Large thumb shutterstock 772000903

耳毛の処理方法4選!脱毛などの手入れやおすすめのカッター7選も

更新:2019.08.01

今回は、「耳毛の処理方法」をテーマに、脱毛やワックスなどの手入れ方法やおすすめのカッターなども併せて紹介していきます。剃り、抜くというのは、基本的な方法ですが、痛みを伴う処理方法は、お肌の為にもあまりおすすめできません。その為、この機会に、効果的な処理方法を学んでみて下さい。

耳毛とは・役割や伸びる原因も

耳毛の伸びる原因①老化によるもの

老化

耳毛とは、その名の通り耳の穴から生えている毛の事であり、耳毛が伸びる原因としてまず1つ目は「老化」によるものも多くあります。よく、おじいちゃんが耳毛が生えているのを見た事がある人もいると思いますが、毛は一定の周期があり、年齢を重ねるにつれて徐々にその周期も延びていきます。

毛周期が延びるという事は、毛が生えてから抜け落ちるまでの期間が長くなるという事もあり、加齢により毛周期が延びるどころか手入れをしなければ、毛が太くなり、濃くなる傾向にあるので目に見えて生えているのがわかるようになってしまうのです。

耳毛の伸びる原因②男性ホルモンの増加

男性

耳毛の伸びる原因2つ目は、「男性ホルモンの増加によるもの」です。毛というのは、2種類の毛に分けられ、その中でも「性毛」と呼ばれる思春期になるにつれて太く、濃くなってくる毛がこれに当てはまります。耳毛もその性毛の一つであり、その性毛の中でも「男性毛」と呼ばれる男性特有の毛に分類されるのです。

男性毛というのは、男性特有のすね毛や脇毛、髭や胸毛など男性の方が濃く、目立つ毛を指します。男性毛は「男性ホルモン」により濃くなるものであり、女性であっても男性ホルモンが多く分泌されている人は、必然的にこれらの毛が濃くなる傾向にあります。また、加齢により、男性ホルモンの分泌が増える事も関係しています。

耳毛の伸びる原因③耳の防御機能

男女

耳毛の伸びる原因3つ目は、「耳の防御機能」です。耳が外部からの刺激を受ける事から守る為に、元々体に備わっている防御機能が作動して、耳の中の環境を正常な状態に保っているという事です。外部からの埃はもちろん、ゴミなどの侵入を防いでくれる役割を担っています。

私たちの体に生えている毛の多くは、意味があって生えている事がほとんどです。その多くが、防御機能の役割を担う為に、生えているというのも事実です。「耳毛」自体、少し清潔感を欠くと感じる人も多いかもしれませんが、様々な意味があって生えているという事を理解するという事も大事な事だと思います。

ここに、耳毛がなぜ生えるのか、という事に言及した記事があるので、併せて読んでみて下さい。耳毛が気になるという人は、手入れの仕方や解決法もご紹介しているので参考にしてみると、その悩みも解決できるかもしれません。

耳毛はなぜ生える?その原因ととっておき解決法をお伝えします!

耳毛処理方法4選

耳毛処理方法①抜くよりもはさみを使用する

耳毛処理方法1つ目は「はさみを使用する」です。自宅で簡単に耳毛を処理するには、ムダ毛処理用のはさみを使用するという方法が簡単にでき、おすすめです。しかし、耳の中を処理するのですから、慎重にしなければいけません。また、この時使用するはさみは、先の丸い鼻毛用のはさみを使用しましょう。

また、表面にある耳毛であれば抜く、かみ剃りを使用するという手入れ法でもいいかもしれませんが、耳の中にある耳毛を処理する際には、それだけ皮膚を傷めてしまったり、あらゆる問題を引き起こしてしまう可能性もあるので、注意しましょう。

耳毛処理方法②剃り処理するよりも耳毛カッターを使用する

耳毛処理方法2つ目は、「耳毛カッターを使用する」です。耳毛用に作られているので、先端が耳の中に簡単に入りやすいような形状になっている事もポイントです。また、刃の部分には、安全性に配慮したガードが付けられているので、使用中も皮膚を傷つける事もないという意味でも一番、安全かと思います。

カミ剃りや抜くというのは、痛みを伴う事も多いですが、耳毛カッターであれば簡単に処理できるだけでなく、ほとんど痛みを伴う事もありませんので、そういう意味でも肌にも優しい処理方法という意味でもおすすめです。

耳毛処理方法③抜くよりも理容室でかみ剃りで手入れしてもらう

耳毛処理方法3つ目は「理容室で処理してもらう」です。耳毛処理を行っている理容室でカットと同じタイミングで行ってもらう事で、一気に終わらせる事も可能です。自分で処理するのが怖いという人は、プロに任せてみるというのも一つの手です。すべての理容室で行っているわけではないので確認してから行ってみて下さい。

理容室では、耳毛処理用のかみ剃りで処理する事がメジャーです。その為、抜くよりも痛みを伴う事はないと思います。また、かみ剃りは、プロであれば使用方法を熟知しているという点でも、自分でするよりも遥かにスムーズに終わると思います。

耳毛処理方法④ワックスなどを使用する美容クリニックで脱毛して手入れする

ピアスをした耳

耳毛処理方法4つ目は「美容クリニックで脱毛する」です。美容クリニックで医療脱毛すれば、耳毛が生えにくい環境にする事も可能です。耳毛処理が面倒、痛みを伴っても脱毛してスッキリしたいという方には、おすすめです。毛が生え変わる周期にクリニックで、レーザーを当てて処理するという意味では、通う手間はあります。

また、医療脱毛をした事がある人であればわかると思いますが、細胞に熱でダメージを与える為、痛みを伴いますが、クリニックによっては麻酔などをしてくれる場合もあるので、一度相談しに行ってみましょう。ここに、女性の濃いひげの処理方法などを紹介している記事があるので、併せて読んでみて下さい。

耳毛カッターの選び方・メリットも

耳毛カッターの選び方①電源方式の違いでメリットによって選ぶ

耳毛カッターは、大きく分けて「乾電池式」「充電式」「手動式」に分ける事ができます。一番主流なのが、「乾電池式」です。コンパクトでありながら、持ち運びにも便利で使い勝手抜群という初心者でも安心して使用できるアイテムが多いのも特徴です。しかし、電池式なので電池交換の手間はあります。

次に、充電式のカッターです。充電式の耳毛カッターのメリットは、何と言ってもコードにつないで、充電さえしていれば電池の消費を気にする事無く使用できる事です。しかし、充電をしておかなければ、使う事はできないのですぐに使いたい時に使えない可能性がある事はデメリットかもしれません。

最後は、「手動式」です。手動式なので、電池や充電の手間がなく、使いたい時にすぐに使用できるという点では、メリットと言えます。しかし、手動式なので使用中は、ずっと電源を押したままで使用しなければいけないなど、使い勝手に難があると感じる人もいると思います。

耳毛カッターの選び方②切れ味で選ぶ

耳毛カッターの選び方2つ目は、「切れ味で選ぶ」です。耳毛カッターを選ぶ際には、耳の中に入れて使用する事を考えると、切れ味が良く、質の高いアイテムを使用したいという人が多いと思います。また、自分の肌に合わない物も中にはあるので、慎重に選ぶ必要はあるかと思います。

耳毛カッターの選び方③コスパで選ぶ

耳毛カッターの選び方3つ目は、「コスパで選ぶ」です。耳毛カッターを購入する場合、できれば他の箇所にも使用できるアイテムが欲しいという人もいると思います。また、質の良いアイテムを選ぶと、それだけコストが高くついてしまう事を考えると、できればコスパの良いアイテムを選ぶというのは賢明ですよね。

ここに、耳毛カッターの選び方について言及した記事があるので、併せて読んでみて下さい。耳毛というのは、場所がデリケートな分、耳毛カッターを選ぶ際にも慎重になりたいものです。そういう意味でも、しっかりと選び方を参考にしながら自分に合った物を選んでみて下さい。

耳毛・鼻毛カッターのおすすめ3選&選び方【女性にも】

おすすめの耳毛カッター7選

おすすめ耳毛カッター①エチケットカッターER-GN20┃¥1,590

こちらの耳毛カッターは、女性でも持ち歩きやすいようなコンパクトな形状とスタイリッシュなデザインが特徴的なアイテムです。切れ味にこだわった「デュアルエッジ刃」を採用しており、これ1台で顔全体のムダ毛処理ができるという意味でもコスパ最強です。

おすすめ耳毛カッター②鼻毛/耳毛カッター┃¥1,080

単3電池1本使用で動いてくれるだけでなく、優れたガードシステムで引き抜く、剃りによってできる切り傷を防止してくれます。また、独立して動くカッター刃に毛が巻き込まれる心配もないので、毛が引き抜かれて痛い思いをする事もありません。また、本体を丸ごと洗う事もできますので、清潔に保つ事も可能です。

おすすめ耳毛カッター③耳毛カッターER402PP┃¥1,936

広い刃先を採用しているので、そういう意味でも顔の産毛やあらゆるムダ毛処理にも使用できるコスパの面でも、おすすめのアイテムです。肌にも優しく使用できるシリカコーティングの丸い刃先なので、耳の中というデリケートな部分でも綺麗にカットできます。

おすすめ耳毛カッター④エチケットカッターER-GN30┃¥1,776

鼻毛や耳毛はもちろん、眉や髭にまでマルチに使用できるこちらのアイテムは、まるごと水洗いができるだけでなく、普通では難しい刃を外さなくてもそのまま内部に入り込んだけまでも洗浄できるという優れものです。刃先が丸く、細かい部分を整えるにも優れているので、髭や眉を整える際にも使えて、便利ですよ。

おすすめ耳毛カッター⑤エチケットカッターER-GN10┃¥888

耳毛カッター初心者の方におすすめなのが、耳毛だけでなくマルチに使用できるこちらのアイテムです。上からでも側面からでもどこから刃先を入れても、使用できるという意味でも使い勝手抜群です。また、切れ味も抜群なので、この価格と使い勝手を考えると、最強のコスパと言えます。掃除ブラシを収納する事も可能です。

おすすめ耳毛カッター⑥エチケットカッターER-GN50┃¥2,735

耳毛カッターをはじめ、細かい毛をカットする時に気になるのがその後の処理ですよね。こちらの耳毛カッターは、処理した後に「毛くず吸引機能」が付いているので、後始末も楽で便利なんです。また、切れ味も抜群なだけでなく、本体をそのまま水洗いする事も可能なので、常に清潔な状態で保管する事も可能です。

おすすめ耳毛カッター⑦Tezam水洗い鼻・耳毛カッター┃¥999

コードレスで使用できるだけでなく、乾湿両用なのでお風呂の中でも使用できる優れものです。カッターヘッドを取り外す事ができるので、水洗いする事もできます。しかし、本体部分は防水ではないので、その点だけ注意が必要です。また、こちらの耳毛カッターは、LEDライト付きなのもポイントです。

ライトで照らしながら使用できるので、カットする際も見えにくい耳の内部をしっかりと確認しながら使用できるという意味でも、安全性に配慮したアイテムと言えます。耳毛以外にも、鼻毛、眉毛カッター付きなので、コスパも良いアイテムとしておすすめです。ここに、眉毛の整え方の記事があるので、併せて読んでみて下さい。

耳毛処理はエチケットとしてしっかりとケアしていきましょう

今回は、「耳毛が伸びる原因」をテーマに、耳毛の手入れの方法からおすすめの耳毛カッターまで紹介してきましたが、いかがでしたか?耳毛を剃り、抜くというのは痛みを伴うので、多くの場合、カッターを使用するのが主流です。また、美容サロンなどでワックスを使用したりするなどして、しっかりお手入れする事も可能です。

耳の中の毛を処理する際には、注意が必要ですが、自分では見えにくいという点でもしっかりお手入れする際には、プロの力を借りるというのが賢明かもしれません。ぜひこの機会に、耳毛に悩む人は抜く、かみ剃りを使用するという方法以外の処理方法を模索してみて下さい。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。