Large thumb shutterstock 376879774

オフィス仕事向けの髪型21選|束ね方やまとめ髪のきっちりヘアアレンジも

更新:2019.06.21

仕事のときにピッタリな髪型・まとめ髪をご紹介します。オフィス・スーツにぴったりなきっちりしたヘアスタイルや、忙しい朝でも簡単に髪をまとめる方法、おしゃれなまとめ方、ナチュラルに髪を束ねる方法など、明日から使えるオフィスヘアスタイルが満載です!

オフィス仕事向けの髪の束ね方やまとめ方は?

オフィス仕事向けの髪の束ね方やまとめ方①髪が邪魔にならないようにする

オフィス仕事向けの髪の束ね方やまとめ方の1つ目は「髪が仕事の邪魔にならないようにする」です。髪が落ちてこないようにまとめ髪にすると、自分が仕事をしやすいだけでなく、周りの印象もぐんとアップします。これからご紹介する簡単にできるまとめ髪を覚えて、オフィスでのヘアスタイルに生かしてください。

オフィス仕事向けの髪の束ね方やまとめ方②清潔感のある髪型にする

オフィス仕事向けの髪の束ね方やまとめ方の2つ目は「清潔感のある髪型にする」です。まとめ髪にしたからと言っても、あまりにルーズな印象のヘアスタイルですと、自分は仕事に差し支えなくても周りの印象を悪くしてしまいます。

自分も周りも雰囲気も、オフィスに適した髪型にするには、清潔感を大切にしましょう。不器用で、髪をまとめるのが苦手…という方は、まずは以下の記事をご覧ください。

オフィス仕事向けの髪の束ね方やまとめ方③バランスを大切にする

オフィス仕事向けの髪の束ね方やまとめ方の3つ目は「バランスを大切にする」です。きっちりとしなくてはいけないと頑張りすぎて、あまり固すぎる印象の髪型になってしまうのもつまらないですよね。ルーズ過ぎないきっちり過ぎない、バランスの良いまとめるテクニックを身につけましょう。

オフィス仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ7選|ショート・ボブ

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ①トップにボリュームを

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ、ショート・ボブの1つ目は「トップにボリュームを」です。ショートヘア・ボブの方は、髪をまとめるのは難しいですよね。きっちりしなくてはと、髪をペタッとさせてしまう方もいるようですが、髪は写真のようにトップにボリュームを持たせましょう。

ペタッとしたショートヘアは、キレイにしていても清潔感を損なうことがあります。トップにボリュームがあると清潔感と大人っぽさがアップして、オフィス仕事向けのきっちりした髪型になります。

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ②髪を耳にかける

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ、ショート・ボブの2つ目は「髪を耳にかける」です。ショートヘアやボブは、髪をまとめることは難しいですね。髪が落ちてきて仕事がしにくいと感じる時には、写真のように、サイドを少しだけ残して耳にかけるとスッキリします。

サイドの髪を残さないで耳にかけると、きっちりはしますがきっちりしすぎた固い印象になります。また、サイドの髪を残すことで大人っぽい印象にもなります。

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ③ヘアピンでとめる

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ、ショート・ボブの3つ目は「ヘアピンでとめる」です。耳に髪をかけても、髪型や長さによってはすぐに落ちてきてしまうことがあります。しょっちゅう耳にかけなおすのも仕事の印象的にはNGです。

そんなときには、細めのヘアピンで耳の後ろの髪を留めましょう。だらしなさが消えて、仕事に取り組む姿勢が見えてくるので周りの印象もアップします。

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ④前髪を立ち上げる

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ、ショート・ボブの4つ目は「前髪を立ち上げる」です。前髪が目にかかっていると、ルーズな印象を与えます。かといって、前髪だけをヘアピンで留めると子供っぽい印象になってしまいます。

ヘアムースやジェルで、写真のように前髪を軽く立ち上げましょう。前髪が目にかからないことでオフィス向けの大人っぽいきっちりヘアになります。

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ⑤前さがりボブ

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ、ショート・ボブの5つ目は「前さがりボブ」です。前下がりボブはきっちりとした印象を与えるヘアスタイルで、頭の形もよく見せてくれます。仕事の時には、サイドを残して耳にかけてアレンジするとよりいいですね。

また、前下がりボブは顔の輪郭を隠してくれるので、小顔効果が期待できます。小顔に見える髪型が気になるという方は、以下の記事も参考にご覧ください。

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ⑥ハーフアップ

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ、ショート・ボブの6つ目は「ハーフアップ」です。サイドの髪を縛ることで、ルーズさが軽減されて仕事にピッタリのヘアスタイルになります。ボブですと、髪が短いのでハーフアップも難しいと感じますよね。

しかし、ポイントさえつかめばとても簡単にハーフアップヘアアレンジできます。以下の動画を参考にしてぜひチャレンジしてみてください。

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ⑦プチポニーテール

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ、ショート・ボブの7つ目は「プチポニーテール」です。ボブは髪を縛っても、無理やり感が出てしまいますよね。しかし、写真のような束ね方で大人っぽいヘアアクセサリーをひとつプラスするだけで、印象がぐんと変わります。

アクセサリーを上手に使ったヘアアレンジで、正面から見たときのきっちり感も、オフィスらしい大人っぽさもしっかり出すことができますよ。

オフィス仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ7選|ミディアム

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ①大人シニヨン

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ、ミディアムの1つ目は「大人シニヨン」です。シニヨンとはまとめ髪やお団子ヘアのことです。大人っぽいオフィスにピッタリのシニヨンは、あまり高い位置で作らない方がいいでしょう。

シニヨンは下の方で作った方が、大人っぽくスーツにも合うでしょう。束ね方はとても簡単です。以下の動画を参考にしてみてください。

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ②大人ポニーテール

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ、ミディアムの2つ目は「大人ポニーテール」です。ヘアゴムで縛っただけのまとめ髪ですと、仕事だからときっちりまとめたつもりでも、いい加減で逆にだらしない印象を与えてしまいまちです。

髪を一つにまとめる時にも、オフィスらしい大人っぽいアレンジをしてみてください。簡単にできる大人ポニーテールのやり方は、以下の動画を参考にしてください。

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ③三つ編みまとめ髪

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ、ミディアムの3つ目は「三つ編みまとめ髪」です。写真は編み込みの裏編みで、髪をまとめています。三つ編みも、きっちりさせすぎてしまうと、子どもっぽくなってしまう髪型です。

三つ編みをして髪をまとめたら、指で軽く崩して仕上げましょう。トップもきっちりとしすぎないように、髪をつまんで引き出すように軽く崩しましょう。三つ編みの崩し方は、以下の動画を参考にしてください。

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ④編み込みハーフアップ

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ、ミディアムの4つ目は「編み込みハーフアップ」です。編み込みは通常のハーフアップよりも大人っぽく、きっちり感のだせる髪型です。編み込みハーフアップのやり方は、以下の動画をご覧ください。

編み込みが難しいという方は、ショート・ボブの「仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ⑥ハーフアップ」でご紹介したくるりんぱのハーフアップが簡単ですのでお試しください。

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ⑤くるりんぱポニーテール

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ、ミディアムの5つ目は「くるりんぱポニーテール」です。ひとつにざっくりと縛ったポニーテール酔いもとても簡単で大人っぽくまとめられるオフィス仕事向けのおすすめヘアアレンジになります。

パーマをかけていない方は、毛先だけ軽くコテでカールするとナチュラルに仕上がりますのでお試しください。くるりんぱポニーテールの詳しいやり方は、以下の動画をご覧ください。

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ⑥上品ハーフアップ

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ、ミディアムの6つ目は「上品ハーフアップ」です。コテやパーマでカールになっていると、アップヘアはまとめやすいですや、あえてカールをしないでハーフアップすると、上品なイメージに仕上がります。

清潔感がアップしますね!サイドの髪だけは軽くカールしましょう。また、毛束を少しとってハーフアップの結び目を隠すと、より上品に仕上がりますのでおすすめです。

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ⑦伸びかけの前髪はポンパドール

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ、ミディアムの7つ目は「伸びかけの前髪はポンパドールに」です。前髪が落ちないようにと、ぴったりとヘアピンで留めてしまうと、子どもっぽい印象になるだけでなく、清潔感が薄れがちです。

伸ばしかけの中途半端な前髪は、ねじってボリュームを出すように留め、ポンパドールにしてください。大人っぽいまとめ髪になります。以下の動画にポンパドールのやり方が載っています。

オフィス仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ7選|ロング

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ①バナナクリップポニーテール

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ、ロングの1つ目のまとめ方は「バナナクリップポニーテール」です。ヘアゴムで縛って髪をまとめるよりも品が出ます。縦に長いので、スマートできっちりとした印象にまとまります。

クリップで留めるだけなので簡単そうですが、挟む髪が残ってしまったりするかもしれません。以下の動画を見て、バナナクリップを上手に留められるようになってくださいね!

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ②くるりんぱポニーテール

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ、ロングの2つ目のまとめ方は「くるりんぱポニーテール」です。ミディアムでもご紹介したくるりんぱポニーテールは、ロングの方にももちろん似合います。こちらのくるりんぱは、トップを先に縛らずにまとめています。

後ろで一つに縛ってくるりんぱするだけなので、ミディアムよりもさらに簡単です。しかし、あまり低い位置で縛ると縛った髪が首に張り付きやすいので、注意してください。

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ③きっちりかっちりアップ

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ、ロングの3つ目のまとめ方は「きっちりかっちりアップ」です。普段の仕事の時には、かっちりしすぎないオフィスヘアが理想ですが、時には、もっと甲地と決めなくてはいけないときもありますよね。

トップだけにボリュームを出して、おくれ毛を出さないことで、きっちり感はアップできます。また、うなじに近い位置でシニヨンを作ることで、上品さが出ます。以下の動画を参考にしてください。

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ④ギブソンタック

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ、ロングの4つ目のまとめ方は「ギブソンタック」です。低い位置でまとめるギブソンタックは、華やかでありながらきっちり感の出せる、オフィスにおすすめのおしゃれなヘアスタイルです。

ギブソンタックの仕上がりを見ると、かなり難しそうに感じるかもしれませんが、実はとても簡単です。慣れれば、忙しい朝でもすぐにできるようになりますよ!以下の動画を参考にしてチャレンジしてみてください。

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ⑤簡単シニヨン

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ、ロングの5つ目のまとめ方は「簡単シニヨン」です。まず、後ろで髪を一つに縛り、間を開けてもう一か所縛ります。その間にくるりんぱをして、毛先を根元で留めるだけの簡単シニヨンです。

ポイントは、きっちり感を残す程度にトップの髪をつまんで引き出すようにして、軽く崩しましょう。きっちりかっちりしたヘアスタイルに仕上げたい時には、そのままでもOKです。

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ⑥ワンテールアレンジヘア

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジの6つ目のまとめ方は「ワンテールアレンジヘア」です。編み込みをしてみたいけど難しくてできない…という方におすすめのヘアスタイルです。髪を3つに分けたら、サイドの髪だけを軽く三つ編みします。

真ん中の毛束とサイドの三つ編みで、三つ編みをしてまとめます。最後に髪をつまんで引き出すようにして整えてください。以下の動画に詳しいやり方が載っていますので参考にしてください。

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ⑦大人可愛いハーフアップ

仕事向けのきっちりした髪型とヘアアレンジ、ロングの7つ目のまとめ方は「大人可愛いハーフアップ」です。先程ご紹介したハーフアップはサイドをくるりんぱしましたが、こちらは少しずつ毛束を引っ掛けてねじらせていきまとめています。詳しいやり方は、以下の動画をご覧ください。

最後の根元は、くるりんぱで仕上げます。難しい場合は、何度もくるりんぱすることでねじりを出すといいでしょう。もっとロングヘアのヘアスタイルを見たいという方は、以下の記事もぜひご覧ください。

スーツに合うまとめるヘアスタイルは?

スーツに合うまとめるヘアスタイル①下の方でまとめるまとめ髪

スーツに合うまとめるヘアスタイルのおすすめの1つ目は「下の方でまとめるまとめ髪」です。スーツの時には、高い位置で縛ったヘアスタイルよりも、うなじに近い下の方で縛ることを心がけましょう。上品にきっちりと仕上がります。おすすめのヘアアクセサリーはテールクリップです。

スーツに合うまとめるとヘアスタイル②エレガントまとめ髪

スーツに合うまとめるとヘアスタイルの2つ目は「エレガントまとめ髪」です。縛るとき同様、シニヨンも高い位置で作るよりも低い位置で作るようにするとスーツに似合います。以下の動画を参考にして、ぜひエレガントなシニヨンを作ってみてください。おすすめのヘアアクセサリーはバレッタです。

スーツに合うまとめるとヘアスタイル③ポニーテールまとめ髪

スーツに合うまとめるとヘアスタイルの3つ目は「ポニーテールまとめ髪」です。忙しいときでも簡単にまとめられます。低い位置のポニーテールはスーツによく合いますよ。おすすめのヘアアクセサリーはマジェステです。ポニーテールが上手にできない…という方は、以下の記事も併せてご覧ください。

仕事に合うまとめ髪でデキる女になろう!

いかがでしたでしょうか。あなたのやってみたい仕事に合うまとめ髪・ヘアスタイルはありましたか?ヘアスタイルが仕事にピッタリですと、気持ちも引き締まって仕事に打ち込めます。ヘアスタイル同様気持ちもきっちりとして、あなたもデキる女になりましょう!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。