Large thumb ben white qyann54giri unsplash

勇気が出るおまじない15選!告白や心配な際に唱えると良い言葉を紹介

更新:2020.11.06

恋愛や仕事などの大切なシーンを前にして、勇気が出るおまじないを知っていたら心強いと思いませんか?そんな方のために、勇気が出るおまじないを、まとめてご紹介したいと思います。前に進めないときに背中を押してくれる、特別な言葉を唱えてみましょう。



勇気が出るおまじない|告白が成功する言葉3選

①恋の神様ありがとう

縁結びの絵馬

勇気が出るおまじないで、告白が成功するよう唱えたいのが「恋の神様ありがとう」という言葉です。告白が成功するおまじないの力を借りたい方は、ピンク色の「折り紙・ペン・リップ」の三つを準備してくださいね。以下の手順通りに進めていけばOKです。

唱え方の手順

  1. 折り紙の白い部分にペンで相合い傘を描きます。
  2. 左に好きな人の名前、右に自分の名前を書き加えます。
  3. 折り紙を四つ折りにして、リップを塗った唇でくわえます。
  4. 「恋の神様ありがとう」と3回唱えて告白の日までお守りにします。

②私は可愛い

鏡を見る女性

勇気が出るおまじないには、告白が成功するように「私は可愛い」という言葉を唱える方法もあります。タイミングとしては、告白する日の朝にやるのがオススメですね。朝起きたら、鏡に向かって「私は可愛い」と50回唱えればOKです。あなたの勇気と魅力が引き出されて、告白が成功する確率がアップしますよ。

③ファーイズキボール

赤い糸でつながったハート

勇気が出るおまじないには、「ファーイズキボール」という告白が成功する言葉もあります。こちらのおまじないは火曜日にしかできません。効果を得るために合計9回になるまで毎週続けてくださいね。以下の手順で唱えて、告白が成功する確率と勇気をアップさせていきましょう。

唱え方の手順

  1. マッチを9本、赤い糸で束ねます。
  2. 家の東の方角に埋めて、その上に立ちます。
  3. 「ファー、イズ、キボール」と区切って唱えます。

言葉を使ったおまじない以外で、告白が成功するものが知りたい場合は、こちらの記事が参考になります。色々な道具を使う方法があるので、できそうなものを選んでみてくださいね。


勇気が出るおまじない|告白する勇気を出す言葉3選

①勇気をください

トランプのカード

告白するための勇気が出るおまじないには、「勇気をください」とダイレクトに唱えるものがあります。お願いする相手は、愛される女性を象徴するとも言われている、トランプのハートのクイーンです。トランプを準備して、以下の手順で唱えていきましょう。

唱え方の手順

  1. トランプの札からハートのクイーンを取り出します。
  2. クイーンを両手で挟んで、告白したい相手を思い浮かべます。
  3. 「勇気をください」と唱えてお願いします。

②ゼウス

お祈りをする女性

告白するための勇気が出るおまじないには、ゼウスの名前を唱えてお願いするものもあります。ギリシャ神話の主神で、恋多き神様としても有名な存在ですね。深呼吸を3回繰り返したあと、両手を合わせ、勇気が出るよう祈りながら「ゼウス」と3回唱えましょう。

③告白する勇気が欲しい

白い子猫

告白する勇気が出るおまじないには、願いを叶える力があるとされる白猫に「告白する勇気が欲しい」と唱えるものもあります。ペットショップや猫カフェなどで、真っ白い猫を探して、唱えてみてくださいね。有効期限は1週間と言われているので、お願いをして勇気が出たら、行動に移してみましょう。

勇気が出るおまじない|心配な際に唱えたい言葉3選

①大丈夫


天使の姿の女の子

勇気が出るおまじないで、心配な際に唱えたい言葉は「大丈夫」です。心配に捕らわれてばかりいると、いつもの自分を出すことはできませんね。恋愛でも仕事でも、自分の良さを発揮するために「大丈夫、大丈夫、大丈夫」と、口に出して3回唱えてみましょう。「大丈夫」という言葉のパワーが、あなたを後押ししてくれますよ。

②私は強い

たくさんの鳥に手を差し伸べる女性

心配な気持ちが勝って勇気が出せないときには、「私は強い」という言葉を唱えるおまじないもオススメです。こちらのおまじないは、「トイレットペーパーの芯・中が空洞になっている貝殻・ハサミ」の三つが必要になってきます。以下の手順で唱えてくださいね。

唱え方の手順

  1. 貝殻の空洞の入り口に唇を寄せて「私は強い」と唱えます。
  2. 貝殻の中にそっと息を吹き込みます。
  3. トイレットペーパーの芯に「私は弱い」と唱えて息を吹き込みます。
  4. トイレットペーパーの芯をハサミで切ってゴミ箱に捨てます。
  5. 「私は強い」という言葉を込めた貝殻は枕元に置きます。

③楽しい!幸せ!

青いサングラスの女性

勇気が出るおまじないには、心配な気持ちに捕らわれたときに「楽しい!幸せ!」と唱えて前向きになる方法もあります。強い力を持った言葉で、心配事を吹き飛ばすのですね。心配でたまらないときに声に出して唱えれば、きっと勇気が湧いてきますよ。笑顔を意識して唱えることができればベストです。

勇気が出るおまじない|緊張を追い払う言葉3選

①アビラウンケンソワカ

神社にお参りに行く人たち

勇気が出るおまじないには、「アビラウンケンソワカ」と唱えて、高まる緊張を追い払う方法があります。唱えた後は、右のこぶしで胸を5回ほど軽く叩きましょう。こぶしが胸の中に吸い込まれていくようにイメージしながら叩くと、さらに効果が上がります。緊張する心を追い払って、勇気を注入しましょう。


②シャブリリブリリリリイリリ

ミントティー

勇気が出るおまじないで、緊張を追い払うものには、「シャブリリ、ブリリ、リリ、イリ、リ」と唱える方法もあります。不安な気持ちをもたらす悪魔を、ミントのパワーと呪文で追い払うおまじないの一種ですね。詳しい手順は、以下の通りです。

唱え方の手順

  1. ミントのポプリとアロマオイルを準備します。
  2. ポプリを枕元に置いて眠ります。
  3. 起床後に「シャブリリ、ブリリ、リリ、イリ、リ」と3回唱えます。
  4. ミントのアロマオイルを耳の後ろにつけます。

③彼の名前

喫茶店で会話する男女

告白前の緊張を追い払うために、「彼の名前」を唱えて、勇気を出す方法もあります。これから告白を予定している人に、オススメのおまじないですね。コップ1杯の水を準備して、以下の手順通りに唱えていってください。彼の名前こそが、最強の呪文です。

唱え方の手順

  1. コップの水を一口飲みます。
  2. 彼の名前を心の中で唱えます。
  3. ①②を3回繰り返せばOKです。

勇気が出るおまじないとして緊張を追い払う方法には、言葉を使う以外にもいろいろな方法があります。こちらの記事では、緊張をほぐしたり、緊張しないようにしたりするおまじないなどをまとめているので、参考にしてみてください。

勇気が出るおまじない|元気になれる言葉3選

①明日は元気に頑張ろう

窓辺に座る女性

勇気が出るおまじないの中で、とくに元気になりたいときに唱えると良いのが「明日は元気に頑張ろう」です。落ち込んでしまったときに唱えて、元気と勇気を取り戻してくださいね。詳しい唱え方の手順は、以下の通りです。

唱え方の手順

  1. 就寝前に東の方角を向いて、明日の日付けまでの数を数えます。
  2. 明日が10日であれば、ゆっくりと1から10まで数えましょう。
  3. 数え終わったあとに「明日は元気に頑張ろう」と唱えればOKです。

②負けるな頑張れピッカピカ

両手を広げている女性

勇気が出るおまじないには、「負けるな、頑張れ、ピッカピカ」という言葉を反対から唱えて元気を出す方法があります。ゆっくりと自分に言い聞かせるように唱えてくださいね。慣れないうちは、次のワードを読んで勇気と元気を出していきましょう。「なるけま、ればんが、カピカッピ」

③ふるべゆらゆら

勇気が出るおまじないには、日本古来より大切にされてきた「天の数歌(あめのかずうた)」というものがあります。治癒の効果があると言われていて、元気がないときに唱えると良いとされている歌です。歌に癒やされながら、勇気や元気を出していきましょう。

少し長いので、以下のリストを参考に唱えてみてくださいね。手順の①と②を数回唱えたら、最後に③を1回だけ唱えればOKです。

唱え方の手順

  1. ひと、ふた、み、よ、いつ、むよ、なな、や、ここのたり
  2. ふるべ、ゆらゆらふるべ、ゆらゆらとふるべ
  3. ひと、ふた、み、よ、いつ、むよ、なな、や、ここのたり、ももちよろず

勇気が出るおまじないで前に進もう

勇気が出るおまじないには、いろいろな言葉がありましたね。告白のために唱えるものや、仕事や日常生活で勇気を出したいときに唱えられるものなど、じつに様々です。

ちなみに、おまじないで使った道具などは、感謝の気持ちを伝えて処分すればOKです。おまじないで使った物を処分するのは、抵抗があるかもしれませんが、感謝の気持ちを忘れずにいれば大丈夫です。道具を使わないおまじないでも同様ですね。今の自分にぴったりのおまじないを選んで、前に進んでいきましょう。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。