Large thumb shutterstock 136867901

【12月】最新のネイルデザイン21選|シンプルなジェルネイルを画像で紹介!

更新:2019.06.21

ネイルのオシャレは女性のテンションを上げますよね。それでは12月にぴったりなデザインはどんなものでしょうか。シンプルなものからアートなジェルネイルまで最新のネイルデザインについてご紹介します。冬に流行りのトレンドカラーなどを取り入れたネイルについて勉強してみましょう。

12月のイベント・トレンドカラー・誕生石・誕生花は?

12月の目玉イベントはクリスマスと大晦日

12月のイベントと言えばクリスマスと大晦日があるでしょう。年末には大掃除がありますから、ネイルをしている暇はないかもしれませんね。ですが、クリスマスはデートもおしゃれもありますから、ネイルには気合を入れたいという方も多いのではないでしょうか。クリスマスネイルデザインは季節感たっぷりで良いですよ。

12月のトレンドカラーはボルドー・ネイビー・ホワイト

12月のトレンドカラーはボルドーやネイビー、そしてホワイトです。冬なので、温かみのある色が好まれますね。また、雪をイメージするような白や青も使われる傾向にあります。ネイルにも12月のトレンドカラーを取り入れられれば、おしゃれ上級者ですね。そのほかにも、クリスマスカラーが人気だと言えるでしょう。

12月の誕生石はターコイズ・ラピスラズリ・タンザナイト・ブルージルコン

12月の誕生石は、ターコイズやラピスラズリ、タンザナイト、ブルージルコンです。どれも綺麗なブルーであることが特徴です。12月らしい冬の色合いですから、ネイルデザインにも誕生石をイメージしたアートを取り入れてみると面白いかもしれません。シンプル好きな方は、誕生石のカラーを使ってみましょう。

12月を代表する花はクリスマスローズ・ツバキ・スイセン

12月の代表的な花はクリスマスローズやツバキ、スイセンです。どれも派手な花ではなく、控えめな美しさがあるタイプの花ですよね。ネイルに取り入れることもできますし、花をイメージしたアートをできれば、12月のネイルデザインとしては、かなりユニークで面白いものとなるのではないでしょうか。

【冬ネイル編】12月の最新ネイルデザイン7選!ジェルネイルも!

12月の最新ネイルデザイン➀クリスマスカラーたっぷりのジェルネイル

12月のアートネイルの最新デザインの一つ目は、クリスマスカラーのジェルネイルです。もちろん、べた塗りのクリスマスカラーでは重すぎますから、クリスマスカラーをにじませたチェックを入れることで、全体をポップで可愛らしいものとするのです。アートとしてはシンプルですが、インパクトのあるネイルですね。

12月の最新ネイルデザイン②雪の結晶を青地に描くシックな冬ネイル

12月のアートネイルの最新デザインの二つ目は、雪の結晶を描いたネイビーのネイルです。ネイビーやホワイトからクリアへのグラデーションを地として使い、その上に白で細かな雪の結晶を描くことで、まさに冬ネイルといったデザインになりますね。一本だけスタッズやビーズを乗せることで華やかになりますよ。

12月の最新ネイルデザイン③赤のジェルネイルに星と雪の模様がガーリー

12月のアートネイルの最新デザインの二つ目は、赤のつやつやのジェルネイルの上に星と雪の模様をえがいたネイルです。ボルドーなどのジェルネイルは重めの印象となりますが、その上に白やゴールドでポップに雪や星を描くことで、がらっと印象が変わるでしょう。クリスマス感たっぷりのガーリーな指先が人気です。

12月の最新ネイルデザイン④白地にグレーやビジューで大人可愛さを

12月のアートネイルの最新デザインの四つ目は、白地のジェルネイルに、モノトーンカラーで模様やビーズ、ビジューを乗せるというものです。モノトーンにしていることで全体的には落ち着いた印象がありますが、キラキラと輝くビジューが控えめな可愛さを演出してくれます。まさに大人可愛い冬の最新ネイルデザインですね。

12月の最新ネイルデザイン⑤グリーンにシルバーカラーのアートがおしゃれ

12月のアートネイルの最新デザインの五つ目は、グリーンやホワイトのジェルネイルの地に、シルバーを基調としたアートを描くというものです。落ち着いたグリーンを選ぶことで、冬らしい静かなおしゃれとなるでしょう。シルバーの飾りでラインを描くことで、落ち着いたネイルが洗練された女性らしいものとなります。

12月の最新ネイルデザイン⑥冬らしい白と水色に雪の結晶がフェミニン

12月のアートネイルの最新デザインの六つ目は、冬らしい白と水色、そしてクリアの地に、雪の結晶をポップに描くことです。このとき、描く雪の化粧を少し丸みを帯びたものにすることで、クリスマスのオーナメントのような可愛さが出ますよ。クリアの地にはシルバーのラメを乗せることで、全体がぐっと締まります。

12月の最新ネイルデザイン⑦ダークカラーをアートで温かく

12月のアートネイルの最新デザインの七つ目は、ダークカラーとホワイトを混ぜた大人可愛いネイルです。白のネイルはマットな質感で、かつニットネイルにすることで、冬の季節感をたっぷりに表せるでしょう。それだけでは暗すぎるダークグレーのネイルも、パールや白の模様を描くことで、締め色として働いてくれます。

【シンプル編】12月の最新のネイルデザイン7選!ジェルネイルも!

12月のシンプルネイル➀単色ジェルネイルがマーブルでアクセントに

12月の最新シンプルネイルの一つ目は、単色のネイルをマーブルネイルとするものです。シンプルネイルと言えば単色のべた塗りですが、赤やネイビーなどの冬のトレンドカラーをべた塗りするだけでは少し物足りない方には良いでしょう。塗りたい色よりも濃い色とマーブルにすれば、派手すぎないマーブルを作れますよ。

12月のシンプルネイル②トレンドのスモーキーカラーで温かみのある指先に

12月の最新シンプルネイルの二つ目は、トレンドのスモーキーカラーを取り入れたネイルです。鮮やかな色合いではなく、少しくすんだような色を使うことで、温かみのある爪先となるのです。寒い季節だからこそスモーキーカラーはおすすめなのです。地味になりそうならマーブルやゴールドのラインを取り入れてみましょう。

12月のシンプルネイル③紺と白とグレーのジェルネイルが大人っぽさを演出

12月の最新シンプルネイルの三つ目は、白やライトグレーのジェルネイルの中に、一本だけ同色で細めのチェックを入れるネイルです。白やネイビーのネイルはシンプルで素敵ですが、物足りない時には同じ色合いでチェックを混ぜましょう。同じ色合いなら、チェックが子供っぽくなりません。上に雪を描いても良いですね。

12月のシンプルネイル④流行りの大理石ネイルで地味ネイルを回避

12月の最新シンプルネイルの四つ目は、大理石ネイルです。大理石ネイルと言っても、派手な色合いにするのではなく、モノトーンカラーがおすすめです。冬をイメージした色のない世界を大理石ネイルにすることで表現するのです。その根元にゴールドの飾りを入れれば、エレガントな印象のネイルになりますよ。

12月のシンプルネイル⑤ゴールドとシルバーが落ち着いたクリスマス感

12月の最新シンプルネイルの五つ目は、ゴールドとシルバーのフレンチネイルです。ゴールドとシルバーはラメが細かなものを選びましょう。また、何本かはべた塗りをすることで、地味な印象が亡くなります。シルバーの飾りを乗せてもエレガントですし、さりげないクリスマス感を演出できる素敵なネイルです。

12月のシンプルネイル⑥シンプルな中のゴールドがアクセント

12月の最新シンプルネイルの六つ目は、白のマットなネイルの中に何本かゴールドに塗った指を混ぜるというものです。単色のマットなネイルは地味になりがちですが、そこでクリスマスらしいゴールドを混ぜることで、派手と地味の中和したトレンド感たっぷりのネイルになります。派手なアートが苦手な方におすすめです。

12月のシンプルネイル⑦マットなジェルネイルで濃い色でも落ち着いた爪先

12月の最新シンプルネイルの七つ目は、ボルドーのマットなジェルネイルです。ジェルネイルと言ってイメージされるのは、どちらかというと艶々した爪先でしょう。ですが、それをマットにすることで、派手な色でも大人っぽい印象の落ち着きを与えることができるのです。ボルドーなどの派手なトレンドカラーにおすすめです。

【ショートネイル編】12月の最新のネイルデザイン7選!ジェルネイルも!

12月のショートネイルデザイン➀赤と緑のコントラストがクリスマスに最適

12月の最新ショートネイルデザインでおすすめの一つ目は、赤と緑のクリスマスカラーをべた塗りしたものです。ショートネイルでアレンジできる面積が小さいからこそ、つやつやのジェルネイルで綺麗に塗りましょう。ビジューやラインストーンを使ってポップにクリスマスツリーを描けば、立派なイベントネイルです。

12月のショートネイルデザイン②シンプルで温かみのある色合いを選んで

12月の最新ショートネイルデザインでおすすめの二つ目は、赤とグレーの色の組み合わせでジェルネイルを塗るというものです。べた塗りで飾りも最小限にするシンプルネイルなら、色のコントラストの選び方が大切です。冬ネイルなので、赤やグレーを基調とした温かみのある色で、かつ、二色か三色以内に収めましょう。

12月のショートネイルデザイン③マットなジェルネイルにシルバーを混ぜて

12月の最新ショートネイルデザインでおすすめの三つ目は、マットなグレーのネイルの中にラメ感のあるシルバーを一本だけ混ぜるという方法です。グレーはトレンドカラーでありつつも、地味な印象になってしまうのが残念です。ですが、中に一本だけのラメのシルバーを混ぜることで、その色を引き立たせることができますよ。

オシャレな色合いで会いながら、なかなか取り入れるのが難しいグレーは、使い方さえ覚えてしまえば素敵なネイルデザインにすることができるものです。まだ、グレーのネイルの使い方をマスターしていないという方は、ぜひ以下の関連記事を見て勉強してみてくださいね。

12月のショートネイルデザイン④冬ネイルならではの雪の結晶が魅力

12月の最新ショートネイルデザインでおすすめの四つ目は、冬ネイルならではの雪の結晶をグレーの地に描くというものです。ショートネイルは面積が狭いので、アートをするには小さすぎるという欠点があります。ですが、地と飾りの色のコントラストを下げて圧迫感をなくせば、ショートネイルであることも気になりません。

12月のショートネイルデザイン⑤グレーのネイルをアートで華やかに

12月の最新ショートネイルデザインでおすすめの五つ目は、重たくなりがちなグレーのネイルをクリアカラーとのグラデーションにするという方法です。生み出された色合いが雪景色のようですから、白やシルバーのラメで爪先を飾れば、寂しい印象のネイルを変えることができるでしょう。

12月のショートネイルデザイン⑥暮れの季節に紺のジェルネイルが素敵

12月の最新ショートネイルデザインでおすすめの六つ目は、紺のジェルネイルを印象的に使ったデザインです。全体としては白のマットネイルでそろえるのですが、艶感、そしてラメ感のある紺のジェルネイルを混ぜると、その指のインパクトが増します。大人クリスマスカラーの紺なので、クリスマスデートにもおすすめですよ。

12月のショートネイルデザイン⑦赤をアクセントに使ってシンプルガーリー

12月の最新ショートネイルデザインでおすすめの七つ目は、赤をアクセントに使ったシンプルガーリーなネイルです。冬でもポップな色合いを使いたいという方は、お気に入りの色の中に一本だけ、冬アートを施した赤のネイルを混ぜてはどうでしょうか。アートを施すのが一本だけなら、ショートネイルの中で映えるでしょう。

季節に合ったネイルで手元からオシャレに!

オシャレがたくさん必要になる12月は、イベントシーズンということもあり、普段よりもネイルデザインに気合が入りますよね。シンプルなジェルネイルにするでも良し、冬のトレンドや流行りを取り入れてアートなデザインとするのも良いでしょう。ぜひ、最新のデザインを調べて輝く指先を作ってみてください。

まだ12月には少し早いけれど、冬のネイルデザインが知りたいという方は、ぜひ以下の関連記事を見てみてください。11月のネイルデザインについてみることができますよ。こちらでもジェルネイルデザイン、シンプルなデザインなどたくさんありますので、冬のトレンドネイルについて勉強してみましょう。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。