INDEX

【上旬・中旬・下旬】香港6月の天気や気温は?

香港の6月の天気と降水量

パステルの雲

6月の香港の天気は、一ヶ月を通して曇り時々雨です。晴れる時もありますが、一日中晴れている日はほとんど見られないでしょう。この時期の香港は一年の間で最も不快な雨季にあたるシーズンなので、折り畳み傘を持っていくようにするのはもちろんのこと、観光中はコーデに合わせて滑りにくい靴を選ぶことも大切です。

香港の6月の最高気温・最低気温・平均気温

ハートの雲

6月の香港の平均気温は、一ヶ月を通してほとんど変わりません。28度が上旬、中旬の平均気温で、下旬になると若干上がり29度になります。それでも変化がほぼ見られないため、一ヶ月を通して服装の変化に敏感になる必要はないでしょう。最低気温は25度付近と高いので、外にいて寒さを感じることはありません。

香港の6月気温・降水量
(2019年データ) 6月上旬 6月中旬 6月下旬
平均気温 28.0℃ 28.0℃ 29.0℃
1日の降水量 12.0mm 12.0mm 12.0mm
最高気温 32.0℃ 32.0℃ 33.0℃
最低気温 25.0℃ 24.0℃ 25.0℃

香港の6月の服装選びポイント!

上旬

弾ける女性

6月上旬の香港は、かなり湿度が高く、90%を超えることもあります。そんなジメジメとした空気を快適に楽しむには、とにかく通気性の良い服装がおすすめです。薄い素材であることは最低条件として、そこにプラスでシースルーの素材やシフォン素材など、風を通してくれるようなアイテムを多用したコーデを組みましょう。

中旬

涼しげな女性

中旬になっても高い湿気を含む空気感が続く香港では、ワンピースなど簡単に一枚で着られるものをメインにしたコーデがおすすめです。一枚で着られるワンピースなら、風通しが良いのはもちろんのこと、衣服が体に密着しすぎるということがないので、ストレスフリーに旅行を楽しめます。手軽さも嬉しいポイントですね。

下旬

真夏の女性

6月下旬の香港では、露出の多いコーデがおすすめです。なるべく肌を露出させることによって、衣服と体が密着して起こる不快感を軽減することができます。また、単純に暑さから逃れることができるので、快適さが増すでしょう。他にも、見た目から涼しく気候に適したファッションに見えるという利点もありますよ。

【上旬編】香港の6月の服装コーデ5選!

①スカーフ柄プリーツミックスひざ下スカートコーデ

スカーフ柄のプリーツミックススカートは、ひざ下の丈なので、ロングスカートほど足が覆われることはなく、一定の涼しさを得ることができます。ミニスカートに挑戦する勇気はないという人でも、この丈のスカートなら安心して履くことができるのではないでしょうか。ミックス柄はシンプルなシャツと合わせるのが鉄則です。

②カットソー×マキシスカートコーデ

肌馴染みの良いベージュのカットソーには、ボタニカルながらのマキシスカートを合わせることで、大人っぽくラグジュアリーに仕上げましょう。トップスが変形デザインなので、スカートの個性とマッチして、全体的に独創的なファッションを作り上げてくれます。それでいて目立ちすぎない、大人のコーディネートです。

③甘辛ブラウスコーデ

フリルデザインの可愛らしいブラウスは、肌馴染みの良いリネン素材のパンツと合わせることで、ナチュラルガーリーに仕上げましょう。そこに、ちょっぴり辛口なサングラスやチェーンバッグ、サンダルをプラスすることによって、コーデ全体が甘くなりすぎず、バランスが綺麗に取れます。6月上旬にぴったりなコーデです。

④レオパード柄レースパンツコーデ

6月上旬の香港を誰よりも個性的で刺激あるスタイルで楽しみたいあなたには、レオパード柄のレースパンツを使ったコーディネートがおすすめです。トップスも個性的なくすみパープルをチョイスすることで、パンツの個性が悪目立ちしすぎないように調整しましょう。6月上旬の天気が悪い日にも馴染むファッションです。

⑤スカラップヘムレースブラウス×スカラップヘムレースタイトスカート

スカラップヘムレースブラウスは、同じシルエット、素材のタイトスカートと合わせることによって、上品さと統一感のあるコーディネートを目指しましょう。足元にはシルバーのサンダルで、セットアップの着こなしが単調化してしまわないよう、個性をプラスするのがポイントです。6月上旬を自分らしく楽しみましょう。

【中旬編】香港の6月の服装コーデ5選!

①レーヨンナイロンミラノリブニットワンピースコーデ

レーヨンナイロン素材のミラノリブニットワンピースは、落ち着いた大人っぽいブラウンが存在感を発揮してくれます。足元は個性的なパンプスで、シンプルなリブニットワンピースに華やかさを加えるのがポイントです。落ち着いたブラックのバッグで全身をまとめれば、上品なスタイリングの完成ですよ。

②Vネックギャザーワンピースコーデ

6月中旬は、Vネックのギャザーワンピースで、どことなくリゾート感溢れる大人のスタイリングを目指しましょう。シンプルな色味のワンピースなので、大きめのバッグで鮮やかな色味を取り入れることにより、他とは違う、アクセントの効いた着こなしにするのがコツです。

③チェックワンピースコーデ

6月中旬を女性らしく楽しむには、チェック柄のワンピースが最適です。つい笑顔になってしまうようなチェックワンピースは、天気が悪い日にもぴったりです。大きめのかごバッグでナチュラルなイメージを持たせれば、可憐で女性らしいイメージを引き立ててコーディネートすることができますよ。

④コットンタイプライターフロントタックワンピースコーデ

コットン素材のフロントタックワンピースは、落ち着いたカーキが女性らしさを引き立ててくれます。フロントが引き締まったデザインなので、シンプルな着こなしも洗練して見せることができますよ。足元にホワイトパンプスを加えることで、6月中旬の着こなしにスタイリッシュさをプラスしましょう。

⑤シャツ衿プリーツワンピースコーデ

天気の悪い6月中旬の香港を明るく楽しめるミントグリーンのワンピースは、シルエットが可愛く、特徴的です。シャツデザインとプリントスカートデザインが目を引くアイテムなら、天気が悪く気温の高い不快な香港の空気も、爽やかに楽しむことができますよ。ホワイトのパンプスでアクセントをつけましょう。

大人女子に似合うワンピースのブランドをご存知ですか?次の記事には、大人女子におすすめなワンピースブランドを紹介してあります。この記事を読んでワンピースを使ったスタイリングがしたくなったあなたは、ぜひ読んでみてください。紹介されているブランドで、旅行にぴったりなお気に入りの一枚を手に入れましょう。

Small thumb shutterstock 740628235
関連記事 大人女子向けワンピースブランド10選!40代向けの大人可愛い着こなし方は?

40代の大人女子は、似合うワンピースの見極めが重要!人気のブランドの他

【下旬編】香港の6月の服装コーデ5選!

①ショート丈ブラウス×サーマルパンツコーデ

ショート丈のブラウスは、オフショルダーで着こなすことによって、セクシーさと女性らしさの共存した仕上がりにしましょう。足元はサーマルパンツで個性をプラスすれば、ショート丈ブラウスのフリルデザインと相まって、目立つインパクトのあるコーデに仕上がります。6月下旬の天気の悪い日も、楽しく過ごせるでしょう。

②パフスリーブギンガムチェックオフショルブラウスコーデ

パフスリーブのチェックオフショルブラウスは、可愛さ満点のアイテムです。ハイウエストパンツと合わせてヤングカジュアルなスタイリングをすれば、天気の崩れる6月下旬もポップに楽しめるでしょう。厚底サンダルでスタイルアップを目指せば完成です。

オフショルを使った着こなしは、春夏にぴったりです。特に6月の香港を涼しく快適に過ごすには適したアイテムなので、他にも色々な着こなしの方法を見ておきましょう。次の記事には、オフショルを使った春夏の着こなしコーデがまとめられています。目を通しながら香港旅行の荷造りをすれば、ぴったりなコーデが組めますよ。

Small thumb shutterstock 603919916
関連記事 オフショルで春・夏着こなしコーデ!色別・アイテム別まとめ26コーデ

オフショルに挑戦してみたい人も多いのではないでしょうか。コーデはどのよ

③パフスリーブプルオーバー×プリーツワイドパンツコーデ

パフスリーブのプルオーバーは、プリーツワイドパンツと合わせ、ラフカジュアルにスタイリングしましょう。気温が高くて暑い日も、これなら爽やかガーリーに楽しめますね。まさに6月下旬らしい快適コーデです。

④ストレッチスカパンコーデ

ストレッチの効いたスカパンは、カジュアルでアグレッシブに見せてくれるアイテムです。シンプルなシャツと合わせることで、その存在感をより引き立てたスタイリングをしましょう。6月下旬も、これなら明るさ満点で楽しむことができますね。

⑤チュールプリーツイレヘムティアードスカート服装コーデ

チュール素材のプリーツスカートは、落ち着いたパステルのシャツと合わせ、全体的に淡いカラーのスタイリングをしましょう。可愛さが前面に引き立つコーデが完成しますよ。首元にスカーフを巻いて、アクセントとしましょう。

【番外編】香港の6月におすすめの持ち物は?

①カーディガン

Q75781 03 1  1

index

カーディガン

楽天で詳細を見る

6月の香港は、外で過ごす分には半袖で十分です。しかし、室内に入ると空調がかなり強めに設定してあることがほとんどです。なぜかというと、湿気が強い分、それを除去しなくてはならないからです。そのため、旅行中、空調によって体調を崩してしまう人もいます。カーディガンを持っていき、寒さに備えましょう。

②ハンディファン

%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%a3%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3

アピックス

ハンディファン

楽天で詳細を見る

暑い6月の香港には、ハンディファンを持参するのがおすすめです。最近では可愛い色味、デザインのものも増えてきているので、ハンディファンは単なる涼しさを得るための道具としてだけでなく、コーディネートのアクセントにもなってくれますよ。涼しい風を手軽に得られるアイテムで、香港旅行を満喫しましょう。

③制汗デオドラントウォーター

4901872444762

資生堂

制汗デオドラントウォーター

楽天で詳細を見る

6月の旅行には、制汗デオドラントウォーターを持っていきましょう。さっと首筋や腕に塗るだけで、簡単にメントール効果を得ることのできる制汗デオドラントウォーターは、暑い季節の味方です。特に湿気のすごい6月の香港においては、ストレスフリーに過ごすにおいて、これ以上ない効果を発揮してくれるでしょう。

6月の香港旅行に相応しい服装で観光を満喫しよう!

6月の香港旅行にぴったりな服装は見つかりましたか?この記事で紹介したコーデは、どれもこれも、気候にぴったりなだけでなく、トレンド感も意識したものばかりです。参考にすれば、必ず旅行中も一目置かれるようなコーディネートを完成させることができるでしょう。普段使いもできるコーデなので、ぜひ真似てくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。