Large thumb m keep aspect %e9%bb%92%e3%83%af%e3%83%b3%e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%b9

20・30代の色気のある服装って?露骨すぎない大人のお手本コーデをご紹介♪

更新:2021.01.18

さりげなく色気のある女性らしい服装をすることは、女性にとって大切なポイントです。でも急に服装をシフトチェンジするのは、とても勇気のいることですよね。今回は、露骨過ぎない色気コーデを年代別、ニュアンス別に紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

20代|露骨すぎない色気のある大人の服装4選

①黒レースブラウス×黒ロングスカート

黒のレースブラウスとロングスカートを合わせたコーデです。透け感の素敵なレースブラウスは、さりげなく色っぽい印象を醸し出すことができます。靴やバッグは黒を選び、統一感のあるレディースコーデに仕上げるのがおすすめです。

20代の方は、ソックスやローファーで可愛らしさを残してみましょう。ソックスは、黒コーデの中でアクセントになる白がおすすめです。

②レースシャツ×グレーロングスカート

レースシャツとロングスカートの組み合わせは、上半身の肌見せが素敵なコーデです。レースシャツは、華奢な印象で可愛らしさも兼ね備えています。ロングスカートはグレーなどの落ち着いた色合いを合わせ、トップスの華やかさを際立たせるようにしましょう。

③シアーニット×プリーツニットスカート

3つ目は、シアーニットとプリーツニットスカートのコーデです。シアーニットは、透け感があり色っぽい印象になります。セクシーになり過ぎない為に、オーバーサイズのニットをチョイスし抜け感を出しましょう。厚手のシアーニットならば暖かく、秋冬と長い時期に着られるのも魅力的です。

④ベージュVネックニット×ギンガムチェックパンツ

ベージュのVネックニットと、ギンガムチェックパンツのコーデです。程よい肌見せで色っぽい印象のあるVネックニットですが、ケーブル編みのデザインを選ぶことで可愛らしさをプラスできます。

さらには、ギンガムチェックのパンツも可愛らしくコーデのアクセントになります。色っぽさと可愛らしさが上手く調和されている着こなしは、20代女性におすすめです。

30代|露骨すぎない色気のある大人の服装3選

①花柄ワンピースコーデ

1つ目は、花柄のワンピースコーデです。シースルー素材のワンピースは、さりげない透け感が色っぽい印象を感じさせます。シースルー素材はさりげない透け感で色気があり、涼し気な印象が魅力的です。

花柄は可愛らしい印象がプラスされ、シースルー素材の色っぽさと上手く調和されたレディースコーデになります。足元は大人らしさを残すパンプスがおすすめです。

②Vネックニット×チェックスカート

黒のVネックニットと、チェック柄のスカートを合わせたコーデです。黒のVネックニットは、胸元の肌見せがさりげない色気を醸し出します。様々なボトムスと相性が良いので、1着は私服で持っていると便利なアイテムです。

可愛い印象が強いチェック柄のロングスカートですが、シックな黒のニットならば甘さと大人っぽさが調和した着こなしになります。ベージュを基調としたチェック柄は、温かみがあり優しい印象もありますね。チェック柄のスカートは、多くのブランドで取り扱っているのでぜひ挑戦してみてください。

③ベージュVネックニット×ボルドーロングスカート

ベージュのVネックニットと、ボルドーのロングスカートを合わせたコーデです。Vネックニットは、デコルテの肌見せがさりげない色気を醸し出します。30代の方はベージュやボルドーなどを選び、過剰なセクシーさを抑えるようにしましょう。暖色系は温かみがあり、優しい印象になれるレディースコーデです。

カジュアル|露骨すぎない色気のある大人の服装4選

①白タンクトップ×サロペット

1つ目は、白のタンクトップとサロペットを合わせた夏にぴったりのコーディネートです。白のタンクトップから見える肌が、さりげない色気を醸し出します。カジュアルな印象のサロペットを合わせ、抜け感のあるコーデに仕上げるのがおすすめです。

様々なブランドで取り扱いがある白のタンクトップは、カジュアルな着こなしには欠かせないアイテムです。デザインや素材など、自分の着こなしにあったものを見つけてみましょう。

②キャミソール×シャツブラウス

キャミソールとシャツブラウスの組み合わせは、キャミソールからの肌見せが程よく魅力的です。黒色のキャミソールには、明るいカラーのシャツやデニムパンツを合わせることで夏らしいコーデになります。

デニムパンツはダボっとしたデザインを選ぶと、大人のゆるめカジュアルが完成します。ウエスト部分は見えるようにし、スタイルアップ効果を狙いましょう。

③コットンTシャツ×ニットタイトスカート

コットン素材のTシャツと、ニットタイトスカートを合わせたコーデです。タイトスカートは身体のラインが出て、少しだけ色気のある印象になります。カジュアルなTシャツを合わせ、程よい抜け感を出すのがおすすめです。リブ素材のニットスカートならば脚長効果があり、ぺたんこのスニーカーとも合わせやすくなります。

④ラウンドネックニット×ワイドパンツ

ラウンドネックニットとワイドパンツの組み合わせです。胸元が大きく開いたニットは、大胆な肌見せに目を惹かれます。肌見せがある分ニットは深い色合いのものを選び、落ち着いた印象に仕上げるのがおすすめです。

ワイドパンツは、ニットよりも淡いカラーのものを選び同系色コーデに挑戦してみましょう。ゆったりとしたデザインのコーデは、大人カジュアルな着こなしが完成します。下記の記事では、大人女子のワイドパンツコーデを紹介しています。ぜひこちらも参考にしてみてください。

シンプル|露骨すぎない色気のある大人の服装4選

①肩出しニット×ハイウエストパンツ

半袖の肩見せニットと、ハイウエストパンツの組み合わせは夏にぴったりのコーデです。肩見せニットはさりげない肌見せで色気があります。上半身で肌見せをしている分、下半身は露出を控えたパンツを合わせましょう。

おすすめはハイウエストのワイドパンツです。ウエスト部分を見せ、厚底のシューズを合わせることで脚長効果を狙えます。また全体の配色を白黒でまとめ、大人っぽい印象に仕上げてみましょう。

②Vネックニット×ジーンズ

2つ目は、Vネックニットとデニムパンツのコーデです。さりげない肌見せが女性らしい黒のVネックニットは、デニムパンツと合わせることでカジュアルな着こなしになります。

きちんとした印象の強い黒のVネックニットですが、ニットカーディガンを羽織ることで抜け感を出すこともできます。季節の変わり目など、肌寒い時期にもおすすめの着こなしです。

③ゆるニット×スキニーパンツ

ゆるめのニットと黒スキニーを合わせたシンプルなコーデです。ニットはざっくりと胸元の開いたものを選び、程よい肌見せで色気を出しましょう。ニットがゆったりとしている分、パンツは締まりのある黒のスキニーを合わせるのがおすすめです。全身のバランスが取れた、大人かっこいいコーデが完成します。

④ケーブルニット×サテンロングスカート

4つ目は、ケーブル編みニットとサテン素材のロングスカートを合わせたコーデです。一見シンプルなニットですが、程よい肌見せのある首元のデザインがとてもおしゃれです。

スカートは、光沢感があるサテン素材を選ぶと大人の着こなしになります。さりげなく色気のある着こなしは、デザインや素材にこだわるのもポイントです。

黒|露骨すぎない色気のある大人の服装4選

①Vネックプルオーバー×サブリナパンツ

白のVネックプルオーバーと黒のサブリナパンツのモノトーンコーデです。広めに開いたVネックは、デコルテラインをきれいに見せることでさりげない色気を醸し出してくれます。

モノトーンコーデは、落ち着いた雰囲気で大人っぽくオフィスコーデにもおすすめです。足元は春らしいパステルカラーのパンプスを合わせ、着こなしのアクセントにしましょう。

②ニットワンピースコーデ

2つ目は、ニットワンピースコーデです。全身黒のコーデは、セクシーさのある女性らしい着こなしになれます。極力肌見せをしないデザインを選び、過剰な色気を抑えましょう。

少し身体のラインが出るニットワンピースならばリブ素材がおすすめです。リブ素材は身体のラインがきれいに見え、着やせ効果も期待できます。厚底のシューズを合わせると、さらにスタイルアップしたコーデになるでしょう。

③リブニット×寒色系ロングスカート

リブニットとロングスカートのコーデは、肌見せがほとんどないもののまとまりのあるコーデです。ぴったりとしたデザインのリブニットは、身体のラインをきれいに見せることができさりげない色気があります。

裾広がりのロングスカートと合わせ、タックインするとウエスト部分が強調されること脚長効果が期待できます。また、コーデに取り入れるカラーを2色までにしましょう。トップスとブーツに黒を取り入れると、まとまりのある大人女性のコーデが完成します。

④レザースカート×タートルネックニット

4つ目は、黒のレザースカートを取り入れたコーデです。黒のレザースカートは色気のある印象になりますが、ゆるめのタートルネックと合わせることで上手くバランスが取れます。ニットは、秋冬らしいブラウンカラーがおすすめです。ブーツは黒を選び、下半身の色合いをまとめるようにしましょう。

黒のレザースカートは着る機会の少ないアイテムの印象がありますが、トップスの合わせ方によって様々な着こなしを楽しめます。各ブランドでもよく取り扱われているので、挑戦してみてはいかがでしょうか。

ロングスカート|露骨すぎない色気のある大人の服装3選

①レーススカート×プリントTシャツ

1つ目は、レース素材のスカートを取り入れたコーデです。レース素材は、透け感がセクシーな女性らしいアイテムです。プリントTシャツと合わせることで、セクシーさを抑えラフな印象を作り出します。

フォーマルな場面での着用イメージが強いレース素材のスカートですが、最近ではカジュアルブランドでも取り扱いが多くあります。トップスの合わせ方によって、様々な着こなしを楽しめるアイテムなのでぜひ挑戦してみてください。

②レオパード柄スカート×スウェット素材シャツ

レオパード柄のロングスカートとスウェットシャツのコーデです。レオパード柄はレディースファッションには欠かせないアイテムですが、「派手」、「色気が出過ぎる」などの印象があります。

レオパード柄のロングスカートファッションに取り入れるならば、ふんわりとしたデザインのマキシ丈がいいでしょう。ふんわりとしたロングスカートは、若々しく可愛らしい印象になります。またトップスは、程よい抜け感のあるスウェット素材がおすすめです。

③スリット入りスカート×チェック柄マフラー

スリットの入ったロングスカートに、チェックのマフラーを合わせたコーデです。スリットから見える脚がさりげない色気を醸し出します。脚が見えている分、トップスは肌見せの少ないタートルネックを合わせバランスを取りましょう。

全身無地のコーディネートには、チェック柄などのマフラーを羽織るとコーデのアクセントになります。足元は、スタイルアップ効果を狙えるヒールのあるブーツがおすすめです。

さりげなく色気のある大人コーデにチャレンジしてみよう!

さりげない色気を服装に取り入れることは、女性にとって大切なことです。ほんの少し肌を見せたり、服の色や素材にこだわってみたりするだけでイメージを変えることができます。思わず目を惹かれてしまうような、さりげない色気コーデにチャレンジして新たな自分を発見してみましょう。

下記の記事では、雰囲気美人な女性のファッションやメイクなどについて紹介しています。さりげない色気を醸し出すには、ファッションはもちろんのこと雰囲気も大切です。ぜひこちらも参考にしてみてください。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

コスメ、ファッションの記事を執筆しています。コスメ、ファッションの楽しさが、読んでいる皆さんに伝わる記事の作成を心がけていきます。よろしくお願いします!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。