INDEX

【上旬・中旬・下旬】神戸7月の天気や気温は?

神戸の7月の天気と降水量

赤いトンボ

7月の天気は、上旬、中旬は曇り時々雨、下旬は晴れの日が多くなる傾向にあります。曇りや雨の天気の場合、熱中症はそれほど心配されませんが、晴れの日が続くと途端にリスクが高まります。上旬と中旬で気を抜いてしまわないよう、常に塩飴や水分補給を忘れないようにしてください。服装で調節するのも大切です。

神戸の7月の最高気温・最低気温・平均気温

赤いスイカ

神戸の7月の最高気温・最低気温・平均気温は、以下の表にまとめてあるとおりです。7月上旬から下旬にかけて、温度が上がっていくので、夏本番に向けてしっかりと暑さ対策をしましょう。最高気温は7月上旬、中旬、下旬軒並み30度を超えるので、熱中症にならないように気をつけてください。最低気温も高めです。

神戸の7月の気温・降水量
(2019年データ) 7月上旬 7月中旬 7月下旬
平均気温 25℃ 25℃ 29℃
降水量 219.5mm 219.5mm 219.5mm
最高気温 31℃ 30.4℃ 34.8℃
最低気温 21.9℃ 21.7℃ 24.6℃

神戸の7月の服装選びポイント!

上旬

楽しそうな女性

7月上旬の神戸は、平均気温が25度とかなり暑いことが伺えます。ですから、服装選びのポイントとしては、なるべく爽やかなものを選ぶようにすると良いでしょう。みているだけで涼しさを感じられるようなディティールのものが好ましいです。半袖かノースリーブの夏らしい服装を選びましょう。

中旬

水色のワンピ

神戸の7月中旬の平均気温は上旬とそれほど大差がないので、あまり意識して服装を変える必要はありません。ただ、8月に向けて着実に暑くなっているであろうことは確かなので、カーディガンなどの羽織ものは不要でしょう。天気が悪い場合にのみ羽織ものを持っておくのがおすすめです。

下旬

散らばる服

7月下旬は、上旬や中旬と比べて明らかに気温が上昇するので、より夏らしい服装を心がけると良いでしょう。透け感のある素材を使ったコーディネートにしたり、サンダルで抜け感を演出したりするのがおすすめです。小物もカゴバッグやサングラスなど夏らしいものを取り入れると良いでしょう。

【上旬編】神戸の7月の服装コーデ

①オフショルダーブラック×レオパードコーデ

オフショルダーデザインのトップスは、ブラックにレオパード柄が入ったクールなデザインです。それに合わせるボトムスやバッグも全て黒で統一することで、全体をスタイリッシュにまとめ上げることができています。アクセサリーは必要最低限にすることで、シンプルな仕上がりになっています。

②ホワイトシフォンワンピースコーデ

ホワイトシフォンワンピースは、可憐で少女のような雰囲気を生み出してくれます。夏に欲しい爽やかさが詰め込まれたコーディネートです。雨で憂鬱になりそうな日でも、ホワイトのワンピースを着れば明る気持ちになれそうです。晴れの日は、キラキラ輝く太陽の光を反射してくれるので、晴れやかなコーディネートが仕上がります。旅行にもおすすめな、かさばらない一枚です。

③ベージュサロペットスカート服装コーデ

ベージュサロペットスカートと白Tシャツを組み合わせたこのコーデは、ガーリーで可愛らしい女の子の雰囲気も持ちながら、それと同時に大人っぽいイメージも併せ持っています。着るだけで色々な側面を見せることのできるこのコーデなら、万人ウケ間違いなしです。旅行にもおすすめなカジュアルコーデです。

④オールブラックコーデ

トップス、スカート、バッグ全てを黒で統一したコーディネートです。オールブラックなのに重苦しくないのは、適度に肌見せをしているためです。また、スカートが柄物なので、単調な雰囲気にならずおしゃれなコーデに仕上がっています。春に黒を着こなすには、このようにワンポイントをおさえることが重要です。

⑤グリーンリボンワンピースコーデ

グリーンのパッチワークが可愛いワンピースは、一枚着るだけで4月らしい印象に仕上がります。春の陽気が感じられる日の神戸で散歩をするときにぴったりなファッションです。旅行時にも、写真映えするのでおすすめです。4月上旬の天気の良い日に着こなしたいワンピースです。

この記事では7月の神戸におすすめな服装をまとめましたが、他の季節に適した服装も知りたくありませんか?そこで、以下に6月の神戸におすすめな服装を紹介した記事を添付しておきます。天気と気温に合うファッションがたくさんまとめられているので、是非参考にしてください。神戸在住の人は特に必見です。

Small thumb shutterstock 567601909
関連記事 【神戸】6月上旬/中旬/下旬の服装15選!天気と気温に合うファッション集

梅雨入りする神戸の6月には、どんなレディース服装が似合うのでしょうか。

【中旬編】神戸の7月の服装コーデ

①ホワイトトップス×ブラックスカートコーデ

モノトーンでクールに決めたこのコーディネートは、赤色のバッグを持つことで差し色を取り入れているのが特徴です。ホワイトトップスとブラックスカートだけだと物足りなく感じられますが、原色の赤など派手な色を一点だけプラスすることで、7月中旬の青空のもとに映えるコーデに仕上がります。

②シフォンシースルーチェックワンピースコーデ

シースルー素材が特徴的なワンピースは、チェック柄が可愛らしく旅行にもぴったりです。ただ露出度が高いので、天気が悪い日は羽織ものを持っておく方が良いでしょう。ただのチェックワンピースと一味違うデザインで、周りの注目を集められること間違いなしです。

③ブラックワンピースコーデ

ブラックワンピースに同じく黒の小物、パンプスを合わせたこのコーディネートは、ミステリアスな雰囲気すら感じられます。旅行に行くのにもぴったりな服装です。7月中旬の初夏の天気の良い日に、あえて黒を基調としたコーディネートをすることで、個性を発揮しましょう。

④ブルーノースリーブワンピースコーデ

ブルーのノースリーブワンピースは、清楚でありながら大人っぽい表情を持たせてくれるアイテムです。7月中旬なら、ノースリーブのワンピースでも問題なく着こなせるでしょう。もし肌寒さを感じる日があれば、ストールを持っておくと便利です。

⑤ピンクシャツワンピースコーデ

ピンクのビッグシルエットTシャツをワンピースとして着こなすコーデは、エネルギッシュな雰囲気を与えてくれます。子供っぽくならないように、ウエストをマークすることと落ち着いた色味のピンクを選ぶのがコツです。足元は黒のサンダルで引き締め効果を狙いましょう。

【下旬編】神戸の7月の服装コーデ

①イエローチェックワンピースコーデ

イエローチェックワンピースは、透け感のあるスカートが特徴です。一見派手な色味に見えるかもしれませんが、スカートに透け感を持たせることによって個性的なコーデとしてオシャレ感を増しています。

②サーモンピンクワンピースコーデ

サーモンピンクは、着るだけで肌を美しく見せてくれる魔法の色味です。主張の強い色ではありますが、合わせるバッグの色味を白など無難なものにすることで、まとまりがある大人っぽいコーデに仕上がります。

③ブラック透け感ドットオールインワンコーデ

ブラックのオールインワンは、どうしても重厚感が前に出てしまいがちなものです。しかしこのコーデがそうならないのは、袖がシースルー素材になっているためです。さらにシースルーの部分がドット柄なので、レトロ感のある可愛い仕上がりになっています。旅行にもおすすめな7月下旬向けコーデです。

④モスグリーンシャツワンピースコーデ

モスグリーンシャツワンピースは、一枚着るだけでおしゃれ上級者風に見えるお助けアイテムです。何を合わせれば良いのかわからないという人は、ベージュの小物を取り入れてみましょう。モスグリーンはどちらかというと暗い色味なので、合わせるアイテムはライトカラーがおすすめです。

⑤ブラウンシャツワンピースコーデ

7月下旬の神戸旅行には、ワンピースがおすすめです。ワンピースなら一枚でさらりと着こなすことができ、写真映えもするためです。ブラウンシャツワンピースなら、シーンを選ばず着こなすことができますよ。シンプルでありながらシルエットの美しいワンピースはこなれ感もバッチリです。ブラウンの小物と合わせましょう。

この記事では7月の神戸におすすめなファッションをまとめました。参考にしておしゃれな服装に決めることができたら、ネイルにも気を使いませんか?せっかく神戸へ旅行に行くなら、細部もこだわりたいところです。そこで、以下に7月におすすめなネイルデザインをまとめた記事を添付しました。読んでみてください。

Small thumb shutterstock 659022505
関連記事 【7月】最新のネイルデザイン21選|シンプルなジェルネイルを画像で紹介!

7月になったら、ネイルから夏を先取りしてみませんか?今年大人気となって

【番外編】神戸の7月におすすめの持ち物は?

①サングラス

Bs100007 dem br 1

ボスリントン

サングラス

楽天で詳細を見る

暑い夏の日差しをカットするため、サングラスを持っていくことをおすすめします。サングラスは紫外線をカットしてくれるだけでなく、ファッションのアクセントにもなります。夏のTシャツコーデにはとても似合うので、是非持参しましょう。胸元にかけておけば使わないときの邪魔にもなりません。

②日焼け止め

0729238145832

アネッサ

日焼け止め

楽天で詳細を見る

日焼け止めは、7月の神戸になくてはならない存在です。まだ暑くなり始めたばかりだからと油断していると、あっという間に日焼けしてしまいます。家を出るときに塗ったからといって置いていってしまうのではなく、外出中にこまめに塗り替えられるよう常備しておきましょう。

③ハンカチ

R88360 01 1

メゾンドフルール

ハンカチ

楽天で詳細を見る

7月の神戸に持っていくべきは、ハンカチです。ハンカチは汗を拭くこともできますし、他の用途でも役立ちます。初夏の暑くなり始めた神戸にはぴったりなアイテムです。小さなサイズのものならお出かけ用のバッグに入れることができるので、是非一枚持ち歩きましょう。

7月初夏の神戸は快適な服装で楽しもう!

7月はまさに夏の始まりです。そんなシーズンにぴったりな服装で、神戸の初夏を楽しみましょう。この記事を参考にすれば、7月を快適に過ごせること間違いなしです。旅行に行くあなたはもちろん、神戸に住んでいるという人も、是非お手本にしてください。持ち物にも気をつけて、素敵な夏を過ごしましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。