Large thumb shutterstock 345961091

エゴサとは?インスタ&Twitterでのやり方やツールも

更新:2019.06.21

エゴサーチの意味とは、やり方についてまとめました。Twitterやインスタグラムなどのアプリの使い方から、検索エンジンなどのツールの使い方などについても触れて行きます。エゴサーチはバレるのか、注意しなくてはいけないことなどもまとめました。



エゴサ(エゴサーチ)とは?意味は?

①エゴサーチの略称

仕事

エゴサとは、エゴサーチと言う言葉の略称です。インターネットに詳しくない人やエゴサと言う言葉を知らない人もいるかもしれません。「エゴ」とは、自己のことを意味しており「サーチ」とは調べると言う言葉の意味です。自分を調べると言う意味で「エゴ」と「サーチ」を掛け合わせた言葉が生まれました。

日本では「エゴサーチ」と呼ばれていますが、英語では「エゴサーフィン」とも呼ばれています。エゴサと言う言葉がテレビ番組などで使われる機会も多くなり、知っているも増えてきましたが「検索すること」と勘違いしている人も珍しくありません。検索することではなく「エゴ(自己)」を調べる行為です。

②自分の評価を調べる行為

仕事

上記でも軽く触れましたが、エゴサーチのやり方とは自分自身への評価や自分が手がけている作品へのレビュー、お店やウェブサイトへの口コミなどを調べるために行われています。昨今では、自分で何かを発信したり創作活動を行ったりしている人も珍しくはありません。そう言った物事へ他者からの評価を集めようとします。

インターネットが流行する以前では、お店の評価などは雑誌や専門書などを見て調べる必要がありましたがインターネットやスマートフォンの普及にともない、たくさんの情報や口コミが見られるようになりました。自分自身のことを検索にかけることで、他者からの評価がすぐに得られるようになっているのです。

エゴサーチを行うのは、ネットで検索を行うだけではありません。情報発信は、ネット上でもさまざまなツールが活用されていますよね。以下の記事では、「インスタグラム」での検索方法についてまとめられています。タグやアカウント名の探し方など、詳しくご紹介されていますので是非そちらもご参考にされてみてください。

③本名・ハンドルネーム・アカウント名などを用いて検索する

仕事

エゴサーチのやり方は、主にどういったことを検索するのかと言うと「本名」や「ハンドルネーム」「アカウント名やID」と言ったものを検索します。それぞれ活動を行っているものにもよるでしょうが、自分自身の名前や情報発信に使っているTwitterやインスタグラムのアカウント名などを検索します。

場合によっては、人自身ではなくお店のアカウントの名前やIDを検索してお店やアイテムの評価を確認しに行くこともありますね。ネット上では、本音で口コミを書く込んでいる人もいますから、参考になるような意見が多く得られるのです。

Twitterのエゴサのやり方!検索方法とアプリやツールは?

Twitterのエゴサのやり方!検索方法とアプリやツール①公式アプリ

SNSツールの中で、有名なツールが「Twitter」ですよね。Twitterでのエゴサーチのやり方についても見て行きましょう。主にTwitterをスマートフォンで使うときは、公式のアプリを活用するでしょう。非公式のアプリもありますが、安全性なども考えると公式のものを使用した方が良いですね。

スマートフォンでのツールのやり方は、Twitterと検索をかけるだけで公式のアプリがヒットしますから、それほど難しいものでもありません。また、公式アプリであれば使い方も複雑ではないので公式アプリを活用してエゴサーチをかけましょう。

Twitterのエゴサのやり方!検索方法とアプリやツール②ブラウザから

Twitterのやり方はスマートフォン以外でも可能なTwitterは、ブラウザなどからアクセスすることも可能です。パソコンやガラケーなどでもアクセスし、Twitterを利用することができます。現代ではスマートフォンアプリが主流ではありますが、ブラウザを使っている人も珍しくはありませんよ。

スマートフォンが一般的に広がるよりも以前からTwitterと言うサービスは開始されていましたから、ブラウザでもしっかりと対応してくれるのです。また、スマホよりもパソコンでTwitterを見る人も多いです。より多くの情報を得たい、大きな画面できちんと見たいなどの理由からブラウザを使用します。


Twitterのエゴサのやり方!検索方法とアプリやツール③検索窓

Twitterツールでのエゴサーチのやり方は比較的簡単で、公式アプリでもブラウザからアクセスしても「検索窓」から検索をかけるだけで可能です。このとき、「何を調べたいか」によって打ち込む内容が変わってきます。アカウントに対する評価であればアカウント名やIDを打ち込んで検索するでしょう。

お店や商品アイテムなどの評価を調べたいのであれば、お店の名前や商品アイテム名などを検索窓に打ち込んで検索をするやり方が有効です。「すべてのツイート」と言う部分をクリックすればピックアップされている意外のすべてのツイートを見ることが可能です。

検索エンジンのエゴサのやり方!検索方法とアプリやツールは?

検索エンジンのエゴサのやり方①URLを打ち込んで検索

検索エンジンツールにてエゴサーチのやり方は、Twitterよりもさらに幅や範囲が広がると考えていいでしょう。Twitterの場合はTwitter上でつぶやかれた内容のみを表示させますが、検索エンジンであればインターネット上でヒットした内容が表示されるので、情報量は膨大です。

ウェブサイトや、お店のURLを直接検索エンジンにかけるとサイト以外にもその関連した内容がヒットすることもありますし記事のないようだったりを検索にかけて、それについて書かれている評価や口コミを探すことも可能です。

検索エンジンのエゴサのやり方②本名やハンドルネームを検索

検索エンジンツールでのエゴサーチのやり方のメインとなるのは、やはり本名やハンドルネームでしょう。その人本人の名前で活動しているのであればその名前で検索をかけるとさまざまな記事や、その人に対する意見などがヒットします。活動内容だったり、関連記事なども出てくることがありますよ。

活動している名前と一緒に関連する言葉を入れてみても、詳しい内容がヒットするようになるので、そちらもおすすめできます。まだまだ一般的には親しまれていない「エゴサーチ」ですが、以下の記事でもエゴサーチの意味や使い方、類義語など詳しくまとめられていますので是非そちらもご参考にされてみてはいかがですか。

検索エンジンのエゴサのやり方③iPhoneはsafariから

検索エンジンツールを使って、エゴサーチのやり方はiPhoneの場合主に「Safari」を使用します。これは、iPhone購入時から初期のアプリとして搭載されているものです。コンパスのようなマークが目印のアプリですね。こちらで検索しないワードを打ち込むことによってGoogle検索をかけてくれます。

検索エンジンのエゴサのやり方④androidはGooglechrome

iPhoneとAndroidでは、検索エンジンツールのアプリが違っています。Androidの場合のやり方は「GoogleChrome」が搭載されているまたは、アプリをインストールすることによって検索エンジンとして利用可能です。検索の仕方については、上記で述べてきたものと一緒で問題はありませんよ。

インスタのエゴサのやり方は?

インスタのエゴサのやり方①商品名やアイテムを検索


Twitterや検索エンジンツールを使ったエゴサーチと、インスタグラムとのエゴサーチでは違いがあるのでしょうか。Twitterとインスタグラムでは、投稿内容に違いがあります。Twitterは日常のつぶやきや情報発信が主ですが、インスタグラムは写真の投稿がメインです。

検索エンジンツールはそれよりも莫大な量の情報を表示できると考えていでしょう。写真画面となるインスタグラムの場合、記事やウェブサイトの紹介よりも商品アイテムやお店の紹介や口コミがメインとなってくるのです。写真によって情報を発信しますから、文章よりもどれくらい良い写真が載せられるかにかかっています。

つまりインスタグラムでは、商品のレビューやお店の感想などを求めるために検索するのが有効的であると言っても過言ではありません。また、お客さんなどが良かった思い出とともに載せていることも多いでしょう。実際にアイテムを使ってみた感想や、楽しかった・美味しかったなどの感想と実際の商品を写真ともに見られます。

インスタのエゴサのやり方②お店などの名前を検索

カフェ

インスタグラムに写真を投稿する人のほとんどは、「インスタ映え」を気にしています。いかにおしゃれな写真が投稿できるのか、を日々研究しているのです。インスタ映えになると思ったりおしゃれなお店などは必ずと言っていほど投稿されるでしょう。ハッシュタグを使って自分のお店を検索してみましょう。

写真の投稿と一緒に、どこにあるのか・それはなんなのかなどの情報を載せるためにハッシュタグを活用します。ハッシュタグは情報を見つけるための手段です。どれだけの人が、そのお店に着いて投稿してるのかもわかりますから、エゴサーチを行うときはハッシュタグと一緒に自分のお店を検索してみましょう。

Twitterに比べると、インスタグラムはまだまだ新しい情報共有ツールでもあります。使い方などがわからなくて手を出せていない方もいるかもしれません。以下の記事では、インスタグラムの活用方法や使い方、検索機能など詳しくまとめられています。是非そちらの記事も合わせてご参考にされてみてはいかがでしょうか。

エゴサのメリットは?

エゴサのメリット①評価がわかるようになる

ではエゴサーチにはどのようなメリットがあるのでしょうか。まず考えられているメリットは「評価がわかる」でしょう。これまでは、口コミなどは専用のサイトや雑誌などにしか投稿されていませんでしたが、SNSの進歩によって簡単に評価や口コミを集めることが可能となってきました。

Twitterなどで検索をかけるだけで、アイテムやお店二大しての評価を見つけられるようになったのです。また、レビューサイトと違ってリアルな口コミや本音を見つけることも可能です。投稿している方は、ただ感想をつぶやいているだけですよね。そう言ったリアルな本音や評価を見つけられるのもメリットの一つです。

エゴサのメリット②知名度がわかる

仕事

エゴサーチのメリットは「知名度」がわかると言う点もあります。Twitterやインスタグラムなどによって検索をかけることでどれだけそのアイテムやお店に着いてヒットするかもわかりますよね。一般的な人にどれだけ自分たちや、自分の手がけたアイテムが浸透しているのかやファンがどれだけいてくれるかがわかります。

全く知名度がなければ、エゴサーチをしたところで全く単語の一つもヒットしないでしょう。どれだけ広がっているのかがわかれば、これからの経営や活動内容などを見直すことも可能となります。これからの行動がまたかわってきますから、エゴサーチは大切なのでしょう。

エゴサのメリット③詳しいレビューや口コミを知る

商品アイテムなどに向けた、詳しいレビューや口コミなどを知ることができるのもエゴサーチのメリットであると言えるでしょう。特に何かアイテムを販売している人に関しては、そのアイテムの感想や使い心地についてお客さんから直接言葉を得られるのは、とても貴重なことでもありますよね。

高評価であれば、口コミを書いている人が他の人に紹介したりおすすめしたりしているかもしれません。具体的にどんなところが良かったのか、どんなメリットがそのアイテムにはあったのかなど書かれていることも珍しくはないため、お店側にとっても本音の評価を知れる良い機会なのです。

エゴサのメリット④高評価でやる気が上がる


エゴサーチの最大のメリットであると言えるのが高評価かが得られれば、自分のモチベーションややる気があがると言う点でしょう。特に個人で創作活動をしている人や、個人の技術を売っているような人はエゴサによって高評価を得ることによって、もっとこれからもがんばろうと思えるようになるでしょう。

人とはやはり、応援やほめられることによってやる気やモチベーションがあがるものです。いつまでもずっと評価が得られなかったら、本当にこのままで良いのだろうかと不安になってしまいますからエゴサーチを行うことによって、高評価を得ることができればもっと良いものをもっとクオリティの良いものをと行動できますね。

エゴサのメリット⑤可能性を広げられる

仕事

可能性が広げられると言うのもエゴサーチのメリットとなり得るでしょう。エゴサーチでは、制作者側だけではわからないような意見が得られることも多々あります。発信している側では思いつかないような考えが出てくることもあるのです。つまり、お客さんに寄り添ったものや活動を行いやすくなるのです。

また、制作者側と言うのはお客さんやファンに比べて人の数がとても少ない状態です。作り手の方が少ない状態ですから、意見や考えなども偏りがちになるのです。どうしても作る側として考えてしまいますから受け取り手の気持ちになりにくいのです。エゴサーチを行うことによってファンの意見を取り入れやすくなります。

エゴサのメリット⑥新たなニーズや顧客を見つけられる

お仕事

可能性が広がるのと同時に、新しいニーズや顧客をすぐに見つけられると言うのもエゴサーチのメリットでしょう。TwitterなどのSNSの人口はとても多いです。一つの物事に対してのつぶやきや投稿は、毎日のように更新されています。よって、最新の情報や感想を逐一チェックすることができるのです。

「こうだったら良いのに」「こう言うところが素晴らしい」などの新しい意見やニーズを古い情報ではなくたった今発信された情報として得ることだって可能です。実際、芸能人に対する意見や感想などは、さまざまな人が発信しているため毎秒のように更新されているので最新のものが得られるはずです。

エゴサのデメリットは?

エゴサのデメリット①低評価もある

エゴサーチにメリットがあるのと同時にやはりデメリットも生じます。エゴサーチのデメリットはやはり「低評価」もあると言うことでしょう。商品アイテムや活動に対して必ずしも良い評価や意見ばかりと言う訳ではありません。万人に受けるものなど存在はしませんから好きだと感じる人もいれば嫌いだと感じる人もいるのです。

中には炎上してしまうくらい、悪い意見ばかりを目にしてしまうことだって考えられます。エゴサーチをしたからと言って必ずほめてもらえる保証はありません。創作活動や商品アイテムに対して良くない評価や感想を言っている人だって必ずと言っていいほどありますよ。

エゴサのデメリット②常に評価に振り回される

落ち込み

エゴサーチを行うことによって生じるデメリットの一つが、評価に振り回されてしまうことでしょう。「あんな意見があったからこうしなくては」「こう思われてしまったらどうしよう」と、自分らしい活動ができなくなってしまうこともあるのです。常に自分は周りからどう思われているのかが気になって仕方がなくなるのです。

そうなると本来自分がしたかったことや、制作するべきアイテムなどを突き詰めることができなくなるでしょう。自分がしたいことよりもいかに高い評価が得られるか、ファンから嫌われてしまわないかが目的になってしまうのです。そうなると本来の目的を見失ってしまうこともあるでしょう。

エゴサのデメリット③悪口や叩きを見つけることも

うわさ

低評価や悪い意見だけならまだしも、エゴサーチによって「悪口や叩き」を見つけてしまうことも考えられます。もはや意見や口コミではなくただ悪口を言いたいだけ、ただ嫌いだから叩いてるだけの投稿を見つけてしまうことだってあるのです。インターネット上ではさまざまな人がSNSを活用していますよね。

中には過激な表現によって、作品を叩いたりわざわざ悪口を言うためにその人の活動を見ていると言った人も悲しいことですが、いるのです。こればかりは人間を相手にしていますから、やはり避けられないことでもあります。エゴサーチをすると言うことはそう言った悪口を見つけてしまう可能性があると言うことなのです。

エゴサのデメリット④自分が傷ついてしまう可能性がある

人によりますが、エゴサーチによって自分が傷つくことだって考えられます。過激な表現や悪口などを目にして気分が良くなる人なんていませんよね。打たれ弱い人などは、エゴサーチで悪い意見を見つけただけで悲しくなったり落ち込んでしまったりするようです。自分から見に行っている訳ですから自業自得ではありますね。

自業自得な行為ではありますが、エゴサーチは必ずしも高い評価だけを見つける訳でありませんから少なからず悪い意見があると言うことをしっかりと覚悟しなくてはなりません。

エゴサのデメリット⑤エゴサーチを嫌う人も少なくはない

パソコン

エゴサーチにおいて気をつけることについても触れますが、エゴサーチを行って何か反応をしてしまうと相手から嫌われてしまうことも考えられます。ファンの中には、ひっそりと楽しみたい派の人がいるのです。自分一人で楽しみたいので、制作者側や本人からいいねをされたりすることが好ましく思えないのです。

エゴサはバレる?バレない方法や気をつけることは?

エゴサはバレる?バレない方法や気をつけること①反応を返せばバレる

上記でも軽く触れましたが、エゴサーチをした後反応を返してしまえばもちろん相手にバレます。エゴサーチがバレるときと言うのは、評価や投稿に対して「いいねやRT」などをしてしまうことです。

反応を返すことで、相手に通知がもちろんいきますから「この人はエゴサしているんだ」と知られてしまうことになるでしょう。相手がもしそれを好まない人だと、ファンが減ってしまうかもしれません。

エゴサはバレる?バレない方法や気をつけること②見るだけならバレない

エゴサーチは、見ているだけで反応さえ返さなければバレることはないと考えて問題はありません。Twitterなどでは閲覧数などが表示される機能もありますが、誰が見たのかまでは表示されません。アクセスについても、誰がアクセスしたのかなどは詳しく見ることはできないのです。

インスタグラムは、いいねを押さなければ相手に通知や存在がバレることもありません。インスタグラムのストーリーに関しては見てしまうと既読がつきますがそれ以外は見ているだけならバレることはないでしょう。

自分にとってメリットになるようにエゴサーチを活用しよう

仕事

いかがでしたでしょうか。エゴサーチのやり方やTwitterやインスタグラムなどのアプリによって、のエゴサーチの違いなどについて詳しく掘り下げてきました。また、エゴサーチのメリットでメリットから、バレる可能性についても見てきましたね。エゴサーチとは、それぞれ使い方によって得られるものが変わるでしょう。

また、エゴサーチをしすぎてしまうと常に他者からの評価が気になってしまったり定評かによってモチベーションが下がってしまうこともあるようです。わざわざ自分にとって悪い評価をたくさん見て、落ち込んだり自分の活動に支障が出てしまっては、意味がありませんよね。エゴサーチも使い方によって良くも悪くもなるのです。

エゴサーチをしすぎる、と言うのも考えものであると言うことです。自分にとってメリットとなるようにしっかりと考えながらエゴサーチを行わなくてはなりません。ネット社会の今自分の身は自分で守らなくてはなりません。以下の記事ではさらに詳しくエゴサーチについて、まとめられています。そちらもおすすめですよ。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。