INDEX

金沢(石川県)の季節ごとの天気・気温に合った服装選びの注意点は?

【春】服装選びの注意点|激しく変わる天気・気温に注意

鳥と桜

春の金沢(石川県)服装選びは、変わりやすい天気に注意しましょう。春らしい日が続いたかと思えば、急に冬に逆戻りする日もあり、油断すると風邪をひきやすい時期です。旅行で訪れる際には、天気予報のチェックと、しっかり防寒対策をして出かけることをお勧めします。

【夏】服装選びの注意点|暑さと紫外線に注意

夏のファッションアイテム

夏の金沢(石川県)服装選びは、暑さと紫外線対策に注意しましょう。6月から7月は梅雨に入り、梅雨が開ければ夏本番です。近年は特に気温の上昇が激しく、35度を超える日もあるうえに、湿度が高く、まとわり付く様な暑さです。涼しい素材の服装に、帽子やサングラスなどの紫外線対策、熱中症対策は必須です。

【秋】服装選びの注意点|気候は良好・昼夜の気温差に注意

階段に座る女性

秋の金沢(石川県)服装選びは、昼夜の寒暖差に注意しましょう。気候は穏やか、秋晴れが続く季節です。前半はまだ夏の暑さが残りますが、夜はグッと冷え込んできます。昼間の服装のまま夜を迎えると、寒さで体調を崩しかねないので注意してください。

【冬】服装選びの注意点|寒さ・雪・路面凍結に注意

冬の兼六園

冬の金沢(石川県)服装選びは、寒さ、雪に注意しましょう。雪で道路が凍っていたり、溶けてシャバシャバになっている場合もありますので、旅行で訪れる際は、靴にも気を使いましょう。また、兼六園やひがし茶屋街、武家屋敷跡など、屋外の観光スポットも多く、防寒対策は必須です。

服装指数とは?今日の金沢(石川県)の服装指数が分かるサイトは?

服装指数とは|気温から予想してその日に合う服装を数字で示したもの

考える女性

服装指数とは、日本気象協会が、予想気温からその日に1番適した服装を数字で示したものです。服装指数の表示は5つに分けられています。暑さ寒さの感じ方には個人差があるので、あくまで目安として参考ににしましょう。旅行の準備や先々の外出予定など、一週間先までチェック出来るので、服装に悩んだ時にとても便利です。

服装指数①0から30|厳しい寒さ・ダウンや厚手のコートが必要

笑顔の女性

日本気象協会のサイトで、服装指数0から30は、紫色のダウンジャケットの様なイラストで示されています。指数が30以下になると冬物の出番です。指数10はダウンを着て出かけよう、20はマフラーや手袋が必要、30はコートがないと寒いを意味しています。これは、気温がかなり低く厳しい真冬の寒さを予想しています。

服装指数②40から50|やや肌寒い・ジャケットやカーディガンで温度調整

サングラスの女性

日本気象協会のサイトで、服装指数40から50は、水色の長袖ハイネックの様なイラストで示されています。指数40はセーターが必要、50はカーディガンがあるといいという意味です。これは、暖かくなってはきたが、まだ寒さも残っていると予想しています。

服装指数③60から70|薄手の長袖1枚で快適・旅行にはベストな数値

白いシャツの女性

日本気象協会のサイトで、服装指数60から70は、緑色の長袖Tシャツの様なイラストで示されています。指数60は昼間は長袖一枚で十分、70は朝晩は冷えるので上着があるといいという意味です。これは、快適で過ごしやすい気温を予想しています。

服装指数④80から90|真夏の暑さ・半袖Tシャツ1枚で十分

ワンピースを着た女性

日本気象協会のサイトで、服装指数80から90は、オレンジ色の半袖Tシャツの様なイラストで示されています。指数80を超えると夏物の出番です。指数80は半袖で過ごせそう、90はTシャツ1枚で十分過ごせる暑さという意味です。これは、夏本番の暑さになることを予想しています。

服装指数⑤100|危険な暑さ・半袖でも暑く感じる

夏のファッション

日本気象協会のサイトで、服装指数100は、赤いタンクトップのイラストで示されています。半袖でも暑く感じるので、キャミソールやタンクトップなど、出来るだけ涼しい服装をお勧めするという意味です。これは、熱中症になる可能性もあるくらい気温が高くなるという予想です。

今日の金沢(石川県)の服装指数が分かるサイトは|tenki.jp

パソコンを使う女性

服装指数を確認できるのは、日本気象協会のtenki.jpです。石川県では加賀(金沢)と能登(輪島)の服装指数をチェックできます。このサイトでは、石川県だけでなく、全国の様々な地域の服装指数を確認できます。

金沢(石川県)の天気・気温に合わせたコーデ3選|1・2・3月

【1月】金沢の天気・気温に合うコーデ|ダウンコートは旅行にもマスト!

1月の金沢の天気と気温に合う服装は、ダウンコートコーデです。最低気温がマイナスにもなる厳しい寒さなので、この時期にはマストアイテムですね。ウールニット、暖かインナー、パンツやスカートにタイツやレギンス、足元にはブーツを合わせ暖かくしましょう。時には雪も積もるため、靴の防水スプレーは必須です。

\ POINT /

暖房対策

この時期の屋内は、暖房が効いていてとても暖かく、場所によっては厚手のセーターで汗ばむ場面もあります。半袖と長袖を重ね着できる、アンサンブルニットなどで温度調整できると完璧ですね!

【2月】金沢の天気・気温に合うコーデ|ファーアイテム

2月の金沢の天気と気温に合う服装は、ファーアイテムコーデです。可愛いだけじゃなく、軽くて暖かくて機能的でお勧めです。ファーアイテムの中でも、特にブーツは足元を暖かくしてくれ、体の芯から冷えるこの季節、雪の日などにピッタリです。

【3月】金沢の天気・気温に合うコーデ|ボリュームストール

3月の金沢の天気と気温に合う服装は、ボリュームストールコーデです。3月はかなり春らしくなりますが、気温の変化がとても激しい月です。ボリュームストールは、急に寒くなったり雪が降った時、肩からも羽織れる便利アイテムです。春色ならなお素敵ですね。ライダースやジャケット、春色ボトムスとのコーデがお勧めです。

\ POINT /

貼るカイロ

貼るカイロを1枚、バッグにしのばせて出かけることもお勧めします。持ち歩きにもかさばらず、急に冷え込んだ時にとても役に立ちますよ!

金沢(石川県)の天気・気温に合わせたコーデ3選|4・5・6月

【4月】金沢の天気・気温に合うコーデ|スプリングコート

4月の金沢の天気と気温に合う服装は、スプリングコートコーデです。軽く羽織れる上、前を閉めれば防寒効果もありとても重宝します。インナーに明るい春色を合わせ、足首をチラ見せすることで、とても春らしい印象になります。ローカットのスニーカーの他に、素足にヒールやフラットシューズなどを合わせても素敵ですね。

【5月】金沢の天気と気温に合うコーデ|デニムジャケット

5月の金沢の天気と気温に合う服装は、デニムジャケットコーデです。デニムジャケットは、インナーを変えるだけで雰囲気がガラッと変わる万能アイテムです。ワンピ×デニムは初夏にピッタリ!相性も抜群ですね。さらにスニーカーを合わせることで、甘くなりすぎない、バランスのいいコーデが完成します。

【6月】金沢の天気・気温に合うコーデ|フロントオープンワンピース

6月の金沢の天気と気温に合う服装は、リネンやコットンの、フロントオープンワンピースコーデです。暑い日はカーディガン感覚で羽織りインナーはタンクトップ、涼しい日は長袖とレギンスを合わせワンピースで、1枚で全く違ったコーデが楽しめます。6月の梅雨は少し肌寒さを感じます。そんな時期にもお勧めのコーデです。

金沢(石川県)の天気・気温に合わせたコーデ3選|7・8・9月

【7月】金沢の天気・気温に合うコーデ|ミモレ丈スカート

7月の金沢の天気と気温に合う服装は、ミモレ丈スカートコーデです。梅雨入りでジメジメした天気が続く7月は、雨が降っても裾が濡れて不快な思いをしない、ひざ丈やミモレ丈の、涼し気なコーデがお勧めです。レインシューズやショートレインブーツを合わせてもバランス良くまとまり、さらに快適に過ごすことができます。

【8月】金沢の天気・気温に合うコーデ|リネンマキシ丈スカート

8月の金沢の天気と気温に合う服装は、リネンマキシスカートコーデです。トップスには涼しい素材のノースリーブやTシャツを合わせ、スカートにインして足長効果を狙いましょう。マキシスカートは紫外線対策にもなり、リネン素材は涼しくてこの時期にピッタリです。

\ POINT /

冷房対策

この時期の屋内は、冷房で寒く感じる事もあります。肩からかけられる薄手のカーディガンやストールが1枚あると、冷房対策としても、紫外線対策としても使えるのでお勧めです。

【9月】金沢の天気・気温に合うコーデ|スエード小物

9月の金沢の天気と気温に合う服装は、スエード小物を取り入れたコーデです。9月には少し秋を取り入れたいものですが、まだ夏の暑さが残ります。スタイルは夏のまま、カーキやブラウン、グレーなど落ち着いた色目を取り入れたり、バッグや靴をスエードやファーにチェンジすると、秋らしさが演出できて素敵ですね。

9月後半は、半袖では肌寒い日も増えてきます。朝夜は20度を下回る日も多くなり、日中でも薄手の長袖が必要になってきます。パーカーやカーディガンは、インナーをタンクトップから長袖に変更する事で簡単に温度調整できるので、旅行の際など、1枚あるとこの時期とても重宝します。

金沢(石川県)の天気・気温に合わせたコーデ3選|10・11・12月

【10月】金沢の天気・気温に合うコーデ|ワンピース×ブーツ

10月の金沢の天気と気温に合う服装は、ワンピース×ショートブーツ、ロングブーツコーデです。特に10月は天気のいい日が多く、自由にオシャレが楽しめます。秋色で軽い素材のワンピースに重めのブーツは好相性、このバランスが楽しめるのはこの時期だけです。夜間は冷え込むので、薄手のジャケットを準備しましょう。

【11月】金沢の天気・気温に合うコーデ|ライダースジャケット

11月の金沢の天気と気温に合う服装は、レザーライダースコーデです。風を通さず、木枯らしが吹く11月にお勧めです。辛口コーデも、ロマンティックコーデも素敵に仕上げてしまう優秀アイテムですね。

11月に入ると平均気温は約11度と、グッと冷え込んできます。ちょっと寒いなと感じた日には、ショートマフラーやネックウォーマーをプラスするといいですね。

【12月】金沢の天気・気温に合うコーデ|ボリュームニット

12月の金沢の天気と気温に合う服装は、ボリュームニットコーデです。素材の違うコンパクトなボトムスを合わせると、バランスよく着こなせますね。特に首回りにボリュームがあるデザインは、オシャレなうえに暖かくてお勧めです。例年12月には初雪が観測され、手袋やイヤーウォーマーなどの小物も活躍し始めます。

ファッションの悩みが解決したら、ホテルやお土産もリサーチしてみましょう。金沢(石川県)は中心部にギュッと観光スポットがまとまっています。観光に便利な立地のホテルや、石川県の人気のお土産などをまとめた記事もあるので、ぜひ併せてご覧ください。

Small thumb shutterstock 524306575
関連記事 金沢のおすすめホテル15選|人気ランキングも!観光/宿泊/高級/女子旅

北陸新幹線の開通で注目の観光スポットとなった金沢には、雑誌やTVの人気

Small thumb shutterstock 201622223
関連記事 石川県の人気お土産おすすめランキングTOP31|金沢・加賀の名物お菓子は?

石川県のお土産といえば美味しいお菓子が浮かびますか?前田利家公の時代か

快適な服装でオシャレも金沢(石川県)も満喫しよう!

金沢(石川県)の天気・気温に合わせた服装・コーデはいかがでしたか?四季のある街、金沢は、訪れるたびに様々な表情で私たちを楽しませてくれます。旅行に行く際はもちろん、普段の外出でも、その季節にピッタリの服装で気分良く出かけたいものですね。天気や気温に左右されないよう、準備万端で金沢を満喫してください!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。