Large thumb shutterstock 616053032

彼氏から「太った」と言われた!男性心理やショックを隠す返事5選

更新:2021.06.03

大好きな彼氏に「太った」と言われたら、誰でもショックを受けてしまいますよね!特に、最近痩せたのにも関わらず体型を指摘されたらかなり落ち込みます。今回は、彼氏が「太った」と言ってくる時の心理や言われた時の対処法をご紹介します!

太ったと言われた!男性心理4選

彼氏に太ったと言われた時の男性心理①彼女にスリムでいてほしい

スリムな女性

痩せたのに彼氏に太ったと言われた時の男性心理の1つ目は、彼女にスリムでいてほしいということです。元々彼氏はほっそりとした女性が好みで、あなたを好きになった理由の1つに体型があるのかもしれません。いつまでも自分の理想の女性の体型でいてほしいと願うからこそ、少し太っただけでも気になってしまいます。

彼氏に太ったと言われた時の男性心理②深く考えずになんとなく言っただけ

能天気な男

痩せたのに彼氏に太ったと言われた時の男性心理の2つ目は、深く考えずになんとなく言っただけです。人間であれば、睡眠不足や生理のタイミングなどで実際の体重以上にむくんで見えたりもしますよね。彼氏は自分の目から見たままの意見を素直に言っただけで、それであなたがどう思うかまでも特に考えていません。

痩せたのに彼氏に太ったと言われた時の男性心理①男友達などに嫉妬している

嫉妬する男

痩せたのに彼氏に太ったと言われた時の男性心理の1つ目は、男友達などに嫉妬しているということです。彼の中であなたの交友関係に対してジェラシーが生まれてしまっていて、ほんの少し意地悪心が芽生えてしまったのです。彼女にとって気になることや「自分にしか分からないこと」を言って、気を持たせたいと思っています。

痩せたのに彼氏に太ったと言われた時の男性心理②彼女を傷つけたい

彼女を傷つけたい男

痩せたのに彼氏に太ったと言われた時の男性心理の2つ目は、彼女を傷つけるのが目的だということです。彼氏はかなりストレスが溜まっている状態です。それはあなたとの関係性が原因かもしれませんし、会社や人付き合いなどのあなたが関係ない場所でのストレスかもしれません。とにかくストレスを外に発散させたいのです。

ですが適切なストレス発散方法が無いので、まるでサンドバッグを殴るようにあなたの心を傷つけようとしています。彼の中でもそれくらいしかストレス発散方法が無く、誰かを傷つけることで相対的に自分の心を浄化しようとしています。2人のためにも危ない傾向なので、彼の本意が吐き出せる場を設けるべきでしょう。

POINT

表面的な言葉以上に意味があるかもしれない!

彼が太ったと言ってくる理由は実は様々です。なんとなく言っただけという場合もあれば、2人の関係を揺るがすような背景があるかもしれません。言葉以上に、その真意を想像してみましょう。

太ったと言われた!反応の仕方5選

彼氏に太ったと言われた時の反応の仕方①素直にショックを伝える

悲しむ女

彼氏に太ったと言われた時の反応の仕方の1つ目は、素直にショックを伝えることです。このショックには2種類あります。まずは、自分が太ったという事実に対するショックです。女性として自己管理が出来ていない体型になってしまったショックを受け入れ、それを言葉にして伝えましょう。

そしてもう1つは「それを彼氏に言われた」というショックです。自分の好きな人に体型を指摘されたら誰でもショックですよね。この気持ちもちゃんと伝えると、彼氏にとっても「自分に言われたからこそショックなのか」と理解してくれて絆もやや深まります。どうせショックを受けるなら、少しでも愛を育てたいですよね。

彼氏に太ったと言われた時の反応の仕方②動揺しすぎないようにする

冷静に努める女

彼氏に太ったと言われた時の反応の仕方の2つ目は、動揺しすぎないようにすることです。もしも本当にあなたが太ったとして、それを指摘されたらドモりながら焦って「ど、どこが?」と答えたとしたら、格好悪いですよね!指摘された事実をまずは冷静に受け入れて、自分の体重や体型と向き合っていく精神力を持ちましょう。

彼氏に太ったと言われた時の反応の仕方③恥ずかしくても怒らないようにする

喧嘩するカップル

彼氏に太ったと言われた時の反応の仕方の3つ目は、恥ずかしくても怒らないようにすることです。彼からすれば「彼女がなんだか太った」という事実を言っただけなのに、「なんでそういうこと言うの!」と逆切れされてしまっては辟易します。咄嗟に取り繕いたい気持ちは分かりますが、感情的にはならないようにしましょう。

彼氏に太ったと言われた時の反応の仕方④気付かせてくれたことに感謝をする

恋人へのありがとう

彼氏に太ったと言われた時の反応の仕方の4つ目は、気付かせてくれたことに感謝をすることです。言われて初めて気付いたのであれば、彼氏が教えてくれなかったら「自分が太った」という事実にすら気が付けなかったということになります。

後から気付いた時にはもっと太ってしまっていたのかもしれません。そう考えると、今の内に指摘してくれた彼氏に「ありがとう」の気持ちすら芽生えます。体型という言いづらいことだからこそ、近い存在である彼氏からの客観的視点と意見が役立つのです。

彼氏に太ったと言われた時の反応の仕方⑤ダイエットをして彼氏を見返す!

ダイエットの道具

彼氏に太ったと言われた時の反応の仕方の5つ目は、ダイエットをして彼氏を見返すことです。特に、笑い話のようにジョークっぽく「太った?」と聞かれたとしたら、女性としてとっても悔しいですよね!元通りかそれ以上にスリムになって、彼氏を見返してやりましょう。より一層惚れ直させることができるチャンスですよ。

POINT

ショックでも怒らずに事実を受け入れよう!

彼氏に太ったと言われてしまっても、怒ったりはしないようにしましょう。素直にその事実を受け入れて努力をしていく方が健康的ですし、気付かせてくれた彼に感謝もできれば満点です。

太ったと言われた時の短期間で効果が出るダイエット3選

好きな人に太ったと言われた時のおすすめダイエット①ランニング

ランニングをする女

好きな人に太ったと言われた時のおすすめダイエットの1つ目は、ランニングです。シンプルであり辛さもある程度ありますが、最短で痩せたいと思った時にはやはり有酸素運動は欠かせません。辛い分だけすぐに見た目に効果があり、1ヶ月程度でウエストにくびれが明らかに出てくる人もとても多いです。

目安としては、最初は3km程度をゆっくりめで走るのが良いでしょう。毎回同じ距離でも1ヶ月続けば偉いです!週に最低でも2回は続け、最初のうちは初心者は週3回までに留めても良いです。早い人だと3回目程度ですでにお尻やウエストが締まってくるのを感じて、モチベーションが高まります。

好きな人に太ったと言われた時のおすすめダイエット②筋トレ

トレーニングをする人

好きな人に太ったと言われた時のおすすめダイエットの2つ目は、筋トレです。ランニングなどの有酸素運動と併せて行っていくことでシェイプアップ効果をさらに早めます。よく「筋トレすると太くなる」と心配している女性も多いですが、今までほとんどスポーツをしたことが無い女性ならその心配はほとんどいりません。

むしろ太くなるほどにトレーニングを続けるのは本当に大変なことですから、いきなり筋トレを始めた女性であればそうなる前に限界を迎えるのでご安心ください。ウエスト作りなら腹筋ローラーがおすすめですが、太ももも気になりますよね。太ももダイエットのための筋トレを纏めた記事もぜひご参考くださいね!

好きな人に太ったと言われた時のおすすめダイエット③レコーディング

レコーディングダイエット

好きな人に太ったと言われた時のおすすめダイエットの3つ目は、レコーディングダイエットです。道具も時間もほぼいらずに始められるダイエットの代表格でもあるレコーディングダイエットは、意識改善に抜群の効果を発揮します。自分でメモをするうちに、生活の中で自然とカロリー計算をするようになりますよ!

自分がどれだけのカロリーを摂っていて、尚且つどれだけのカロリーを我慢できたのかが視覚化されますので、自然と美意識が高まります。女性の中には、辛い運動などもせずにレコーディングダイエットだけで痩せたという方もとても多いです!スマホの専用アプリもありますのでぜひ無料でダウンロードしてみましょう。

POINT

自分に合ったダイエットを探そう!

今すぐにでもできるダイエット方法はたくさんあります!スポーツをする時間がなかなか取れないという方は、スマホ1つから始められるレコーディングダイエットでの意識改善がおすすめです。

彼氏に太ったと言われたら努力をして見返そう!

いかがでしたか?彼氏に太ったと言われた時の彼氏の心理、そして言われた時の対処法などをご紹介しました。どんな体型でも愛してほしいとは思いますが、やはり自堕落な体型よりも自己管理ができている体型の方が自分にも自信が持てますよね。あなたに合った無理の無いダイエットで彼氏を見返していきましょう!

またダイエットは「短い期間ですぐ痩せる」に越したことはありませんよね。そこで、10日間という限定された期間の中で痩せる方法を纏めた記事をご紹介します。短気集中でストイックに痩せていきましょう!また短期間で痩せられるコツを掴めれば、これからの体型維持にもきっと役立ってくれるはずですよ。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。