Shutterstock 422465101

女性のウォーキングの服装16選|朝の通勤時や夏・冬のスタイルも

更新:2022.02.07

手軽に運動できると人気のウォーキングですが、女性の皆さんはどのような服装でしていますか?朝の通勤時の格好や夏・冬のスタイルまで、状況別のウォーキングファッションをご紹介していきます。ユニクロのウォーキングアイテムも見ながらいっしょに参考にしてくださいね。



【朝の通勤時】女性のウォーキングの服装3選

朝の通勤ウォーキングスタイル①サーマルワンピース×レギンス

朝の通勤ウォーキングスタイル1つ目は、サーマルワンピースとレギンスといったスタイルです。ワンピースやスカートは歩くのに向いた形ではありませんが、歩きやすい素材を選べば問題ありません。ラフな印象を与えるので、服装の規定がゆるいか、制服を着るような職場ならおすすめです。

サーマルはもともとアウトドア用の下着として使われており、汗を吸収しやすいという特徴があります。その上伸縮性もあり、運動にはもってこいの素材と言えます。レギンスとスニーカーを合わせて歩きやすい服装です。

朝の通勤ウォーキングスタイル②ブルゾン×Tシャツ×パンツ

朝の通勤ウォーキングスタイル2つ目は、ジャケットとTシャツ、パンツといったスタイルです。ブルゾンはカジュアルな印象ですが、シンプルなデザインのものやマットな素材のものを選べば通勤にも使えます。

Tシャツは動きやすいのでウォーキングに向いています。画像はロゴTシャツなので、もう少しかっちりさせたい場合はVネックの無地を選びましょう。素材は綿だと汗を吸い取りますが、乾きにくいのでポリエステルと半々のものがおすすめです。

朝の通勤ウォーキングスタイル③Tシャツ×ジョガーパンツ×ローファー

朝の通勤ウォーキングスタイル3つ目は、Vネックセーターとジョガーパンツ、ローファーといったスタイルです。スニーカーは無理、という方はヒールのないローファータイプを選びましょう。歩きやすく、きちんとした印象になります。ただし、スニーカーほどには向いていないので、靴擦れには気をつけてください。

こちらは小物以外ユニクロの服になります。特に注目なのはジョガーパンツです。歩きやすい上にきれいめのボトムなので、通勤時のウォーキングにはぴったりです。コットンのタンクトップは汗を吸収するので、特に夏は替えを持ち歩くことをおすすめします。

【雨の日】女性のウォーキングの服装3選

雨の日のファッション①キャップ×ナイロンジャンパー×レインパンツ

View this post on Instagram

*朝活まとめ * 1枚目→雨の日のウォーキングスタイル!怪しすぎる〜🤣🤣🤣赤いライトはダイソーの自転車コーナーに置いてあった、テールランプ用のもの。結構ピカッと強めに光るし、点灯→点滅→ゆっくり点滅と三パターン選べるし、簡単操作👌 レインパンツは先日postしたセリアの。裾がボタンで絞れる優秀パンツ!2回目の使用でも撥水問題なし❤︎小物は100円ショップで。お金をかけずに雨の日対策〜ぅ(≧∇≦) * 2枚目→朝ウォーキング履歴。後半シューズに水が染みてきてゲンナリ←分かってたのに、いざなるとゲーってなる(笑) 結局、一歩も走らないで帰宅←相変わらずか。ていうか晴れてても関係なく殆ど走らないじゃんていう😅 * 3枚目→朝ごはん。お腹いっぱい😆✨朝は、その日の気分で食べたいものを食べる!がモットーです。 さー雨だけど、なんとかテンション上げて快活に過ごせますように⤴️ * * #diet #朝活 #雨 #雨の日ウォーキング #朝ウォーキング #雨ウォーキング #雨の日 #雨ラン #怪しすぎる #セリア #レインパンツ #ダイソー #自転車用ライト #100均 #100円ショップ #朝ごはん #食べたいものを食べる #ナイキアプリ #nike

A post shared by まっすん (@diet_mas) on


雨の日の女性のウォーキングファッション1つ目は、キャップとジャンパー、レインパンツとというファッションです。ジャンパーは撥水と防風の機能があるものですが、ボトムのほうはその機能がないので、レインパンツで対応しています。

レインパンツは裾がボタンで搾れるようになっているので、足元のもたつきを防いで転びにくくなっています。ファッション性はありませんが、どうしても濡れたくない方におすすめです。

雨の日のファッション②ドットショットジャケット×防水パンツ

雨の日の女性のウォーキングファッション1つ目は、ノースフェイスのドットショットジャケットとTシャツ、レギンスといったファッションです。このジャケットは水を弾いて通気性がいいので、完全にジャケットの前を閉じた状態でも熱がこもりません。

中のTシャツは速乾性のある生地で汗をかいてもサラサラとした感触なので、雨で湿度の高い気候でも着心地抜群です。下のレギンスも雨に濡れてもすぐ乾くようになっています。雨上がりで気温が上がった後でも快適にウォーキングできる機能のある服装です。

雨の日のファッション③フード付き防水ジャケット×防水スニーカー

雨の日の女性のウォーキングファッション2つ目は、撥水ジャケットとショートパンツ、レギンスとスニーカーといったファッションです。このジャケットはナイキのハイパーシールドシリーズのもので、ドットショットジャケットと同様に撥水と通気性に優れており、雨の日でも気持ちよくウォーキングが楽しめます。

このジャケットは反射素材が使われており、レギンスにも同じ素材が使われているので、雨で暗い日でも周りから見つけやすいようになっています。ショートパンツとレギンスは雨に濡れてもすぐ乾く素材でできています。

【夏】女性のウォーキングの服装5選

夏のウォーキングの服装①ロングタンクトップ×ショートスパッツ

女性の夏のウォーキングの服装1つ目は、キャップとロングタンクトップ、膝丈のレギンスといった服装です。夏は紫外線が気になるところですが、くもりや朝方の日差しがない所では薄着でも安心です。

ロングタンクトップなので、短パンを履かなくてもお尻が隠れて目立ちません。スパッツも短め丈で汗をかいてもべたつき感が少なくてすみます。キャップは紫外線もですが、色が白いので日光による熱も遮ってくれます。


夏のウォーキングの服装②ロックTシャツ×短パン×レギンス

女性の夏のウォーキングの服装2つ目は、ロックTシャツと短パン、レギンスといった服装です。ランニングほどの汗をかくことはないので、家にあるTシャツでもウォーキングには十分な服装です。暑くなりすぎないように大きめのサイズを選びましょう。

ショートパンツとレギンスは吸水速乾機能があり、汗をかいてもすぐ乾くのでさらっと感が長続きします。レギンスは後ろにスリットがはいっているのでひざを曲げやすく、歩きやすい構造になっています。この画像の服装はGUの大型店で揃えることができます。

夏のウォーキングの服装③スポーツTシャツ×短パン×レギンス

女性の夏のウォーキングの服装3つ目はTシャツと短パン、レギンスとリュックといった服装です。Tシャツのなかでもスポーツブランドのものは機能性に優れたものが多く、夏でも気持ちよくウォーキングすることができます。

Tシャツは白なので熱も光も反射してくれます。加えて、大きめのサイズで気化熱効果が期待できます。短パンもゆとりのあるサイズで風を通し、レギンスは速乾性のある素材でできています。走らないのでサングラスで目からくる日焼けを防止できます。Tシャツからスニーカーまですべてナイキのものです。

夏のウォーキングの服装④ポケット付きパーカー×レギンス

女性の夏のウォーキングの服装4つ目は、ポケット付きのパーカーとレギンスといった服装です。日差しが気になる方はパーカーがあるとやっぱり安心ですね。ポケット付きならスマートフォンを入れて音楽を聴きながらウォーキングできます。

パーカーはUV機能があるもので紫外線対策に。ボトムはヨガウェアでキュロット付きのレギンスです。生地が薄いので夏のウォーキングにぴったりです。パーカーはユニクロで手に入ります。

夏のウォーキングの服装⑤UVカットパーカー×ヨガパンツ

女性の夏のウォーキングの服装5つ目は、UVカットパーカーとヨガパンツといった服装です。夏のパーカーは涼しいこともあって白を選びがちですが、ピンクならあまり人とかぶらず目立ちます。


このパーカーはUVカット以外に通気性もあり、涼しく熱が発散させやすい素材でできています。ヨガパンツはストレッチが効いているので歩きやすく、意外にもウォーキングに向いています。スニーカーもスポーツ用で軽く、ウォーキングに最適です。こちらはすべてGUのものです。

【冬】女性のウォーキングの服装5選

冬のウォーキングの格好①ウインドブレーカー×防風パンツ

女性の冬のウォーキングの格好1つ目は、ウインドブレーカーと防風パンツ、ニット帽といった服装です。ウインドブレーカー自体に厚みはありませんが、風を通さないだけでかなり暖かくなります。特に、歩いて暑くなりすぎない効果があります。

上着だけでなくパンツも防風タイプのものを選べばより暖かくなります。防風タイプのものには裏起毛のものがあるので、冷え性の方にはおすすめです。冬の帽子はキャップよりもニット帽のほうが耳が隠れるので向いています。

冬のウォーキングの格好②マウンテンパーカー×スウェットパンツ

女性の冬のウォーキングの格好2つ目は、マウンテンパーカーとスウェットパンツといった服装です。マウンテンパーカーはものによっては裏ボアタイプで取り外せるものがあり、冬に限らず他の季節でも使えます。中は厚着しすぎないようにしましょう。

スウェットパンツは動きやすくてウォーキングに向いたパンツですが、それだけで寒い場合はヒートテックなど発熱作用のあるレギンスを履くと温まります。足元はスニーカーで歩きやすく。マウンテンパーカーのなかでも機能性のあるノースフェイスのものはこちらの記事で詳しく紹介されています。

冬のウォーキングの格好③トレーナー×裏起毛ベスト×短パン×レギンス

女性の冬のウォーキングの格好3つ目は、スウェットと裏起毛ベスト、短パンとレギンスといった服装です。袖の部分にボリュームがない方が腕がもたつかないので、冬の終わりかけや暑がりの方におすすめです。ベストはダウンベストなら真冬でも着れます。

スウェットは裏起毛のものを選びます。画像のように指用の穴が空いていれば手袋がなくても手が冷えません。短パンをはく場合はゴルフウェアに冬素材のものがあり、おすすめです。レギンスは発熱作用のあるものにしましょう。

冬のウォーキングの格好④中綿入りジャケット×スウェット×タイツ

女性の冬のウォーキングの格好4つ目は、中綿入りジャケットとスウェット、短パンとタイツといった服装です。中が裏起毛の暖かいものなら中綿でも熱がこもってきます。

ブルゾンはナイロンのものなら水に強く、多少雨に降られても安心です。短パンもスウェットの厚い生地のもの、足は裏起毛のスポーツタイツで覆えば一見薄そうでも暖かくなります。このタイツはH&Mで販売されています。

冬のウォーキングの格好⑤ダウン×スウェットパンツ

女性の冬のウォーキングの格好5つ目は、ニット帽とダウンジャケット、スウェットパンツといった服装です。ダウンジャケットは軽いので、ウォーキングの邪魔にならず、また冬の厚着で肩が凝るという方におすすめです。

ニット帽を被って完全に防寒したウォーキングコーデです。ダウンは暖かいのですが、暑くなって汗をかきすぎないように注意しましょう。ダウンはこちらの記事で無印のものが紹介されています。

ユニクロで揃えられるウォーキングにおすすめの服装は?

ユニクロの女性向けウォーキングアイテム①エアリズムシリーズ

ユニクロの女性向けウォーキングアイテム1つ目は、エアリズムシリーズです。画像ではパーカーとレギンスが該当します。エアリズムは触ったときにひんやりするのが特徴で、速乾性もあることから夏のウォーキングにぴったりです。下着もエアリズムで揃えればより快適に。

ユニクロの女性向けウォーキングアイテム②ドライパーカー×アンクルパンツ

ユニクロの女性向けウォーキングアイテム2つ目は、ドライシリーズです。画像はパーカーとパンツで、どちらも速乾性のある綿素材のスウェットです。現在はこの2種類のみ販売されています。他にドライEXシリーズがあり、そちらはより速く乾く仕様になっていて、Tシャツなどが展開されています。

適切なウォーキングの服装で快適に

ウォーキング時の服装は状況によって変わります。そこまで激しい運動でないため完全なスポーツウェアでなくてもできますが、雨の場合は濡れたりするので特に気をつけましょう。季節関係なくできるウォーキング、快適な格好で楽しみましょう!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。