Large thumb pexels min an 676646

薄い顔に似合う髪型3選!地味顔の特徴や似合う髪色やメイク方法も

更新:2022.04.19

薄い顔に似合う髪型はあるのか、と思っている方も多いですよね。こちらの記事では、そんな薄い顔や地味顔に似合う巻き髪や前髪、似合わない髪型について紹介しています。薄い顔や地味顔に悩んでいる方は、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

薄い顔(地味顔)の特徴は?

薄い顔(地味顔)の特徴①堀が浅い顔

薄い顔

薄い顔(地味顔)の特徴一つ目は、堀が浅い顔ということです。薄い顔の一番の特徴としてあげられるのが、堀が浅いという事です。堀が浅いことで、全体の印象が薄く地味顔になってしまいます。

堀が浅いこと自体は、なかなか改善が難しいです。しかしメイク方法や髪型次第で、堀を深く見せたり薄い顔を生かすこともできます。そのため薄い顔だからと諦めず、髪型やメイクを工夫していくことがおすすめです。

薄い顔(地味顔)の特徴②眉毛やまつ毛が短い顔

アイブロー

薄い顔(地味顔)の特徴二つ目は、眉毛やまつ毛が短い顔ということになります。堀が深い人の代名詞は、眉毛やまつ毛が長いことです。眉毛やまつ毛がないことで、堀が深く、外国人のような顔立ちになります。

そのため眉毛やまつ毛が薄いことは、薄い顔や地味顔の特徴の一つとして挙げることができます。しかしこの眉毛やまつ毛に関しては、メイクでどれだけでも付け足すことが可能です。そのためメイクの際は、眉毛やまつ毛に力を入れることがおすすめです。

薄い顔(地味顔)の特徴③まぶたが一重

顔

薄い顔(地味顔)の特徴三つ目は、まぶたが一重ということです。濃い顔や派手な顔として思い浮かべるのは、ほとんどが二重の人ではないでしょうか。やはり一重というのは、どこか薄い印象や地味な印象を与えてしまいます。

そのため薄い顔の特徴に、一重があげられます。一重は一重のままでも、二重にするメイク方法でも、生かしながら印象を変えることが可能です。そのため正しいメイク方法を学ぶことが重要になります。

一重のままアイメイクを行いたい、しかし方法が分からないという方も多いですよね。こちらの記事では、そんな一重の方におすすめのアイシャドウについて紹介しています。一重を生かしたアイメイクをしたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

薄い顔(地味顔)の特徴④顔色が白い顔

ゆかたを着た女性

薄い顔(地味顔)の特徴四つ目は、顔色が白い顔ということになります。顔色が白い、透明感があるというのは、薄い顔の特徴です。しかし今の流行は、色白肌や透明感のある肌であるため、薄い顔の利点ともいえます。

また顔が白いからといって色の合わないファンデーションや化粧品を使うことは、顔に合わないメイクの原因になります。そのため自分に合ったメイクを行うように、下記のメイク方法をチェックしましょう。

薄い顔の特徴やメイク方法だけでなく、濃い顔の特徴やメイク方法を知りたいという方も多いですよね。こちらの記事では、そんな濃い顔に似合う髪型や髪色、メイク方法について紹介しています。様々なメイク方法を知りたい方は、ぜひ合わせてチェックしてみてください。

薄い顔に似合う髪型3選|巻き髪や前髪

薄い顔に似合う髪型①ゆるい巻き髪のロングヘア

薄い顔に似合う髪型一つ目は、ゆるい巻き髪のロングヘアになります。薄い顔というのは、華やかさにかけるイメージがあります。そのためエレガントな髪型である、ゆるい巻き髪のロングヘアが似合う髪型になります。

この際髪の毛をきつめに巻いてしまうと、逆に不釣り合いになるため注意しましょう。また髪の毛のツヤも非常に重要であるため、髪の毛のケアは怠らず行うことがおすすめになります。

薄い顔に似合う髪型②短めの前髪ぱっつんヘア

薄い顔に似合う髪型二つ目は、短めの前髪ぱっつんヘアになります。前髪の短いぱっつんヘアというと、似合わないのではないかと思われますよね。確かに子供っぽい印象を与えるのが、ぱっつんヘアです。

しかしゆるふわ巻き髪などと組み合わせることで、かわいいながらもエレガントな髪型にしてくれます。そのため華やかさを補ってくれて、薄い顔が映えるようになります。薄い顔が華やかに見えるようになるため、おすすめの髪型です。

薄い顔に似合う髪型③ミディアムの外ハネ巻き髪ヘア

薄い顔に似合う髪型三つ目は、ミディアムの外ハネ巻き髪ヘアになります。こちらの外ハネ巻き髪は、今流行りの髪型です。ミディアムに外ハネを取り入れることで、流行を取り入れたかわいい髪型にすることができます。

また薄い顔よりも髪型に目がいきやすい髪型でもあります。そのため地味な顔と中和し、いい感じに華やかさを出してくれる髪型です。ですので薄い顔がコンプレックスという方には、とてもおすすめになります。

薄い顔に似合わない髪型は?

薄い顔に似合わない髪型①ストレートロング

薄い顔に似合わない髪型一つ目は、ストレートロングになります。なぜなら、薄い顔に重たい印象を与えるロングヘアにすることで、さらに地味な印象を与えてしまうからです。そのためロングヘアはできるだけ避けるようにしましょう。

薄い顔に似合わない髪型②伸ばしっぱなし前髪

薄い顔に似合わない髪型二つ目は、伸ばしっぱなし前髪になります。この伸ばしっぱなしの前髪は、手入れをしていない前髪のことです。伸ばしっぱなしのままにしている前髪は、不潔な印象を与えてしまいます。

そのため薄い顔や地味な顔がさらに地味に見えてしまうため注意しましょう。長い前髪の中でも、かき上げた前髪は非常に華やかに見せてくれるためおすすめになります。

薄い顔に似合わない髪型③ツインテール

薄い顔に似合わない髪型三つ目は、ツインテールになります。ツインテールは髪型自体が非常にかわいらしい髪型です。そのため薄い顔で行ってしまうと、髪型だけが浮いてしまいます。

もしもツインテールをしたい場合は、できるだけ低い位置で行うようにしましょう。上の方でツインテールを行ってしまうと、不釣り合いで似合わないため注意が必要です。

薄い顔の女性に似合う髪色は?

薄い顔の女性に似合う髪色①アッシュグレー

薄い顔の女性に似合う髪色一つ目は、アッシュグレーになります。これは今の流行を取り入れた、透明感の出る髪色の一つです。薄い顔というのは、透明感のあるメイクを行いやすいタイプの顔になります。

そのため透明感の出る髪色である、アッシュグレーと組み合わせることで非常に相性がいいです。アッシュグレーは薄い顔を生かしてくれる髪色であるため、ぜひチャレンジしてみてください。

薄い顔の女性に似合う髪色②オレンジブラウン

薄い顔の女性に似合う髪色二つ目は、オレンジブラウンになります。オレンジブラウンは時期や季節を選ばず、いつでも取り入れやすい定番の髪色です。

薄い顔の人は髪の色が黒であると、重たく見えすぎてしまいます。そのため少し色を入れることで、非常に軽く垢抜けた印象を作ることが可能です。そういった場合何色にしたらいいか分からない、という方はとりあえずオレンジブランにしておくことで、間違いないためおすすめになります。

薄い顔の女性に似合う髪色③アッシュ系インナーカラー

薄い顔の女性に似合う髪色三つ目は、アッシュ系インナーカラーになります。薄い顔の人を生かした髪色にする場合、インナーカラーも非常におすすめになります。

自分の顔を生かしながらインナーカラーを入れたい方は、アッシュ系がおすすめです。全体をアッシュにするのと同様、透明感を出すことができます。華やかさを出したい方は、原色系のインナーカラーがおすすめです。

薄い顔に似合う髪型に合わせたメイク方法は?

薄い顔に似合う髪型に合わせたメイク方法①ベースメイクはツヤ肌に

薄い顔に似合う髪型に合わせたメイク方法一つ目は、ベースメイクはツヤ肌にするということになります。上記で説明したように、ファンデーションやベースメイクは自分に合ったものを選ぶことが非常に重要です。

特に顔が薄い色白な方は、ツヤ肌にすることで薄い顔を生かしたメイクを行うことができます。この場合色白であることを生かし、透明感の出るファンデーションを選択しましょう。色は自分の肌と同じ、もしくはワントーン明るいものがおすすめです。

薄い顔に似合う髪型に合わせたメイク方法②ハイライトとシャドウはしっかり

薄い顔に似合う髪型に合わせたメイク方法二つ目は、ハイライトとシャドウはしっかり行うという事です。薄い顔を華やかに見せたいメイクの場合、ハイライトやシャドウは欠かせないアイテムです。そのためしっかりと行うようにしましょう。

ハイライトを入れる場所は、おでこから鼻の筋と頭の部分であるTライン、顎、鼻の下、目じりから頬の上にかけてのラインになります。シャドウは眉から鼻の両サイド、首の付け根、顔の周囲になります。このハイライトとシャドウを入れることで、薄い顔をカバーしてくれるためおすすめです。

薄い顔に似合う髪型に合わせたメイク方法③一重の人は二重にする

薄い顔に似合う髪型に合わせたメイク方法三つ目は、一重の人は二重にするということです。薄い顔の人で、一重がコンプレックスという人は多いと思います。実際一重を二重にするメイクを行うことで、顔の印象も一気に変わるためおすすめです。

二重にする方法は三つあります。一つ目はアイプチといわれるのりを付けて二重にするタイプ。二つ目は、アイテープと呼ばれるテープを二重幅に貼り二重にするタイプ。三つ目はつけまつげの重さを利用して二重にするタイプです。この三つの方法は人により向き不向きあるため、合うものを探してみてください。

薄い顔に似合う髪型に合わせたメイク方法④アイシャドウはブラウン系を

薄い顔に似合う髪型に合わせたメイク方法四つ目は、アイシャドウはブラウン系を使うという事です。アイシャドウをブラウン系にするのは、全体の堀の深さを深く見せるためになります。

そのため堀の深さをそこまで出さなくてもいいという人は、アイシャドウは何色でも問題ありません。アイシャドウはラメ感のあるものを選ぶと、華やかでかわいく見えるためおすすめです。

薄い顔に似合う髪型に合わせたメイク方法⑤涙袋を書く

薄い顔に似合う髪型に合わせたメイク方法三つ目は、涙袋を書くということです。涙袋は、涙袋があるだけで目がぐっと大きく見えるため非常に重要です。

涙袋の書き方は簡単です。まず肌馴染みのいいハイライトカラーを目の下に塗ります。この際黒目の下が一番濃い色になるようにしましょう。そのあと、その真下を細い筆でシャドウを入れてください。太くなるとクマのようになるため注意が必要です。この方法で涙袋を書くことができます。

薄い顔に似合う髪型に合わせたメイク方法⑥濃い目のリップを使う

薄い顔に似合う髪型に合わせたメイク方法六つ目は、濃い目のリップを使うということです。色は何色でも問題ありません。濃い色にすることで、華やかを出すことができます。また似合う髪型である巻き髪との相性も非常にいいです。特に赤リップがおすすめになります。

薄い顔でも濃いメイクをしたい方や、濃いメイクが似合う人になりたい方は多いですよね。こちらの記事では、そんな濃いメイクの方法を厳選して紹介しています。濃いメイクにチャレンジしたいという方は、ぜひ合わせてチェックしてみてください。

薄い顔にも似合う髪型やメイク方法を楽しもう!

薄い顔にも似合う髪型や似合わない髪型、おすすめのメイク方法について紹介しましたがいかがでしたでしょうか。薄い顔でも髪型やメイクでかわいく変身できるということを、知っていただけたと思います。薄い顔や地味顔で悩んでいるという方は、ぜひ参考にしてみてください。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。