Large thumb %e7%8c%ab

初めてでも飼いやすい猫の種類ランキングTOP12!飼い方のポイントも要チェック!

更新:2020.11.30

初めて猫を飼おうと考えているけど、どんな種類が飼いやすいかわからない…と悩んでいませんか?そこで今回は、初めてでも飼いやすい猫の種類を、ランキング形式でご紹介します!飼いやすい猫の特徴や、飼い方のポイントもまとめていますよ。是非参考にしてくださいね。

初めてでも飼いやすい猫の特徴とは?

①おとなしい性格

大人しい

初めてでも飼いやすいのは、おとなしい性格の猫だと言われています。猫の扱いに慣れていない方が気性が荒い種類を飼っても、うまくコミュニケーションを取ることが難しいです。猫との接し方がわからず、不仲になってしまう…ということも考えられるでしょう。なるべくおとなしい性格の種類を購入してください。

②鳴き声が小さい

泣く

鳴き声が小さいというのも、飼いやすい猫の特徴の一つです。猫の中には頻繁に鳴く個体や、鳴き声が非常に大きい種類がいます。大きな声で泣く猫は、アパートやマンションなどで飼うと近所迷惑になる恐れがあります。飼いやすい猫を探しているのなら、鳴き声の大きさには注意しましょう。

③抜け毛が少なめ

子猫

抜け毛が少ないのも、飼いやすい猫の特徴です。抜け毛の多い猫は、毎日こまめにブラッシングをする必要があります。こまめにお世話をしなくてはいけませんし、抜け毛の処理も大変になります。抜け毛の少ない猫ならば、日頃のケアの手間を省くことができますよ。

性格が穏やか|初めてでも飼いやすい猫の種類ランキングTOP3!

3位:ラグドール

こちらを見るラグドール

ランキング3位は、ラグドールという種類の猫です。ブルーの瞳とふわふわとした長毛が特徴で、非常に美しい猫です。「ラグドール」とは、英語で「ヌイグルミ」を意味する言葉です。その名の通り非常に穏やかな性格で、飼い主に対して反抗することがほとんどありません。イタズラもほとんどなく、飼いやすいですよ。

また社交的な性格でもあるため、他の動物ともすぐに仲良くなることができます。他のペットを飼っている方でも、安心して迎えることができる種類ですよ。動きもゆったりとしており、バタバタと走り回ることも少ないです。そのためマンションなど、室内で飼うときにも問題ありません。

更にラグドールは長毛ですが、抜け毛は少なめです。毛がもつれにくいため、毛玉もできにくいと言われていますよ。長毛でもお世話がしやすい、おすすめの猫です。

2位:マンチカン

ランキング2位は、マンチカンです。まるでダックスフンドのような、短い手足が特徴です。チョコチョコと歩く姿が可愛いと、大変人気の高い種類の猫ですよ。気性も非常に穏やかで、飼い主にもよく懐いてくれます。優しい性格ですので、他のペットや子供ともすぐに慣れ親しんでくれるでしょう。

またマンチカンは、非常に身体が小さいのも特徴です。成長しても体重は4キロ程度にしかなりません。そのため歩くときの足音も気にならず、集合住宅でも問題なく買うことができます。可愛い上に飼いやすい、おすすめの猫種ですよ。猫を飼おうか悩んでいる方は、是非マンチカンを候補に考えてみてください。

1位:スコティッシュフォールド

Scottish fold

ランキング1位は、スコティッシュフォールドです。非常に優しい性格の持ち主な上に、人懐っこくフレンドリーなのが1位の理由です。飼い主や子供ともすぐに打ち解けてくれます。甘えん坊な一面もあり、自分から膝の上に飛び乗ったり、すり寄ってきたりと可愛い姿を見せてくれます。

スコティッシュフォールドは、遊ぶことが大好きな性格も合わせ持っています。猫と一緒にオモチャを使って遊びたい!という方にぴったりです。好奇心は旺盛ですが、あまり鳴かないのも人気のポイントですよ。加えて環境の変化にも動じず、他のペットともうまく付き合えます。

一人暮らし|初めてでも飼いやすい猫の種類ランキングTOP3!

3位:バーミーズ

Burmese

ランキング3位は、バーミーズという種類の猫です。サテンのように艶やかな短毛と、金色に輝く瞳を持つ猫です。意思表示をすることが多く、飼い主にニャーニャーと話しかけてくれますよ。非常にフレンドリーで、飼い主と寄り添うように生活してくれます。一人暮らしで寂しい、という方におすすめです。

2位:ノルウェージャンフォレストキャット

Norwegian Forest Cat

ランキング2位は、ノルウェージャンフォレストキャットです。ふわふわとした長毛と、大きな尻尾が可愛いと、高い人気を集める種類です。社交的な一方で自立した性格なので、一匹でも寂しがることなく生活してくれますよ。家にいる時間がすくない、構う時間がない…という一人暮らしの方でも飼いやすいです。

またノルウェージャンフォレストキャットは、温厚な性格の持ち主です。室内を走り回ったり、ものを落としてイタズラしたり、ということも少ないと言われています。家を開ける時間が長くても、安心して飼うことができるでしょう。是非、ノルウェージャンフォレストキャットを検討してみてくださいね。

1位:ブリティッシュショートヘアー

ブリティッシュ

ランキング1位は、ブリティッシュショートヘアーです。筋肉質でガッチリした体格と短毛が特徴で、「不思議の国のアリス」に登場するチェシャ猫のモデルとなっています。一人を好むマイペースな性格で、非常に自立しています。留守番が多くても気にせず、自分で楽しみを見つけられる性質が、1位になった理由です。

ブリティッシュショートヘアーは、時に飼い主に甘えてくる一面も見せてくれます。寄り添って眠ったり、一緒に運動してあげたりと、適度に構ってあげると良いでしょう。家を留守にすることは多いけれど、一緒に遊ぶ時間もほしい!という方におすすめです。

またこちらに、一人暮らしにおすすめのペットがまとめられた記事を載せておきます。飼いやすい小動物や、手間のかからないペットが、15種類解説されていますよ。一人暮らし向けのペットが知りたい!という方は、是非こちらの記事にも目を通してみてくださいね。

抜け毛が少ない|初めてでも飼いやすい猫の種類ランキングTOP3!

3位:ロシアンブルー

寝ているロシアンブルー

ランキング3位は、ブリティッシュショートヘアーです。青や銀色に近い短毛を持ち、気品のある姿が特徴の猫です。抜け毛が非常に少ないため、ブラッシングが楽だと人気ですよ。短毛ですが毛は分厚く、寒さに強い一面も持ちます。

またブリティッシュショートヘアーは、猫の中でも賢いと言われています。問題行動も少ないですし、大きな声で鳴くこともありません。マンションやアパートなどでも飼いやすいですよ。抜け毛の少ない猫を探している方は、是非ブリティッシュショートヘアーを検討してみてください。

2位:ベンガル猫

ベンガル

ランキング2位は、ベンガル猫という種類です。ベンガル山猫とイエネコから生まれた種類で、豹のような見た目をしているのが特徴です。見た目とは反対にのんびり屋な性格ですので、他のペットや赤ちゃんとも仲良く過ごしてくれますよ。

また換毛期でも抜け毛が少ないため、ブラッシングや掃除の手間がほとんどかかりません。こまめなお手入れができない、という方にもおすすめです。またベンガル猫は、遊ぶことが大好きな性格でもあります。遊び場を作ってあげると喜んでくれますよ。

1位:アビシニアン

小型のアビシニアン

ランキング1位は、アビシニアンです。スッキリとした短毛スタイルで、抜け毛がほとんどないのが、1位の理由です。ブラッシングなどのお手入れの手間がかからず、飼い主の生活に合わせて飼育することができます。鳴き声が小さいため、静かな集合住宅でも飼いやすいでしょう。

身体が丈夫|初めてでも飼いやすい猫の種類ランキングTOP3!

3位:ヒマラヤン

ヒマラヤンキャット

ランキング3位は、ヒマラヤンという種類の猫です。ノンビリとした性格で、ストレスを溜めにくいと言われています。環境の変化にも強く、滅多なことでは病気になりません。寿命も平均15年と長めですよ。

2位:メインクーン

長毛のメインクーン

ランキング2位は、メインクーンです。しっかりとした骨格と、筋肉質な体格を持つ大型の品種です。体つきが丈夫なので、怪我や病気の心配がないと人気です。身体は大きいですが性格は温和なので、室内で飼ってもうるさくありません。

また人懐っこく、飼い主の側でゆったりと寛ぐのが大好きです。寒さや暑さにも強いため、どんな環境でも飼いやすいでしょう。健康かつおとなしい性格の猫を探している方は、メインクーンを候補に考えてみてください。

1位:アメリカンショートヘア

ランキング1位は、アメリカンショートヘアです。筋肉質な体格で、高いところから落ちても怪我が少ないと言われています。ストレスにも強く、病気にもかかりにくいのが、1位に選んだ理由です。飼い主の言ったことをしっかり理解する賢い性格なので、しつけもしやすいです。

初めて猫を飼う時のポイントとは?

①危ないところには柵を作る

禁止

猫を初めて飼う方は、危ないところには柵を設けておくようにしてください。猫は柔軟な身体と高い身体能力を持っており、様々な場所に入り込んでしまいます。危険な場所にも入り込んでしまう恐れがありますので、入って欲しくない箇所はあらかじめ封鎖しておきましょう。

また電気コードに噛み付いてしまったり、ものを床に落としたり、という危険性もあります。危ないものは隠しておく、コードの類にはカバーをかけるなど、危険対策はきちんと行いましょう。

②爪とぎグッズを色んな場所に設置する

爪

猫を飼うときは、爪とぎができるグッズを様々な場所に設置することが大切です。猫は、家の柱や壁、ふすまなどで爪をとぐ性質を持っています。爪をとがれたくない場所には、爪とぎを設置しておくようにしましょう。

またこちらに、猫を飼う前に知っておくべき事柄がまとめられた記事を載せておきます。飼育の大変さや必要な覚悟、室内でも飼い方などが、詳しく解説されていますよ。猫を飼おうか悩んでいる方は、こちらの記事にも目を通してみてください。

初めてでも飼いやすい猫の種類や特徴を知りましょう!

猫にはたくさんの種類がいますが、全ての個体が飼いやすいとは限りません。飼いやすい猫にはそれぞれ特徴があると言われています。今回紹介したおすすめの種類や、猫を飼うときのポイントなどを抑えて、実際に家に迎える猫を考えてみてくださいね。

またこちらに、飼いやすいと人気の犬の種類がまとめられている記事を載せておきます。可愛い小型の犬や、おすすめの犬種が多数解説されていますよ。飼いやすい犬も合わせて知りたい!と考えている方は、是非こちらの記事にも目を通してみてくださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。