INDEX

四柱推命とは

古代中国発祥の運命を知る占いのこと

占い

四柱推命は、古代中国で陰陽五行説と十干十二支の考え方を元に生まれた占いのことです。生年月日と生まれた時間を、年柱・月柱・日柱・時柱の4つの柱に見立てて占うことから、四柱推命と呼ばれています。細かな情報が必要な占いで、その的中率の高さから運命学とも呼ばれています。

この占いに必要な年柱・月柱・日柱・時柱の4つの柱のことを「命式」と呼びます。自身の命式を正確に知ることで、より精度の高い占い結果を知ることができます。命式について詳しく知りたい方は、下記の記事がおすすめです。ぜひご覧ください。

Small thumb shutterstock 605765516
関連記事 命式を解説する四柱推命とは?命式の見方&無料の命式表もご紹介!

四柱推命とは一人ひとり命式が異なります。生まれてきた時に、運命を式で表

四柱推命の十二運について

占い方法

四柱推命の中でも、生まれた月である月柱を重要視して占うのが十二運です。十二運では、より細かい性格や才能、生まれ持ったエネルギーや性質を知ることができます。この占いは、動物占いの元となった占いです。人の一生を12種類に分けて占います。十二運の種類と性質は下記の通りです。

十二運の種類
  • 胎:胎児・オオカミを表す
  • 養:赤ちゃん・コジカを表す
  • 長生:幼い子供・サルを表す
  • 沐浴:思春期・チーターを表す
  • 冠帯:成人・クロヒョウを表す
  • 建禄:40代・ライオンを表す
  • 帝旺:60代・トラを表す
  • 衰:老人・タヌキを表す
  • 病:病人・コアラを表す
  • 死:死人・ゾウを表す
  • 墓:入墓・ヒツジを表す
  • 絶:魂・ペガサスを表す

四柱推命・十二運│庚申の女性の性格・特徴

四柱推命で見る庚申の女性の性格・特徴

たたずむ女性

庚申の女性は、基本的には負けず嫌いな性格の性質をしています。とても拘りが強く、準備やその過程に対しても細かく考えることが得意です。入念に準備をして、トラブルが起きたときにはどう対処するかも考えてから行動を起こします。周囲の人達からはとても慎重な性格の持ち主であると思われています。

十二運で見る庚申の女性の性格・特徴

優しい女性

庚申の女性を十二運で見ると「死」に分類されます。「死」の生まれの人は、行動力や責任感のある勤勉な性質・特徴を持っていると言われています。人生を長いスパンで見ることができ、一瞬を大切に過ごすことが出来る特徴の持ち主です。多くの人が、多趣味で要領が良いでしょう。

四柱推命・十二運│庚申の男性の性格・特徴

四柱推命で見る庚申の男性の性格・特徴

自信のある男性

庚申の男性は、自分自身に対して絶対の自信を持った特徴的な性格の持ち主です。自分の考えや価値観に対する自信がとても強く、人からのアドバイスを嫌う傾向があります。行動を起こしたときには、周囲のリアクションや評価がとても気になる性質です。どのような評価であっても自分の糧にすることができる人です。

十二運でみる庚申の男性の性格・特徴

拘る人

庚申の男性を十二運でみると「胎」に分類されます。「胎」の生まれの人は、物事に対する想像力がとても豊かで、妄想にふけることもしばしば見受けられます。頭の中を常に整理して、思考するスペースを開けたいという特徴的な性格です。自分の内面に踏み込まれるのが苦手で、特に私生活へ干渉されることを嫌う性質です。

四柱推命│庚申と相性の良い干支の性格・特徴

①乙巳

仲良し

庚申と乙巳の人は、お互いを評価し合うことが出来る良い相性の相手です。特に乙巳の男性との相性が良いです。互いに内面に踏み込まれるのを嫌う性質の為、程よい距離感で過ごすことが出来そうです。友人としても恋愛の相手としても長い付き合いになる相性の持ち主です。

②戊辰

相性が良い

庚申と戊辰の人は、一緒に過ごすことでお互いの運勢をより良い物にすることが出来る相性と言えます。明るく笑顔の絶えない性質を持つ戊辰が、庚申の少し弱気になりやすい性格をカバーしてくれます。互いを支え合いながら良い時間を過ごすことが出来るでしょう。良い恋愛をしたいのであれば戊辰が良い相性でしょう。

③壬子

良い相手

庚申と壬子の人は、ともに行動することで、互いの成長が期待できる相性です。一緒に仕事をすると、周りが驚くような物を仕上げることが出来るでしょう。考えるのが得意な庚申と行動力のある実力派な壬子が揃えば怖いもの無しです。ビジネスパートナーとして相性が良いです。結婚相手としても面白い相手になります。

四柱推命│庚申と相性の悪い干支の性格・特徴

①丙寅

分からない人

庚申と丙寅の人は、お互いの短所と性質のせいで相性が悪くなってしまうようです。庚申は、中々心を開いてくれない丙寅に対して、どう接すれば良いのか分からなくなってしまいます。丙寅が優しい分、自分に何か悪いところがあるのではないかと庚申は考えすぎてしまうようです。

②甲午

仲が悪い

庚申と甲午の人は、元々のお互いの考え方や価値観の違いから相性が悪くなってしまうことが多いようです。とても真面目で、自分の人生に対して「人助け」という強い使命感を持つ甲午のストレートな愛情表現に対して、庚申は追い詰められてしまうような感覚に陥ってしまい、距離を置きたい相手だと考えるようです。

2020年運勢占い│庚申の全体運勢

2020年庚申の全体運勢│女性編

輝く女性

庚申の女性の2020年は「自らに試練を課すことで成長する1年」となります。やりたくないと思うことでも、積極的に挑戦していくことで良い運勢を掴むことが出来ます。少し弱気な性格の持ち主でもあるので、試練によって心が折れてしまいそうになってしまうこともありますが、自分らしさ・性質を忘れずに行動しましょう。

2020年庚申の全体運勢│男性編

歩く男性

庚申の男性の2020年は「自分を信じて拘りを持つことで成長する1年」になります。2020年は、資格習得など技術面の向上に励むと良い運気です。仕事に関わる事だけでなく、趣味に対しても集中して取り組むことで、良い結果を得られることでしょう。その分ストレスを抱えることになりますので、息抜きも大切です。

2020年運勢占い│庚申の恋愛運勢

2020年庚申の恋愛運勢│女性編

可愛いハート

2020年は庚申の女性にとって、出会いが多くみられる恋愛運勢になっています。ですが、その男性の多くが自由気ままな性質の為、恋愛を楽しみたいのであれば注意が必要です。相手がどんな人物であるのかをしっかりと見極める目が大切になります。急な展開などに流されることなく、冷静に対処して恋愛しましょう。

庚申の女性は、恋愛に対して熱くなりすぎたり、没頭しすぎることが少ないようです。生活を送るうえで大切な事は「生活」で、その生活に良い影響を与える相手出なければ、興味を持つこともないでしょう。2020年に出会う男性は、今までにいないタイプの為興味をそそられますが、見極めが重要です。

2020年庚申の恋愛運勢│男性編

タンポポのハート

庚申の男性の2020年の恋愛運勢は、どうしようもなく心惹かれる人に出会うか、自分の持つ理想が高すぎて出会いを見逃してしまうかのどちらか極端な運勢になってしまうようです。どちらの恋愛運勢でも大切なのは、人を見る目と相手との相性です。長所を見られるように、自分の目を養うと良い出会いや恋愛に恵まれます。

人を見る目を養うためには、積極的にさまざまな人と関わることが大切になります。庚申の男性は、いきなり大勢と関わり、触れ合うとストレスに感じてしまうので、注意が必要です。合コンなどの大人数よりも、少人数でゆっくりと相手を見られる環境を整えると落ち着いていられるでしょう。

2020年運勢占い│庚申の対人運勢

2020年庚申の対人運勢│女性編

沢山の人

2020年は、庚申の女性の今までの交友関係が大きく変化する1年になるでしょう。人との輪を乱れさせるきっかけを庚申の女性が巻き起こしてしまう危険があります。2020年には、人と触れ合うときにはあまり主張せずに大人しく過ごしましょう。問題を起こしてしまった時には、第三者に助けを求めましょう。

2020年庚申の対人運勢│男性編

楽しそうな人

庚申の男性は、2020年にはいつも以上に拘りが強くなるようです。そのため、人に対しても神経質になってしまう場面が多くみられます。感情コントロールが上手くできずに、人を傷つけてしまう可能性があります。2020年に喧嘩別れした相手とは、そのまま縁遠くなってしまうので言動に気を付けましょう。

2020年運勢占い│庚申の仕事運勢と適職

2020年庚申の仕事運勢と適職│女性編

仕事中

庚申の女性の2020年は、急に仕事が忙しくなって慌ててしまう場面が多くなりそうです。大きな選択を迫られたり、逆境に立たされてしまうことがあります。自分の中で余裕がないと、慌てふためいて悪い運勢へ流れてしまうので、休みの日などにしっかりとリフレッシュするように心がけましょう。

庚申の女性の適職は、得意分野である頭を使った職業です。どちらかといえば理数系な庚申の女性には、看護師や薬剤師などといった職業が向いています。ですが、人付き合いや人との触れ合いがストレスに感じるタイプでもあるので、専門士など人との関わりが最低限な職業を選んでも良いでしょう。

2020年庚申の仕事運勢と適職│男性編

仕事会議

庚申の男性の2020年は、今までの経験から仕事面での成長が期待できる運勢となっています。同時に、職業に必要な資格習得などで技術向上を目指すと、さらに評価されます。頑張りすぎると、ストレスからの体の不調へ繋がる危険がある運勢でもあるので、仕事ばかりに気を取られずに自らの時間を大切にしましょう。

庚申の男性の適職は、持ち前のリーダーシップを発揮できる職業です。頭が良いので、弁護士や官僚などの職業を目指しても良いでしょう。自分の考えに絶対的な自信を持っているので、思い切って現在の職業から独立するのも良いです。テレビ関係など華々しい職業も適職であると言えます。

2020年運勢占い│庚申のその他の運勢

①金銭運勢

お財布

庚申の2020年の金銭運勢は、2019年ほどではないですが安定した運勢になりそうです。元々、甲申はお金には困らない運勢の持ち主のため、大きなギャンブルなどをしない限りは落ち着いた金銭運勢のようです。来年以降の為に貯蓄や投資信託を始めると、より安定した運勢になるでしょう。

②健康運勢

ダウンした女性

庚申の2020年の健康運勢は、少し注意が必要です。人付き合いや仕事のストレスから体に不調が表れやすくなっている時期になります。少しでも疲れを感じたら、ゆっくりと体を休めることが大切です。2020年の体の不調を放置してしまうと、晩年まで引きづる不調になりそうなので気を付けましょう。

合わせて知りたい庚申の開運アドバイス

庚申の開運アドバイス│女性編

笑顔の女性

2020年の庚申の女性への開運アドバイスは「趣味や好きな事を思いっきりやる」です。少し忙しく、自分の時間を中々とることが出来ない2020年ですが、時間がある時には、自分の好きな事を存分に楽しみましょう。趣味や好きな事が、この先の自分を助けてくれる良い運気を呼び込んでくれます。

2019年までとは、大きく異なる運勢のため、それに合わせた自分の変化も必要になってきます。ですが、イチかバチかのカンに任せた判断は禁物です。判断ミスが大きなトラブルに繋がる可能性があります。どんな状況でも冷静に対応できる庚申の女性らしさを忘れることなく行動すると良いでしょう。

庚申の開運アドバイス│男性編

落ち着く男性

2020年の庚申の男性への開運アドバイスは「心の余裕を持ってクリアな思考を保つ」です。いつもよりも慎重に考えをまとめることで、良い運気を掴めます。どうしたら良いのか頭を悩ませていた問題も、クリアな思考で対応することができるでしょう。そのために大切なのは、いつでも落ち着いて余裕を持つことです。

2020年は庚申の男性にとってストレスが多く感じられる1年になりそうです。そのため頭の中がいつでもいっぱいになってしまうことが多くなります。庚申の男性は、頭の中がいっぱいの状態では、生まれ持った才能を活かすことが出来なくなるので、適度なリフレッシュを心がけるとより良い運勢を掴めるでしょう。

四柱推命で庚申の占いを楽しもう!

占う人

四柱推命で庚申の人は「正義感の強い真面目な性格の持ち主」と言われています。十二運でみると女性は「死」、男性は「胎」に分類され、同じ生まれでも異なる性質を持っています。2020年の運勢は、どちらも成長がキーワードになるようです。目標を定めて行動することが、開運に大切な事になるようです。

四柱推命と十二運では、恋愛運勢や対人運勢、仕事運勢の他にも適した職業を占うことができます。自分にはどんな職業が向いているのか、どんな職業が良い運勢を掴むことが出来るのかを知りたい方は、下記の適職に関する記事をご覧ください。自分に合った職業を見つけて、より良い運勢を目指しましょう。

Small thumb shutterstock 402572776
関連記事 四柱推命で占うあなたの適職は?仕事運や適職を無料で鑑定!

四柱推命の力を利用して、あなたにぴったりの適職を診断します。今の仕事は

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。