Gc5295 01 6

【軽井沢編】12月におすすめ服装20選。暖かくおしゃれに過ごせるコーデを

更新:2022.09.15

12月の軽井沢には、どんな服装が適しているのでしょうか?この記事では、12月の軽井沢の気候に合った服装を詳しく解説しています。防寒しながらおしゃれも忘れない服装ばかりですので、軽井沢観光や旅行の予定がある方は参考にしてください。



12月の軽井沢におすすめな服装のポイント

①暖かい服装で防寒する

コートを着た女性

12月の軽井沢は、暖かい服装でしっかりと防寒しましょう。この時期の平均気温は1.2度のため、厚手のアウターが必須になります。また、厚手素材の長袖トップスであれば、屋内でアウターを脱いでも安心出来るでしょう。森林や山を観光する場合は、保温性の高いインナーを着るのもおすすめです。

②防水性の高い服装で雪に備える

雪山のカップル

12月の軽井沢は、防水性の高い服装がいいでしょう。軽井沢は長野県内では比較的降雪の少ない地域ですが、12月後半は気温が氷点下になることも少なくありません。中旬から下旬に旅行に行く場合は、ダウンジャケットやポリエステル素材のパンツなど、濡れてもすぐに乾く服装がおすすめです。

③歩きやすい靴にする

スニーカーとキャリーバッグ

12月の軽井沢は、歩きやすく履き慣れている靴を履きましょう。特にキャンプ場周辺や別荘地帯は舗装されていない場所が多く、万が一雪が降った場合は慣れない靴が事故の元になりえます。フラット底やローヒールの靴で、観光を快適に楽しみましょう。

トップス|12月の軽井沢におすすめな服装5選

①リブニットコーデ

M keep aspect %e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%8d%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%8b%e3%83%83%e3%83%88
URBANRESEARCH ハイネックリブニット ¥6,600

12月の軽井沢には、リブニットコーデがおすすめです。リブニットは縦ラインが強調されるので、着痩せにも効果を発揮するといわれています。そのため防寒しながら、スタイルアップを叶えたい方にいいでしょう。

冬らしいキャメルカラーのニットは、白系パンツを合わせて軽やかに仕上げるとおしゃれです。同系色のストールをプラスすると、防寒しながら女性らしさプラス出来ます。

②ルーズニットコーデ

Fwno224014 6
FRAY I.D ルーズフォックスニット ¥22,990

リラックスシルエットのニットを使ったコーデは、ゆったりとした服装で軽井沢観光を楽しみたい方におすすめです。ずるっとルーズなオーバーサイズのニットも、上質なフォックス毛を使用しているものを選べば大人っぽく着こなせます。

オーバーサイズのニットには、リラクシーなシルエットがより活きる、ロングスカートとの組み合わせがいいでしょう。足元はかっちりとした印象のレザーブーツを選ぶと、ルーズなコーデも引き締まります。

③ケーブルニットコーデ


M keep aspect ed6486 02 2
CAST: アクセントケーブルニット ¥25,300

12月の軽井沢には、ケーブルニットコーデでおしゃれに防寒しましょう。この時期の軽井沢は、時に氷点下にもなる寒さの厳しい気候です。ケーブルニットは長袖で生地も厚手なので、旅行中に頼りになります。

ハリのあるフレアスカートを合わせて、華やかなケーブルニットコーデを目指しましょう。全体を落ち着いた色味でまとめると、大人っぽい印象になります。

④プリントスウェットコーデ

M keep aspect fz7340 01 2
plage スウェットシャツ ¥26,400

12月の軽井沢は、スウェットシャツを使った服装もおすすめです。スウェットは汚れても簡単に洗濯出来ますので、天気が悪い日や長期間の旅行に重宝するでしょう。

全面に大きくアニマルフェイスのプリントをしたスウェットは、インパクト抜群です。カジュアルでエッジの効いたデザインですが、ロングスカートを合わせると女性らしく仕上がります。つばの広い帽子をプラスして、大人っぽくまとめましょう。

⑤レース付きスウェットコーデ

M keep aspect ch7507 04 2
Rouge vif la cle 裏毛プリントスウェット ¥15,950

スウェットにレース襟をレイヤードすると、ぐっとフェミニンな軽井沢コーデになります。12月の旅行の荷物は衣類がかさばるため、手軽に雰囲気を変えられるアイテムがあると便利です。レースデザインで可愛らしい印象になる分、アニマル柄のスカートで辛口に仕上げるとバランスが整います。

以下の記事では、スウェットのレディースコーデについて紹介しています。大人女性に似合う着こなし方が色別にまとめられているので、合わせて参考にしてください。

ジャケット|12月の軽井沢におすすめな服装5選

①ダウンジャケットコーデ

M keep aspect %e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3
Demi-Luxe BEAMS ダウン ジャケット ¥64,900

12月の軽井沢には、ダウンジャケットコーデがおすすめです。ダウンジャケットは防寒性が高いため、アウトドアやキャンプを予定していても安心出来るでしょう。

ダウンジャケットは、明るいカラーを選ぶと服装の印象が軽やかになります。デニムパンツも明るいブルーにすれば、しっかり防寒していても野暮ったい雰囲気になりません。

②中綿アウターコーデ

M keep aspect ed8662 04 4
23区 中綿ノンステッチロング アウター ¥29,920

軽井沢観光で気候が不安定なときには、中綿ロングアウターを使った服装がおすすめです。中綿アウターはダウンよりも水に強いという特性があり、万が一雨や雪が降っても安心出来るでしょう。また、ロング丈であれば腰周りの冷え対策にもなります。

カジュアル度の高いアイテムですので、黒のトップスとパンツでまとめましょう。シャープな印象になり、大人っぽく仕上がります。

③レザージャケットコーデ

M keep aspect ep6484 01 6
UNTITLED フェイクレザー ライダースジャケット ¥41,800

着膨れしやすいボリューミーなアウターが苦手な方は、レザージャケットがおすすめです。レザージャケットは風を通しにくい素材のため、コンパクトな見た目でしっかり防寒出来ます。

ジャケットの下には長袖トップスやパーカーを重ね着し、さらに防寒性を高めましょう。デニムスカートと白シューズを合わせると、カジュアルながら女性らしさを感じさせる服装になります。

④ボアジャケットコーデ

M keep aspect fz5760 01 3
PELLESSIMO ボアジャケット ¥48,400

ワンピースとブーツを合わせたキュートな服装には、ボアジャケットがおすすめです。もこもことしたボアの素材感が、可愛さをより引き立ててくれます。

全体をミルキーなカラーで統一すると、ボリュームのあるボアジャケットを着てももたつきません。グレーのタイツをプラスして、優しくコーデを引き締めましょう。

⑤ツィードジャケットコーデ

M keep aspect gc5026 02 3
Rouge vif la cle ツィードジャケット ¥53,900

12月の軽井沢には、ツィードジャケットを使った服装もおすすめです。女性らしい雰囲気になるため、恋人と行く軽井沢旅行にもいいでしょう。モノトーンカラーは甘さを抑え、大人っぽく着こなせます。

ツイード素材は時に古臭さの気になるアイテムですが、パンツスタイルでカジュアルにまとめるとおしゃれです。ゆったりとしたパンツとスニーカーの組み合わせなら、たくさん歩く街観光でもストレスフリーに過ごせるでしょう。

パンツ|12月の軽井沢におすすめな服装5選

①デニムパンツコーデ

M keep aspect fy3418 01 4
UNTITLED ミューズデニムパンツ ¥19,800

12月の軽井沢には、デニムパンツコーデがおすすめです。デニムは汚れが気になりにくいだけでなく、幅広いトップスやアウターと合わせやすく重宝します。1本あれば様々なコーデを組めるため、なるべく衣類を少なくしたい方にもいいでしょう。

他のアイテムを黒で統一すると、デニムスタイルも大人っぽく着こなせます。長袖ニットを合わせて、寒冷な気候の軽井沢に備えましょう。


②スリットパンツコーデ

M keep aspect fk4199 01 4
EFFE BEAMS フロントスリット パンツ ¥21,120

スリットパンツコーデは、抜け感のある服装で軽井沢を楽しみたい方におすすめです。パンツの裾のスリットが軽やかな足元を演出するため、重厚感のある靴を合わせてもバランス良く決まります。

ハンサムな印象のグレーパンツには、ケーブルニットを合わせて可愛さをプラスしましょう。お仕事コーデと差が付き、軽井沢観光にふさわしいラフな服装になります。

③フレアパンツコーデ

M keep aspect ga1427 04 5
UNITED ARROWS フレアパンツ ¥17,600

フレアパンツを使った服装は、スタイルアップしたい方におすすめです。12月の旅行は防寒に偏りがちですが、フレアパンツを取り入れれば美脚効果を発揮出来るでしょう。

ニットとシャツをレイヤードすると、アウターを脱いでもおしゃれな服装になります。トップス、パンツともにベーシックなカラーを使っていますが、小物はゴールドにするとコーデが垢抜けます。

④ベロアパンツコーデ

M keep aspect gc5295 01 6
Rouge vif la cle ベロアクロップドパンツ ¥15,950

12月の軽井沢には、ベロアパンツを使った服装もおすすめです。ベロアは保温性が高く高級感のある素材なので、大人の軽井沢旅行にピッタリといえるでしょう。

シックなイメージのベロアパンツは、ロゴトップスを合わせるとこなれた服装になります。パールネックレスをアクセントにすれば、カジュアルなロゴトップスも上品にまとまるでしょう。

⑤コーデュロイパンツコーデ

M keep aspect t78981 03 13
Rouge vif la cle ソフトコーデュロイパンツ ¥20,900

12月の軽井沢には、コーデュロイパンツを使った服装もおすすめです。コーデュロイは凹凸を付けた素材が特徴で、暖かみのあるコーデになります。オレンジやブラウンなど暖色系で統一すると、ほっこりリラクシーな服装に仕上がるでしょう。

他にも冬にピッタリな旅行コーデを見たい方は、以下の記事をご覧ください。防寒出来ておしゃれな服装を、たっぷりご紹介しています。

スカート|12月の軽井沢におすすめな服装5選

①デニムスカートコーデ

M keep aspect %e3%83%87%e3%83%8b%e3%83%a0%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88
Ray BEAMS スリット ロング デニムスカート ¥12,100

12月の軽井沢には、デニムスカートを使った服装がおすすめです。デニムパンツよりも女性らしく仕上がるため、恋人と軽井沢へ行く際にもいいでしょう。

トップスはショート丈を選ぶと、スタイルアップにも期待出来ます。思わず触れたくなるふわふわのニット素材で、可愛く防寒しましょう。

②ジャージースカートコーデ

Dy7213 01 1
HUMAN WOMAN 圧縮ジャージーストレートスカート ¥17,050

12月の軽井沢には、ジャージースカートを使った服装がおすすめです。ジャージースカートは、伸縮性が高い点が旅行に向いています。女性らしさと動きやすさの、両方を叶えたいという方にピッタリです。

すっきりとしたタイトシルエットのスカートですので、厚手アウターと合わせても着ぶくれしません。ふんわりと柔らかなカラーで全体をまとめ、冬でも軽やかな服装を目指しましょう。

③Aラインスカートコーデ

M keep aspect a%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88
UNTITLED Aラインスカート ¥10,032

シンプルアイテムで軽井沢を堪能したい方は、ボーダートップスとAラインスカートを合わせた服装がおすすめです。どちらも着回ししやすいベーシックなアイテムですが、アシンメトリーなスカートがちょうどいいアクセントになります。

アニマル柄のスリッポンに靴下を合わせ、冷え対策しながらおしゃれな足元を演出しましょう。そうすることでシンプルなモノトーンコーデも、地味見えする心配がありません。

④キルトスカートコーデ

M keep aspect gc5214 01 4
Rouge vif la cle キルトジャガードフレアスカート ¥19,800

12月の軽井沢には、キルトスカートを使った服装がおすすめです。キルトジャガードのスカートは、厚手で下半身をしっかりと防寒出来ます。女性らしいスカートコーデで、寒さ対策もしたい方にピッタリといえるでしょう。

腰周りを隠す程度のミドル丈コートと合わせると、リラクシーなスカートコーデになります。また、白やグレージュなど彩度の低い色味でスタイリングすると、甘さが抑えられ大人っぽい印象になるでしょう。

⑤チェック柄スカートコーデ

M keep aspect ef8564 01 5
Droite lautreamont シャギーチェックスカート ¥20,900

12月の軽井沢には、チェックスカートを使った服装もおすすめです。12月上旬であれば紅葉が残っている場所もありますので、ほっこり可愛いチェックスカートで散策を楽しんでみましょう。

ジップブルゾンにハイネックニットを重ねれば、おしゃれしながら防寒対策も出来ます。全体をダークトーンでまとめ、大人っぽいチェックスカートコーデを目指しましょう。

12月の軽井沢の服装は防寒が大切!

12月の軽井沢の服装は、防寒とおしゃれの両立がポイントです。寒冷な気候のシーズンですが、暖かなアウターやニットがあれば旅行を思う存分楽しめます。冬らしい色柄やデザインの服を選んで、軽井沢観光を素敵な思い出にしましょう。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。