Large thumb shutterstock 670562413

【DIY】自作網戸の作り方は?簡単な玄関や勝手口や車のアルミ枠も

更新:2019.06.21

私たちの中でも玄関などの身近に存在する網戸ですが、あなたはこれまでにこの網戸を自作したことがありますでしょうか。複雑な作り方に見られがちな網戸ですが、意外にもこれは簡単にDIYすることができるのですよ!そこで今回は、アルミ枠を使った網戸を自作する作り方について紹介します。



【DIY】自作網戸の材料5選

【DIY】自作網戸の材料5選①ポリプロピレンネット

自作網戸DIYに必要なおすすめ材料1つ目に紹介するのは、ポリプロピレンネットです。おそらく、ポリプロピレンに関してはあなたもこれまでに一度は耳にしたことがあるかもしれません。この材料は何と網戸だけでなく、インテリア全般にも使うことができるという万能な材料となっているのですよ!

ポリプロピレンネットの特徴としてはその軽さと耐熱性の高さ、そして耐候性にも優れているということです。なのであらゆる天候にも対応することができるというのがポリプロピレンネットの大きな特徴であるとも言えますね。中からはよく見えるのに外からは見えにくくなるというのも魅力の1つです。

【DIY】自作網戸の材料5選②ポリエステル

自作網戸DIYに必要なおすすめ材料2つ目に紹介するのは、ポリエステルです。ポリエステルの網戸に関しては、もしかするとこれまでにあなたも一度は使ったことがあるのではないでしょうか。実際にポリエステルを使った網戸を作っているメーカーは多いのですが、これは簡単手作りにも便利な材料となっています。

ポリエステルの特徴としては、弾力性があり経年劣化が少ないということです。なので長期間同じものを使っていても消耗が少ないということですね。そしてポリエステルを使った網戸は非常に簡単に手作りできるので、ぜひ自作DIY網戸の参考材料として使ってみてください。

【DIY】自作網戸の材料5選③ガラス繊維

自作網戸DIYに必要なおすすめ材料3つ目に紹介するのは、ガラス繊維です。網戸に使われている材料の中にガラス繊維があるということについては、おそらく初めて耳にしたという人もいるのではないでしょうか。基本的に網戸の材料として使われるガラス繊維は、グラスファイバーとも呼ばれています。

そしてこのグラスファイバーの特徴としては、他の材料に比べて非常に熱に強いということです。つまり、万が一グラスファイバーの網戸に火が当たっても簡単には穴が開かないということですね。ガラス繊維を使った網戸は非常に実用性が高いので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

【DIY】自作網戸の材料5選④ステンレス

自作網戸DIYに必要なおすすめ材料4つ目に紹介するのは、ステンレスです。網戸の材料と言われると、ステンレスをイメージする人も多いはずです。しかし、一体なぜステンレスの網戸が人気なのかについてご存知でない人も多いのではないでしょうか。これは、ステンレスが持つある特性がカギを握っていたのです。

ステンレスが持つ特性として挙げられるのは、何と言っても他の材料に比べてとても丈夫であるということです。そして汚れがつきにくい上風通しも良いということが大きな魅力です。しかし、こうした特徴から価格は他の材料に比べて上がってしまうというのがデメリットの1つであると言えるでしょう。

【DIY】自作網戸の材料5選⑤サランネット

そして自作網戸DIYに必要なおすすめ材料5つ目に紹介するのは、サランネットです。あなたは、これまでにサランネットというものを耳にしたことがありますでしょうか。実は、サランネットは一般的な網戸に使われる材料の1つなのですよ!サランネットは、網戸だけでなく漁網としても使われているのだとか。

サランネットの特徴としては、あらゆる天候にも対応している耐候性と摩擦に強いということです。耐久性は他の材料に比べて低いですが、それでも様々な天候に対応しているというのは大きな魅力ですよね。初めて網戸を手作りする人には、非常におすすめですよ!


【DIY】自作網戸の道具5選

【DIY】自作網戸の道具5選①網戸用ゴム

自作網戸DIYに必要なおすすめ道具1つ目に紹介するのは、網戸用ゴムです。網戸を手作りする際、どのようにすればうまく網をはめ込むことができるのかと悩んだことがある人もいるのではないでしょうか。実は、これは網戸用のゴムを使っているからなのですよ。これさえあれば、簡単に手作り網戸が作れます。

しかし、やはり網戸にもサイズや種類というものがあります。なのでそのサイズや種類に合ったゴムを使わないとうまく取り付けることができません。基本的には一般的なサイズの網戸用ゴムを使えば手作りできますが、もしも特殊なサイズや種類の網戸を手作りするのであればその特性に合ったものを選びましょう。

【DIY】自作網戸の道具5選②簡単に使えるワンタッチローラー

続いて自作網戸DIYに必要なおすすめ道具2つ目に紹介するのが、ワンタッチローラーです。今紹介した網戸用のゴムですが、実際にこれを取り付ける際に必要となってくるのがこのワンタッチローラーなのです。このアイテムの魅力は、網戸を手作りする際のゴムの取り付けができるだけではないのです!

というのも、実はワンタッチローラーは網戸を張り替えるとなった際古いゴムを簡単に取り外すことができるという機能もついているのです。なので、手作りで網戸をDIYするだけでなく新しい網戸に張り替える際にも使える、万能なアイテムであるということがわかりますね。

【DIY】自作網戸の道具5選③網戸カッター

自作網戸DIYに必要なおすすめ道具3つ目に紹介するのは、網戸カッターです。これは網戸に網を取り付けた際にはみ出てくる網を切り取るのに使うことができます。しかし初めて手作り網戸をDIYする人は、この網戸カッターを使うのに少々苦労をするかもしれません。

網戸カッターを使う時のコツとしては、きちんと網を固定して切り取るということです。というのも固定していない状態で網戸カッターを使ってしまうと、知らない間に余分な網まで切り取ってしまうことに繋がるからです。なので、網戸カッターは固定しながら使うようにしましょうね。

【DIY】自作網戸の道具5選④網戸用クリップ

自作網戸DIYに必要なおすすめ道具4つ目に紹介するのが、網戸用クリップです。今紹介した網戸カッターは、固定しながら使うことが重要であるということをお話ししました。しかし、初めて網戸を自作する人だとどんなもので固定すれば良いかわからないかもしれません。そこで、網戸用クリップを使うのです!

網戸用クリップは非常に便利なアイテムで、網戸を自作する際に固定が必要な時にクリップで留めておくだけで、簡単に網戸を固定することができるようになるのです。これだと、初めて網戸カッターを使って網戸を手作りするのに苦労しませんね!ぜひ、網戸を自作するのであれば1つは持っておきたいアイテムの1つです。

【DIY】自作網戸の道具5選⑤玄関などの網戸用引き手

そして自作網戸DIYに必要なおすすめ道具5つ目に紹介するのが、網戸用引き手です。これまでに紹介したのは一般的な網戸を作る際に必要な道具でしたが、このアイテムは少し特殊な網戸を手作りするのに便利なアイテムとなっています。というのも、このアイテムを使うだけで引き手のある網戸に大変身するからです。


引き手のある網戸に関しては、主に玄関などに使うのがおすすめです。実際に、あなたの自宅の玄関に網戸を取り付けているという人も多いのではないでしょうか。もしも玄関に網戸を手作りするのであれば、ぜひこの網戸用引き手を使ってみてくださいね。

【DIY】扉・窓用の自作網戸の作り方は?

【DIY】扉・窓用の自作網戸の作り方①アルミ枠や木製枠を作る

扉や窓用の自作網戸の作り方として1つ目に挙げられるのは、まずアルミ枠や木製枠を作るということです。網戸を自作する際に必ず必要となってくるのが、このアルミ枠や木製枠です。やはり、これがないと網だけでは網戸は成り立ちませんよね。実際にこれは、とても簡単に作ることができるのですよ!

例えばアルミ枠の場合だと、あなたがどのようなサイズの網戸にしたいかで長方形の縁型アルミ枠を選びます。扉や窓ということですから、基本的には玄関に使うことが多いかもしれません。なのであまり大きすぎるのも良くないので、比較的コンパクトなサイズのものを使うのがおすすめです。

【DIY】扉・窓用の自作網戸の作り方②アルミ枠や木製枠に網をはめ込む

扉や窓用の自作網戸の作り方として2つ目に挙げられるのは、先ほど適切なサイズにカットしたあるいは選んだアルミ枠や木製枠に網をはめ込むという作業です。大元のベースができたら網を取り付けるのですが、ここで重要となってくるのはあなたがどのような網を使うのかを決めておくということです。

網の種類については、先ほどにも紹介したように様々な素材のものがあります。なのであなたの自宅の条件に応じて選ぶと良いでしょう。ここでは主に玄関などの扉や窓に使う網戸を作るので、耐候性や耐熱性が高いものを選ぶのがおすすめですよ!アルミ枠や木製枠に網をはめ込んだら、最後は固定作業です。

【DIY】扉・窓用の自作網戸の作り方③ゴムで網を固定していく

扉や窓用の自作網戸の作り方として3つ目に挙げられるのが、ゴムで網に固定をしていくということです。これは先ほど紹介した網用ゴムやワンタッチローラーなどを使っていきます。初めて網戸を自作する人は最初は戸惑うかもしれませんが、一度慣れると非常に簡単に取り付けることができるようになりますよ!

ゴムで網を固定していく際に注意すべき点としては、網がずれないようにするということです。やはりどれだけゴムで網を固定することができたとしても、網がずれてしまっていてはどこかかっこ悪い印象になってしまいます。なので、ゴムで網を固定していく際はきちんと網のバランスを整えてから行うようにしましょうね。

【DIY】扉・窓用の自作網戸の作り方④最後は網戸用カッターで綺麗にする

そして扉や窓用の自作網戸の作り方として4つ目に挙げられるのは、仕上げとなるカッター作業です。これは先ほど紹介した網戸用カッターを使って行っていくのですが、網戸用カッターを使う際にも注意すべき点がいくつかあります。なので、初めて網戸を手作りする人はぜひ押さえておきたいものです。

網戸用カッターで余分な網を切り取る際に注意すべき点は、何と言ってもアルミ枠の網を固定するということです。最後の仕上げという時に網がずれてしまい、せっかくの作業が台無しになってしまっては困りますよね。なので、網戸用カッターを使う時はきちんと網戸用クリップなどで固定しながら行うようにしましょう。

【DIY】車用の自作網戸の作り方は?車中泊にも!

【DIY】車中泊にも使える車用の自作網戸の作り方①枠縁になるものを選ぶ


車中泊にも使える車用の自作網戸の作り方としてまず1つ目に挙げられるのは、枠縁になるものを選ぶということです。車用の網戸ということですから、一見アルミ枠や木製枠などといった枠縁を使わずに作るようなイメージをする人もいるかもしれません。しかし、車用の網戸にもきちんと枠縁をつけていきましょう。

車用の網戸を自作する際必要となってくる枠縁を選ぶのに重要なのは、あなたの車に合わせたサイズにするということです。玄関などに作る網戸に関しては比較的大きいサイズのものになりますが、車用となると少しコンパクトなサイズのものにしなければいけないので、玄関で使うものよりは小さいものになります。

【DIY】車中泊にも使える車用の自作網戸の作り方②網を枠縁に合わせる

車中泊にも使える車用の自作網戸の作り方として2つ目に挙げられるのが、網を枠縁に合わせるということです。様々なアイテムをDIYするということですから、枠縁になるものであれば例えばケーブルなどが使えます。そこに、網を合わせていきましょう。網の種類に関しては、先ほど紹介したものから選ぶのがおすすめです。

玄関などに使う網戸とは違い、車用の網戸は網戸用カッターなどで網を切り取る必要がない場合もあります。もしも余分に網が出てしまうようなアルミ枠などの枠縁なのであれば、網戸用カッターを使いましょう。

【DIY】車中泊にも使える車用の自作網戸の作り方③マグネットを使う

そして車中泊にも使える車用の自作網戸の作り方として3つ目に挙げられるのが、マグネットを使うということです。これは一般的なマグネットであるというよりはマグネットテープを使うのが好ましいです。というのも、マグネットテープだと簡単に取り外しができるだけでなく丈夫だからです。

車用に自作する網戸は、虫除け用網戸を使ってみたり耐候性の優れたものを使ったりと、あなたの目的に合わせて作るのがおすすめです。玄関などに作る網戸よりはコンンパクトな仕上がりになりますが、1つ作るだけでより良いカーライフに繋がりますよ!ぜひ一度、あなたも挑戦してみてくださいね。

【DIY】自作網戸の作り方のコツ3選

【DIY】手作り網戸の作り方のコツ①目的に合わせた網を選ぼう

網戸を自作する作り方のコツとして1つ目に紹介するのが、あなたの目的に合わせた網を選ぶということです。網戸に使うことができる網の種類については、様々な特徴のものがあるということがわかりました。例えば、耐候性の優れたものや風通しの良いものなどがありましたね。

これらの特徴がある網は、実際にあなたが網戸を自作する上で非常に重要となってきます。つまり、もしもあなたが風通しの良い網戸を選びたいのに耐熱性に優れたものを欄でしまうと、目的とは違った網戸を作ってしまうことになるのです。なので、まずはどのような目的で網戸を作るのかを考えてから選びましょうね。

【DIY】手作り網戸の作り方のコツ②サイズ感を意識しよう

網戸を自作する作り方のコツとして2つ目に紹介するのが、サイズ感を意識するということです。DIY初心者にとって初めの壁となってくることの1つとして挙げられるのが、サイズ感です。どれだけデザインが良く材料が集まっていても、あなたの作りたいサイズに合っていなければうまく作ることができません。

玄関などの窓や扉に作る網戸であれば比較的シンプルに作ることができるのですが、車用の網戸を作るとなると、どうしてもサイズがコンパクトになりがちです。なので常にサイズ感を意識した上で作るようにしましょうね。

【DIY】手作り網戸の作り方のコツ③仕上げ作業は全て固定しよう

網戸を自作する作り方のコツとして3つ目に紹介するのが、仕上げ作業は全て固定しながら行うということです。せっかく網をうまく取り付けたのに、最後の余分な網の切り取り作業や網用ゴムをはめ込むときにずれてしまっては台無しです。

一見普通の網戸に見えても、アルミ枠などの枠縁が固定されていない状態で作った網戸はどこか違和感を感じてしまうものです。なので、仕上げ作業は極力固定しながら行うようにしましょう。

網戸の代用になる簡易網戸3選

網戸の代用になる簡易網戸①勝手口に使える取り外し可能な網戸

網戸の代用になる簡易網戸1つ目に紹介するのは、勝手口に使える取り外し可能な網戸です。これは主に台所などに網戸を取り付けたいという人には非常に便利なアイテムとなっています。

簡易網戸の中でも非常に万能な機能を取り揃えたこの網戸ですが、実際に勝手口に網戸を取り付けたいと思ったことがある人もいるのではないでしょうか。取り外しが簡単でどこにでもつけることができるので、1つは持っていたい網戸の1つです。

網戸の代用になる簡易網戸②玄関にも使えるマジックテープ式網戸

網戸の代用になる簡易網戸2つ目に紹介するのが、マジックテープ式網戸です。この網戸は簡易網戸の中でもとても人気の種類で、取り外しが簡単である上風通しが良いなど機能性の高さも魅力となっています。

一般的な網戸であれば、取り外しに困ってしまうようなものもあります。しかしこの網戸はマジックテープなので、どこでも簡単取り外しができるというのが強みであると言えます。マジックテープもあなたの使いたいところに取り付けることができるので、非常におすすめですよ!

網戸の代用になる簡易網戸③ロール網戸

そして網戸の代用になる簡易網戸3つ目に紹介するのが、ロール網戸です。この網戸は名前からわかる通り、ロール状の網戸になっているのが大きな特徴となっています。

この網戸がロール状であるということから、使いたいときに簡単におろして使うことができるというのも魅力です。簡易網戸の中でもおしゃれなデザインなので、ぜひ一度試してみてくださいね。

手作り網戸で快適な生活を過ごそう

豊かな生活

今回は、手作り網戸に必要な道具から網戸を自作する作り方について紹介しました。網戸と言われると作るのが難しいイメージを持たれがちですが、実際にはとても簡単に作ることができます。

ぜひあなたも、自分だけの手作り網戸を作って快適な生活を過ごしてみてはいかがでしょうか。また、ここでは様々な手作りアイテムについても紹介しています。なので、ぜひ一度こちらも参考にしてみてくださいね。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。