Large thumb shutterstock 276803912

サコッシュを使ったメンズコーデ16選|人気レザーでダサいとは言わせない

更新:2019.06.21

男女共にトレンドバッグとなっているのが、サコッシュです。そこで、定番のナイロンサコッシュやレザーサコッシュなどを使ったメンズコーデやサコッシュのおすすめ人気ブランドなどを紹介していきます。サコッシュをダサいと感じているメンズなども、ぜひおしゃれなメンズコーデをチェックしてください。

サコッシュとは?

サコッシュとは自転車競技用バッグ

サコッシュとは、元々自転車競技用のバッグとして誕生しました。自転車を乗ったままでも、サコッシュバッグの中の食糧などを簡単に取れる点から、自転車競技にかかせないバッグとして人気に火がつきました。現在では、アウトドアバッグやファッションバッグとして、広い年代の男女から人気を集めています。

サコッシュとはトレンドバッグの1つ

サコッシュとは、トレンドバッグの1つです。カジュアルコーデに合う定番のナイロン素材サコッシュだけでなく、きれいめスタイルにも似合うレザー素材サコッシュなども誕生しています。サコッシュは、素材やデザイン、カラーも豊富にラインアップしており、着こなしに合わせて様々な掛け方を楽しめる点も魅力です。

もうダサいとは言わせない!サコッシュのおしゃれな持ち方3つ

ダサいとは言わせないサコッシュのおしゃれなおすすめ持ち方①斜め前掛け

ダサいとは言わせないサコッシュのおしゃれなおすすめ持ち方1つ目は、斜め前掛けの持ち方です。サコッシュのショルダーを少し短めに調整し、斜め掛けしましょう。サコッシュバッグを、体の前に配置するのもポイントです。きれいめ~カジュアルまで幅広いスタイルに似合う、サコッシュの人気の持ち方です。

ダサいとは言わせないサコッシュのおしゃれなおすすめ持ち方②横斜め掛け

ダサいとは言わせないサコッシュのおしゃれなおすすめ持ち方2つ目は、横斜め掛けの持ち方です。サコッシュのショルダーをやや短めに調整し、斜め掛けします。サコッシュバッグを、体のサイドに寄せて持つのがポイントです。縦型サコッシュやレザーサコッシュにも似合う持ち方で、きれいめコーデにもマッチします。

ダサいとは言わせないサコッシュのおしゃれなおすすめ持ち方③後ろ斜め掛け

ダサいとは言わせないサコッシュのおしゃれなおすすめ持ち方3つ目は、後ろ斜め掛けの持ち方です。サコッシュのショルダーを短めに調整して、斜め掛けします。サコッシュバッグを、体の背中側に配置して持つのがポイントです。特に、サイズが大きいサコッシュバッグを持つ場合に、おすすめの持ち方です。

もうダサいとは言わせない!おしゃれなサコッシュが買えるブランド4選

ダサい印象を持たないおしゃれなサコッシュ人気ブランド①ザノースフェイス

ダサい印象を持たないおしゃれなサコッシュ人気ブランド1つ目は、ザノースフェイスです。ザ・ノース・フェイスは、米国の人気アウトドアブランドで、おしゃれなサコッシュが多数ラインアップしています。また、機能性や耐久性に優れるサコッシュは、長く愛用するのにもぴったりのアイテムです。

ダサい印象を持たないおしゃれなサコッシュ人気ブランド②ワイルドシングス

ダサい印象を持たないおしゃれなサコッシュ人気ブランド2つ目は、ワイルドシングスです。アウトドアブランドのワイルドシングスのサコッシュは、カラーやサイズ、デザインの豊富さが魅力と言えます。また、ナイロン素材やメッシュ素材を使用したサコッシュは、デイリー~アウトドアまで幅広いシーンに使用可能です。

ダサい印象を持たないおしゃれなサコッシュ人気ブランド③ポーター

ダサい印象を持たないおしゃれなサコッシュ人気ブランド3つ目は、ポーターです。日本のバッグブランド「ポーター」には、落ち着きを感じるおしゃれなサコッシュが多数揃っています。ポーターのサコッシュは、着こなしを選ばないシンプルデザインや使いやすさ、丁寧なつくりなども人気です。

ダサい印象を持たないおしゃれなサコッシュ人気ブランド④ネストローブ

View this post on Instagram

... CONFECT 2018AW New Arrival " CONFECT SHOPPER SERISE " ... Leather Shoulder Bag ( Brown, Black ) / CONFECT ... 2018年春に初めてリリースした、nest Robe CONFECTのショッパーのサイズと仕様をベースにしたレザーバッグ。 今期2018年秋冬シーズンは、この「ショッパーシリーズ」第2弾として、ショルダーバッグ(=Lサイズショッパー)、トートバッグ(=Mサイズショッパー)の2型をご用意しました。 鞣し、染色後に、手揉みや絞りを与える「ハンドウォッシュ」の工程を経たレザー。天然革本来の風合いをそのまま生かす染色と、手を加えることでランダムに入ったシワを施し、上品さがありながらも雑然と動きのある表情を持つ、牛革を採用しています。大判の面積を必要とする2枚仕立てのボディに対して、極力傷や繊維のムラが無い部分を確保しています。 ... 少量生産による生産の都合上、nest Robe CONFECT表参道店/丸の内店/銀座店/京都店/梅田店/オンラインショップにて先行で発売しました。その他のCONFECT取扱店舗では只今、未入荷となっています。今後の入荷情報はこちらでアップいたします。在庫状況につきましては、直接店舗までご連絡ください。 ... #CONFECT #nestrobe #コンフェクト #ネストローブ #newarrival #leatherbag #instafashion #mn #linen #leather #2018aw

A post shared by CONFECT (@nest_robe_confect) on

ダサい印象を持たないおしゃれなサコッシュ人気ブランド4つ目は、ネストローブです。ネストローブは、素材や着心地にこだわりを持つ日本のファッションブランドです。また、大人っぽいレザーサコッシュが多数ラインアップしており、ビッグサイズのレザーサコッシュを探している方にもおすすめのブランドです。

ダサい印象を持つ方もいるサコッシュですが、2018年の流行りバッグの1つとして、メンズ・レディース共に高い人気を集めています。そこで、下記記事ではメンズも使用可能なおしゃれなサコッシュやレディースサコッシュコーデを紹介しています。さりげないペアコーデを楽しみたい男女にもおすすめの内容です。

もうダサいとは言わせない!サコッシュを使ったメンズコーデ16選

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ①きれいめカジュアルコーデ

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ1つ目は、きれいめカジュアルコーデです。白カットソーに、ハーフジップアップのグレーチェックプルオーバーをレイヤードしています。ネイビーのテーパードパンツに、黒のスポーツサンダルやレザーの縦型サコッシュを合わせた服装です。サコッシュを斜め前掛けしています。

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ②ビッグTシャツコーデ

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ2つ目は、ビッグTシャツコーデです。ベージュのビッグシルエットTシャツに、白ショルダーのグレースエードサコッシュを合わせています。黒のワイドパンツを合わせたカジュアルコーデは、上品なサコッシュをプラスして、大人カジュアルコーデに仕上がっています。

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ③ブルー開襟シャツコーデ

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ3つ目は、ブルー開襟シャツコーデです。白のクルーネックTシャツに、ブルーの開襟半袖シャツをレイヤードしています。ベージュのテーパードチノパンツに、白ソールの黒スニーカーを加えた服装です。黒のシンプルサコッシュバッグを斜め掛けして、フロントに配置しています。

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ④短パンコーデ

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ4つ目は、短パンコーデです。白のクルーネックTシャツに、カーキのショートパンツを組み合わせています。黒キャップや黒の縦型サコッシュ、黒のフラットサンダルを合わせて、大人っぽくまとめたショートパンツコーデです。縦型サコッシュを斜め横掛けしています。

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ⑤赤サコッシュコーデ

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ5つ目は、赤サコッシュコーデです。白Tシャツにネイビーの半袖シャツをレイヤードし、シャツの内側に赤サコッシュを斜め前掛けしています。グレーのテーパードパンツを合わせた、きれいめカジュアルメンズコーデです。サコッシュを斜め横掛けするのもおすすめです。

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ⑥ブルーハットコーデ

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ6つ目は、ブルーハットコーデです。白黒チェック柄シャツに、ややゆったりとしたデニムやフラットサンダル、丸形ハットを合わせています。黒&黄色のサコッシュを斜め前掛けし、可愛い印象の着こなしに、クールな雰囲気を足した服装です。

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ⑦モノトーンコーデ

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ7つ目は、モノトーンコーデです。白のロングカットソーに、黒のクルーネックトップスをレイヤードしています。黒パンツに黒スニーカーを合わせ、グレーのサコッシュを斜め前掛けした服装です。腕時計ベルトにもブラックカラーをセレクトしています。

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ⑧柄サコッシュコーデ

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ8つ目は、柄サコッシュコーデです。白やグレーのカットソーに、青系チェックシャツをレイヤードしています。黒のショートパンツにグレーのロングベルトをプラスし、ボリュームスニーカーやグレーキャップを加えた服装です。ハイブランドの柄サコッシュを足しています。

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ⑨カーキアウターコーデ

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ9つ目は、カーキアウターコーデです。カーキのフード付きアウターに、濃紺デニムを合わせています。オレンジサコッシュを差し色に加え、ベージュニット帽や白靴下&赤シューズでキュートな印象を足した服装です。自転車愛用者にも、サコッシュは大人気です。

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ⑩ビッグパンツコーデ

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ10個目は、ビッグパンツコーデです。白カットソーに、黒アウターを羽織っています。グレーのビッグシルエットパンツに、白のハイカットスニーカーを組み合わせた服装です。緑のレザー縦型サコッシュを加え、着こなしに大人感を足しています。

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ⑪黒サコッシュコーデ

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ11個目は、黒サコッシュコーデです。白カットソーに、グレーのフードスウェットを重ね着しています。グレーデニムを組み合わせた服装は、黒の白ロゴ入りサコッシュを後ろ斜め掛けした着こなしです。誰でも真似しやすいサコッシュを使った、カジュアルメンズコーデです。

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ⑫紫ミニサコッシュコーデ

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ12個目は、紫ミニサコッシュコーデです。黒インナーに、ややビッグシルエットのブラウンジャケットを羽織っています。ジャストサイズのブルーデニムや青キャップ、白シューズを合わせた大人カジュアルは、紫のミニサコッシュでアクセントを加えた服装です。

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ⑬キルティングコートコーデ

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ13個目は、キルティングコートコーデです。カーキのロングキルティングコートに、濃紺のテーパードデニムを合わせています。シックなグレー&ブルーのスニーカーを合わせ、ネイビー&ブラックの縦型サコッシュを斜め横掛けした服装です。

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ⑭レザーサコッシュコーデ

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ14個目は、レザーサコッシュコーデです。ブラウンシャツに黒のVネックニットをレイヤードし、白系スカーフを首元にプラスしています。黒のレザーサコッシュをブラウンコートの内側で斜め横掛けし、白パンツや黒のレザーシューズを合わせた、きれいめカジュアルです。

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ⑮大人カジュアルコーデ

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ15個目は、大人カジュアルコーデです。白のタートルネックインナーに、Vネックのブラウンカーディガンをレイヤードしています。紫のコートの内側に、イエローのレザー縦型サコッシュを斜め横掛けした服装です。カーキのビッグパンツを、黒ブーツにインしています。

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ⑯サコッシュ手持ちコーデ

ダサいとは言わせないサコッシュメンズコーデ16個目は、サコッシュ手持ちコーデです。青のクルーネックニットに、黒おベロアワイドパンツを組み合わせています。ベージュのスリッポンスニーカーを加え、ネイビーのレザー縦型サコッシュを手持ちした服装です。大人の男性にも似合う、きれいめカジュアルスタイルです。

サコッシュを使ったメンズファッションは、女性からも大人気です。サコッシュ以外のバッグをデートコーデに使いたい男性は、下記記事の女性が男性にデートで持ってほしいバッグをチェックしてください。また、女性目線から見た男性のダサいバッグなどについても紹介しています。

サコッシュを使ったメンズコーデを楽しもう

サコッシュを使ったメンズファッションは、幅広い年代の男性が楽しんでいます。サコッシュには豊富なデザインやカラーがラインアップしているので、自分の着こなしや好きな雰囲気に合わせた、お気に入りのサコッシュを見つけてください。ぜひ、いつものコーデにサコッシュを取り入れて、トレンドコーデを完成しましょう。

シンプルなサコッシュを、自作してコーデに取り入れる男女も増えています。物作りが好きな男性は、ぜひ下記記事のサコッシュの作り方を参考にしながら、お気に入りの自作サコッシュを完成してください。100均アイテムを使った、コスパに優れる自作サコッシュの作り方などもチェック可能です。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。