INDEX

美味しい焼肉の作り方とアレンジ方法

定番の焼肉の焼き方

炭火焼き

お肉を焼くだけで家族が喜ぶ焼肉は、忙しい主婦にとってありがたい献立です。誕生日などのイベントの時にも欠かせない焼肉ですが、せっかくならお肉を上手に焼いて美味しくいただきたいものです。そこで、お肉を美味しく焼くためのポイントをご紹介します。

家庭で焼肉をする際にお肉を美味しく焼くポイントは、赤身の肉は常温に戻しておきます。なぜなら、解凍して時間が経っていない肉や冷蔵庫から出したばかりの肉は、肉の内部が冷えているため、いきなりホットプレートやフライパンで焼くと上手に内部まで火が通りません。

反対に、脂身の多い霜降りのお肉の場合は、常温に戻すと肉の上質な脂身が溶けて旨みが逃げるので、焼く直前まで冷蔵庫で冷やしておくことをおすすめします。少し、気をつけるだけでいつもの焼肉の美味しさが変わってきます。是非、一度お試しください。

美味しい焼肉のアレンジ方法・種類

焼肉の献立用に準備したお肉がほんの少し余った時は、せっかくなので焼肉用のお肉をアレンジしてみましょう。スープなどアレンジ方法はいくつかありますが、今回はカルビピラフをご紹介します。翌日の一人ランチやお弁当にも最適なメニューです。

カルビピラフの材料
  • ご飯         お茶碗2杯分
  • 牛カルビ       3~4枚
  • 卵          2個
  • しめじ        お好みで      
  • 玉ねぎ(みじん切り)  1/4個
  • ニンニク(みじん切り)1かけ 
  • 醤油          少々
  • 塩           少々
  • コショウ        少々
  • コンソメ顆粒      少々
  • バター         大さじ1/2
  • パセリ(粗みじん切り) 適量
カルビピラフの作り方
  1. 茹で卵を準備する。
  2. 塩・コショウしたカルビをニンニクで香りをつけたオイルで焼いておく。
  3. 肉を焼いたフライパンに、バターとニンニクと玉ねぎのみじん切りにしたものを入れて炒める。
  4. 3にしめじを入れて、塩・コショウとコンソメ顆粒で少し濃い目に味付けしたら、ご飯を入れてまんべんなく炒める。
  5. 4のフライパンに2で焼いたカルビを戻して、醤油少々を鍋肌から入れて香りをつける。
  6. 器に盛ったら、串切りにした茹で卵とパセリを散らす。

焼肉の献立|付け合わせや副菜・おかず【定番編】

焼肉の献立・付け合わせや副菜【定番編】①焼き野菜

焼肉の献立・付け合わせや副菜【定番編】1つ目は、焼き野菜です。美味しいお肉を食べたら、バランスよく野菜もたっぷり食べたいものです。生野菜は中々量を食べられませんが、グリルで焼いた野菜は塩やチーズなどで味変するとかなりの量を食べられます。カラフルな野菜がテーブルに並ぶだけで豪華な焼肉なりますよ。

焼き野菜の材料
  • カボチャのスライス     適量
  • 玉ねぎ(串切り)       適量      
  • ピーマン          適量          
  • とうもろこし        適量
  • アスパラガス        適量
  • ズッキーニ         適量
  • エリンギ          適量
  • ニンニク          お好みで
  • ハーブソルト        少々

焼肉の献立・付け合わせやサイドメニュー【定番編】②シーフードマリネ

焼肉の献立・付け合わせや副菜【定番編】2つ目は、シーフードマリネです。さっぱりしている魚介類のメニューは、ボリュームのある焼肉のサイドメニューとして準備しておくと箸休めにピッタリです。エビやホタテなどに軽く火を入れて、マリネ液に漬け込むだけなので簡単に準備できるところもポイントです。

シーフードマリネの材料
  • イカの胴        1ぱい分
  • エビ          5尾
  • ホタテ         5個
  • 茹でタコ        足1本分
  • 玉ねぎ(薄切り)    1/4個
  • セロリ        1/2本
  • ブロッコリー      5房
  • 白ワイン(下茹で用)  適量
マリネ液の材料
  • オリーブオイル      大さじ5
  • 白ワインビネガー     大さじ5
  • レモン汁         大さじ1
  • ローリエ         1枚
  • 塩            少々
  • ブラックペッパー     少々
  • イカ・エビゆで汁     大さじ3
  • ディル          お好みで
シーフードマリネの作り方
  1. ホタテに、軽く塩を振っておく。
  2. ブロッコリーは、下茹でして粗熱を取っておく。
  3. イカやエビを白ワイン入りのお湯で下茹でする。
  4. 保存容器にマリネ液入れ、混ぜ合わせておく。
  5. 魚介類と野菜をヒタヒタのマリネ液につけて、冷蔵庫で1時間以上冷しておく。
  6. 食べる直前に、ディルを散らす。

焼肉の献立・付け合わせやサイドメニュー【定番編】③チャプチェ

焼肉の献立・付け合わせやサイドメニュー【定番編】3つ目は、チャプチェです。焼肉の献立の時に、野菜がたっぷり入ったチャプチェは、付け合わせのおかずとしておすすめです。多めに作って常備菜としてストックしておくと、小腹がすいた時や夕飯のおかずにもう一品欲しい時に重宝します。

チャプチェの材料
  • 春雨        1袋
  • 玉ねぎ       1個
  • ニラ        1束
  • 生シイタケ     2枚
  • ニンジン      1/2本
  • 塩         少々
  • ゴマ油       大さじ2
  • ゴマ        大さじ1
チャプチェのタレの材料
  • 醤油          大さじ5
  • 砂糖          大さじ3
  • ニンニク(みじん切り) 大さじ1
チャプチェの作り方
  1. 野菜や生シイタケを同じくらいの長さの千切りにする。
  2. 温めたフライパンにオイルを入れ、玉ねぎから順番に炒めていく。
  3. 野菜と生シイタケを炒めたら、軽く塩をしてボールに移しておく。
  4. 沸騰したお湯に春雨を入れ茹でたら、冷たい水にさらしておく。
  5. フライパンにタレの材料を入れて、軽く沸騰してきたら春雨を入れて軽く炒める。
  6. 3で炒めた野菜とニラを加えて、軽く混ぜ合わせる。
  7. 火を消した後に、ゴマ油とゴマを回しかけて、ツヤが出たら器に盛る。

焼肉の献立・付け合わせやサイドメニュー【定番編】④ニラのチヂミ

焼肉の献立・付け合わせやサイドメニュー【定番編】4つ目は、ニラのチヂミです。焼肉の献立の時に、同じフライパンやホットプレートで手軽に準備することのできるニラのチヂミは、メインの焼肉を邪魔しないサイドメニューです。チヂミに入れる野菜を工夫することで、献立の栄養のバランスを整えるのに便利です。

ニラのチヂミの材料
  • ニラ        1束
  • 薄力粉       大さじ5
  • 片栗粉       大さじ3
  • 水         1/2カップ
  • 卵         1個
  • 顆粒だし      小さじ1
  • ゴマ油       大さじ2
  • ゴマ油(仕上げ用) 小さじ2
ニラのチヂミの作り方
  1. ニラを適当な大きさに切っておく。
  2. 卵を水と合わせて、混ぜ合わせておく。
  3. 2に薄力粉と小麦粉を入れて、泡だて器で混ぜる。
  4. 3に1のニラと顆粒だしを加えて、混ぜ合わせる。
  5. フライパンにゴマ油を入れ、中火で熱し温まったら4の半量を流し入れて焼く。
  6. こんがりと両面焼いたら、フライパンの鍋肌からゴマ油を回し入れ、カリカリに仕上げる。
  7. 器に取り出し、食べやすい大きさにカットする。

焼肉の献立・付け合わせやサイドメニュー【定番編】⑤冷麺

焼肉の献立・付け合わせやサイドメニュー【定番編】5つ目は、冷麺です。焼肉のシメといったら冷たい冷麺がおすすめです。口の中が焼肉で油っぽくなっているところに、冷たい冷麺のスープをいただくとたちまちスッキリします。

冷麺の材料
  • 市販の冷麺      1袋
  • キュウリ(千切り)   5枚分
  • 白ネギ(千切り)    お好みで
  • 茹で卵        1個
  • キムチ        お好みで
  • トマト        1/4個
  • 氷          適量
冷麺の作り方
  1. 茹で卵を準備し、野菜をカットしておく。
  2. 市販の冷麺を茹でて、冷水で締めたら器に盛っておく。
  3. 2に1の野菜をのせ、付属のスープをかける。
  4. お好みで、水を入れて薄める。

焼肉の献立|付け合わせや副菜・おかず【簡単に作れるおかず編】

焼肉の献立・付け合わせやおかず【簡単に作れるおかず編】①もやしのナムル

焼肉の献立・付け合わせやおかず【簡単に作れるおかず編】1つ目は、もやしのナムルです。焼肉の献立と相性の良い付け合わせで、野菜を手軽に食べたい方におすすめのサイドメニューになります。ナムルはもやしだけでなく、ホウレン草やニンジンなど家にある野菜とゴマ油などを使用して簡単にできる一品です。

夕飯のおかずにも、お酒のおつまみにも最適な料理なので多めに作って、常備菜として冷蔵庫にストックしておくと忙しい日などに重宝します。下記の記事には、常備菜に最適なレシピが紹介されています。献立に迷った時など参考にして下さい。

もやしのナムルの材料
  • もやし         1袋
  • ゴマ油         大さじ1       
  • 白すりごま       大さじ1
  • 中華スープの素     小さじ1
  • 醤油          小さじ1
  • ニンニクすりおろし   小さじ2
  • 塩           少々
もやしのナムルの作り方
  • もやしを耐熱容器に入れ、塩ひとつまみと水を入れざっくり混ぜる。
  • 耐熱容器にふんわりラップをかけ、電子レンジで2分加熱する。
  • 加熱したら、箸でかき混ぜて粗熱を取り、水気を切る。
  • 水気を切ったもやしに、中華スープの素を入れよく混ぜる。
  • 4のもやしに、残りの調味料を入れてかき混ぜて完成。

焼肉の献立・付け合わせやご飯【簡単に作れるおかず編】②おにぎり

焼肉の献立・付け合わせやご飯【簡単に作れるおかず編】2つ目は、おにぎりです。焼肉や付け合わせの野菜を食べていて、少し物足りないと感じた時にどうしても食べたくなるのがご飯です。そんな時、小さめのおにぎりを準備しておくと、お肉を焼いている間に小腹も満たせておすすめですよ。

焼肉の献立|付け合わせや副菜・おかず【汁物・スープ編】

焼肉の献立・付け合わせや副菜【汁物・スープ編】①卵スープ

焼肉の献立・付け合わせ【汁物・スープ編】1つ目は、卵スープです。焼肉の献立の時のサイドメニューとして卵スープは、簡単に作れるのでおすすめです。フワフワの溶き卵のスープは、口当たりが優しく焼肉とのバランスが絶妙です。卵スープを多めに作っておいて翌日の朝食に卵雑炊にアレンジしても美味しくいただけますよ。

卵スープの材料
  • 卵         1個
  • 青ネギ       3本
  • 鶏がらスープの素  大さじ1
  • 水         3カップ
  • 塩         少々
  • 煎りゴマ      小さじ1
  • ゴマ油       大さじ1
卵スープの作り方
  • 青ネギを小口切りにする。
  • 鍋に調味料と水をいれ火にかける。
  • 沸騰したら、溶いた卵を入れる。
  • 煎りゴマを入れ、火を止めたらゴマ油を回し入れる。
  • 器に入れたら、青ネギを散らす。

焼肉の献立・付け合わせや副菜【汁物・スープ編】②ネギと海苔のスープ

焼肉の献立・付け合わせや副菜【汁物・スープ編】2つ目は、ネギと海苔のスープです。焼き海苔を使った手軽に美味しく作れるスープです。口の中が焼肉で油っぽくなっているところに、ご飯とネギと生姜の効いたスープでしめると口の中がサッパリします。

ネギと海苔のスープの材料
  • 白ネギ        1/2本
  • エノキ        1/2袋
  • 海苔         お好みで
  • ゴマ         お好みで
  • 鶏がらスープの素   小さじ3
  • 薄口醤油       小さじ2
  • 水          3カップ
  • ゴマ油        大さじ1
  • 生姜のみじん切り   大さじ1/2
ネギと海苔のスープの作り方
  1. 白ネギをスライスし、エノキと一緒にゴマ油で炒める。
  2. 白ネギがしんなりしてきたら、水を入れる。
  3. 沸騰したら調味料を入れ、味の調節をする。
  4. 火を止めたら、海苔をちぎって入れ、ゴマをふりかける。

焼肉の献立|付け合わせや副菜・おかず【野菜・サラダ編】

焼肉の献立・副菜【野菜・サラダ編】①レタスとシラスのサッパリサラダ

焼肉の献立・副菜【野菜・サラダ編】1つ目は、レタスとシラスのサッパリサラダです。焼肉の献立の時に簡単に作れて、レタスをたっぷり食べられるおすすめのサラダです。レタスをちぎってシラスやネギをのせたら、美味しい塩とゴマ油で和えるとあっという間に出来上がります。セロリやパクチーを加えても、美味しいですよ。

レタスとシラスのサッパリサラダの材料
  • レタス      1玉
  • 青ネギ      1/2束
  • シラス      1パック
  • 松の実      お好みで
  • 塩        少々
  • ゴマ油      大さじ2
レタスとシラスのサッパリサラダの作り方
  1. レタスを洗って水分を切ったら、ちぎって冷やしておく。
  2. 青ネギは小口切りにしておく。
  3. 松の実は、乾煎りしておく。
  4. 大きめの皿に、冷したレタスとシラスをたっぷりのせたら、青ネギと松の実を散らす。
  5. 最後に、塩少々とゴマ油を回しかける。

焼肉の献立・付け合わせや副菜【野菜・サラダ編】②インゲンの胡麻和え

焼肉の献立・付け合わせや副菜【野菜・サラダ編】2つ目は、インゲンの胡麻和えです。焼肉の献立の時にインゲンの胡麻和えは簡単に準備できて、口の中をサッパリさせ、箸休めにピッタリな副菜です。常備菜としてストックしておくと何かと便利な一品で、お弁当のおかずや夕飯のおかずに重宝します。

インゲンの胡麻和えの材料
  • インゲン      1パック
  • 麺つゆ       小さじ2
  • 黒ゴマ       大さじ2
インゲンの胡麻和えの作り方
  1. インゲンは筋を取って、塩を軽くまぶして沸騰したお湯で茹でる。
  2. 茹で上がったインゲンの水気を切ったら、斜めにカットする。
  3. ボウルに麺つゆと黒ゴマを入れ、2のインゲンを混ぜ合わせる。
  4. 混ぜ合わせたら、器に盛る。

焼肉の時は付け合わせや副菜を工夫してバランス良く食べよう

色とりどりの料理

いかがでしたか。今回は、焼き肉のアレンジ方法や焼肉におすすめのサイドメニューやごはんがすすむ献立メニューをご紹介しました。大人も子供大好きな焼肉です。付け合わせや副菜の組み合わせ方で、野菜をたっぷり食べられるバランスの良い献立になります。

そろそろ新米の季節です。白いご飯に美味しく焼けたお肉をあわせて、ガッツリ飯をご家族で楽しんでください。また、下記の記事は、美味しいお肉の焼き方などを詳しく紹介しています。お肉好きの方は、是非ご覧になってください。

Small thub shutterstock 640904401
関連記事 牛肉の部位ザブトン(座布団)とは?おすすめの焼肉・ステーキの食べ方も

牛肉の部位ザブトン(座布団)はご存知ですか。肩ロースの一部で座布団の形

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。