INDEX

Facebookをやめたい・いらないと感じた瞬間は?

見たくない物を見てしまった時にやめたい・いらないと感じた

スマホを見てイライラする女性

Facebookをやめたい・いらないと感じた瞬間1つ目は、見たくない物を見てしまったです。元カレが楽しそうに今の彼女と一緒に映っている写真や独身の女性であれば、学生時代の友人たちが結婚して幸せそうにしている姿というのは、フェイスブックなどをしていれば、自然と目に入ってしまうというのもあるでしょう。

また、中には知りたくなかった、見たくなかったという物も多く目にする機会はあると思います。知りたくなかった現実だけど、ついまた見てしまうという悪循環もあり、精神的に依存してしまうのです。これもフェイスブックをやめたいと感じる瞬間でしょう。

友達の近況を見て不快に感じる日々が続いた事でやめたいと思った

飲み会

Facebookをやめたい・いらないと感じた瞬間2つ目は、友達の近況を見て、不快に感じる事が増えたです。いわゆる「リア充アピール」をフェイスブック上でしたがる人っていますよね。リア充アピールをした所で普通の人であれば、何も感じないと思います。

しかし、特に女性は友達が幸せそうな姿を見るのは、自分がそうでない場合には苦痛以外の何物でもないという風に感じるケースも少なくありません。そういう意味でも、リア充アピールをしたがる友達がフェイスブック上でも友達である場合には、何かと精神面で苦痛を感じるケースが多いというのも事実です。

ここに、実際にあらゆる理由でFacebookをやめた人の経験をまとめた記事があるので、参考にしてみて下さい。フェイスブックやTwitterなどのSNSは、容易に投稿や閲覧できるという事もあり、あらゆるメリットもありますが、デメリットも多くあります。それらを踏まえてみてみて下さい。

Facebook・SNSをやめた人の理由7選

Facebook・SNSをやめた人の理由①時間を有効に使いたくなった

親子の様子

Facebook・SNSをやめた人の理由1つ目は、時間を有効に使いたくなったです。フェイスブックやTwitterなどのSNSは、一度見始めると、どうしても数十分見入ってしまったなんて事も少なくありません。その為、その時間を他の時間に充てたいと考えて、やめたいと感じるのは当然です。

Facebook・SNSをやめた人の理由②電磁波から離れたかった

悩む男性

Facebook・SNSをやめた人の理由2つ目は、電磁波から離れたかったです。投稿すれば、それに対して友達が反応してくれたりするのは嬉しいものです。しかし、一度投稿すれば、いつ反応があるのか気になって、何度もSNSを開いてしまうというケースも多くあると思います。

そうなれば、その見ている時間はずっと電磁波を浴びている事になりますよね。仕事でもパソコンを使う仕事である場合には、SNSを見なくてもただでさえ、長い時間電磁波を浴びているという事になります。それを考えるとFacebookなどのSNSを見るのをやめるだけでも、浴びる時間は少し短くするのもできますよね。

Facebook・SNSをやめた人の理由③他人の動向に関心がなくなった

考える女性

Facebook・SNSをやめた人の理由3つ目は、他人の動向に関心がなくなったです。Facebookは特に、他人の動向が顕著に投稿される場所でもあります。その為、他人の動向に関心がなくなったとなれば見る必要性はなくなります。他人の動向に一喜一憂している時間自体、勿体ないと考え、やめたいのは当然です。

Facebook・SNSをやめた人の理由④隣の芝は青く見えるが顕著

悩む女性

Facebook・SNSをやめた人の理由4つ目は、隣の芝は青く見えるが顕著に出がちです。Facebookというのは、友達が見ているのを前提に投稿する人も多いという事もあり、良い面しか投稿しないという人も多いですよね。敢えて、自分の不幸を投稿するというのは、女性であればあまりないと思います。

海外旅行に来ている写真や友達との飲み会の写真など、リア充アピールが多いので、友達の良い面ばかりを見て、自分の現状に満足していないという場合には、その都度落胆するというケースも多いと言えます。こう見ると、この時間こそ無駄に感じ、やめたいと感じてくると思います。

Facebook・SNSをやめた人の理由⑤本来の目的でなくなっている

職場の様子

Facebook・SNSをやめた人の理由5つ目は、本来の目的を見失っているです。一昔前までは、個人と個人を繋げるツールであったFacebookですが、今ではFacebook上に多数の広告を見る機会も増えてきたと思います。また、投稿の合間に様々なセミナーの勧誘なども見受けられるようになってきました。

FacebookやTwitterなどの使用目的は、人によって様々あると思う反面、以前よりも見たいという気持ちが湧かなくなっているというのも事実です。興味のない記事を読むよりも、やめてよかったという人が増えるのも当然です。

Facebook・SNSをやめた人の理由⑥承認欲求ツールとしての使用

腕立て伏せをする女性

Facebook・SNSをやめた人の理由6つ目は、承認欲求ツールとして使用する人がいるです。Facebookをしている人の中には、「頑張っているアピール」をする人も中にはいます。そう感じるような投稿を見れば、徐々に見るメリットを見出せなくなってやめてよかったという人が出てくるのも自然な事です。

Facebook・SNSをやめた人の理由⑦シンプルな生活こそベスト

腕を組む男性

Facebook・SNSをやめた人の理由7つ目は、Facebookを見ないシンプルな生活をしている人が案外、身近に多いと気付いたからです。今までは、気付けばFacebookなどのSNSが生活の一部化しているという人も多くいると思います。

また、今ではそのようなSNSを全くしていないという人も増えています。早い段階で、他人の動向に関心を向ける時間がいかに、無駄な時間かという事に気付くというのは、賢明な判断なのかもしれませんね。ここに、SNS嫌いな人ややらない理由をまとめた記事があるので、併せて読んでみて下さい。

Facebook・SNSをやめた人に生まれるメリット5選

①退会したら他人の投稿に一喜一憂する時間がなくなる

笑顔の女性

Facebook・SNSをやめた人に生まれるメリット1つ目は、他人の動向に一喜一憂する時間がなくなるです。他人が写真の中で幸せそうにしているのを見て、落ち込んだり、悩んだりする時間がなくなるというのは、気持ちを安定させる為にもおすすめです。これがなくなるだけでも、やめてよかったと思えるはずです。

②退会したらプライバシーが漏れる心配をしなくて済む

パソコンをする男性

Facebook・SNSをやめた人に生まれるメリット2つ目は、プライバシーが漏れる心配をしなくて済むです。SNSから個人情報が漏れて、犯罪に発展してしまったというニュースも数多くあります。その為、この心配をしなくて済むには、やめてよかったと思えると思います。

③犯罪に巻き込まれるリスクを回避できるというのはやめてよかったと思える

目から光線を出す男性

Facebook・SNSをやめた人に生まれるメリット3つ目は、犯罪に巻き込まれるリスクを回避できるです。Facebookを通じて知らない人と知り合うなんて事も簡単にできるというのは、ある意味怖い事です。その為、SNSが身近過ぎて、そのリスクにまで気付かないというケースこそが一番怖いのかもしれません。

④時間を有効活用できる

カメラをする女性

Facebook・SNSをやめた人に生まれるメリット4つ目は、時間を有効活用できるです。FacebookやSNSで一喜一憂するというのは、精神的にも疲れるものです。その為、その時間を別の時間に充てて、心身共に満たされれば、やめてよかったと思うでしょう。

⑤大事な人間関係に気付く事ができるというのはやめてよかったと思える瞬間

談笑する男女

Facebook・SNSをやめた人に生まれるメリット5つ目は、大事な人間関係に気付く事ができるです。SNSの人間関係というのは、薄っぺらい物である事も案外、多いものです。SNSだけで繋がっている関係というのも多くあると思います。しかし、ある意味あくまでSNSだけで繋がっている関係性なんです。

その為、当たり前ですが、SNSを止めれば必然的にそこでしか繋がっていない関係は切れてしまいますよね。SNSを止めても続いていく関係こそが、本当の大事な人間関係だと気付くでしょう。ここに、リア充アピールをする心理をまとめた記事があるので、併せて読んでみて下さい。

Small thumb shutterstock 443813815
関連記事 リア充アピールする心理は?SNS上での彼氏とラブラブ自慢がうざい!

FacebookやインスタなどのSNSでリア充アピールをする人ってうざ

Facebookをやめたことを後悔する人の声は?

フェイスブックでしか繋がっていなかった旧友との縁が切れるのが悲しい

悩む女性7

Facebookをやめたことを後悔する人の声1つ目は、Facebookでしか繋がっていなかった旧友との縁が切れてしまったのが悲しいです。プライベートで連絡を取り合ってはいないがFacebook上だけで繋がっていた人もいるでしょう。退会したらそこが切れてしまうというのは、寂しさを感じるかもしれません。

フェイスブック以外のTwitterなどの閲覧時間が増えた

スマホを見る女性

Facebookをやめたことを後悔する人の声2つ目は、Facebook以外のTwitterやInstagramなどのSNSを見る時間が逆に増えたので、結局SNSを見る時間は何ら変わらないというのものです。Facebook退会したら、必然的に他のSNSツールを見るでしょう。

その為、Facebookを止めたとしても、その他のSNSを見る時間が増えれば、Facebookを退会したら何の意味もありません。そういう意味でも、Facebook以外にSNSをしているという場合にはそこを考慮して、Facebookを退会したらどのような状況になるかを判断しましょう。

ここに、Facebookを止めた人の1か月後をリアルに書いた記事があるので、退会したらどのような状況になるか参考にしてみて下さい。ここから、退会したらどのようなメリットとデメリットを見比べてみるというのもおすすめです。

Facebookを止めた事で日常生活が安定するというのは大きい

今回は、「Facebookをやめたい理由」を中心に、止める事によるメリット、デメリットなども併せて紹介してきましたが、いかがでしたか?Facebook以外にもSNSをしているとなれば、止めた所であまり意味がないように感じますが、それでも精神的に安定する部分は大きいと思います。

その為、「Facebook疲れ」を感じているのであれば、思い切ってFacebook断ちをしてみてもいいかもしれません。そうする事で、Facebookを見ていた時間を有意義に活用する事もでき、やめてよかったと思えるはずです。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。