20181216164004218 1000

【レディース】冬の旅行コーデ20選!おしゃれで防寒バッチリのスタイルで旅を満喫♪

更新:2020.09.17

冬の旅行は防寒もおしゃれも両立しようとすると、コーデを考えるのが難しくなりますよね。誰とどこに、どのくらい行くかによっても変えたいものです。今回は、冬の旅行コーデを4パターンに分けてご紹介します。ポイントもチェックして、満足いくコーデで旅行を楽しみましょう。



【カジュアル】冬のおすすめ旅行コーデ6選

①ニット×デニム×ブーツ

ニットとデニム、ブーツの組み合わせは、カジュアルでも幅広い冬の旅行に対応できます。きれいめにスタイルアップしながら、冷たい風を防ぐことができるからです。動きやすい機能的なコーデなのに体のラインも出るので、アクティブな大人の旅行デートにもおすすめです。コートを合わせる場合、縦長ラインを意識しましょう。

②ボアブルゾン×スキニーパンツ

ボアブルゾンを使うと、女性らしさのあるカジュアルコーデに仕上がります。スキニーパンツとスニーカーを合わせても、モコモコしたブルゾンが大人の可愛らしさを演出するからです。ボアブルゾンは、ベージュや淡いグレー、ブラウンを選ぶのがおすすめです。寒い冬に相応しい、温かみのある大人コーデが完成しますよ。

③ニットレイヤードコーデ

意外と風を通すニットは、シャツをレイヤードすれば防寒とおしゃれ見えが両立できます。暑い所へ移動した時に暑さ調節もできるので、移動の多い旅行に便利なコーデです。中でも、柔らかい色の組み合わせがおすすめです。白ニットに白シャツをレイヤードしてベージュのパンツを選べば、旬のカジュアルコーデになります。

④パーカー×デニムスカート

風を通しにくいパーカーとデニムスカートのコーデは、アクティブな冬の旅行におすすめです。デニムは風を通しにくい上に動きやすいので、機能的なカジュアルコーデになります。疲れにくいコーデで、思い切り旅行を楽しみましょう。関連記事では、マフラーとパーカーのコーデを紹介しています。コーデの参考にしてください。

⑤スウェットトップスコーデ


スウェットは、ボトムスを合わせやすいアイテムです。スウェットトップスのカラー次第で、キュートなカジュアルから、クールなカジュアルまで変幻自在ですよ。動きやすい服装を意識したい旅行なら、パンツを合わせましょう。肌を見せる面積が少なくなって、防寒対策もバッチリなレディースコーデになります。

⑥カラーコーデ

カラーニットとカラーパンツのコーデは、個性のあるカジュアルコーデです。旅先でも映えるコーデになるので、冬のテーマパークなどアクティブな旅行におすすめです。ニットは温かみがあって、見た目にも寒さ対策になるレディースアイテムです。さらに寒い時は、大きめサイズのアウターを合わせるとコーデがまとまります。

【きれいめ】冬のおすすめ旅行コーデ5選

①チェスターコート×デニムコーデ

デニムコーデにチェスターコートを合わせると、簡単に冬のきれいめコーデが完成します。デニムコーデにすることで、移動のある旅行でも動きやすい、こなれ感のある大人レディースコーデに仕上がりますよ。旅行先にもよりますが、足元はパンプスを合わせるときれいめな雰囲気を上乗せできておすすめです。

②ニット×ワイドパンツ×ボアコート

ニットとワイドパンツの定番コーデは、ボアコートをプラスして特別感を演出しましょう。旅行先でも目を引くような、おしゃれなきれいめコーデが完成します。特に、白のロングボアコートを選ぶと、女性らしさが増します。全体が明るく見える上に、リッチな雰囲気がプラスされて、大人っぽいレディースコーデになりますよ。

③ニットワンピース×ショート丈ダウン

ニットワンピースにダウンを合わせたい場合、ショート丈のダウンがおすすめです。スカート部分の女性らしいラインを残しながら、防寒対策を意識したきれいめコーデになります。また、旅先では歩く距離が長くなる場合があります。靴は動きやすいローヒールのブーツを選べば、きれいめでも機能的なコーデに仕上がりますよ。

④カラーパンツコーデ


冬の旅行には、カラーを取り入れたきれいめコーデがおすすめです。明るいカラーの効果で、温かみのある雰囲気を演出できます。中でも、カラーパンツは簡単に明るいカラーを取り入れられるアイテムです。ニットやコーデュロイなどのトップスを組み合わせて、季節感のあるカラーコーデを目指しましょう。

⑤カラーニット×スカート

ニットとスカートの組み合わせは、汎用性の高いコーデです。王道ですが、街ブラをメインにした国内旅行など、雪のない地域の旅行におすすめです。冬でも日差しがあって雪のない地域では、重装備の防寒は必要ありません。街を歩いても不自然ではないコーデが適しています。バッグや、動きやすい靴選びも意識しましょう。

【デート】冬のおすすめ旅行コーデ5選

①ワンピースレイヤードコーデ

デートの王道のワンピースコーデは、ニットをレイヤードして冬仕様にするのがおすすめです。旅行先で寒さを防ぎながら、デートに相応しい女性らしさの溢れるコーデに仕上がります。寒さが厳しい季節なら、コートをプラスしましょう。ワンピースとニットのレイヤードコーデは、コートを合わせやすいのも嬉しいポイントです。

②プリーツスカート×ショートダウン

プリーツスカートとショートダウンの組み合わせは、リラックス感のあるレディースコーデになります。ショートダウンを合わせることで、プリーツスカートが程よくドレスダウンされるので旅行デートにぴったりです。タイツを仕込んだり、靴はブーツを選んだりして、見えないところで防寒対策をしましょう。

③レイヤードニットワンピース×スニーカー

簡単にデート感のあるコーデに仕上がるのが、レイヤードニットワンピースです。温泉旅行など、リラックスムードが欲しい旅行デートにおすすめですよ。コーデが女性らしい分、靴はスニーカーを選んで外しましょう。コーデのポイントになりつつ、動きやすい服装になります。


④パーカー×フレアスカート

普段きれいめな服装が多い女性には、パーカーとフレアスカートの大人カジュアルコーデがおすすめです。旅行デートで普段と雰囲気の違う姿で現れれば、彼にギャップを見せることができますよ。動きやすい服装にしたい旅行にも適しています。カジュアルさと可愛さをうまく取り入れたコーデに、ぜひ挑戦してみてください。

⑤ロングダウンコート×スカート

ロングダウンを主役にしたコーデは、寒い地域への旅行デートにぴったりです。細身シルエットを選べばきれいめに見えるので、デートにも適したコーデになりますよ。スカートから出る足首はブーツでカバーすれば、防寒対策もバッチリです。寒い冬も女性らしさを意識して、大人の旅行デートコーデを完成させましょう。

【女子旅】冬のおすすめ旅行コーデ4選

①カラーニット×ニットパンツ

冬の女子旅で周りと差をつけたい方は、カラーニットとニットパンツのコーデがおすすめです。暖かみのあるおしゃれコーデに仕上がります。女子旅は、トレンドを思い切り取り入れられるのが嬉しいポイントです。バッグや靴にもこだわって、おしゃれに気を遣ったレディースコーデで旅行に出かけましょう!

②ファーコート×スカート

存在感のあるファーコートを使ったコーデは、女子旅に向いています。デートやアクティブな旅行の場合、場違いになってしまいますが、トレンドに敏感な女性同士であれば問題なく着られるからです。スカートを合わせたとしても、靴はスニーカーで外せば色々なシーンの女子旅に使えるレディースコーデになりますよ。

③ワントーンコーデ

大人の女子旅は、カラーにこだわったコーデもおすすめです。友人や姉妹であれば、カラーを揃えて旅行に出かけることもできるので、旅の気分を盛り上げられますよ。例えば、冬の旅は重ね着でワントーンのグラデーションを意識すると、トレンド感のある大人コーデに仕上がります。靴は、スニーカーでもパンプスでもOKです。

④レオパード柄スカート×カラーニット

男性ウケがいまいちなレオパード柄は、ぜひ女子旅コーデで取り入れましょう。カラーニットを合わせると、おしゃれなレディースファッションになりますよ。靴は太めのヒールのブーツを合わせると、スカートとの相性が良いコーデになります。日帰りの街ぶら女子旅でも、足が疲れにくくなっておすすめです。

冬の旅行コーデのポイント

ここまで、冬の旅行におすすめなコーデをカジュアル、きれいめ、デート、女子旅の4つに分けてご紹介しました。最後に、冬の旅行コーデのポイントをチェックしていきます。ポイントをおさえて、おしゃれも防寒もバッチリなコーデを目指しましょう!

①着脱可能な防寒対策

防寒対策

冬の旅行では、防寒対策が最重要ポイントになります。せっかくの楽しい旅行を寒さに邪魔されないために、しっかり着込むことが必要です。ただし、室外と室内の気温差が大きくなる冬には着脱可能な防寒対策をしましょう。重ね着やコート、マフラーなどの防寒小物を使ったコーデがおすすめです。

②足元のコーデも注意

ブーツ

冬の旅行は、行く場所によって靴や足元のコーデに気を使うのがポイントです。防寒•防水の他、伸縮性などを考えた動きやすい足元のコーデを考えないと、思い切り旅行を楽しめません。雪国では、ゴアテックスのブーツに厚手のタイツ。関東圏の冬の旅行では、ショートブーツなど天候に合わせた靴を選ぶのがおすすめです。

③TPOに留意

TPO

冬の旅行は特に、TPOに留意するのがポイントです。冬のコーデは、場違いなものになりやすいからです。例えば、デートや雪の少ない関東圏の冬の旅行で、雪国の厚着防寒コーデをしたらおしゃれではありません。発熱インナーや裏起毛アイテム、防寒小物など、目立たないところで防寒をしておしゃれコーデを組みましょう。

冬の旅行をおしゃれコーデで楽しもう!

冬の旅行コーデは、ポイントをおさえればおしゃれも防寒も両立できます。ご紹介したレディースコーデに、タイツや発熱インナーをプラスすると、寒い地域への旅行にも応用可能です。旅行を妥協しないファッションで楽しみましょう!関連記事では、青ニットとセーターのコーデを紹介しているので、こちらもご覧ください。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。