INDEX

コストコのシーフードアヒージョとは?

スペイン風シーフードのオイル煮込み

%e3%82%a2%e3%83%92%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a7

コストコ(COSTCO)/KIRKLAND

シーフード アヒージョ 700g

楽天で詳細を見る

コストコのシーフードアヒージョは、気軽に本格的な味を楽しめるおすすめ商品です。アヒージョとは、スペインで定番のタパス(おつまみ)の事です。シーフードを始めとした具材をオリーブオイルで煮込み、パンにつけていただきます。コストコでは、ニンニクの香り豊かなシーフードアヒージョが人気を集めています。

アヒージョに必要な具材が全て揃う

熱々のアヒージョ

コストコのシーフードアヒージョは、ニンニクやハーブ、魚介類といった具材がセットになっています。アヒージョの材料を1から集めるのは、意外と手間です。ローズマリーなど、普段はあまり使わない具材もあります。具材を買い揃える事で、予想以上にコストがかかってしまうのは、コスパが悪いと言えます。

具材が全て揃ったコストコのシーフードアヒージョなら、余計な費用をかけずに美味しいアヒージョを食べられます。アヒージョのために具材を集める必要がないため、お手軽感もあります。自宅で、おしゃれなシーフードアヒージョを食べたい時に最適です。

作り方はとても簡単

茶色の器に入ったアヒージョ

コストコのシーフードアヒージョは、フライパンで調理をするタイプです。アヒージョは作り方が難しいイメージがありますが、初心者でも簡単に作る事ができます。シンプルな作り方がパッケージに記載されているため、気軽に作ってみましょう。手間のかからない作り方で本格的な味に仕上がります。

コストコのシーフードアヒージョの商品詳細

内容量

牡蠣のアヒージョ

コストコのシーフードアヒージョの内容量は、700gです。多めの容量に見えますが、アレンジレシピを活用すれば、一般家庭でも美味しく食べきる事ができます。色々な食べ方を取り入れて、アレンジしていきましょう。

具材

魚介たっぷりのアヒージョ

コストコのシーフードアヒージョには、エビやムール貝、ホタテ、タコ、イカといったシーフードミックスが入っています。マッシュルームとしめじ、パプリカ、玉ねぎも入って具沢山です。アヒージョ作りに欠かせないニンニクやローズマリー、オリーブオイルもセットになっているため、購入したらすぐにアヒージョを作れます。

価格

並んだお金

コストコのシーフードアヒージョは、1,380円です。700gという容量を考えると、お店でアヒージョを食べるより、リーズナブルなのが魅力です。お得な価格でシーフードアヒージョを味わいたい時にも、コストコはおすすめです。

日持ち

赤丸がついたカレンダー

コストコのシーフードアヒージョの消費期限は、3日になります。「大容量パックで消費期限3日は短い」と感じるかもしれませんが、冷凍保存をすれば大丈夫です。シーフードアヒージョを加熱し、冷凍保存をする事で、1ヶ月ほど日持ちさせる事ができます。アレンジをすれば、飽きる事なく最後まで食べる事が可能です。

コストコのシーフードアヒージョの商品詳細
内容量 700g
具材 シーフードミックス・マッシュルーム・しめじ・パプリカ・玉ねぎ・オリーブオイル・ローズマリー・ニンニク
価格 1,380円
消費期限 3日
保存方法 4℃以下で要冷蔵

コストコのシーフードアヒージョの美味しい作り方

基本の調理方法

美味しいアヒージョ

オリーブオイルを入れ、フライパンを温めましょう。オリーブオイルが温まった状態で、ニンニクとローズマリーを入れます。香りが引き立ったら、ローズマリーは取り出してください。それから、具材を全てフライパンに入れましょう。

10分程度加熱し、火が通ったらOKです。これが、シーフードアヒージョの基本的な作り方になります。もし、ボリュームアップをさせたい場合は、他の具材をプラスした作り方もおすすめです。ウインナーなど、コストコで購入した具材を入れる方も多いようです。

コストコのアヒージョの作り方
  1. オリーブオイルでニンニク、ローズマリーを加熱する
  2. 他の具材を入れて10分加熱する
  3. 具材に火が通ったら完成

\ POINT /

具材の水分に気をつけて

アヒージョのパッケージ内には、シーフードから出た水分があります。一気に具材を入れると、水分が入り水っぽい仕上がりになります。水気を切ってから、具材を入れるのが作り方のポイントです。

コストコのシーフードアヒージョのおすすめの食べ方

パンを添えて

袋の中のバゲット

バゲットを添えて食べるのが、コストコのアヒージョのスタンダードな食べ方です。バゲットに、シーフードアヒージョを乗せていただいてみましょう。ニンニク風味のシーフードアヒージョとバゲットが、とてもよく合います。

残ったオリーブオイルは、バゲットに染み込ませる食べ方が人気です。シーフードの旨味が詰まったオリーブオイルは、絶品です。オイルまで余す事ない食べ方をしてみてください。コストコではバゲットも販売しているため、シーフードアヒージョと一緒に購入すると良いかもしれません。

チリソースでピリ辛風味

辛そうなチリソース

コストコのシーフードアヒージョは、他の調味料を加える食べ方も人気です。ピリッとした風味のチリソースは、シーフードアヒージョにアクセントを加えます。シーフードアヒージョに食べ飽きてきた時に、おすすめの食べ方です。風味が変わり、最後まで美味しく食べる事ができます。

チーズをプラス

並んだチーズ

濃厚な味わいのシーフードアヒージョにする場合は、チーズを入れる食べ方が美味しいです。シーフードアヒージョを加熱し、最後にチーズを入れましょう。とろけたチーズが具材に絡み、ボリューム感が増します。シーフードのみだと物足りない、という場合におすすめです。

コストコのシーフードアヒージョの冷凍保存方法

小分け後に冷凍庫で保存する

女性と冷蔵庫

コストコのシーフードアヒージョは、大容量パックなので余りがちです。そのような時は、冷凍保存をしましょう。シーフードアヒージョの具材は、全て冷凍保存しても問題ありません。美味しさを保つために、調理後は早めに冷凍保存をしてください。

加熱調理後のシーフードアヒージョを、一食分に小分けにします。ラップで包んだら、ジッパー付き保存袋に入れます。なるべく空気を抜いた状態にするのが冷凍保存のコツです。空気が入っていると、劣化の原因になります。

食べたい時に電子レンジで加熱

電子レンジのある食卓

冷凍保存したシーフードアヒージョを食べたい時は、電子レンジで加熱します。耐熱容器に移し、加熱をすれば、できたての状態が蘇ります。そのまま食べる以外にも様々な食べ方があるので、お好みに合わせてシーフードアヒージョを満喫してみてください。

コストコのシーフードアヒージョのアレンジレシピ

パスタ

トマトのパスタ

パスタは、コストコのシーフードアヒージョの人気アレンジレシピです。茹でたパスタにシーフードアヒージョを絡めるだけで、簡単に作る事ができます。シーフードアヒージョに味が付いているため、新たに味付けをする必要はありません。簡単な作り方なのに、プロのような味を楽しめると評判です。

パエリア

お皿に盛られたパエリア

シーフードアヒージョを使って、パエリア風の炊き込みご飯を作る事ができます。炊飯器に米とシーフードアヒージョを入れ、水を加えましょう。通常モードで炊飯をすれば、パエリア風の炊き込みご飯の完成です。パエリアは通常のレシピだと難しいですが、シーフードアヒージョを使ったレシピなら美味しいパエリアが作れます。

コストコのシーフードアヒージョを使ったパエリアは、簡単なのに本格的な味わいです。シーフードの旨味が詰まったパエリアなので、まるでお店で食べるような美味しさです。シーフードパエリアは見た目が豪華なので、おもてなしにもおすすめです。

ピザ

トマトソースのピザ

余ったコストコのシーフードアヒージョは、ピザの具材にしても美味しいです。冷凍ピザシートにトマトソースを塗りましょう。シーフードアヒージョをトッピングし、オーブンで焼きます。シーフードの香りが食欲をそそるピザの出来上がりです。具材がゴロゴロ入ったコストコのアヒージョだからこそ、豪華なピザになります。

サラダ

野菜たっぷりのサラダ

ヘルシーなランチには、シーフードアヒージョを使ったサラダはいかがでしょうか。レタスやトマトといった好みの野菜と、シーフードアヒージョを和えれば出来上がります。バゲットを添えれば、おしゃれなランチを楽しむ事ができます。シーフードアヒージョの風味により、野菜をより美味しく食べられます。

グラタン

焼きたてのグラタン

美味しいグラタンを作りたい時は、グラタンにアレンジするレシピを活用しましょう。シーフードアヒージョの具材を耐熱容器に入れ、ホワイトソースをかけます。チーズをトッピングし、トースターで焼いたら完成です。熱々のシーフードグラタンは、子供から大人まで美味しいと褒めてくれる味です。

ガーリックライス

白いお皿のガーリックライス

シーフードアヒージョのオイルが余ったら、ガーリックライスにアレンジしましょう。ニンニクの風味が残ったオイルを熱し、具材とご飯を炒めれば出来上がります。味付けをする必要がない簡単レシピなので、料理初心者にもおすすめです。

コストコのシーフードアヒージョの口コミと評判

美味しくてお買い得

コストコのシーフードアヒージョとフランスパンを使えば、あっという間におしゃれな食卓が出来上がります。コスパが良く美味しいため、普段の食事に活用している方が多いようです。忙しい時も、シーフードアヒージョがあれば安心です。

バーベキューで楽しんで

ソーセージを焼くバーベキューグリル

コストコのシーフードアヒージョは、バーベキューでも人気を集めています。大容量パックのため、大人数が集まるバーベキューに最適です。バーベキューに熱々のアヒージョは相性ぴったりなので、きっと場が盛り上がります。

バーベキュー場にアヒージョのパックを持って行き、加熱するだけなので、とてもお手軽です。バーベキューのメニューにプラスアルファしたい場合に、いかがですか。バーベキュー初心者でも取り入れやすい商品になっています。

量が多い

お皿に入ったアヒージョ

量が多く、消費をするのが難しいという口コミも見られました。確かに700gという量は多めですが、冷凍保存をすれば大丈夫です。そのまま食べるのではなく、アレンジレシピを活用する事で、最後まで美味しく食べきる事ができます。

コストコのシーフードアヒージョを美味しい食べ方でいただこう

エビたっぷりのアヒージョ

コストコのシーフードアヒージョは、簡単な作り方で本格的な味を楽しめる便利な商品です。パエリアなどのアレンジレシピも豊富に揃い、大容量でも美味しく食べきる事ができます。バーベキューに持っていくのにもおすすめです。

コストコには、他にも注目しておきたい食品がたくさんあります。こちらの記事は、シーフードアヒージョ以外におすすめしたいコストコの食品をご紹介しているので、参考にしてみてください。普段の食卓からバーベキューまで、色々なシーンで役立ててみましょう。

Small thumb shutterstock 618433028
関連記事 コストコの牛タンについて!焼き方・下処理・血抜きは?レシピ/食べ方も

有料スーパーのコストコが今人気があります。大きい食べ物や量が多く、安く

Small thumb shutterstock 481902994
関連記事 コストコのカニとは?いつからかや種類や値段・冷凍カニのレシピ15選も

人気倉庫型スーパー『コストコ』のカニは、毎年年末や大晦日などになると、

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。