INDEX

傘(パラソル)のロゴのブランドの歴史は?

傘(パラソル)のロゴのブランドの歴史はゴルフから!

傘(パラソル)のロゴのブランドのアーノルドパーマーは、現代のニーズにあったファミリー向けのアイテムがそろうショップです。海外のブランドだと思いきや、実は古い歴史を持つ日本のブランドです。日本は1970年代に空前のゴルフブームが到来して、日本の各所でゴルフ場が建設されていました。

それにともないゴルフウェアなどのゴルフに関連する商品も飛ぶように売れていました。そのような時代背景の中で、日本で繊維やアパレル業で歴史の古いレナウンの、商品開発室のマーチャンタイザーの提案により、アーノルドパーマーは開発されました。

ブランド名は有名なプロゴルファーのアーノルド・ダニエル・パーマーから!

ブランド名は当時、有名だったアメリカのプロゴルファーのアーノルド・ダニエル・パーマーからつけられました。デザイナーの名前ではなく、有名なプロゴルファーの名前を使用することによって、ブランドの知名度やクオリティを上げる戦略が見事に成功しました。

さらにプロゴルファーのアーノルド・ダニエル・パーマーをCMなどの宣伝広告に起用し、ブランドイメージを確立しました。またモチーフのロゴにゴルフのパラソルのマークを採用し、ゴルフブランドとしてのイメージを印象付け、傘のロゴは図形商標の取得や国内ライセンスのビジネスへと発展しました。

日本で初めてのトータルファミリーブランド!

アーノルドパーマーは日本で初めてのトータルファミリーブランドで、メンズやレディース、大人から子供までをターゲットにしたブランドは、それまでありませんでした。レナウンという大きなアパレル会社での利点を生かし、開発に向けてのデザインは複数のデザイナーやパタンナーを起用することが可能でした。

また担当別に紳士服だけでなく婦人服や子供服などに別れて、多くの人材の力を統一できるマーチャンタイザーの働きにより、消費者に答える服作りを可能にしていました。また傘のロゴを洋服につけることにより、ファミリーブランドとしての統合性を世間に知られることに成功し、服は飛ぶ鳥を落とす勢いで大人気になりました。

当時はアーノルドパーマーをは戦後に、最も繁栄したブランドとして成功しました。ゴルフパラソルのマークのアーノルドパーマーは日本中の人が愛用する、誰もが知っているブランドになったのです。しかし日本中にあふれすぎてしまった傘のロゴのアイテムは、次第に忘れ去られていきました。

傘(パラソル)のロゴのブランドの流行のきっかけは?

復刻版の洋服が再び若者の心をつかんだ!

2010年代になり企業として経営が難しくなっていたレナウンで、倉庫の整理中に、アーノルドパーマーの開発当時に書かれたデザインの原画が多く見つかりました。その原画をもとに忠実に洋服を復刻したところ、現代の若者の心をつかみました。

過去に安易なビジネス方針などでブランドの価値を下げてしまったことなどを教訓に、開発された当時の品質を崩さずブランドのクオリティを守る戦略に転じました。ブランド名も新たにアーノルドパーマータイムレスとして、傘のロゴマークも以前のものに加えモノクロも登場し、セレクトショップの新しい形として新生しました。

メンズ・レディース・キッズのカジュアルアイテムが大人気!

アーノルドパーマータイムレスの普段から活用できるカジュアルなアイテムの数々は、現在では若者や、若い世代のファミリーのファンを増やし、街中に再び傘のロゴマークを増やしています。休日は家族にとって大切なコミュニケーションの時間ですが、家族の思い出に残るお休みの日のファッションを提案しています。

店舗に足を運ぶとまず感じるのはとにかくカラフルで心踊ります。普段から着られる洋服がとてもおしゃれで、さらに上質な作りと素材でていねいに作られています。ディスプレーは季節ごとのニーズに合わせ変わっていきますが、真のコンセプトは変えずに、着たいと思わせる洋服のバラエティが豊富です。

傘のロゴと定番のAPチェックは受け継がれる!

アーノルドパーマーチェックと言われる柄は通称APチェックと呼ばれ、ベースのベージュの上に傘のマークに取り入れられている赤と緑、白、黄色の4つの色と黒の5色のラインで構成されたチェックです。そのAPチェックは今の時代も受け継がれる、ゴルフパラソルのロゴと同様にアーノルドパーマーの象徴的な柄です。

そのAPチェック柄のコートや若いファミリーのパパやママ、キッズがおそろいで着られる傘のロゴのワンポイントがかわいいアイテムや、季節ごとに変わるカジュアルスタイルは、上質でくり返し着用してもヨレないクオリティの高さです。さらにとても着やすく、さりげないインパクトがおしゃれ心をくすぐる商品が満載です。

最近は小さなお子さんを連れたおしゃれなママが増えています。家事やお子さんの世話をしながら、自分の身の回りのおしゃれにも気を配れるのは素敵ですよね。そんなおしゃれなママのコーディネートを、たくさんご紹介していますので、合わせて参考になさってください。

Small thumb shutterstock 445870732
関連記事 おしゃれママのファッションコーデ12選|春のプチプラカジュアルは?

最近はおしゃれママが増えていますが、どのようなファッションが人気なので

傘(パラソル)のロゴマークがポイントのアーノルドパーマーの店舗は?

アーノルドパーマーの店舗|①アーバンドッグららぽーと豊洲・東京都江東区

アーノルドパーマーの店舗一つ目はアーバンドッグららぽーと豊洲店です。豊洲駅から徒歩4分の場所にあり駅から近いので便利です。若者だけでなく幅広い世代の客層なので、シンプルで落ち着いた雰囲気のアイテムも人気でメンズやレディース、キッズと品ぞろえ豊富です。

ららぽーとアーバンドッグ豊洲は銀座からも近く、海に面している素敵なロケーションです。傘のロゴのアーノルドパーマータイムレスなどの人気のセレクトショップや、こどもが主役の街キッザニア東京があり、お子様にも人気の場所です。サンセットや夜景がきれいなレストランなど、およそ180もの店舗が入っています。

カジュアルスタイルは若い世代の元気なスタイルから、大人になるにつれて違った装いに変わっていきますよね。下に大人な雰囲気のきれいめカジュアルについてご紹介しています。どんなカジュアルスタイルが自分に合うのか、合わせて参考になさってくださいね。

Small thumb shutterstock 392293321
関連記事 きれいめカジュアルって何!?秋冬のコーデ方法を知って大人な雰囲気に!

きれいめカジュアルなコーデをしてみたい!そう思ってやってみたけど、全然

アーノルドパーマーの店舗|②マークイズみなとみらい・神奈川県横浜市

アーノルドパーマーの店舗2つ目のマークイズみなとみらいは、提供価値をコンセプトに、笑顔が作れるハッピーなスペースとしてライフスタイルで活用できる洋服を提供しています。子供がまだ小さなファミリーだけでなく、メンズやレディースも、おじいちゃんやおばあちゃんまで利用できるブランド店舗です。

パラソルのマークのアーノルドパーマータイムレスが入っているマークイズみなとみらいは、周囲にたくさんあるショッピングモールなどの商業施設の中では一番広く、みなとみらい線の地下4から直結してそのまま入店できるので便利です。ランドマークプラザと共通の、みなとみらいポイントカードもためられておすすめです。

アーノルドパーマーの店舗|③イオンモール堺北花田・大阪府堺市

アーノルドパーマーの店舗3つ目は、イオンモール堺北花田店です。店舗がカラフルでパッと明るい気分になれる、アーノルドパーマータイムレスのイオンモール堺花田店は、ハッピーライフのための元気で楽しいアイテムを、メンズやレディス、キッズさらにおしゃれな雑貨も合わせた店舗です。

イオンモールの堺花田店は、御堂筋線の北花田駅から出てすぐの立地にあり便利です。大阪府福祉規定であるまちづくり条例に基づいたショッピングセンターで、高齢者や体の不自由な方、赤ちゃん連れの方が快適な買い物をできるように、トイレの工夫や多目的ベッド、喫煙所の設置など設備にも配慮されています。

傘のロゴのアーノルドパーマーを着てハッピーになろう!

傘のロゴが象徴的なアーノルドパーマーの歴史や発展、店舗などいかがでしたでしょうか。一度は世の中から忘れられてしまったブランドが、初心に戻り開発当時のコンセプトで見事な復活をとげた素晴らしいストーリーでした。アーノルドパーマーは海外ブランドのように思われがちですが日本の誇る高品質なブランドです。

次々に新しく生まれるアイテムは、おしゃれで家族みんながハッピーになれるように、という願いが込められています。そんなアーノルドパーマーを普段のアイテムに取り入れて、楽しく過ごしてくださいね。下に冬服のダウンコートのコーデについて詳しくご紹介していますので、合わせて参考になさってください。

Small thumb shutterstock 343906229
関連記事 【2018年】冬服ダウンコートコーデ20選|レディースの流行りは?

ここでは、冬服にぴったりのダウンコートを使ったレディースコーデをたっぷ

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。