイテムです。そこにカーディガンを羽織れば、さりげなく個性が主張される上級者コーデが完成します。落ち着いたモスグリーンのパンツで旅行先で浮かない落ち着いたファッションに仕上げましょう。

②2wayハーフセットアップコーデ

ハーフセットアップは、ベーシックなアイボリーで旅行にぴったりな着回し力抜群アイテムを選びましょう。インナーにグリーンをプラスすることで、落ち着きのあるオールドコーデが出来上がります。

【番外編】オーストラリアの3月におすすめの持ち物は?

①折り畳み傘

%e6%8a%98%e3%82%8a%e7%95%b3%e3%81%bf%e5%82%98

カミオジャパン

折り畳み傘

楽天で詳細を見る

シドニーやケアンズでは雨が多く見られる3月には、折り畳み傘が必要です。晴れの天気の日は紫外線が強くなるため、日傘としても使えるタイプのものが好ましいでしょう。コンパクトに持ち運べるものなら邪魔になりません。

②ハンカチ

%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%81 1419

メゾンドフルール

ハンカチ

楽天で詳細を見る

ハンカチがあれば、夏の終わりのオーストラリアも快適に過ごせます。旅行の日数分持っていけば、安心できますね。エチケットとして持って行くに越したことはないので、ぜひバッグに忍ばせておきましょう。

③日焼け止め

%e6%97%a5%e7%84%bc%e3%81%91%e6%ad%a2%e3%82%81

アネッサ

日焼け止め

楽天で詳細を見る

日焼け止めがあれば、強いオーストラリアの紫外線も怖くありません。日本に比べて3倍にもなるというオーストラリアの紫外線ですから、しっかりと対策しておきましょう。ミニボトルなら荷物にもならないですよ。

3月のオーストラリアに適した服装を探そう!

3月のオーストラリアは、夏の終わりとはいえまだまだ高い気温が続きます。また、天気が不安定な地点もあるので、旅行に行く際はあらかじめ天気の情報もチェックしておくことをおすすめします。快適に過ごせるよう、服装や持ち物に工夫を加えてくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。