Large thumb 20200317185051243 1000

【季節別】金沢に行く時の服装12選!気温や天気を押さえて正解コーデで楽しもう♪

更新:2020.10.19

金沢に旅行へ行く場合、どんな服装をすればいいのでしょうか?今回は、金沢の気温や天気に合わせた季節別のコーデを紹介します。また、金沢の気温や天気、服装選びのポイントについてもまとめているので、是非旅行の前の参考にしてみてくださいね!

【春編】金沢に行く時の服装3選

①ロングスカート×カーディガン

3〜5月の春シーズンに金沢旅行をする場合は、羽織物が1枚あると便利です。関東の5月6月は半袖1枚でも過ごせる天気ですが、金沢はまだ肌寒さを感じやすいです。カーディガンやシャツのように、脱ぎ着が簡単なアイテムがあると、天気や時間に合わせた体温調節ができます。

また、金沢旅行にスカートを履く場合は、ロングスカートをチョイスするのがおすすめです。丈が短いタイプのスカートだと動きにくいので、観光するのに向きません。できれば伸縮性があるタイプのロングスカートを選びましょう。また、パンプスはぺたんこタイプを選ぶのが良いですよ。

②カーキワイドパンツ×長袖

春の金沢旅行では、ロング丈のパンツがおすすめです。朝や夜は寒さを感じる事も多い季節なので、長めの丈のボトムスの方が便利です。ワイドパンツであれば、カジュアルなコーデでも大人っぽく仕上げてくれます。大人っぽいコーデは、20代後半から30代の女性にぴったりですよ。

また、トップスは長袖をチョイスしましょう。特に3月4月に金沢旅行をする場合は、気温が低い日もあるので、長袖が便利です。気温が低い日は、もう一枚羽織物を用意しておきましょう。5月になると、金沢は気温が20度台になるので、半袖に羽織物を組み合わせたコーデがベストです。

③ロンT×ハイウエストパンツ

春に金沢旅行をする場合は、ロンTを着ると便利です。春らしさを残しつつ、しっかり体温調節ができるコーデをするのがベストです。明るい色のロンTであれば、春っぽさが出ますよ。また、ボトムスも白い色をチョイスして、全体的に明るいコーデにしましょう。

5月に入れば、ロンT1枚でも過ごしやすくなります。ただ、3月の終わりや4月は夜になると気温が低くなるので、ロンTに羽織物があると良いでしょう。Gジャンや薄手のカーディガンを持って行くと、昼夜に合わせてコーデを変えることができます。

金沢に旅行する場合、楽しみなのがお土産ですよね!以下の記事では、金沢がある石川県の人気お土産を、ランキング形式で紹介しています。金沢旅行に行く際は、是非チェックしてみてください。

【夏編】金沢に行く時の服装3選

①ノースリーブトップス×薄色ジーンズ

6〜8月の夏シーズンに金沢旅行をする場合、ノースリーブトップスとロングボトムスを組み合わせたコーデがおすすめです。金沢の夏は、関東に比べて気温が低いです。そのため、トップスもボトムスも短い丈だと、夜などは寒さを感じやすいでしょう。

トップスをノースリーブにしたのであれば、ボトムスは長い丈で調整しましょう。ただ、夏らしいコーデになるように、全身を薄い色でまとめると良いです。また、室内は夏でも寒い事が多いので、薄手のカーディガンを持ち歩くと便利ですよ。

②シャツ×ゆったりパンツ

夏の金沢旅行には、薄手のシャツとゆったりとしたパンツを組み合わせたコーデがおすすめです。夏シーズンと言っても、6月は夜や夕方になると肌寒さを感じる季節です。シャツをチョイスする事で、体温調節がしやすくなります。

また、旅行がしやすいように、ボトムスは動きやすい物を選びましょう。ゆったりとしたサイズ感で、動きやすい素材のパンツであれば、観光もしやすいです。トップスがシンプルな白シャツなので、濃い色のボトムスで、コーデのバランスを取ると良いでしょう。

③ノースリーブカットソー×ロンスカ

ノースリーブのカットソーには、ロング丈のスカートを組み合わせて夏っぽいコーデにしましょう。8月の金沢は、最高気温が35度になる事もあります。涼しさを感じやすいノースリーブのトップスが向いています。ブラウンのカットソーなら、大人っぽさをアピールする事もできますよ。

金沢旅行でスカートを履く場合は、素材に着目しましょう。伸縮性がある素材にする事で、スカートでも旅行しやすくなります。ただ、足元は歩きやすいようにスニーカーや、ぺたんこのサンダルを組み合わせるのがベストです。

【秋編】金沢に行く時の服装3選

①ジャンパー×白コーデ

秋の金沢へは、ジャンパーとロングボトムスを組み合わせたコーデをしてみましょう。9〜11月の金沢に行く場合、アウターは必須です。ジャンパーが無いと寒さを感じる気候なので、ブルゾンやジャケットなどを羽織るようにしましょう。また、ボトムスもロング丈にした方が、寒さを感じにくいです。

暗めのジャンパーを着た場合は、トップスもボトムスも白にする事で、明るい印象のコーデになります。靴も白いスニーカーで、統一感を出すようにしましょう。カジュアルでありつつも、大人っぽさがでるので、20代後半から30代の女性に向いています。

②ノーカラーアウター×ハイネックトップス

秋の金沢には、薄手のコートを着て行くと良いでしょう。ノーカラータイプのコートであれば、女性らしさが出ます。また、襟が無いタイプのアウターなので、ハイネックのトップスとの相性がいいです。コートとボトムスが秋らしく暗い色なので、白のトップスで明るさを足しましょう。

③柄ニット×ゆったりデニム

秋の金沢旅行では、厚手のニット1枚で過ごすのもおすすめです。10月や11月の初めであれば、ニット1枚でも問題がないので、おしゃれな柄物を選ぶようにしましょう。ゆったりとしたサイズ感のニットには、ハイウエストタイプのデニムで、メリハリのある秋コーデに仕上げると良いです。

【冬編】金沢に行く時の服装3選

①チェックコート×スキニー

冬に金沢旅行へ行く場合、コートは必須です。12〜2月の金沢は、夜の気温が氷点下になる日が多く、かなり寒さが厳しい気候です。必ず厚手のコートを着て行くようにしましょう。コートが厚手だと、太って見えやすいので、スキニーパンツでメリハリのある冬コーデにすると良いです。

③ロングコート×パーカー

ロング丈のコートは防寒性に優れたアイテムなので、冬の金沢旅行にぴったりです。白いコートで、雪景色の金沢にマッチさせましょう。コートを着ているからと言って、薄手のトップスを着るのはNGです。パーカーを着て、寒さ対策をしっかりとしましょう。

③ボリュームコート×ハイネック

ボリュームのあるコートには、ハイネックのトップスを合わせて、金沢旅行を楽しみましょう。冬の夜や朝は、かなり寒さが厳しいので、ハイネックのトップスでしっかりと防寒する必要があります。ボリュームのあるコートと組み合わせるので、タイトシルエットのハイネックトップスを選ぶのがおすすめです。

金沢の天気や気温と服装のポイント

金沢の気温

雪

金沢は、春夏秋冬の気温が関東地方よりも低い傾向にあります。春の訪れを感じ始める3月も、金沢の場合は平均気温が7.2度と、冬に近い温度です。金沢は、4月の半ばから徐々に気温が高くなり始め、5月になると20度台まで上昇します。

金沢の夏は、平均気温が27度と若干低めなのが特徴的です。ただ、日によっては最高気温が35度近くまで上昇する日もあるので、天気予報や服装指数をしっかりとチェックすると良いでしょう。9月に入ると秋の香りを感じ始め、平均気温は22度と低くなります。

10月に入ると、平均気温が10度台まで冷え込むので、防寒具が必要です。金沢の冬は厳しく、連日雪が降り、最低気温は氷点下を下回るのがベターになります。冬の金沢へ旅行する場合は、寒さ対策だけではなく、雪やみぞれへの対策も必要でしょう。

金沢の平均気温

1月 3.8度
2月 3.9度
3月 6.9度
4月 12.5度
5月 17.1度
6月 21.2度
7月 25.3度
8月 27.0度
9月 22.7度
10月 17.1度
11月 11.5度
12月 6.7度

金沢の天気

天気

金沢は春や秋の初めが比較的過ごしやすい天気です。6月になると梅雨入りするため、雨の日が多くなり、旅行には向かないでしょう。また、夏は関東地方よりも涼しいですが、全体的にじめっとした暑さなので過ごしやすいとは言えません。

10月11月は、強風の日や雨のような天気が悪い日が多く、台風の影響を受けやすいのが特徴です。また、冬になると雪が良く降り、風も強いので、悪天候の日も多くなります。北陸地方の冬は、関東に比べて厳しい事を念頭に置いておきましょう。

服装ポイント

サングラス

普段関東や関西に暮らしている方が金沢旅行をする場合、少し気温が低い事を念頭に置いておいた方が良いでしょう。3月はまだ雪が残るエリアも多く、厚手のニットやコートが必要になります。また、6月に入っても半袖で過ごせるような気温ではないので、羽織物が必要です。

冬は寒さが厳しく、天気が悪い事も多いので、防寒できる服装が望ましいでしょう。また、足元はスニーカーや雪用のブーツなど、歩きやすさを重視した方が良いです。また、金沢は雨が降りやすい地域でもあるので、雨具の準備や、濡れてもいい格好をした方が良いでしょう。

金沢の服装指数と服装選びのポイント

金沢の服装指数

窓際

金沢に旅行する場合は、服装指数を参考にするのがおすすめです。服装指数は、その地域の気温や天気を基に、どんな服装が適しているのかを分かりやすく表示してくれるシステムです。日本気象協会などの服装指数を参考にして、旅行前のコーディネートを見直してみましょう。

日本気象協会

服装選びのポイント

シャツ

服装指数を参考にして服装を選ぶ場合、基本のトップスと、組み合わせる羽織物やアウターを参考にするのが良いでしょう。昼は気温が高いですが、朝や夜は寒さを感じやすいです。服装指数を見て、長袖にすべきか半袖にすべき考えるのがベストですよ。

金沢に行く際は服装に気をつけよう

金沢に旅行する場合、服装選びが重要です。朝と夜でも気温が違うので、体温調節がしやすいように、基本の服装に羽織物などをプラスしましょう。以下の記事では、金沢の気温別コーデを、月別で紹介しています。服装指数についても触れているので、是非参考にしてみてください!

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。