INDEX

ドンキホーテにも売っているVRゴーグルとは?|スマホ対応

ドンキホーテにも売っているVRゴーグル①スマホ対応VRゴーグル

Amazonで商品の詳細を見る

ドンキホーテにも売っているVRゴーグル一つ目は、スマホ対応VRゴーグルになります。VRゴーグルはその用途や使用方法によって、いくつかの種類があります。その内の一つが、スマホ対応VRゴーグルです。

スマホ対応VRゴーグルは、とても安価で手に入りやすく取り扱いも簡単です。そのためドンキホーテでは、複数の取り扱いがあります。またスマホだけあれば使えるという手軽さから、とてもおすすめのVRゴーグルです。

ドンキホーテにも売っているVRゴーグル②PS4専用VRゴーグル

Amazonで商品の詳細を見る

ドンキホーテにも売っているVRゴーグル二つ目は、PS4専用VRゴーグルになります。これはいわゆるゲーム機専用のVRゴーグルです。そのためそのゲーム機を持っていなければ、使うことができません。

また価格も高く、手軽に購入することは難しいです。ですがよりクオリティの高いゲームや動画を体験することができ、とても人気のゴーグルになります。VRを本格的に楽しみたいという方は、ぜひチェックしてみてください。

PS4専用のVRゴーグルであるPSVRを使用したくても、使い方が分からないという方も多いですよね。こちらの記事では、そんなPSVRの活用方法や使い方について説明しています。PSVRの購入を検討している方は、合わせてチェックしてみてください。

ドンキホーテにも売っているVRゴーグル③パソコン専用VRゴーグル

Amazonで商品の詳細を見る

ドンキホーテにも売っているVRゴーグル三つ目は、パソコン専用VRゴーグルになります。これはパソコンにつないで行うタイプのVRゴーグルです。VRゴーグルの中では高額のアイテムで、高スペックなパソコンも必要であるため準備にお金がかかります。

しかし最も自由度が高く、クオリティが高い映像を楽しむことができます。また決まったゲームだけでなく、これから増えていくゲームも楽しむことができるため非常におすすめです。パソコンでVRを楽しみたいという方は、ぜひチェックしてみてください。

VRで動画やゲームをすることのメリット・デメリットは?

VRで動画やゲームをすることのメリット①高い没入感を得られる

バーチャル

VRで動画やゲームをすることのメリット一つ目は、高い没入感を得られるということです。VRを使う一番の目的というのは、立体的なバーチャル空間を楽しめるという事ですよね。そのため一番のメリットは、没入感を味わえるという事になります。

VRの没入感というのは、他のゲームや動画では味わうことができません。そのため非常にハマりやすく、人気の要因となっています。今までにない没入感を体験したいという方は、ぜひVRを実際に体験してみてください。

VRで動画やゲームをすることのメリット②自分ではない誰かになれる

山に登る男性

VRで動画やゲームをすることのメリット二つ目は、自分ではない誰かになれるということです。今人気を博している、バーチャルユーチューバーというコンテンツがあります。それはVRを使って2次元のキャラクターになりきるというものです。

この自分ではない誰かになることができる、というのはVRでしか体験できません。またスマホのアプリでも専用のものが出ており、気軽に誰かになることができます。そのため日常に疲れて別の誰かになってみたい、という方にとってメリットの一つです。

VRで動画やゲームをすることのメリット③体を動かしてゲームができる

ストレッチをする女性

VRで動画やゲームをすることのメリット三つ目は、体を動かしてゲームができるということです。今までのテレビゲームというのは、座ってコントローラーを操作することが主流でした。しかしVRのゲームや動画は、身体を動かしながら楽しむことができます。

例えばサバイバルやホラーゲーム、探検する動画などは、実際に身体を動かしよりリアルさを体験することができます。そういった他のゲームではできない、VRならではの身体を動かすゲームというのもVRのメリットになります。

VRで動画やゲームをすることのメリット④ゲームが苦手でも関係ない

女性

VRで動画やゲームをすることのメリット四つ目は、ゲームが苦手でも関係ないということです。前述した通り、VRは今までのゲームとは全く異なるゲーム形態です。そのためコントローラーで行うゲームが苦手という方にも、楽しむことができます。

特にゲームの中でも探検型のゲームは、ゲームの得意苦手関係なく楽しむことが可能です。ですので今までゲーム毛嫌いしていた方にとっては、非常にメリットの大きいのがVRになります。

VRで動画やゲームをすることのデメリット①酔いやすく疲れやすい

スマホを見る女性

VRで動画やゲームをすることのデメリット一つ目は、酔いやすく疲れやすいということです。VRというのは、特にスマホを使っている場合だと非常に画質が粗くなってしまいます。

そのため画質のせいでゲームや動画に酔ってしまったり、他のゲームより疲れやすいという特徴があります。ゲームや動画に酔いやすい、という方にはデメリットの一つです。

VRで動画やゲームをすることのデメリット②値段が高いものが多い

財布

VRで動画やゲームをすることのデメリット二つ目は、値段が高いものが多いということです。VRは用途や種類によって、数千円から何十万円といううものまで値段が様々です。

特に本格的なVRを揃えようと思うと、値段がかなりの高額になってしまいます。普通のテレビゲームよりお金がかかってしまうことがデメリットの一つとなっています。

VRで動画やゲームをすることのデメリット③ゴーグルで顔が痛くなる

肩凝りしている女性

VRで動画やゲームをすることのデメリット三つ目は、ゴーグルで顔が痛くなるということです。VRは顔にゴーグル形式で装着します。その重さは物により様々ですが、かなり重いものも多いです。

そのため圧迫感や重さで、顔が痛くなってしまうこともあります。そうなると長時間続けることが難しく、楽しみにくくなってしまいデメリットの一つになります。

ドンキホーテのおすすめのVRゴーグルと価格は?|DMMゴーグルも

ドンキホーテのおすすめのVRゴーグルと価格①DMMVR動画スターター

Amazonで商品の詳細を見る

ドンキホーテのおすすめのVRゴーグルと価格一つ目は、DMMVR動画スターターになります。こちらのVRゴーグルは、DMM.comという企業が作成している誰でも簡単に始められる簡単なスマホ用VRゴーグルです。

価格は3,000円ほどとお手頃で、DMMポイント1000ポイントが付属しています。そのため動画を購入することができ、初めから楽しむことができるアイテムです。スマホで動画を楽しみたい方は、ぜひチェックしてみてください。

ドンキホーテのおすすめのVRゴーグルと価格②PlayStationVR

Amazonで商品の詳細を見る

ドンキホーテのおすすめのVRゴーグルと価格二つ目は、PlayStationVRになります。PlayStationVRは上記で説明したように、PS4専用のVRゴーグルになります。そのため楽しむためには、PS4が必須のアイテムです。

価格は3万5千円ほどと高めですが、PS4を持っていたら本格的なVRを簡単に楽しむことができます。本体と合わせて買う場合は7万円ほどになります。映像もきれいでPS4のゲームも楽しめるため、本格的なVRを楽しみたい方におすすめです。

ドンキホーテのおすすめのVRゴーグルと価格③OculusRift

Amazonで商品の詳細を見る

ドンキホーテのおすすめのVRゴーグルと価格三つ目は、OculusRiftになります。こちらのOculusRiftは、パソコンにセットして使用するVRゴーグルです。そのためパソコンが必須になります。また解像度もパソコンに依存するため、高スペックのパソコンが必要です。

価格は4万5千円ほどと高めで、敷居の高いアイテムです。しかし何よりクオリティの高いゲームや動画も楽しむことができます。そのためいいものを買ってVRを楽しみたい方には、非常におすすめです。またこれから増えていくVRのPCゲームもずっと楽しむことができます。

ドンキホーテのおすすめのVRゴーグルと価格④ハコスコ・タタミ二眼

Amazonで商品の詳細を見る

ドンキホーテのおすすめのVRゴーグルと価格四つ目は、ハコスコ・タタミ二眼になります。こちらの商品は、自分で組み立てて使うスマホ専用のVRゴーグルになります。組み立て式のため、価格が安くお手頃です。

価格は1,300円ほどで、VRを試してみたい方に非常におすすめになります。しかし組み立てる必要があるため、その点を注意して購入しましょう。また他のゴーグルと異なり、手に持ちながらVRを楽しむタイプであるため、それでも問題ない方におすすめのVRゴーグルです。

VRだけでなくテレビでも、きれいな映像を楽しみたいという方は多いですよね。こちらの記事では、そんなドンキホーテで購入できる安い4Kテレビを紹介しています。テレビの購入も考えている方は、チェックしてみてください。

Small thumb shutterstock 243577255
関連記事 ドンキホーテの安い4Kテレビ5選|ジェネリックレグザの比較や口コミも

皆さんは、ドンキホーテで安い4Kテレビが買えることをご存知でしょうか?

ドンキホーテのVRゴーグルでも臨場感が出るVR向き動画7つ

ドンキのVRゴーグルでも臨場感が出るVR向き動画①ヒトリアルキ

ドンキのVRゴーグルでも臨場感が出るVR向き動画一つ目は、ヒトリアルキになります。ドンキホーテのVRゴーグルでも十分楽しむことができる、ヒトリアルキという動画はホラー映像を体験する動画になります。

そのため臨場感を味わうことができるVRには、非常におすすめのVR動画です。ただし臨場感が高いため、ホラーが苦手な方は十分注意して閲覧するようにしてください。

ドンキのVRゴーグルでも臨場感が出るVR向き動画②水没車両からの脱出

水に浸かった部屋

ドンキのVRゴーグルでも臨場感が出るVR向き動画二つ目は、水没車両からの脱出になります。ドンキホーテのVR動画でも臨場感が味わえる水没車両からの脱出という動画は、水中を楽しむことができる動画です。

また水没した車両から始まるため、緊張感が高くゲームをしているような感覚を味わうことができます。また非常にリアリティが高いため、スマホのVRでも十分に楽しむことが可能です。

ドンキのVRゴーグルでも臨場感が出るVR向き動画③ジェットコースター

ドンキのVRゴーグルでも臨場感が出るVR向き動画三つ目は、ジェットコースターになります。ドンキホーテのVRでも楽しめるジェットコースター動画は、冷や冷やしたい方に非常におすすめです。

特に落下するシーンでは、足元がすくむような感覚を味わうことができます。家にいても絶叫を楽しみたいという方は、ぜひチェックしてみてください。

ドンキのVRゴーグルでも臨場感が出るVR向き動画④葬儀体験!?

紙で作ったバラ

ドンキのVRゴーグルでも臨場感が出るVR向き動画四つ目は、葬儀体験!?になります。こちらの葬儀体験!?という動画は、動きが少なくドンキホーテのVRでも疲れにくく楽しむことができます。

また葬儀体験という非日常感を味わうことができるため、とてもおすすめです。絶対に日常では味わうことができない体験をしたいという方は、ぜひチェックしてみてください。

ドンキのVRゴーグルでも臨場感が出るVR向き動画⑤ドドドンパ360度

ドンキのVRゴーグルでも臨場感が出るVR向き動画五つ目は、ドドドンパ360度になります。このドドドンパ360度は、絶叫マシンとして大人気のジェットコースターであるドドンパを体験することができる動画です。

もちろんドンキホーテのVRでも、十分に絶叫を楽しむことができます。ドドンパを実際に楽しむには抵抗がある方や、家でもジェットコースターに乗りたい方は要チェックの動画です。

ドンキのVRゴーグルでも臨場感が出るVR向き動画⑥特殊部隊の訓練

割れたガラス

ドンキのVRゴーグルでも臨場感が出るVR向き動画六つ目は、特殊部隊の訓練になります。こちらの動画は、アメリカの特殊部隊訓練を体験することができる動画になります。

実際に見ているかのような迫力があり、臨場感がすごい動画です。また戦闘機も出てくるため、軍やサバゲーが好きな方にとてもおすすめの動画になります。実際に特殊部隊を体験したい方は、ぜひ見てみてください。

ドンキのVRゴーグルでも臨場感が出るVR向き動画⑦VRSEATOUR

ドンキのVRゴーグルでも臨場感が出るVR向き動画七つ目は、VRSEATOURになります。こちらの動画は、実際の海を散歩する体験ができる動画です。

日常では味わうことができない絶景を、ゆっくりと見て回ることができます。そのため激しいものだけでなく、リラックスするVR動画が見たいという方に非常におすすめです。ぜひ実際の海の中のような没入感を体験してみてください。

ドンキのVRゴーグルを使ってVR動画を実際に楽しもう!

ドンキホーテで買えるVRゴーグルのおすすめやメリットとデメリット、おすすめ動画を紹介しましたがいかがでしたでしょうか。VRは高いものだけではなく、手ごろな値段のものもあることを知っていただけたと思います。VRは決して敷居の高いものではないため、ぜひ実際に楽しんでみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。