INDEX

コストコのヴァセリンの種類と価格は?

①ヴァセリンオリジナルピュアスキンジェリー

何にでも使える万能商品、「ヴァセリンオリジナルピュアスキンジェリー」のコストコ価格は1,180円です。ドラッグストアなどで見かける一番大きなサイズのヴァセリンより、さらに大きい368g入りサイズが2個セットになっています。原料はワセリンのみのシンプルさで、子供から大人まで使えると人気です。

ヴァセリオリジナルピュアスキンジェリーの平均販売価格は約1,800~2,000円、コストコ価格のほうが約600円以上安くなります。なお、販売当初からのペトロリュームジェリーは「オリジナルピュアスキンジェリー」に名前が変わりました。成分や内容はそのままなので、名前の違いに戸惑わないようご注意ください。

次の記事では、ヴァセリンを使った顔パックの方法をご紹介しています。顔パック以外にも唇や全身のボディクリームとしての使い方など、試してみたい情報が満載ですので、ぜひ参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 528222748
関連記事 効果的なヴァセリンの顔パック方法|唇・全身への塗り方は?

今回は、「効果的なヴァセリンの顔パックの方法」をテーマに、唇や全身への

②ヴァセリンアドバンスドリペアボディローション

ボディクリームとして人気の「ヴァセリンアドバンスドリペアボディローション」のコストコ価格は1,738円です。片手でも使いやすいポンプタイプ600ml×2本と、フタタイプ295ml×1本がセットになっています。ワセリン以外に水やグリセリンなどを配合、ミルクタイプで伸びやすく使い心地が良いと人気です。

ヴァセリンアドバンスドリペアボディローションは、無香料・低刺激で敏感肌や小さな子供にも使いやすい商品です。家族みんなで使えるボディローション・ボディクリームとして、長年愛用しているリピーターがたくさんいます。一般的な平均販売価格は2,500~2,800円なので、コストコ価格は約800円以上お得です。

③ヴァセリンリップセラピーロージーリップス

パッケージがかわいい「ヴァセリンリップセラピー」のコストコ価格は1,980円です。ご紹介したロージーリップスは2018年の限定デザインで、バラモチーフの大きな缶の中に小さな缶入りのリップ(約17g)が4個入っています。薄付きのピンクでリップとしてはもちろん、グロスや下地としても活躍します。

ヴァセリンリップセラピーの1個あたりのコストコ価格は495円、一般的な平均販売価格は530円~600円です。4個セット+かわいい缶も付いて、コストコ価格のほうが約120円以上お得です。4個とも同じ種類のリップですが、あまりのかわいさに思わずパッケージ買いしてしまう人も多い人気商品です。

④ヴァセリンハンドクリーム

携帯に便利な大きさの「ヴァセリンハンドクリーム」のコストコ価格は899円です。50g×4本セット(4本はすべて同じもの)なので、1本あたりのコストコ価格は約225円、一般的な平均販売価格は250~320円です。4本セットでコストコのほうが約100円以上お得になります。

ヴァセリンリップと同様、ハンドクリームのパッケージもとてもかわいいです。そのため自分用としてはもちろん、小分けにしてプチギフトとして使うのもおすすめです。コストコで販売されているヴァセリン商品の価格を下の表にまとめていますので、参考にしてください。

コストコで販売されているヴァセリンの種類と価格
ヴァセリンオリジナルピュアスキンジェリー 1,180円(368g×2個)
ヴァセリンアドバンスドリペアボディローション 1,738円(600ml×2本+295ml×1本)
ヴァセリンリップセラピーロージーリップス 1,980円(17g×4個)
ヴァセリンハンドクリーム 899円(50g×4本)

コストコのヴァセリンは割引でさらに値段が安くなる!

通常時も値段が安いコストコのヴァセリンですが、さらにお安い値段で購入したいならクーポン(オンラインパスポート)を活用するのがおすすめです。ヴァセリンは数百円単位で値段が安くなる事が多いので、割引がある時期を見逃さないようにしましょう。

コストコのメールマガジンを登録すると、1週間に2~3回程度お得情報や商品情報が配信されます。メルマガはコストコメンバーでなくても登録できます。会員更新していないなどの場合に活用すると良いでしょう。次の記事では、クーポンの使い方などコストコでの買い物のコツをご紹介しています。参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 618433028
関連記事 コストコはクーポンやチラシで最新情報ゲット!上手に買い物するコツ6選

コストコとは会員制の倉庫型店です。そんな今大人気のコストコでクーポンや

コストコヴァセリンオリジナルピュアスキンジェリーの使い心地やレビュー

レビュー①用途が幅広い

ヴァセリンのオリジナルピュアスキンジェリーは、「万能」「いろいろな使いみちがある」というレビューが多く見られました。シンプルな成分だからこそ、顔から足先まで至るところに使えます。メイク落としやボディクリームなどのスキンケア、整髪料、花粉症対策など人によって様々な使い方のレビューがありました。

Q web

いろいろな事に使えるとの事で買ってみました。結構ベタつくので顔には使わず、寝癖直し、リップクリーム代わり、靴磨き、ちょった怪我をした時に塗って摩擦を減らしたり。

引用元: amazon

レビュー②べたつき・匂い

ヴァセリンオリジナルピュアスキンジェリーの悪いレビューとして、匂いやベタつきが気になるというレビューがありました。ヴァセリンは石油を精製して造られ、無香料の製品であるため石油のような匂いがすることがあります。匂い対策としてアロマオイルを混ぜて使用しているというアイディアもみられました。

使い心地のベタつき感に対しては、使用する量を調整する・顔などに使った後はティッシュオフして余分なヴァセリンを落とす・夜だけ使用するなど工夫している声が多くありました。

Q web

保湿性はとても良いのですが、ベタベタする印象です。あと石油(?)みたいな油の匂いがします。今のところ肌に塗っても、特に赤くなったり拒絶反応は起きて無いので使用していますが…リピはしないかな…。

引用元: amazon

コストコヴァセリンアドバンスドリペアボディローションの使い心地レビュー

レビュー①使い心地の良さ

ヴァセリンアドバンスドリペアボディローションで多かったレビューは「使い心地の良さ」です。適度な硬さと伸びの良い使い心地で、ボディクリームとして使いやすいと人気です。スキンジェリーでベタつきが気になる人も、アドバンスドリペアボディローションならベタつかずに使えるという意見がありました。

アドバンスドリペアローションは「保湿力の高さ」も高評価です。ボディクリームとして使うと肌がしっとりモチモチになる、というレビューが多くありました。顔から足先まで全身に惜しみなく使える値段の安さや、子供や敏感肌の人も使える低刺激性で、家族みんなで使っているという方もいました。

Q web

一見、重そうなテクスチャーですが、伸びがよくて使いやすい。しっかり潤うけど、ベタつきはないので冬の間はリピート決定です。

引用元: @cosme

レビュー②ポンプ式のメリット

レビューの良し悪しが分かれたのは「ポンプの使い心地」です。ポンプ式のメリットは、片手で簡単に使える点です。特にお風呂上がりにボディクリームとして使う場合や、子供にも塗る場合など、ポンプが付いていて便利というレビューが多くありました。

レビュー③ポンプ式のデメリット

頬杖を付き浮かない顔の女性

一方デメリットとして、ポンプが詰まる・ボトルに残った分が使いにくいというデメリットのレビューもありました。ミルクタイプの柔らかめなテクスチャではありますが、出てこないため対策として別容器に移し替えて使っているという方もいました。

Q web

不満は容器、プッシュしにくいし、ポンプからでなくなってもまだだいぶ容器の中にヴァセリン残ってる状態。逆さまチューブでもいいと思う。

引用元: amazon

コストコヴァセリンリップセラピーロージーリップスの使い心地やレビュー

レビュー①高い保湿力とかわいい色味

ヴァセリンならではの「高い保湿力」はもちろん、「薄付きほんのりピンクの色味がかわいい」というレビューが多く見られました。塗るだけで顔色が良くみえると評判で、メイクがしにくい学生やすっぴん顔で過ごす温泉旅行・外出時などにもおすすめです。

Q web

確かにとても自然な血色になります。すっぴんで目元がくすんでいても顔色が少し良く見えます。保湿力もばっちり、さすがヴァセリンですよね。

引用元: @cosme

レビュー②指で塗るのが面倒

ヴァセリンリップセラピーの缶タイプはかわいい反面、「指で塗るのが面倒・衛生面が気になる」というレビューがありました。指だと塗り込む使い方もできますが、使用後拭いたりするのが面倒で外出時など気軽に使いにくいと感じる人もいるようです。

Q web

スティック以外のタイプを初めて使用したので正直少し面倒だと感じましたし指が汚れてしまうのがあまりなれませんでした。

引用元: @cosme

コストコヴァセリンハンドクリームの使い心地やレビュー

レビュー①ベタつかない

ヴァセリンのハンドクリームは、「ベタつかない」というレビューが多く見られました。他のヴァセリン商品もハンドケアに使えますが、ベタつきが気になるなら肌荒れ防止抑制成分も入ったハンドクリームがおすすめです。他の商品では肌が荒れる人でも使える、というレビューもありました。

レビュー②保湿力が続かない

ヴァセリンのハンドクリームはベタつかず使いやすいというレビューが多い一方、「保湿力が続かない」というレビューもありました。対策として乾燥する時には塗り直したり、手袋をするしているという意見もありました。

Q web

ベタつきもなく、さらっと潤うので夏に良いと思います。でも保湿継続力はあまり無いかな。私の乾燥した手だと残念ながらこれだけでは物足りませんでした。。。

引用元: @cosme

万能でお得なコストコのヴァセリンを使いこなそう!

顔から足先、時には体以外にも使える万能選手「ヴァセリン」は、多くの人達から長い間支持され続けています。コストコで買えるヴァセリンの魅力は、何と言っても値段の安さです。ぜひお得な値段でヴァセリンをGETして、自分に合った使い方を楽しんでみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。