INDEX

【男性】看護師・看護婦の男女の性格の特徴あるある5選

【男性】看護師・看護婦の特徴・あるある①人当たりが良く優しい

優しい男性

男性の看護師・看護婦の特徴・あるあるの1点目として、人当たりが良く、優しいということがあります。看護師さんという職業は、病気で不安を抱えている人達と日々接しています。患者さんのためを思って働く人が多く、優しい気持ちを持った人が多いのです。

看護師・看護婦の世界はまだまだ女性社会なので、看護師の男性は人間関係のトラブルに巻き込まれることがあまりありません。ですので、ギスギスした雰囲気に染まってしまうことなく、人当たりの良い優しい性格を保つことができると言われています。一緒にいて穏やかな気持ちになれる男性が多いのが特徴です。

【男性】看護師・看護婦の特徴・あるある②おっとりしている

のんびりした男性

男性の看護師・看護婦の特徴・あるあるの2点目として、おっとりしているということがあります。仕事においてはテキパキとこなせますが、根本的な性格はのんびりとしている人が多いです。看護師の世界は、サラリーマンのような男性的な実力社会ではありません。自分の利益のために上司に媚を売る必要がないのです。

そのため、サラリーマンにありがちな「策略にはめる」「他人を蹴落とす」ということを気にする機会がないため、おっとりとした性格でもうまくやっていけるのです。

【男性】看護師・看護婦の特徴・あるある③滅多なことでは音を上げない

悩む男性

男性の看護師・看護婦の特徴・あるあるの3点目として、滅多なことでは音を上げないということがあります。男性の看護師は、周りを女性に囲まれているため、どうしても力仕事や面倒くさい仕事を押し付けられてしまいがちです。また、女性同士のいざこざや喧嘩の橋渡しをしなくてはいけないときもあります。

そういった少し「理不尽」とも言える経験を積んでいる男性の看護師は、我慢強さと忍耐力を身に着けています。自分の限界を超えても音を上げないような強い人が多いのです。ただし、一度限界を迎えてしまうとなかなか立ち直ることができないという特徴もあるようです。

【男性】看護師・看護婦の特徴・あるある④小さいことによく気がつく

小さいてんとう虫

男性の看護師・看護婦の特徴・あるあるの4点目として、小さいことによく気がつくということがあります。病院内での仕事は、気を配ることの連続です。細かい数値の変化も見逃せませんし、患者さんの様子の変化に敏感でなくてはいけません。このような、些細な変化も見逃さないという習慣がそのまま性格となっているのです。

通常の男性では気が付かないような小さな変化にもすぐに気づいてくれます。特に体調が悪いときなどは、顔色や態度を見てすぐ「大丈夫?」などと気遣ってくれるでしょう。男性にはなかなかない繊細さを持っているのが特徴です。

【男性】看護師・看護婦の特徴・あるある⑤明るくお調子者である

明るい男性

男性の看護師・看護婦の特徴・あるあるの5点目として、お調子者であるということがあります。優しくおっとりしている人が多い一方で、明るくお調子者タイプの男性看護師もたくさんいるのです。明るく仕事をすることで、仕事のスピードをあげることにもつながっていると言われています。

また、病気などの不安を抱えた人を元気にすることも看護師の大切な仕事の一つです。男性の看護師は、親身になって話を聞くのではなく、「できる!大丈夫!」と元気に励ます人が多いのです。このように明るくお調子者に見える男性看護師は、小児科の病棟で働いていることが多く、子どもたちを笑顔にしているのです。

【女性】看護師・看護婦の男女の性格の特徴あるある5選

【女性】看護師・看護婦の特徴・あるある①気が強い

気が強そうな女性

女性の看護師・看護婦の特徴・あるあるの1点目として、気が強いということがあります。看護師・看護婦の世界は究極の女性社会です。人間関係もギスギスとしているところが多く、自己主張がはっきりしていないとすぐに見下される世界です。それゆえに、気が強くなってしまう人が多いのです。

【女性】看護師・看護婦の特徴・あるある②手際が悪い人に対して厳しい

厳しい女性

女性の看護師・看護婦の特徴・あるあるの2点目として、手際が悪い人に対して厳しい、ということがあります。看護師・看護婦さんの仕事量は膨大です。やらなくてはいけないこと、覚えることが大量にあります。そのため、少しでももたついたり作業がゆっくりな人に対して苛立ちを感じる人が多いのです。

また、新人や実習生にも厳しい人が多いのも特徴です。仕事がわからないので作業が遅くなるのは当然なのですが、仕事が滞ることに対してイライラしてしまうことがよくあるそうです。しかし、そんな人を放っておくのではなく、厳しいながらもしっかりと指導をする、責任感の強い人も多いと言われています。

【女性】看護師・看護婦の特徴・あるある③面倒見が良い

面倒見のいい女性

女性の看護師・看護婦の特徴・あるあるの3点目として、面倒見が良いということがあります。特に小さい子どもたちを相手にする小児科病棟の看護婦たちは、面倒見が良くなる人が多いそうです。それに伴い、母性本能も育まれていくそうです。

そのせいか、私生活では頼りなくダメな男性、通称「ダメンズ」を好きになってしまう人が多いんだそうです。面倒見が良い性格が、「自分がいないと何もできない」という男性を呼び寄せてしまっているのかもしれません。

【女性】看護師・看護婦の特徴・あるある④「癒し系」と呼ばれるのが嫌

天使

女性の看護師・看護婦の特徴・あるあるの4点目として、「癒し系」と呼ばれるのが嫌、ということがあります。看護婦・看護師の女性は「白衣の天使」と呼ばれ、癒やしの存在として見られることが多いです。しかし実際は、実習など数々の修羅場をくぐってきたこともあり、たくましい性格の人が多いのです。

そのため男性から「看護婦さんだから癒し系なんだね」などと言われることに違和感を感じてしまうのです。「白衣の天使」という言葉は、看護師女性に面と向かって使わない方が良いかもしれません。

【女性】看護師・看護婦の特徴・あるある⑤親身になって悩みを聞く

悩む女性

女性の看護師・看護婦の特徴・あるあるの5点目として、親身になって悩みを聞く女性が多いことがあります。看護婦・看護師は不安や病気への恐怖を拭うことも仕事です。男性看護師は明るく悩みを吹き飛ばすタイプが多いのに対し、女性看護師は優しく親身になって悩みに寄り添う人が多いと言われています。

看護師・看護婦に向いてない人の性格の特徴5選

看護師・看護婦に向いてない人の性格の特徴①責任感がない

よそを向いている女性

看護師・看護婦に向いてない人の性格の特徴の1つ目は、責任感がないことです。どんな仕事でもそうですが、特に看護師の仕事には責任感がつきまといます。「命」を相手にする仕事ですから、ミスや甘えは許されません。また、新人でも当たり前のように責任が重い仕事を任されます。

責任感の強い仕事をするのは嫌だ、気楽な仕事がしたい、という人は、看護師には向いてないでしょう。細かいことにも面倒臭がらず向き合える責任感を持った人が、看護師に向いているのです。

看護師・看護婦に向いてない人の性格の特徴②他人に興味がない

他人に興味がない女性

看護師・看護婦に向いてない人の性格の特徴の2つ目は、他人に興味がないことです。看護師の主な仕事は患者と関わることです。患者さんの些細な変化にも気づく必要がありますし、今どんなことを感じているのか、常に考えて仕事をこなさなくてはいけません。

患者さんだけでなく、医者や同じ看護師とも積極的にコミュニケーションをとらないといけません。いろんな方面に対して主追いやりの心を持つことが大切なのです。ですので、他人に興味がない人は、「冷たい看護師さん」と思われ、患者さんや看護師から避けられてしまう可能性があるのです。

看護師・看護婦に向いてない人の性格の特徴③人と協力するのが苦手

協力する人々

看護師・看護婦に向いてない人の性格の特徴の3つ目は、人と協力するのが苦手なことです。病院内の仕事は、どれも一人ではこなせないものばかりです。他の看護師やスタッフと協力して仕事をこなす必要があります。ですので、人と協力するのが苦手、協力したくない、という人は看護師には向いていません。

「自分とは関係ない仕事は手伝いたくない」「面倒くさいことを押し付けられるのが嫌だ」という人は、看護師としての素質が欠けている傾向にあるかもしれません。看護師になりたい人は、「困っている人がいたら助ける」という精神を大切にしてください。

看護師・看護婦に向いてない人の性格の特徴④性格がきつい人が苦手

自分の性格を見つめる女性

看護師・看護婦に向いてない人の性格の特徴の4つ目は、性格がきつい人が苦手ということです。特にベテランの看護師は、若い人などに厳しく接するタイプの人が多いです。また、職場内もギスギスしていることが多く、性格がきつめな人が大勢います。

厳しくなにかを言われることが苦手、ギズギズした雰囲気が苦手、という人は看護師には向いてないかもしれません。ただし、そうではない職場もありますので、自分にあった雰囲気の病院を探すことが重要になります。

看護師・看護婦に向いてない人の性格の特徴⑤マイペース

自分中心な女性

看護師・看護婦に向いてない人の性格の特徴の5つ目は、マイペースであるということです。看護師の仕事は患者が絶対優先です。そのため仕事量も多く、こなさなくてはいけないことがたくさんあります。ですので、自分のペースで頑張りたいという人は看護師の仕事をつらいと感じてしまうでしょう。

看護師・看護婦さんと付き合いたい!出会う方法は?

看護師・看護婦さんと出会う方法①結婚相談所や婚活のサイトに登録する

結婚

看護師・看護婦さんと出会う方法の1つ目は、結婚相談所や婚活のサイトに登録するということです。看護師の仕事は時間も不規則ですし、週末などに休めないことも多いため、町コンや合コンなどに参加することが難しい環境にあります。

ですので、自分のペースで時間帯や日にちなどを調節できるサイトや結婚相談所を利用している人が多いのです。もし看護師と出会って付き合ってみたい、という人はこのようなサイトなどに登録してみることをおすすめします。

看護師・看護婦さんと出会う方法②趣味を通じて出会う

趣味に打ち込む女性

看護師・看護婦さんと出会う方法の2つ目は、趣味を通じて出会うということです。看護師の休みは平日であることが多いため、なかなか友人との休みが合いません。休みの日に誰かと遊びに行く、という機会が少ないため、自分の趣味に走る人が多いのです。同じ趣味を持つ人の集まりに、看護師との出会いがあるかもしれません。

看護師・看護婦さんと相性が良い性格の特徴3選

看護師・看護婦さんと相性が良い性格の特徴①急な出勤にも文句を言わない

寛容な人々

看護師・看護婦さんと相性が良い性格の特徴1点目として、急な出勤にも文句を言わないということがあります。看護師は夜勤などが多い上、急に仕事が入るということも珍しくありません。そんなときに笑って送り出せる人が、看護師と相性が良い人の特徴なのです。

看護師・看護婦さんと相性が良い性格の特徴②頻繁に会えなくても気にしない

カレンダー

看護師・看護婦さんと相性が良い性格の特徴2点目として、頻繁に会えなくても気にしないということがあります。看護師の仕事はなかなか普通の仕事をしている人と休みや時間帯が合いません。また、忙しいのでこまめに連絡をとることもできません。そんな状況を苦としない人は、看護師とうまく付き合っていけるでしょう。

看護師・看護婦さんと相性が良い性格の特徴③相手を癒やすことが好き

癒やしてくれる男性

看護師・看護婦さんと相性が良い性格の特徴3点目として、相手を癒すことが好き、といことがあります。看護師は職場では「誰かを癒やす立場」です。そのためプライベートでは癒やしを求めています。「相手を癒やしてあげたい!」と思える人が、看護師と相性の良い人の特徴です。

いろんな性格の看護師さんがいます!

看護師の性格や特徴は、男性・女性でかなり異なります。しかし、責任感が強かったりテキパキとしていたり、共通点も多いです。また、看護師さん全員が、この記事で紹介した通りの性格であるとは限りません。このような性格だ!と決めつけず、あくまで参考として捉えることも大切です。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。