INDEX

【上旬・中旬・下旬】福岡11月の天気や気温は?

11月の天気

天気

福岡の11月の降水量は、基本的には少ない月です。ただ沿岸部では内陸部よりも気温が低かったりするので、場所と天気をチェックして、秋の旅行の際には体調を崩さないように、上旬、中旬、下旬、それぞれの気温に合わせた服装で出かけたいですね。

11月の最高気温・最低気温・平均気温

秋

福岡の11月の気温は、上旬の気温と下旬の気温に差があることです。丁度、気温が下がってくる中旬くらいから、朝晩と日中の気温の差で体調を崩す方も多いので、体調管理には十分気をつけましょう。

福岡の11月気温
(2017年データ) 平均気温 最高気温 最低気温
11月上旬 16.6℃ 21.4℃ 12.4℃
11月中旬 12.5℃ 16.1℃ 9.5℃
11月下旬 11.8℃ 15.2℃ 8.4℃

11月福岡の服装選びのポイント

上旬:羽織りもので調節

上旬

11月の上旬の福岡は、日中は20℃を超える、少し汗ばむ日もまだまだあります。ただ季節の変わり目なので朝晩は夏と違ってグッと下がってきます。羽織の下は分厚いものだと体温調節ができないので、薄いものを選び、天気や気温によって羽織物で調節できると、快適に過ごすことができます。

中旬:少しずつ厚めのものに変える

中旬

福岡の11月中旬は、気温も平均12.5℃、最高16.1℃、最低9.5℃と朝晩もグッと冷え込んできます。アウターの中に着る物も、天気や気温に合わせて少しずつ厚めのものに変えていっても良いですね。ただ、建物内はエアコンが付いていたりするので、着脱しやすいものを選んで、調節しやすい服装を選びましょう。

下旬:厚手のアウターや厚手のトップス

下旬

福岡の11月下旬は、朝晩の最低気温は10℃を下回る日も増えてきます。そろそろ本格的な冬に備えて、厚手のアウターや厚手のトップスを、準備しておきましょう。秋冬ならではの、モコモコアイテムだと、着ても暖かくて見た目も、暖かい印象を与えてくれます。ボリュームのある小物を取り入れても良いですね。

【上旬編】福岡の11月の服装コーデ

①ファーベストコーデ

11月上旬は暖かい日も多いのでファーベストが活躍します。ファーベストはいろんなコーデに合わせやすくフェイクファーだと軽くて暖かいので、1枚持っているととっても重宝します!ロンTやシャツの上に羽織るだけで、一気におしゃれ度がアップします。

ファーベストってボリュームがあって合わせるのが難しいと思っている方も多いのですが、ボトムスもフレアスカートやデニム、ほとんどのコーデに合わせやすいので、まだ使ったことがない方もぜひこの秋に試してみてくださいね。

②カーディガンコーデ

ちょっと肌寒い時にさらっと羽織れるカーディガンは、11月上旬の秋コーデにぴったりです。天気が良くない日や朝晩は肌寒いので、1つあるととても便利なアイテムです。最近はビックシルエットで袖にボリュームがある着こなしがトレンドです!肩を落としてゆるっと着るとこなれ感も増しおしゃれに見せてくれますよ。

③マウンテンパーカーコーデ

マウンテンパーカーは春先にも使えて風も通しにくいので、少し肌寒い季節にぴったりのアイテムです。季節の変わり目の服装は難しいですが、マウンテンパーカーはコートと違ってクシュっと小さくなるので、旅行の際には持ち運びにも便利ですね。

ウエストを絞れるものやボリューム袖のものなど、トレンドに合わて選ぶのもおすすめです。キレカジやガーリー、ボトムスを変えるだけでいろんなテイストに合わせやすいのも、マウンテンパーカーのおすすめポイントです!

④異素材ミックスコーデ

異素材ミックスのトップスとボトムスは、普段使いのデニムやワイドパンツで一気におしゃれになります!トレンドを気にせず長く着られるのもポイントです。他にもスウェット×レザーなどの異素材でも面白いですね。レイヤードスタイルは体型カバーにもおすすめなので、ぜひ参考にしてみてください。

⑤コーデュロイジャケットコーデ

11月上旬の福岡は天気によって暖かい日もありますが、そんな時に活躍してくれるのがコーデュロイ素材のものです。服装はもう冬に向け先取りコーデがたくさん見られるので、一気に秋冬の印象に近づけてくれます。薄いものを選んでも暖かいのがコーデュロイの良いところですね。

【中旬編】福岡の11月の服装コーデ

①タートルネック×ニット

少し薄めのニットのタートルネックだと、首元を暖かくしてくれるのでおすすめです。細めのタートルだとライダースが定番ですね。同じタートルでもボリュームがあるニットだと、グッとトレンドっぽくなります。福岡の11月中旬は少しずつ冬の気温に近づいていくので防寒対策をして、秋のおしゃれも楽しみましょう!

②ロングカーディガンコーデ

ロングカーディガンは、普段の服装にさらっと羽織るだけでこなれ感を出してくれる優れものです。ブラックやホワイト、ベージュやブラウンとシンプルな色味だと中の服を気にする事なく使えますね。旅行にはもちろん普段にも使えるのでとっても便利です。

ロングカーディガンの上から一番細い上ウエスト部分にベルトをすると、キレイ目で大人っぽく仕上がりますので、ぜひ試してみてください!

③ニットワンピースコーデ

ニットワンピは、冬寒くなりすぎる前にぴったりの秋コーデです!ショートブーツを合わせるとキレカジに、モカシンなどと合わせるとちょっぴりガーリーにもなります。

11月下旬になり気温も下がってきたら、ワイドパンツやレギンスと一緒に合わせると、防寒にもなります。秋の旅行でも使いまわしがしやすいので、ぜひ試してみてほしいコーデです。

④カーキのトレンチコートで秋の服装に

福岡の11月中旬はカーキのトレンチコートで合わせましょう。黒やベージュのトレンチコートは持ってる方も多いでしょう。しかし、秋にはぜひカーキを取り入れてみてください。それだけでこなれ感が出て、普段着でもワンランク上のおしゃれな服装になります。

靴は、スニーカーと合わせるとカジュアルに仕上がります。少しキレイ目に仕上げたい方は、ショートブーツなどと合わせてみてくださいね。天気が優れない気温が低い時は、ロング丈のコートが暖かくて活躍します。トレンチコートのコーデもぜひ参考にして見てください。

Small thumb shutterstock 268755803
関連記事 【2018年】秋服トレンチコートコーデ15選|レディースの着こなしは?

2018年秋服トレンチコートコーデは、おしゃれな女性からも注目を集めて

⑤パーカーワンピース×裏起毛コーデ

%e6%a5%bd%e5%a4%a9

シンプルプルオーバーパーカーワンピース

楽天で詳細を見る

気温も少し下がってくる11月中旬の福岡では、裏起毛のワンピースが活躍してくれます。ワンピースと言ったら少し寒いイメージがありますよね。裏起毛のものを選ぶと、とっても暖かく過ごせます。旅行では、上下のコーディネートを考えるのもなかなか大変ですよね。ロング丈のワンピースなら一着で着られるので必見です!

【下旬編】福岡の11月の服装コーデ

①あったかボアブルゾンコーデ

着ても見た目も暖かいボアブルゾンは、福岡の11月中旬から下旬の服装には最適です。トレンドのボリューム感も出せるのでおすすめです。

ボアブルゾンコーデはシンプルにスキニーなどで合わせるとシックに大人な感じを出してくれます。フレアスカートやワイドパンツと合わせるコーデは、20〜30代女性に人気です。

②ニット×セットアップコーデ

ニットのセットアップは上下ニット素材なので、11月下旬の福岡に最適です。ウールが入っているものを選ぶとより暖かく着れます。セットアップの魅力は、何と言ってもコーデが楽チンなところです!上下別で使えるのも良いですね。ブラウンや、アイボリー、モカ、ベージュといったナチュラルカラーのものが人気です。

もっとおしゃれを楽しみたい方はグラデーションコーデもおすすめです。セットアップのように同じ素材の上下を選び、カラーはブラウン×モカ系(ブラウンより薄め)や、アイボリー×ベージュなどグラデーションになるように合わせます。ちょっとした工夫をしておしゃれ上級者になりましょう。

③コーディガンはあえて明るめカラーを

福岡の11月下旬は冷え込むので、厚手のコーディガンを選ぶと冬まで使えます。そんなコーディガンのカラーはあえて明るめを選びましょう。冬に近づくに連れ、服装の色味はどんどん暗めなものを選んでしまいがちになります。少しくすんだピンクやベージュ、アイボリーなどを選ぶことで、周りに差をつけましょう!

最近よく耳にするコーディガンとは、コートとカーディガンを掛け合わせたものです。天気が悪く寒い日はコーディガンの上から大判のストールなどを羽織ると、暖かくおしゃれに着こなせるのでおすすめです。

④カシュクールニットで女性らしい服装に

11月下旬の天気は寒いのですが、たまにはカシュクールのニットなどを取り入れて見ましょう!デコルテが見えて女性らしいスタイルになります。

アウターなど少し厚めのものを着るようになると、全体的に重たくなるので、Vネックやカシュクールニットなどで抜け感を出すと、すっきりとした印象になります。カジュアルすぎず、女性らしく着こなせるので、ぜひ試して見てください。

⑤スウェード×ノーカラーコート

スウェード生地のノーカラーコートは、高級感もあるので、下は細身のパンツとブーツですっきりキレカジコーデになります。ノーカラーコートは襟がなく、ゆるっと着られるので、最近の秋冬の定番になってますよね。上旬と比べると下旬は、5℃ほど下がるので、旅行の際は天気予報を確認して、持っていく服を準備しましょう。

【番外編】11月の福岡のおすすめアイテム

ストール

小物

大判ストール…2wayの大判ストールがおすすめです。マフラーとしてはもちろん、コートの上から羽織として、二つ折りにして羽織ると暖かさが格段に上がります。

インナーダウン

ダウン

コートなどちょっと薄めのものと、もしも天気が悪かったり気温が予想以上に寒い時のために、インナーダウンがあれば便利です。また旅行や仕事で来られる方は、荷物が少ない方がいいですよね。インナーダウンは小さくまとまるし、軽量なのでおすすめです。

シャツ

ニットだけでは肌寒いという日には、シャツを1枚中にきてみてください。レイヤードスタイルでニットの裾から見えるシャツでオシャレを楽しみながら、防寒もできるのでおすすめです!

11月の福岡に、仕事や旅行でくる方の為に、持ってきていてよかった!と思うアイテムを揃えました。朝晩と日中、上旬、中旬、下旬にかけての気温の差、天気が曇りで風が強い日などに備えて、防寒対策をしておきましょう。服装以外にも、100円ショップなどの防寒アイテムもたくさんあるので、試して見てくださいね。

Small thumb shutterstock 521347525
関連記事 100均のネックウォーマー7選!ダイソー・セリア別!防寒グッズも

ダイソーをはじめとする100均のネックウォーマーや防寒グッズは、カラフ

11月の福岡の服装コーデで快適に満喫しよう

11月の福岡は、冬に向けて気温が下がってくる時期です。旅行で来られる方も、仕事で来られる方も、朝晩の冷え対策をして、快適に福岡を満喫してください。そして、福岡の寒い時期といえば、ラーメンももちろんですがもつ鍋です。美味しくて温まる食べ物を食べて、心もお腹も温まってくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。