INDEX

ピンクの暗髪ヘアの魅力とは?

ピンクの暗髪ヘアカラーの魅力①フェミニンな春・秋っぽさ

ピンクの暗髪ヘアカラーの魅力の1つ目は、フェミニンな春っぽさや秋っぽさがある髪色であることです。ピンクに染める中でも、ピンクの色味を強目にすれば、サクラをイメージさせる春カラーになります。暗めピンクでシックな雰囲気にすれば秋っぽさが感じられる秋にぴったりのヘアカラーにもなります。

ピンクの暗髪ヘアカラーの魅力②透明感カラーも可能

ピンクの暗髪ヘアカラーの魅力の2つ目は、透明感カラーが可能であるということです。透明感は、ピンクの暖色系の色味だけではなく、アッシュなどの寒色系のヘアカラーも入れると出ます。寒色系のヘアカラーで染めることで、暗めの髪色でも透けるような透明感のあるカラーになれるんです。

ブリーチなしヘアカラー!暗髪ピンクアッシュの画像7選

【透明感あり】NOブリーチ暗髪ピンクアッシュのヘアカラー画像①

暗髪ピンクアッシュのヘアカラー画像の1つ目です。ピンクよりもアッシュ寄りの髪色となっていて、透明感が感じられるヘアカラーです。この画像のように、ピンクよりもアッシュの色味を強くすることで、より透明感を出すことができます。

ピンク感が強くはないので、春や秋といったピンクカラーの流行する季節にとらわれず、オールシーズンに対応できる髪色です。いきなりピンクが強目に出る髪色に染めるのは抵抗があるという人にのおすすめできるヘアカラーです。

【透明感あり】NOブリーチ暗髪ピンクアッシュのヘアカラー画像②

暗髪ピンクアッシュのヘアカラー画像の2つ目です。この画像は、暗髪の中でもかなり暗めのピンクアッシュとなっています。暗い髪色ではありますが、ピンクが感じられるヘアカラーです。

この画像のようなピンクアッシュは、特に仕事場などで髪色の制限が厳しい人におすすめです。この画像程度の暗さであれば職場も問題ないでしょうし、仕事以外の時でもおしゃれに見えるヘアカラーです。

【透明感あり】NOブリーチ暗髪ピンクアッシュのヘアカラー画像③

暗髪ピンクアッシュのヘアカラー画像の3つ目です。この画像は、ピンクといってもラベンダーよりのピンクで染めたヘアカラーとなっています。とても透明感のある髪色で、暗髪なのに暗めに感じさせない透け感があります。

ピンクのヘアカラーの中には、赤寄りのピンクからラベンダーカラーよりのピンクまで、様々な色味があります。ラベンダー寄りのピンクになればなるほど、寒色の色味に近づいていくので、透明感のあるピンクアッシュにしたい人は、ピンクの中でもラベンダーに近いピンクを入れてもらうのがおすすめです。

【透明感あり】NOブリーチ暗髪ピンクアッシュのヘアカラー画像④

暗髪ピンクアッシュのヘアカラー画像の4つ目です。この画像では、ピンク感は抑えてアッシュを多めに入れたカラーリングとなっています。ピンクの中でも、ラベンダーやパープル寄りの色味をチョイスしているようです。

アッシュは青系のカラーですが、この画像の毛先ではグレー感が強く出ています。この画像のカラーは、アッシュグレージュにパープル系ピンクを少し混ぜたヘアカラーと言えそうです。寒色をメインにしているので、かなり透明感のあるカラーとなっています。

【透明感あり】NOブリーチ暗髪ピンクアッシュのヘアカラー画像⑤

暗髪ピンクアッシュのヘアカラー画像の5つ目です。この画像では、ピンク感が強めの暖かいピンクアッシュとなっています。赤系のピンクが感じられるヘアカラーなので、アッシュ感は抑えられたヘアカラーですね。

ピンクに染めたよ!というのがわかりやすいカラーリングにしたい人に、とてもおすすめです。黒髪と同じ暖色の色味の赤寄りのピンクは比較的染まりやすいので、ブリーチなしでも画像ほどのピンク感を出すことができます。

【透明感あり】NOブリーチ暗髪ピンクアッシュのヘアカラー画像⑥

暗髪ピンクアッシュのヘアカラー画像の6つ目です。この画像では、ピンクが抑えられたアッシュ感強めのピンクアッシュとなっています。やはりアッシュを多めに入れているので、透明感のある髪色になっています。ブリーチなしの暗めカラーでも、髪質のよってはここまでの外国人風カラーになることができます。

【透明感あり】NOブリーチ暗髪ピンクアッシュのヘアカラー画像⑦

暗髪ピンクアッシュのヘアカラー画像の7つ目です。この画像では、少しラベンダー系のピンクが感じられるピンクアッシュとなっています。アッシュの色味がきれいに出ているので、とても透明感のあるボブスタイルとなっています。

アッシュを入れて髪に透明感を出すことで、暗髪でも一気に垢抜けた印象になります。髪質などの条件によってもアッシュの入りやすさには差がありますが、髪を透けるような柔らかい雰囲気にしたい人におすすめのカラーです。

ピンクアッシュの髪色画像を7つご紹介しましたが、「もっとピンクアッシュの画像を見たい!」という人のために、ピンクアッシュのヘアカラーカタログを載せておきます。明るめカラーも載っているので、ぜひ参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 696809851
関連記事 【明るめ・暗め】ピンクアッシュヘアカラーカタログ10選|ヘアカラー剤も紹介

ピンクアッシュ系にヘアカラーはどんなイメージをお持ちでしょうか?可愛ら

ブリーチなしヘアカラー!暗髪ピンクグレージュの画像7選

【透明感あり】NOブリーチ暗髪ピンクグレージュのヘアカラー画像①

暗髪ピンクグレージュのヘアカラー画像の1つ目です。強い主張はないピンクですが、しっかりとピンクで染めたことがわかるピンクグレージュとなっています。画像のような暗めの髪色にピンクグレージュはとても相性がいいですね。

ピンクだけでなくグレージュが入ることで、とても落ち着いた雰囲気のカラーになっています。シックな雰囲気になっているので、秋にはぴったりの髪色です。

【透明感あり】NOブリーチ暗髪ピンクグレージュのヘアカラー画像②

暗髪ピンクグレージュのヘアカラー画像の2つ目です。この画像は、赤寄りのピンクがわかりやすいピンクグレージュとなっていますが、暗めヘアなので派手には見えません。大人っぽい印象の髪色なので、幅広い年代の人が挑戦しやすいピンクグレージュであると言えます。

【透明感あり】NOブリーチ暗髪ピンクグレージュのヘアカラー画像③

暗髪ピンクグレージュのヘアカラー画像の3つ目です。この画像は、ピンクが強めのピンクグレージュとなっています。ピンクを強めにしても、グレージュが混ざっているのでどこか落ち着きのあるシックな髪色になっています。

しっかりと色味のわかるヘアカラーですが、元々明るいヘアカラーをしていた人や、染まりやすい髪質の人などは、ブリーチなしでもここまでの色にできることがあります。カラーの染まりやすさには個人差があるので、美容院で相談してみるといいでしょう。

【透明感あり】NOブリーチ暗髪ピンクグレージュのヘアカラー画像④

暗髪ピンクグレージュのヘアカラー画像の4つめです。この画像では、柔らかにピンクが感じられるピンクグレージュとなっています。グレージュの中でもベージュ寄りのグレージュカラーを入れているので、ピンクブラウンのような髪色になっています。

この画像くらいの髪色であれば、職場や学校などで髪色の規定がある場合でも、たいていは大丈夫なのではないでしょうか。柔らかい雰囲気の暗髪なので、男性ウケを意識したカラーにしたい人にもおすすめです。

【透明感あり】NOブリーチ暗髪ピンクグレージュのヘアカラー画像⑤

暗髪ピンクグレージュのヘアカラー画像の5つめは、ピンクが強めのピンクグレージュです。赤っぽいピンクがきれいな髪色なので、秋の紅葉の季節にはぴったりです。ピンクだけではなくグレージュが混ざっているので、秋っぽい落ち着いた雰囲気もプラスされています。

毛先数センチに鮮やかなレッドが入っているのもポイントです。毛先の部分のような鮮やかなカラーにするとなるとブリーチは必須ですが、毛先以外の色味であれば、ブリーチなしでも可能な髪色となっています。

【透明感あり】NOブリーチ暗髪ピンクグレージュのヘアカラー画像⑥

暗髪ピンクグレージュのヘアカラー画像の6つめです。この画像では、ハイライトがきれいなピンクグレージュとなっています。ベースの髪色は暗めでグレー感がありますが、ハイライト部分にはピンク感がきれいに出て、立体感のあるスタイルになっています。

【透明感あり】NOブリーチ暗髪ピンクグレージュのヘアカラー画像⑦

暗髪ピンクグレージュのヘアカラー画像の7つめです。この画像では、ピンクの中でもパープル寄りの色味が入ったピンクグレージュとなっています。ラベンダーやベリー系のピンクがとてもきれいな髪色です。

ラベンダーやベリー系のピンクは、どちらかと言えば春っぽい、活動的な印象になりがちですが、この画像のようにグレージュカラーにすることで、秋にもぴったりな大人っぽいカラーになります。

暗めピンクの髪色に似合うヘアスタイルは?

暗めピンクの髪色に似合うヘアスタイル①ショート

暗めピンクの髪色に似合うヘアスタイルの1つめは、ショートです。上の画像は、ラベンダー系のピンクが入ったグレーアッシュの髪色ですが、ショートにすると、かっこいい雰囲気の中にどこか女性らしい雰囲気を兼ね揃えたような髪色になります。

この画像のようなレイヤーの入ったショートでは、ピンクの暗髪にするときにハイライトを入れるのもおすすめです。ハイライトは髪を立体的に見せてくれる効果があるので、ボリュームを出したいショートヘアの人にはとてもおすすめのカラーアレンジです。

暗めピンクの髪色に似合うヘアスタイル②ロング巻き髪

暗髪ピンクの髪色に似合うヘアスタイルの2つめは、ロングの巻き髪です。画像のような緩めのカールはもちろん、コテで巻くスタイリングにも暗髪ピンクヘアはぴったりです。

ピンクの入った髪色にすると、ピンクが目立たなくてもどこか女性らしいフェミニンなイメージになります。ロングヘアの巻き髪スタイルも女性らしいスタイルなので、フェミニンな雰囲気やドーリーな雰囲気でモテを意識したい人には、暗髪ピンクとロング巻き髪の組み合わせはとてもおすすめです。

暗めピンクの髪色に似合うヘアスタイル③外ハネボブ

暗めピンクの髪色に似合うヘアスタイルの3つめは、外ハネボブです。外ハネボブは流行のスタイルですが、ピンクの暗髪とも相性がいいんです。

ピンクの暗髪の外ハネボブスタイルは、とてもおしゃれな雰囲気になるのがおすすめポイントです。内巻きボブとは一味違ったおしゃれ感が出るので、ボブスタイルの人はぜひ挑戦してみて欲しいスタイルです。

また、外ハネボブは、動いたときに毛先が揺れます。全体を暗めピンクに染めて、毛先にのみ明るめのピンクを入れるスタイルもとても映えるヘアスタイルです。外ハネボブってどうやるの?という人のために、外ハネのやり方についての記事を載せておきます。参考にしてきれいな外ハネスタイルを作ってみてください。

Small thumb shutterstock 256912663
関連記事 外ハネの上手な作り方・やり方は?コテなどを使った綺麗な髪の巻き方!

最近街で見かけることが多くなった「外ハネ」の女の子たち。コテやヘアアイ

透明感ありの暗髪ピンクヘアに挑戦してみよう!

いかがでしたか?今回は、暗めのピンクの髪色についてご紹介しました。ピンクカラーは、アッシュやグレージュカラーと掛け合わせることで、暗髪でも透明感のある髪色になれるのでおすすめです。透明感のある髪色で一気にあか抜けたい人は、ぜひアッシュやグレージュ系ピンクを試してみてくださいね!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。