INDEX

【上旬・中旬・下旬】軽井沢8月の天気や気温は?

軽井沢の8月の天気と降水量

ターバンを巻いた女性

8月の軽井沢の天気は、上旬は晴れが長く続きます。涼しい上に天気が良い日が続くので、8月上旬の軽井沢はかなり快適で過ごしやすい気候と言えるでしょう。中旬、下旬になると曇りの日が多く見られ、雨も降ることがあります。天気が崩れた時のために、傘の用意をしておきましょう。レインブーツなどもおすすめです。

軽井沢の8月の最高気温・最低気温・平均気温

色々な写真

8月の軽井沢の平均気温は、上旬から下旬にかけてどんどん下がっていきます。8月とは思えないような気温が特徴です。25度から始まり、下旬には21度になるので涼しさを感じながら過ごすことができるでしょう。最高気温になると流石に高くなりますが、それほど警戒は必要ありません。帽子などで紫外線を防ぎましょう。

軽井沢の8月気温・降水量
(2019年データ) 8月上旬 8月中旬 8月下旬
平均気温 25℃ 24℃ 21℃
降水量 26.0mm 55.5mm 51.0mm
最高気温 31.5℃ 29.3℃ 27.0℃
最低気温 18.1℃ 19.3℃ 15.0℃

軽井沢の8月の服装選びポイント!

上旬

麦わら帽とシャツ

8月上旬でも平均気温が25℃と涼しい軽井沢では、半袖のシャツを主役としたコーディネートがおすすめです。そこに麦わら帽などアクセントになる小物を加えると、避暑地の観光らしいエレガントな雰囲気のファッションが仕上がるでしょう。色使いも爽やかさを意識して、8月上旬の軽井沢を楽しんでくださいね。

中旬

ドット柄のワンピ

平均気温が24℃と、8月上旬よりも低くなる軽井沢の中旬には、サンダルとワンピースなどさらりと着こなせるコーデがおすすめです。夏の観光地をさらに快適に回るには、ストレスフリーなコーディネートがベストなのです。サングラスなどの小物で日差しを防ぎながら、夏らしいコーデを心がけましょう。

下旬

ストライプのワンピ

中旬よりもさらに気温が下がる8月下旬の軽井沢の平均気温は21℃です。この時期に服装を選ぶなら、長袖をメインにしたものが好ましいでしょう。半袖でも良いですが、薄手のカーディガンなどを持っておいたほうが安心と言えます。天気が悪い時は若干冷え込むことも予想されるので、夏といえど警戒しておきましょう。

【上旬編】軽井沢の8月の服装コーデ

①エレガント白ワンピースコーデ

エレガントな雰囲気の白ワンピースを主役にしたコーディネートは、さらりと爽やかに着こなすことができるので、8月上旬の軽井沢にぴったりです。ノースリーブのアイテムを着こなせる期間は、軽井沢においてそう長くありません。身軽なノースリーブワンピースは雰囲気抜群なので、ぜひ8月上旬の時期に着ておきましょう。

②襟付きバイカラーシャツ×ネイビースカートコーデ

襟のついたバイカラーのシャツは、マリンな印象を与えてくれます。まさに夏らしい王道コーデです。ボトムスはバイカラーの襟や袖の部分と同じネイビーにすることで、全体的に統一感のあるファッションに仕上がります。軽井沢を爽やかに観光するにはぴったりな色合いのコーディネートです。

③モスグリーンTシャツ×ブーツカットデニムコーデ

モスグリーンのTシャツは、シンプルなブーツカットデニムと合わせて、オールドヤングに着こなすのがおすすめです。足元はサンダルを合わせて、ラフにまとめましょう。軽井沢の観光をカジュアルに楽しみたい人にぴったりなファッションです。天気が悪い日でも、これなら快適に過ごせるでしょう。

④カラフル柄ワンピースコーデ

カラフルな柄ワンピースのコーデは、色とりどりのボーダーが目を引きます。派手な色柄なのに綺麗にまとまっているのは、ピンクや赤を基調としてまとめているからです。小物であるバッグにも赤を取り入れることで、全体的に統一感がある、個性的で可愛い雰囲気に仕上がります。全体のバランスをよく見てコーデしましょう。

⑤ストライプワンピースコーデ

白と黒のシンプルなストライプワンピースは、上品な雰囲気で夏の軽井沢観光にぴったりです。ウエスト部分がリボンでしばれるようになっているので、スタイルアップして見えるのもポイントです。全体的に黒と白しか使っていないモノトーンのコーデですが、可愛い雰囲気があるのはワンピースのシルエットによるものです。

【中旬編】軽井沢の8月の服装コーデ

①大きめホワイトシャツ×ダメージデニムコーデ

ゆったりと着こなすことのできるビッグサイズのホワイトシャツには、ダメージの入ったデニムを合わせることで綺麗なまとまりのあるコーデに仕上げましょう。トップスとボトムスのシルエットに違いがあることで、メリハリの効いたファッションになります。タイトとビッグシルエットをうまく組み合わせましょう。

②イエローグリーンパフスリーブワンピースコーデ

イエローグリーンが印象的なワンピースは、パフスリーブなのでシルエットが可愛く上品に見えます。ウエスト部分もしまっていて、全体が一色で統一されたコーディネートなのに目新しさを感じさせます。全体を同一色でまとめる場合には、シルエットにメリハリを効かせるのがポイントです。

③ベージュサロペットスカート×ホワイトロゴTコーデ

ベージュのサロペットスカートは、落ち着いた印象でありながらガーリーな雰囲気を醸してくれます。ホワイトのシャツと合わせることで可愛らしいコーデに仕上がるでしょう。8月中旬の暑さも吹き飛ばしてくれるような、軽やかな表情を持ったファッションです。天気が悪い日でも、これなら楽しめるでしょう。

④イエローカーキTシャツ×ボーイフレンドデニムコーデ

イエローカーキのTシャツにはボーイフレンドデニムを合わせて、カジュアルダウンして着こなすのがおすすめです。ウエスト部分には長めのベルトを巻いて、個性をアピールする仕上がりにまとめてください。足元はシンプルなスニーカーを合わせて、ラフな雰囲気にすると観光にもぴったりな8月中旬の服装になります。

ストレートデニムは、着回し力抜群で他にも色々なコーデができます。そこで以下に、ストレートれニムを使ったレディースコーデをまとめた記事を添付しておきます。参考にしながら、色々なストレートデニムのコーデを試してみてくださいね。

Small thumb shutterstock 609949679
関連記事 万能ストレートデニムは美脚&着回し力抜群!レディースコーデ20選

デニムの新定番はストレートデニムに決まり!ワイドやスキニーにはもう飽き

⑤グレーTシャツ×パールフレアスカートコーデ

ラフな雰囲気のグレーのTシャツには、一癖あるスカートを合わせて個性的なファッションに仕上げましょう。8月中旬の暑さも、これなら快適に過ごせるに違いありません。パールのついた透け感のあるスカートは、コーデ全体をカジュアルなだけではない、レディな雰囲気に仕上げてくれます。観光にもぴったりなコーデです。

【下旬編】軽井沢の8月の服装コーデ

①ホワイトレースワンピースコーデ

白のレースをふんだんに使ったワンピースは、リボンモチーフによって全体的にエレガントで清楚な雰囲気に仕上がっています。可憐な雰囲気のワンピースは、天気が悪い日でも明るい気持ちにさせてくれるでしょう。8月下旬の少し気温が下がってきた時期に着こなすのがベストです。

白を使ったコーデは、夏の定番です。そこで以下に、夏の白コーデをまとめた記事を添付しておきます。全身を白でまとめた夏コーデの例をたくさん知って、観光コーデに役立ててくださいね。

Small thumb shutterstock 455443168
関連記事 夏の白・ホワイトコーデ33選|カーディガン・ワンピースなど全身白コーデ術

夏に白系アイテムを使ったコーデは定番ですが、少し工夫をするだけで一味も

②エレガントワンピース服装コーデ

エレガントな雰囲気の襟付きワンピースは、ベースの色味と襟の色味が違うことによって、メリハリの効いたファッションに仕上がっています。落ち着いた雰囲気のアイテムなので、大人っぽく着こなすことができるでしょう。小さめのバッグと合わせて、上品にまとめるのが正解です。

③モスグリーンシャツ×フロントボタンペンシルスカートコーデ

モスグリーンのシャツは、ホワイトのペンシルスカートと合わせることで、メリハリのあるファッションに仕上がります。トップスをボトムスインすることで、スタイルアップして見せることができるでしょう。8月下旬の気候にもぴったり合うようなファッションで、エレガントに軽井沢を楽しみませんか?

④フロントボタンワンピース服装コーデ

フロントに並んだボタンがアクセントとなっているワンピースは、フォーマルな場にも着ていけるような雰囲気です。8月下旬の軽井沢を優雅に楽しみたい人におすすめです。7分丈のトップスは、軽井沢の8月下旬の気候にぴったり合います。ワンピース、トップス問わず持っておきたいアイテムです。

⑤編み上げトップス×デニムコーデ

編み上げトップスは、大胆なスタイルが目を引きます。同系色のデニムと合わせて、シンプルにまとめましょう。8月は軽井沢で肌見せコーデが楽しめる希少なチャンスです。おしゃれを存分に楽しみたいなら、8月に個性的なアイテムを取り入れて、夏を自分らしく過ごしましょう。

【番外編】軽井沢の8月におすすめの持ち物は?

①麦わら帽子

107366nv

ease

麦わら帽子

楽天で詳細を見る

8月の軽井沢にぴったりなのが、麦わら帽子です。つばの広いタイプの麦わら帽子をセレクトすれば、まるで女優のようなミステリアスな雰囲気をかもし出せるでしょう。ワンピースなどの爽やかな夏のコーディネートと合わせることで、全体的にシンプルにまとめるのがコツです。

②サングラス

4d1wewmnn

ウォッチャバリ

サングラス

楽天で詳細を見る

サングラスは、夏の暑い日差しから目を守ってくれる優秀なアイテムです。また、それだけではなくコーデ全体のインパクトのあるアクセントになってくれるので、普段の夏の服装もワンランク上のおしゃれん雰囲気に仕上がります。コーデに合わせて色々なサングラスを試すのがおすすめです。

③日焼け止め

An5893du00005 1

アネッサ

日焼け止め

楽天で詳細を見る

夏の軽井沢観光には、日焼け止めが必須です。いくら涼しい軽井沢でも、紫外線は容赦なく襲ってきます。こまめに塗り直して、日焼けを防止しましょう。バッグのポーチの中に小さめサイズの日焼け止めを入れておくことで、簡単にUVケアをすることができます。いつも携帯しておくのがおすすめです。

軽井沢の8月はおしゃれに暑さ対策をして過ごそう!

8月の軽井沢は、東京よりもはるかに涼しいですが、それでも暑さ対策なしにはいられません。帽子やサングラスなど、おしゃれも兼ねた日よけアイテムを駆使しながら、夏の軽井沢をさらに快適に過ごしましょう。観光中も楽しめるようなおしゃれなコーディネートとアイテムで、夏の避暑地を存分に遊んでくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。