Large thumb shutterstock 357490304

ミニマリストが実践する私服の制服化とは?いつも同じ服でもおしゃれに!

更新:2019.06.21

ミニマリストが実践する私服の制服化がじわじわと流行っています。服を極力減らす努力をしながらも、いつも同じ服装ばかりではない、おしゃれを楽しむ女性のための着こなしを大紹介します。着る服は少なく、コーデのバリエーションは多く、ミニマリストの鉄則がわかる完全保存版です。

私服の制服化とは?

私服の制服化とはミニマリストの服の選び方のこと

私服の制服化とは、必要最低限のもののみで生活をするミニマリストの中で流行り始めた服の選び方のことであり、洋服選びにかける時間や、クローゼットに置いておく服をミニマム化しようという考えのことです。今ではミニマリストだけではなく、忙しい大人女子の間でも話題になり始めています。

必要最低限のもののみで生活する人たちのことをミニマリストと呼びます。大量生産と大量消費の現代社会において、本当に必要だと思う物だけを厳選して持つことにより、心豊かに生きられるという新しい考えのライフスタイルです。生活用品だけではなく、服の数を減らす事を行い、普段の私服を制服化する事も実践しています。

ミニマリストの服選びは、必ず自分のスタイルに基づいたアイテム選びをすることです。日々の服装に一貫性があり、いつも同じ服のように見えても、どこかこだわりが感じられる様なおしゃれな服装であるのが特徴です。例えばアップルのスティーブン・ジョブズのようなシンプルな服装が代表的なミニマリスト着こなしです。

私服の制服化にはシンプルな服が最適

私服の制服化に適した服とは、着回しのきく服であり、飽きのこないシンプルなデザインの服のことです。着回しのきく服とは、組み合わせ次第で服装の幅が広がる様なアイテムのことです。飽きのこないデザインとは、流行に左右されないシンプルなデザインのアイテムです。この2つが私服の制服化に適した服の特徴です。

ミニマリストは私服を制服化することで私服を減らす

ミニマリストは私服を制服化することで私服を減らすことができます。そのために1着購入したら1着は手放すというサイクルで、常にワードローブ内の服の数をミニマムに抑えています。服以外の靴や小物も同様です。また比較的長く使える質の良い服選びや、流行に左右されない服選びを徹底している傾向にもあります。

私服の制服化のメリット6選

女性の私服の制服化のメリット①時間的余裕

私服を制服化することで、日々の服選びにかかる時間を減らすことができるため、時間的余裕が生まれます。仕事で毎日忙しい大人女子や子育てで忙しいママ達には、少しの時間が生まれるだけで日々の生活の窮屈さから解放されるのではないでしょうか。またショッピングの際も好みの服が分かりやすいため、迷う時間も減ります。

女性の私服の制服化のメリット②経済的余裕

女性の私服の制服化のメリットとして、経済的な余裕が生まれる傾向もあげられます。制服化にすることにより、普段のコーデが自ずと決まるので、着こなしに必要ない服を買うことも少なくなります。またミニマリストのように自分の好みが確立されるので、必要なものを必要な数だけ買うようになり無駄使いが減る傾向です。

女性の私服の制服化のメリット③スペースの有効活用

女性の私服の制服化にはスペースを有効活用できるというメリットもあります。服の数を減らすと、クローゼットや収納スペースに空きが生まれます。空いたスペースを有効活用することでお部屋全体が片付き、見た目も心もすっきりするでしょう。余裕のあるスペースは、おしゃれなインテリア空間として活用できます。

女性の私服の制服化のメリット④オンとオフの切り替え

女性の私服の制服化のメリットとして、出かける時と家にいるときのオンオフがはっきりするようになります。また仕事服を制服化する場合は、仕事とプライベートのオンオフがはっきりすることでしょう。オンオフが明確になると、気持ちの引き締めにつながり、全てが効率良くなる傾向にあります。

女性の私服の制服化のメリット⑤極限まで減らすことでものを大切にできる

女性の私服の制服化には、ものを大切にすることのメリットがあります。大量生産、大量消費の現代社会にとって、私達の生活はものに囲まれ過ぎてしまい、1つ1つのものの大切さや価値が薄れてしまいがちです。本当に良いものを後世に残すためにも、1つ1つのものを大切にすることの大事さを感じることが重要です。

女性の私服の制服化のメリット⑥心の余裕

女性の私服の制服化のメリットには、時間的、経済的、空間的な余裕が生まれルことを紹介しました。そして全ての先には、心の余裕に繋がるというメリットも、私服の制服化には存在します。ものに囲まれ過ぎた忙しい日々から解放されることで、心の余裕も生まれることでしょう。おしゃれも心で楽しむことが出来ますよ。

私服の制服化を実践するコツは?

制服化のコツ①服のリストを作ってみよう

私服の制服化のコツは、まずは服のリスト作りをすると始めやすくなります。リストは3つです。1つ目は今ある服のリストを作成し現在の状況を把握しましょう。2つ目は普段着ている1週間分のコーデをリストにしましょう。3つ目はコーデのリストを元に、何が自分にとって1週間の間に必要なアイテムかを書き出しましょう。

制服化のコツ②服を減らす努力をしよう

私服の制服化のコツは、服の数を減らすことです。ワードローブの服の数が減ることで、コーデが決まりやすくなり制服化しやすくなります。服のリストを元に、まずは必要のない服を減らしましょう。減らす際に必要かどうかに悩んだ場合は、そのアイテムで5通り以上のコーデが思い浮かぶかどうかで判断すると良いでしょう。

制服化のコツ③いつも同じ服ばかりにならないコーデを知ろう

私服の制服化のコツは、限られた服の中で最大限のコーデをする技を身につけることです。服の数が少ないからといって、いつも同じ服ばかりにならないようコーデの幅を広げましょう。最近では雑誌の着回しコーデや、オンラインマガジンの毎日配信しているコーデ特集から情報を得ることが出来ます。おしゃれを楽しみましょう。

制服化のコツ④何回も着ることのできるアイテムを知ろう

私服の制服化には、何通りにも着用可能なアイテムを揃えることもコツの1つです。例えばデニムシャツのように、そのままでも着ることが出来たり、セーターの中に重ね着したり、または羽織りものとして使う場合や、腰に巻いてファッション小物感覚に身に付けたりするような便利アイテムを知る事も、制服化には必要です。

制服化のコツ⑤ミニマリストのおしゃれを参考にしよう

私服の制服化のコツは、とにかく参考になるようなコーデを勉強することです。特に注目してほしいのは、ミニマリストの着こなし方法です。最近では有名なミニマリストのブログやインスタグラムから直接情報を得ることが可能です。たくさんのコーデの中から、自分のお気に入りを見つけるとおしゃれが楽しくなることでしょう。

私服の制服化におすすめの服10選

私服の制服化におすすめの服①白いTシャツ

私服の制服化におすすめのアイテムは色々と合わせやすい白いTシャツです。パンツにもスカートにも合わせやすい上に、キャミソールドレスのインナーとしても重ね着できるので、様々なコーデに使える便利アイテムです。ポイントは大き過ぎず小さ過ぎないサイズ感にすることです。また下着が透け過ぎない素材もおすすめです。

私服の制服化におすすめの服②襟付きシャツ

View this post on Instagram

@andicsinger 💕💕 via @speak__style

A post shared by Streetstyle Daily (@streetstyle__daily) on

私服の制服化におすすめのアイテムは、襟付きのシャツです。ミニマリストのように本格的に少ないワードローブにする場合は白がおすすめですが、そこまでではないシンプリストさんには色のある無地やデニム生地がおすすめです。1枚で着こなす事も可能なのと、羽織としても、重ね着の1つとしても万能に活躍する事でしょう。

私服の制服化におすすめの服③薄手のニット

View this post on Instagram

Heels or sneakers? 😻 #todaysoutfit

A post shared by Streetstyle Daily (@streetstyle__daily) on

私服の制服化におすすめのアイテムは薄手のニットです。特にビジネス用の私服を制服化する方には必ず持っていて欲しいアイテムです。さらっと1枚でも着こなせます。またはTシャツを裾だけチラ見させる重ね着や、襟付きシャツを覗かせる重ね着には欠かせないアイテムです。おすすめの色は黒やネイビー、アイボリーです。

私服の制服化におすすめの服④カーディガン

私服の制服化におすすめのアイテムはカーディガンです。特に丈の長いカーディガンはおすすめです。上着としてシャツやTシャツの上にさらっと羽織っても良いですし、デニムジャケットやレザージャケットの下に合わせて、少しチラ見させる重ね着も素敵です。夏は冷房の室内でも使えるので、年中使える便利アイテムです。

私服の制服化におすすめの服⑤Tシャツドレス

私服の制服化におすすめのアイテムはTシャツドレスです。1枚でミニ丈のドレスとしても、パンツと合わせればトップスとしても着ることが出来る、着回しには優秀なアイテムです。シンプルな白や黒、カーキのTシャツドレスが様々なアイテムとの相性がいいため、コーデの幅が広がることでしょう。ぜひお試しください。

私服の制服化におすすめの服⑥ボタンダウンのシャツドレス

View this post on Instagram

@irinstylin 💕💕

A post shared by Streetstyle Daily (@streetstyle__daily) on

私服の制服化にはボタンダウンのシャツドレスがおすすめです。1枚をさらっと着るだけで簡単におしゃれに見える上に、重ね着にも適したアイテムです。ざっくりセーターを上に重ね着すると女性らしさ引き立つコーデに仕上がります。またボタンを開け、スキニーパンツとTシャツの上にれば、羽織りものとしても活躍します。

私服の制服化におすすめの服⑦クロップドスーツパンツ

私服の制服化にはクロップド丈のスーツパンツもおすすめのアイテムです。ビジネスシーンや少しフォーマルな場面では、ジャケットや襟付きシャツ、ブラウスと合わせると良いでしょう。足元はパンプスやヒールと合わせると良いでしょう。またTシャツやスニーカー、サンダルと合わせれば、カジュアルな場面でも着こなせます。

私服の制服化におすすめの服⑧ブルーデニム

私服の制服化におすすめのアイテムはブルーデニムです。とにかく何にでも合わせやすいブルーデニムは、必ずワードローブには1つ用意することをおすすめします。カジュアルな服装にはもちろん、少しフォーマルな場面でも身につけられるように、あまりダメージ加工のないものがおすすめです。

私服の制服化におすすめの服⑨ブラックデニム

私服の制服化におすすめのアイテムはブラックデニムです。ブルーデニム同様いろいろなコーデが楽しめるブラックデニムは、ミニマリストには必須のアイテムです。どんなデザインや柄、色のトップスとの相性も良いので、コーデの幅が一気に広がります。自分の体系にあう長さとサイズ感のものを厳選しましょう。

私服の制服化におすすめの服⑩デニムジャケット

私服の制服化におすすめのアイテムはデニムジャケットです。春や秋には羽織りものとして、冬にはアウターの下の重ね着用として活躍できます。また丸首、Vネック、タートル、パーカーなど、どんなスタイルのトップスとの相性も抜群です。実はスーツのセットアップにデニムのジャケットもおしゃれですよ。

コーデのバリエーションを増やしておしゃれを楽しもう

ミニマリストの実践する私服の制服化はいかがでしたか。少ない服の数でも、いつも同じ服ばかりには見えないコーデのバリエーションが大事ですね。着回しの出来る服を選ぶこと、長く使えるようなこだわりのアイテムを選ぶことなど、今から実践できる技も多いので、おしゃれを楽しみながら自分の時間を楽しんでくださいね。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。