INDEX

【上旬・中旬・下旬】オーストラリア(シドニー)の1月の天気や気温は?

オーストラリア(シドニー)の1月の天気と降水量

夏の写真

1月上旬のオーストラリアのシドニーでは、曇りと雨の天気が多く見られます。1日のうちに天気がコロコロと変わることが多く、太陽が出ているか否かによって体感温度が異なるので、羽織ものを用意しておくと安心できます。中旬と下旬は上旬に比べると晴れの天気の割合が多く見られるので、快適に過ごせるでしょう。

オーストラリア(シドニー)の1月の最高気温・最低気温・平均気温

南国の島

1月のオーストラリアの平均気温は、1ヶ月を通してあまり変わりません。上旬から下旬まで極めて高い温度をマークしています。最高気温に至っては40度を超えることもあるので、日本の夏と比較しても、かなり気温が高いことがわかります。最低気温でも18度を下回ることはなく、真夏の気温を体感することになるでしょう。

オーストラリア(シドニー)の1月気温・降水量
(2019年データ) 1月上旬 1月中旬 1月下旬
平均気温 29.0℃ 28.0℃ 29.0℃
1日の降水量 3.9mm 0.4mm 2.2mm
最高気温 40.3℃ 36.7℃ 40.6℃
最低気温 18.6℃ 20.6℃ 18.0℃

【上旬・中旬・下旬】オーストラリア(ケアンズ)の1月の天気や気温は?

オーストラリア(ケアンズ)の1月の天気と降水量

綺麗な海

1月上旬、中旬のケアンズの天気は、ほとんど曇りです。気温は高いですが、曇りの天気の日は肌寒さを覚えることもあるので、要注意です。オーストラリアでは、1日のうちに春夏秋冬が訪れると言われることもあるほど、温度差が感じられるものです。特に下旬は雨が多く降るので、上着に加え雨具も用意しましょう。

オーストラリア(ケアンズ)の1月の最高気温・最低気温・平均気温

可愛い島

1月のケアンズの平均気温は、上旬が最も高く、中旬と下旬はそれよりも低い気温をマークします。しかし、1ヶ月を通して高い温度が続くので、熱中症には注意しましょう。とは言え、雨が降ることの多い1月のケアンズでは、実際の気温より体感温度は低いため、比較的快適に過ごせます。

オーストラリア(ケアンズ)の1月気温・降水量
(2019年データ) 1月上旬 1月中旬 1月下旬
平均気温 32.0℃ 27.0℃ 27.0℃
1日の降水量 1.1mm 13.0mm 38.0mm
最高気温 34.5℃ 31.9℃ 31.0℃
最低気温 20.6℃ 22.9℃ 22.5℃

【上旬・中旬・下旬】オーストラリア(メルボルン)の1月の天気や気温は?

オーストラリア(メルボルン)の1月の天気と降水量

綺麗なホテル

メルボルンの1月の天気は、1日のうちに晴れと曇りが見られる日が大半です。とは言え、雨はほとんど降らないので、雨具の用意は必要ないでしょう。晴れと曇りでは気温差があるので、そこにさえ注意すれば快適に過ごすことができます。ただ、気温は極めて高く、曇りの天気でも寒さを感じるということはまずありません。

オーストラリア(メルボルン)の1月の最高気温・最低気温・平均気温

ピンクのパラソル

1月のメルボルンの平均気温は、上旬と中旬が同じくらいで、下旬になると一気に上昇します。最高気温は1ヶ月を通してかなり高く、上旬から43度と日本ではまず見られないような高温です。中旬は少しだけ気温が下がりますが、下旬になると最高気温は46度をマークするので、気をつけましょう。

オーストラリア(メルボルン)の1月気温・降水量
(2019年データ) 1月上旬 1月中旬 1月下旬
平均気温 26.0℃ 25.0℃ 30.0℃
1日の降水量 0.1mm 0.2mm 0.7mm
最高気温 43.4℃ 37.0℃ 46.0℃
最低気温 8.8℃ 12.7℃ 13.1℃

オーストラリアの1月の服装選びポイント!

上旬

可愛いワンピ

1月上旬のオーストラリアでは、タンクトップやシースルー素材など、露出度の高い服装を心がけると良いでしょう。日本の真夏の服装をイメージすると、わかりやすいのではないでしょうか。Tシャツも良いですが、より快適に過ごすためにはノースリーブのファッションがおすすめです。

中旬

畳まれた服

中旬になっても上旬と変わらず暑い1月のオーストラリアでは、ショートパンツやミニ丈のボトムスを使ったコーディネートがおすすめです。ヘルシーなコーデに仕上がるので、リゾートにはぴったりですよ。

下旬

おしゃれな小物

1月下旬のケアンズは降水量が高いので、1日のうちの急激な気温の変化にも対応できるよう、重ね着コーデをすると良いでしょう。シドニーとメルボルンは暑い日が続くため、動きやすいカジュアルなファッションが好ましいと言えます。上旬や中旬に用いた服を着回して旅行の荷物を減らす工夫をしても良いでしょう。

【上旬編】オーストラリアの1月の場所別服装コーデ6選!

シドニー①ワンショルビスチェコーデ

ワンショルビスチェは、個性的でシドニー旅行にぴったりなコーデを作ることができます。旅行中も常に目立っていたいというあなたにぴったりですよ。タックパンツを合わせるときちんと感も出るのでオススメです。

シドニー②レオパードスカートコーデ

トレンド感たっぷりなレオパードスカートは、大人っぽさも感じられる色合いが魅力です。派手な柄を取り入れるのに抵抗がある人は、落ち着いた色味、シンプルなトップス合わせを鉄則にすることで無難に着こなすことができますよ。

ロングスカートを使ったコーデには、他にもいろんな例があります。次の記事には失敗しないロングスカートコーデ集が紹介されているので、ぜひ参考にしてください。

Small thumb shutterstock 289040627
関連記事 ロングスカートコーディネート集!!失敗しないマキシスカートの選び方とは?

おしゃれな人は絶対持っているロングスカート。でもバランス取りが難しくコ

ケアンズ①コットンレースワイドパンツコーデ

コットンレースワイドパンツは、清楚でナチュラルなおすすめアイテムです。着こなしやすい上通気性も抜群なので、ケアンズ旅行にぴったりですよ。カゴバッグを合わせて夏にぴったりな着こなしをしましょう。

ケアンズ②ワイドデニムコーデ

ワイドデニムにはシンプルな白のTシャツを合わせることで、カジュアルに決めましょう。このコーデなら、ケアンズでも肩肘張らずにリラックスしながら自分らしく過ごすことができますね。ブラウンの小物を合わせると大人っぽく仕上がります。

メルボルン①ポケット配色シャツコーデ

ポケット配色の可愛いシャツは、落ち着いたグレーのチェックパンツと合わせることで、大人っぽい雰囲気のコーデに仕上げることができます。小物は黒でまとめると、コーデの全体の雰囲気をまとめることができますよ。

メルボルン②デニムコーデ

キャップ帽にデニムの組み合わせは、カジュアルスポーティーに決めたい日にぴったりです。グラフィックTシャツを合わせることによって、ちょっぴり遊び心も加えれば完成ですよ。小物は黒で統一してまとめ役にしましょう。

【中旬編】オーストラリアの1月の場所別服装コーデ6選!

シドニー①アイボリーコーデ

上下をアイボリーで揃えたコーディネートは、白のバッグを合わせることによって、洗練されたワントーンコーデを実現することができます。ベルトやシューズにブラウンを取り入れれば落ち着いた大人の雰囲気もプラスできるのでおすすめですよ。

シドニー②レースブラウスコーデ

レース付きのブラウスにチェック柄パンツを合わせると、甘い要素のアイテムをカジュアルにトーンダウンした上級者コーデが完成します。足元のスニーカーで鮮やかな色味をプラスすれば、綺麗にまとまりますよ。

ケアンズ①リネンショートパンツコーデ

リネン素材のショートパンツは、大人っぽいグリーンがポイントです。デザイントップスと合わせてシンプルカジュアルにまとめましょう。ケアンズでアクティブな観光がしたいときに活躍してくれるコーデです。

ケアンズ②スカラリボンフリルブラウス×オーガンジースカートコーデ

リボンフリルブラウスは、ガーリーで可愛らしいイメージのアイテムです。そこで同じ系統のオーガンジースカートを合わせることで、全体に統一感を持たせましょう。旅行先でも自分らしさを忘れたくないときにぴったりです。

メルボルン①ダブルフリルカラーTP × アミアゲショートパンツコーデ

ダブルフリルのトップスには、裾広がりのショートパンツを合わせることによってフェミニンな雰囲気のコーデを作りましょう。パンツインして着こなせば、スタイルアップも叶って旅行中もおしゃれに楽しめますね。

メルボルン②フリルブラウス×ショートデニムパンツコーデ

フリルブラウスにはショートデニムパンツを合わせ、活動的なイメージに爽やかさをプラスしたコーデを完成させてください。厚底のサンダルを合わせれば、スタイルが良く見え、大人っぽい雰囲気も感じられる仕上がりになります。

【下旬編】オーストラリアの1月の場所別服装コーデ6選!

シドニー①パフ袖レースTP×フリルショートパンツコーデ

レースのトップスは、フリル付きのショートパンツと合わせることで、ガーリーでロマンチックな雰囲気のコーデに仕上げてください。可愛らしさ満点のコーデは、オーストラリアをキュートに歩きたいときにぴったりです。

シドニー②サスペンダーパンツコーデ

サスペンダーパンツにロゴTシャツを合わせれば、シンプルながらも可愛らしい雰囲気のコーデが仕上がります。ホワイトのスニーカーを合わせて、カジュアルな要素を強くすれば、1月下旬のシドニー旅行にぴったりな着こなしになります。

ケアンズ①リラックスカジュアルコーデ

オシャレかつリラックスできるファッションなら、旅行をより楽しむことができるでしょう。そこで、デザイントップスとワイドパンツを合わせたコーデはいかがですか?クラッチバッグを合わせれば、ラグジュアリー感も出ますよ。

ケアンズ②コットンTシャツワンピースコーデ

コットンTシャツワンピースは、ナチュラルながらも大人っぽい雰囲気のアイテムです。デニムとストラップサンダルを合わせてトレンド感をプラスしましょう。大きめのかごバッグが夏らしさを感じさせてくれます。

メルボルン①チェック柄パンツコーデ

チェック柄のパンツをTシャツのスリット部分からのぞかせたコーデは上級者向けです。シンプルなスニーカーを取り入れて、パンツを主役にして着こなせば、個性的なコーデが完成しますよ。

メルボルン②チュニック服装コーデ

真っ赤なチュニックにゆとりのあるデニムを合わせれば、リゾートにぴったりなコーデの完成です。ペタンコサンダルでナチュラルな要素を強めて、大人のカジュアルに仕上げましょう。

チュニックを使えば、夏にぴったりないろんなコーデが出来上がります。次の記事にはチュニックのコーデが紹介されているので、参考にしながらオーストラリアにもってこいなファッションを見つけてくださいね。

Small thumb shutterstock 462425596
関連記事 【2019年】夏のチュニックレディースコーデ20選!トレンド・人気ブランドは?

チュニックといえば体型カバーで大流行したアイテム。今回はチュニックの夏

【番外編】オーストラリアの1月におすすめの持ち物は?

①日焼け止め

%e6%97%a5%e7%84%bc%e3%81%91%e6%ad%a2%e3%82%81

アネッサ

日焼け止め

楽天で詳細を見る

日焼け止めは、1月のオーストラリアの必需品です。オーストラリアの真夏にあたる1月は、どの地点でも紫外線が強烈に降り注ぎます。日本の紫外線より3倍強いとも言われるほどなので、しっかり備えましょう。

②サングラス

%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%a9%e3%82%b9

SPEED ADDICT

サングラス

楽天で詳細を見る

紫外線が極度に強い1月のオーストラリアには、サングラスを持っていきましょう。ファッションのアクセントにもなるようなおしゃれなものなら、コーデの格も上がります。使わないときは服にかけておくと邪魔になりません。

③スポーツタオル

%e3%82%b9%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%83%84%e3%82%bf%e3%82%aa%e3%83%ab

ワンデイズ

スポーツタオル

楽天で詳細を見る

スポーツタオルは、ハンカチよりも効率的に汗を拭くことができるので、夏のオーストラリアにぴったりです。他にもいろいろな用途に使えるため、旅行に持って行くと何かと便利さを覚えるでしょう。

1月のオーストラリアは爽やかな服装で楽しもう!

1月のオーストラリアは、想像しているよりもずっと暑いのが特徴です。加えてケアンズでは降水量が高いので、その点にも注意して旅行の荷造りをしましょう。熱中症や日焼けに悩まされないよう、紫外線対策を万全にして、快適にオーストラリア旅行を楽しんでくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。