INDEX

業務スーパーのチョコババロアの特徴は?

業務スーパーのチョコババロアの特徴①コスパが良い

チョコ

業務スーパーのチョコババロアの特徴の1つ目は、コスパが良いことです。業務スーパーでは約20種類の牛乳パックスイーツが販売されており、季節やイベントに合わせて種類が入れ替わります。その中で人気を誇っているのがチョコババロアです。国内にある業務スーパーの関連工場で製造されているので安心感もあります。

チョコババロアは牛乳パックの中に1㎏も入っており、値段は約268円というコスパの良い商品です。牛乳パックを開けるとチョコレートの甘い香りが漂い、チョコババロアがぎっしりと入っているのが見えます。牛乳パックから出して適度な大きさにカットすると食べやすいですよ。

業務スーパーのチョコババロアの特徴②おもてなしやパーティーにぴったり

パーティー

業務スーパーのチョコババロアの特徴の2つ目は、おもてなしやパーティーにぴったりなことです。チョコババロア1㎏は約7人分の量です。1人で食べきるのは大変な量なので、大勢で集まる時のデザートとして提供すると喜ばれますよ。

チョコババロアにホイップクリームやフルーツをトッピングすれば、見栄えも豪華でキュートなデザートになります。安いから味が心配…と思われますが、レストランで提供されるような、濃厚なコクを感じられます。1度食べたらファンになっていまうこと間違いなしの商品です。

業務スーパーのチョコババロアの特徴③アレンジしても美味しく食べられる

料理

業務スーパーのチョコババロアの特徴の3つ目は、アレンジしても美味しく食べられることです。チョコババロアはそのまま食べても十分に美味しいのですが、1㎏もあるのでなかなか食べきれないという人も多くいます。

そのためアレンジして美味しく食べる方法が、インターネットやSNSで話題になっています。またチョコババロアが入っている牛乳パックのパッケージにも、アレンジレシピが記載されています。参考にしてチャレンジしたいですね!

業務スーパーのチョコババロアの特徴④冷凍保存が出来る

冷蔵庫

業務スーパーのチョコババロアの特徴の4つ目は、冷凍保存が出来ることです。チョコババロアが食べきれない場合は冷凍保存することが可能です。紙パックのままではなく、適度な大きさに切り分けてラップで包んでください。さらにフリーザーバッグに入れて、しっかりと空気を抜いて保存してください。

冷凍したチョコババロアを食べる時は自然解凍がおすすめです。解凍した後は、購入した時と同じような弾力感は残念ながらなくなります。半解凍の状態のシャーベット状で食べるのも美味しいですし、食感が気になる方は下記のアレンジレシピにチャレンジしてはいかがでしょうか?

業務スーパーのチョコババロアのアレンジレシピは?

業務スーパーのチョコババロアのアレンジレシピ①チョコレートフラペチーノ

業務スーパーのチョコババロアのアレンジレシピの1つ目は、チョコレートフラペチーノです。チョコババロアはレンジで加熱すると簡単に溶けるので、簡単に作ることが出来ます。

ババロア自体が甘いのでお砂糖の量はお好みで加減してください。仕上げに生クリームとチョコレートシロップをたっぷりと乗せると、お店で提供されるようなフラペチーノが出来上がりますよ。

チョコレートフラペチーノの材料(1人分)
  • チョコババロア 約100g
  • 牛乳  50g
  • 氷   50g
  • 砂糖  大さじ1弱
  • 生クリーム・チョコレートソース お好みで
チョコレートフラペチーノの作り方
  1. 耐熱皿にチョコババロアを入れて、電子レンジで溶けるまで加熱する。
  2. ミキサーに1と牛乳、氷、砂糖を入れて攪拌する。
  3. グラスに注いでトッピングすれば完成です。

業務スーパーのチョコババロアのアレンジレシピ②アーモンドチョコレート

業務スーパーのチョコババロアのアレンジレシピの2つ目は、アーモンドチョコレートです。チョコレートにアーモンドが入っていると、カリッとした歯ごたえがアクセントになって美味しいですよね。チョコババロアを溶かすして作るチョコレートは、プルプルとした食感で弾力も楽しめます。

基本の作り方は、チョコババロアを溶かして固めるだけの簡単なアレンジレシピです。小さなお子さんがいるご家庭なら、一緒に作ってみてはいかがでしょうか?

アーモンドチョコレートの材料
  • チョコババロア 作りたい分だけ
  • アーモンド   適量
アーモンドチョコレートの作り方
  1. ビニール袋にアーモンドを入れて、麺棒でたたいて食べやすいサイズに砕いておく。
  2. 耐熱皿にチョコババロアを入れて、電子レンジで加熱して溶かす。
  3. 2に1を入れてよく混ぜ合わせる。型に流し込む。
  4. 冷蔵庫に入れて固まったら出来上がりです。

業務スーパーのチョコババロアのアレンジ③チョコレートのババロアケーキ

業務スーパーのチョコババロアのアレンジレシピの3つ目は、チョコレートのババロアケーキです。ケーキを手作りしたいけど、難しそうだし時間もない…という方は、ぜひこちらのレシピをお試しください!チョコババロアを溶かすだけで、簡単に見栄えのするケーキが出来上がります。

ケーキの上にホイップクリームやフルーツをトッピングしても良いですし、チョコレートプレートを立てればバースデーケーキにもなります。チョコババロアに味付けは不要なので、少ない材料で作れることも嬉しいポイントです。

チョコレートのババロアケーキの材料(15㎝のケーキ型)
  • チョコババロア 800g
  • ココアパウダー 適量
  • お好みでホイップクリームやフルーツなど
チョコレートのババロアケーキの作り方
  1. 耐熱皿にチョコババロアを入れて、電子レンジで溶けるまで加熱する。
  2. 塊がないようにしっかりとかき混ぜながら確認し、ケーキ型に流し込む。
  3. 余熱が取れたら冷蔵庫で3時間程、冷やし固める。
  4. 固まったら型から外し、ココアパウダーとトッピングを乗せて完成です。

次の記事では、炊飯器ケーキについて紹介しています。チョコババロアを使ったケーキも簡単に出来ますが、炊飯器を活用すれば人気のガトーショコラも作ることが出来ます。人気のレシピを17選も紹介しているので、お気に入りのケーキが見つかりますよ。ぜひ併せてご覧ください。

Small thumb shutterstock 519339697
関連記事 炊飯器ケーキの簡単&人気レシピ17選|ガトーショコラ/ホットケーキ/チョコケーキ

炊飯器で、美味しいケーキが簡単に焼けるのをご存知ですか?人気のガトーシ

チョコババロア以外におすすめの業務スーパーの紙パックスイーツは?

おすすめの業務スーパーの紙パックデザート①カスタードプリン

プリン

チョコババロア以外におすすめの業務スーパーの紙パックスイーツの1つ目は、カスタードプリンです。小さなお子さんからご年配の方まで、幅広い世代に人気のあるスイーツです。卵がたっぷりと使われているので、甘い香りと優しい味わいが特徴的です。

こちらのカスタードプリンにはカラメルがついていません。無くても美味しいですが、砂糖を煮詰めればカラメルは簡単に作ることが出来ます。ぜひカラメルありのカスタードプリンも味わってみてください。

おすすめの業務スーパーの紙パックスイーツ②水ようかん

ようかん

チョコババロア以外におすすめの業務スーパーの紙パックスイーツの2つ目は、水ようかんです。ツルっとした喉越しが特徴的で、丁度良い甘さの水ようかんです。約197円というコスパですが、しっかりと小豆の風味を感じられます。

こちらの商品は温めるとお汁粉にすることも出来ます。ようかんとお汁粉の2通りの食べ方を楽しめるとは嬉しいですよね。また食べきれない分のようかんは冷凍保存が出きます。食べやすい大きさに切り分けてラップで包み、さらにフリーザーバッグに入れて保管してくださいね。

おすすめの業務スーパーの牛乳パックスイーツ③杏仁豆腐

おすすめの業務スーパーの紙パックスイーツの3つ目は、杏仁豆腐です。パッケージを開けた瞬間から杏仁の甘い香りが漂い食欲をそそります。もっちりとした食感の杏仁豆腐はそのままだと食べにくいので、一口サイズにカットすると良いですよ。

こちらの商品は杏仁豆腐だけなので、一緒にフルーツ缶を合わせると豪華な見栄えのデザートになります。さっぱりとした味わいなので、思わず食べ過ぎてしまう美味しさです。大勢で集まる時のデザートにぴったりの商品です。

スイーツに合う業務スーパーで販売されているおすすめのお茶は?

スイーツに合う業務スーパーで販売されているおすすめのお茶①セイロン紅茶

紅茶

スイーツに合う業務スーパーで販売されているおすすめのお茶の1つ目は、セイロン紅茶です。セイロン紅茶の本場であるスリランカから輸入されており、香り豊かな紅茶の味を楽しむことが出来ます。セイロンはクセがないので、レモンティーにしてもミルクティーにしても美味しくいただけますよ。

スイーツに合う業務スーパーで販売されているお茶②ダージリン紅茶

紅茶

スイーツに合う業務スーパーで販売されているおすすめのお茶の2つ目は、ダージリン紅茶です。ダージリン紅茶は世界三大銘茶の1つです。セイロン紅茶に比べて渋みがあり、低い温度のお湯でも抽出出来ることが特徴です。ぜひストレートで飲んで、茶葉の美味しさを味わってください。

スイーツに合う業務スーパーで販売されているおすすめのお茶③緑茶

お茶

スイーツに合う業務スーパーで販売されているおすすめのお茶の3つ目は、緑茶です。さっぱりとした味わいの緑茶は食事だけでなく、スイーツとの相性も抜群の飲み物です。緑茶に含まれているカテキンは血糖値の上昇を防いだり、脂肪を燃焼させる効果があるので、スイーツと一緒に飲むと太りにくくなります。

業務スーパーのチョコババロアを美味しく食べよう!

業務スーパーのチョコババロアについて紹介しました。いかがでしたでしょうか?業務スーパーの紙パックスイーツはどれも魅力的なので、ぜひ味わってみてくださいね。

下記の記事では、業務スーパーで販売している生クリームについて紹介しています。生クリームはチョコババロアのトッピングに良く合います。値段や使い方も紹介されているので、参考にご覧ください。

Small thumb shutterstock 519339697
関連記事 業務スーパーの生クリームの種類・値段・使い方は?ホイップ/冷凍/液体

ケーキ作りに欠かせない生クリーム。業務スーパーで手軽に購入できる生クリ

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。